2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ザ・パシフィック

1 :奥様は名無しさん:2010/03/11(木) 10:51:06 ID:???
2010年米国ケーブルテレビHBOで放送予定

HBOホームページ
http://www.hbo.com/

ザ・パシフィック予告編
http://www.hbo.com/events/pacific/

ザ・パシフィックファンサイト(英語)
http://www.pacificfans.com/

何だかよく分らんがパシフィック関連のサイト
http://www.pararesearchteam.com/ThePacific.html

姉妹ドラマ バンド・オブ・ブラザース関連はこちらへ
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1245820124/1-100

2 :奥さまは名無しさん:2010/03/11(木) 10:55:53 ID:???
沈没した前スレ
ザ・パシフィック
ttp://yutori.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1246279024/l50


3 :奥さまは名無しさん:2010/03/11(木) 11:57:44 ID:???
2010年夏にWOWOWで放送決定。

4 :奥さまは名無しさん:2010/03/11(木) 21:04:19 ID:???
アメリカはいつだっけ?今週?

5 :奥さまは名無しさん:2010/03/11(木) 23:49:02 ID:nOyS7RNy
【ドラマ】日本との戦争描いたドラマ「ザ・パシフィック」、ホワイトハウスで試写会・・・オバマ夫妻、トム
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1268306858/


6 :奥さまは名無しさん:2010/03/12(金) 10:51:45 ID:???
アメリカでは3月14日から放送

7 :奥さまは名無しさん:2010/03/12(金) 21:45:16 ID:???
>>1 乙。板復活したか。

>>5
芸スポだからだろうがそのスレも短絡的な馬鹿ばっかりだな。
放送後こっちに来んでくれよ。まぁ無理だろうが。

8 :奥さまは名無しさん:2010/03/13(土) 10:08:47 ID:???
米での放送後のネタバレ話は禁止?

9 :奥さまは名無しさん:2010/03/14(日) 08:41:29 ID:???
日経新聞で紹介記事

                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |
        ドコドコ   <  キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
   ☆      ドムドム |_  _ _ _ _ _ _ _ _ _
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧Bs∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\


10 :奥さまは名無しさん:2010/03/14(日) 10:48:04 ID:???
明日か・・・

11 :奥さまは名無しさん:2010/03/14(日) 16:11:31 ID:Jyk/On2v
で、これ日本人がエキストラ出るって話はどうなった?

12 :奥さまは名無しさん:2010/03/14(日) 16:15:53 ID:???
>>11
ぐぐれかす
いっぱいでてくる

13 :奥さまは名無しさん:2010/03/14(日) 23:41:47 ID:???
3月14日 第1話「Guadalcanal/Leckie」
3月21日 第2話「Basilone」
3月28日 第3話「Melbourne」
4月4日 第4話「Gloucester/Pavuvu/Banika」
4月11日 第5話「Peleliu Landing」
4月18日 第6話「Peleliu Airfield」
4月25日 第7話「Peleliu Hills」
5月2日 第8話「Iwo Jima」
5月9日 第9話「Okinawa」
5月16日 第10話「Home」

14 :奥さまは名無しさん:2010/03/15(月) 09:33:51 ID:???
アメリカでは今日から放送か。ようつべにうpされるんだろうか

15 :奥さまは名無しさん:2010/03/15(月) 14:24:06 ID:???
アメリカではもう放送されたようだけどはやく動画上がんないかな
スピルバーグのインタビューとか見る限り
日本側にもかなり配慮した公平な内容のようだから期待してる

16 :奥さまは名無しさん:2010/03/15(月) 14:35:53 ID:???
トム・ハンクスは日本に配慮した発言のせいでバッシング受けてるらしいなぁ。
俺がちょくちょく覗いてる海外のフォーラムじゃ、今まで全然見かけた事が無かった
「JAP」「NIP」といった言葉が飛び交い始めてる。
スピルバーグ達は日本に気を使ってるのかもしれんが、観てる方の意識が変な方向に進まなきゃいいが。

17 :奥さまは名無しさん:2010/03/15(月) 14:45:04 ID:???
イーストウッドの硫黄島二部作が知識人にしか受けなかったし、ある程度は予想出来たかな
まぁ2ちゃんは2ちゃんで「反日映画」「アメリカマンセー映画」って
レッテル貼り付ける奴が沸くのも予想出来るw

18 :奥さまは名無しさん:2010/03/15(月) 19:01:35 ID:???
圧力に屈して言いたい事を曲げてしまった映画はすぐに忘れ去られる出来になるさ。(ドラマだけど)
多少批判があれどテーマにブレが無い作品のほうが後々評価されると信じてる。
まぁスポンサーと配給会社は悲鳴をあげるだろうがw

19 :奥さまは名無しさん:2010/03/15(月) 20:12:56 ID:???
実在の人間を登場させるし、事実をありのまま作ろうと言う姿勢だろう。
バンド・オブ・ブラザースにしてもそうだったしね。一部については
第101空挺師団の元兵士が異なると言っていたらしいが、パシフィックに
してもよく考証を調べていることだろう。ジャップ憎しのアメリカマンセー
のドラマを作ろうと思えば、パールハーバーとかあんなモノを作ればいいんだし

20 :奥さまは名無しさん:2010/03/15(月) 23:10:08 ID:???
敵味方の憎悪がBoBより強調されてるな
これからどんどんドギツクなってくのか

21 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 00:31:24 ID:???
俺も、たった今観終わった。
第一話は主人公三人を紹介しつつの駆け足展開だったな。
日本兵を遊び半分で射殺するシーンなどの、アメリカ人にとっても不愉快な描写や、
レッキーが日本兵の家族写真を見つめる場面など、結構公平に描かれていると感じた。
最後のクレジットによると、台詞のある日本兵役は皆日本人俳優のようだ。

一応知らない人のために言っておくと、HBOの公式HPでアカウント登録すると第一話だけストリーミングで観られるのだ。

22 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 01:23:17 ID:???
アメリカ人の脳みそレベルでは日本兵をゲラゲラ笑いながら撃ち殺すシーンみて喜んでそう
もちろん製作側にそういう意図はないだろうが

23 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 09:49:47 ID:???

 .. ○
    \
     /\  
    /∴∴\
   /∴∴∴../\   
  .//\∴∴////\
 .//////\///////.\     
////////////////  ..\
\/////////////  .. . \  
  \//////////     .. ..\
   \///////      ∧∧∧∧
     \////   .  (  ´/) ))∧
      \/     /   /  / ´_ゝ)∧_∧
           ○(   イ○  (   ,つ´_ゝ`)
           /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
           (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
        / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
       /      リ     Y    |     \




24 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 16:16:23 ID:???
なんだかかわいい


25 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 17:09:43 ID:j5ddtmX/
とりあえず見た。流れとしては父親たちの星条旗のように姿が見えず恐ろしい
日本兵と「ジャップは皆殺しにしろ!」といった台詞も出てきてこれまでの
太平洋戦争物とは違ったものになってると十分感じられるよ。

26 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 17:12:04 ID:???
日本兵の妻の写真みるところで涙腺崩壊した

27 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 17:24:44 ID:???
あの日本兵の「殺せー」が
上島竜兵にしか見えなかったんで感動も半減w

28 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 17:28:01 ID:???
お前ら英語能力高いいんだな羨ましい

29 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 17:31:06 ID:???
>>27
www
「撃つなよ!絶対に撃つなよ!」

30 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 17:33:21 ID:???
夏の日本放送までにロバート・レッキー原作の「Helmet for My Pillow」の邦訳出版されないかな。
結構ドラマ独自の場面も多そうなので、どこまでが主人公の実体験なのか知りたいわ。
ユージン・スレッジの「ペリリュー・沖縄戦記」は読了済みです。

31 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 17:40:03 ID:???
>>25
どれかの予告で甲板上でkill japs!って言ってたシーン?
あの台詞言ってるのW・ハルゼーの設定なんかな。
史実ではあの時期にガ島周辺に居たから矛盾は無いけど

32 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 17:42:13 ID:???
あれ、レッドマイクかと思ったけど違うのか

チンコも斬られた状態なら映していいんだな


33 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 18:03:31 ID:ZN9E4/uS
>>25
そうそう。甲板での場面。英語だったんで誰かはわからんかったがww
他にも「イエローモンキー」とか叫ぶ場面もあってこれまでの太平洋戦争
を扱った作品とは明らかに空気が違う。
ペリリュー・沖縄戦記の読後感がそのまま映像に映しかえられてる印象。
おそらくベトナム戦争映画の空気に近い作品だね今回は。

34 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 18:27:54 ID:???
やっぱり外人にも印象に残ったらしく、もうアップされてるぞ
ttp://www.youtube.com/watch?v=i3l6xQmQ_qk

35 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 18:36:26 ID:???
スピルバーグはこのドラマを日米両軍に捧げるとか言ってるね
太平洋戦争もので人種差別に触れたのはこの作品が初めてかも

36 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 18:39:53 ID:???
>>34
これは・・・
かなり期待出来るデキっぽいな

37 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 18:44:19 ID:???
こういうのでいつも思うのは日本側の演技が追いついてないってのが
まあ逆のことも言えるんだけどね稲川素子事務所とか

38 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 22:11:34 ID:EBXRrAVi
英語に関しては無知なんだがようつべとかの様子見ると外人の反応とかどんな感じ?
「ざまあw日本人!」みたいな感じはあるの?

39 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 22:31:36 ID:???
>>27 >>29
シンレッドラインもそうだけど、日本側から見たら
明らかに不自然な描写も米側は気にしないのかも
太った日本兵とかマジ勘弁

映画ミッドウェイでも日本海軍の描写を三船敏郎が
いくら何でもこれはおかしいって指摘して直させたらしいし

40 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 22:45:50 ID:???
まぁホリョダ!を超えなければいい

41 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 22:46:37 ID:???
>>38
>>1のファンサイト見る限りじゃ、描写うんぬんよりも「時間短すぎ、エピソード詰め込みすぎだろ!」とか
「何でBOBみたいな元兵士のインタビューがないんだ!」て感じで盛り上がってる。
>>39
「日本兵なら痩せてるはず」てのも結構ステレオタイプなイメージだったりするよ。
日本兵が痩せてしまうのは、島嶼で孤立して補給が途絶えてからだと思う。
基本的に兵隊は良いモノ食わせてもらってるし、従軍写真家の小柳次一さんの写真なんか見ると
大陸の日本兵なんか体格良いよ。
第一話に登場した日本兵は一木支隊だし、体格良くても全然不自然じゃない。
遺体の写真とか見ても、顔なんか丸々してるよ。

42 :奥さまは名無しさん:2010/03/16(火) 23:07:25 ID:N7addRto
>21
見れなんだ・・・
あんたの地域じゃだめって言われちゃったい・・・

43 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 00:25:47 ID:???
額面通りジャップ・イエローモンキーと受け取ってしまうような層は
お呼びじゃないドラマシリーズですな

44 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 00:33:30 ID:???
>>41
なるほど。貴方詳しいね。
一木支隊の兵隊は痩せ細っていたわけじゃないんだね。

ただやっぱり演技過剰の日本兵役が
叫びまくるような描き方は勘弁。
せっかくの大作なんだから日本側の軍事アドバイザーも
つけてほしい。まぁ普通そこまでやらんだろうけど。

45 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 00:39:47 ID:???
今のところ叫びまくってるシーンないし別に

46 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 01:07:54 ID:???
トレイラーを見る限り日本刀で切り込む兵士や
陣地から撃ちまくる日本兵の大袈裟な演技
それに>>27の書き込みよむと
「ああ、やっぱり」って感じ
どうもシンレッドラインと同じ臭いが・・
まだ始まったばかりだから今後は
いい方に行ってほしいけどね。

47 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 01:12:16 ID:???
向こうの日系人俳優はあんまりよくないよね
エキストラは言わずもがなだけど
イーストウッドの硫黄島映画で
撃たれた日本兵がいまどき東映の大部屋俳優みたいなリアクションしてるんで
思わず脱力したのを思い出したわ

48 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 02:05:31 ID:???
ttp://v.youku.com/v_show/id_XMTU4MzYwMjg4.html
字幕が中国語なのは勘弁して欲しいが見れない人どうぞ
かなり重いですが画質はまあまあかと

ついでHBO関連でケビンベーコン主演の「Taking Chance」が良かった。
日本に住んでいるのでイマイチこの感覚は分かりづらいが
ttp://v.youku.com/v_show/id_XMTU2MjI4OTk2.html

49 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 02:12:44 ID:???
>どうもシンレッドラインと同じ臭いが・・

それで間違いないよ。
沖縄までずっとシンレッドラインと同じ匂いがすると思う。
だって、エキストラはシンレッドラインと同じオーストラリアの学生やバイト日本人だし。

50 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 09:12:48 ID:???
「男たちの大和」見て分かる通り、邦画でもあれだからな。
案外ハリウッドの方がマシなのかもしれんぞw

51 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 09:47:13 ID:???
日本人は演技に肩の力入りすぎたとは言うね
ヒトラーの映画見て思ったけどドイツ人も結構酷い

52 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 10:50:07 ID:???
いままでレスがほとんどなかったのにいきなり
伸びだしたなwwwwwww ようつべにも、うpされてたからな。
ところでロバート・レッキーとユージーン・スレッジが会話している
シーンがあったけど、スレッジの原作であるペリリュー沖縄戦記で
レッキー出てきたか?もしかしたらドラマオリジナルの設定だろうか

53 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 11:18:00 ID:???
ただこれ歴史考証にやや難がありそうだな
序盤に出てくる地図の日本とナチスの領土が両方とも間違ってたし

54 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 11:55:02 ID:???
ヴィジーフランスとかのこと?

55 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 12:00:19 ID:???
>>51
最後の12日間のことなら
あれその他の人々はみんなロケ地の旧レニングラードのみなさんだよ
88ミリ砲指揮する金髪少女とかも

56 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 12:44:01 ID:???
ニコニコに戦闘シーンだけアップされてる

57 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 15:09:10 ID:mAaq1T+T
>>56どうせそのうち荒れそうだよなw。韓国がどーのとか虐殺がどーのとか
原爆がどーのとかコメ論争になりそうだ。

おれは娯楽としてみるね。もっともDVD化はまだ先だろけど。
>>41そうなのか。サンキュー。ドラマ自体の出来としてはあんまり高評価じゃ
ないのかな?
>>52おれはもっとレス伸びるかと思ってた。

58 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 15:29:55 ID:???
>>52
レッキーとスレッジの会話はドラマオリジナルかな?
ペリリュー・沖縄戦記には無かったよ。
>>57
それはもうお約束というか、硫黄島からの手紙の時も
硫黄島ネタそっちのけでコメント蘭が荒れまくってたからな・・・

59 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 15:55:00 ID:???
1話に詰め込みすぎなのは、
『長すぎてどうせ全部入らないんだから、最初に作品の大体の雰囲気や
登場人物の説明をなんかを全部詰め込んですっきりさせちまおうぜ』
って事なんかな。だとしたら2話以降に期待が持てるんだが

60 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 16:19:56 ID:IHof/9Nq
全体的に悲惨な感じにしかならんだろ
日本が一方的にボコられるだけだし

61 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 16:27:28 ID:???
イエローモンキー言うところとかはこれまでの太平洋戦争もの
にはあんまり無い感じだよね まあ何にしても悲壮感漂う内容にはなりそうだけど…

62 :59:2010/03/17(水) 16:46:05 ID:???
ん。いや一つのドラマ作品としての質の話ね
内容はまぁ日米双方に救いが無い展開になるだろうってのは承知してる

63 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 16:53:45 ID:???
ま、盛り上がりには欠けるだろうねBoBに比べて


64 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 17:04:25 ID:???
ジャップ兵の遺品の在郷軍人須知ってあれたぶん実物だろ
本当の死体が持ってた物を使っていいのかw

65 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 17:08:32 ID:EIQsPQRQ
>>64
捕虜が持ってた可能性もあるだろ、あとスタッフが文華堂で漁った可能性もあるしなw

66 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 17:26:36 ID:???
日本兵が遊び撃ちされてた所で泣きそうになったわ
実際こういうことは結構あったんだろうなって… まあちょっと演技がオーバーだったけどw

67 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 18:11:08 ID:???
>>66
確かになwあれはオーバーだったな。オペラの悲劇を観ている
ようだったなwwwww 



68 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 18:23:20 ID:???
ググってみたら色々な所でスピ&ハンクスは叩かれてるな
http://www.m4carbine.net/showthread.php?p=602377

アメリカは中国国民党と同盟していたから当時の米国人はレイシスト
じゃないし日本は中国やアジアでXXしてて極悪だから我々は正義

とか米国の右派・軍人支持層・保守層(を偽装した特亜人かも)から
以前から予想されていた通りの反発が起きてるようだ

当時の写真から確認できるだけでも実際米兵は
こういうことを日本兵に対してやってるんだけどな
http://bbs63.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/arms/1267545478/

この手の反応は予想されてたが変な方向に向かわなければいいな

今後は米右派・軍人支持層・保守層が自己正当化のために日本軍の
「戦争犯罪」を 強調して特亜あたりが便乗してきたりしそうな悪寒

69 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 18:41:18 ID:???
WOWOWで放送するとき月桂冠にぼかしがかかってたら笑う。
ロバの小便だし

70 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 18:45:57 ID:???
ニップ兵の軍装は中田が面倒見てるのかな?他の映画でも
提供しているらしいが。

71 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 19:13:13 ID:???
字幕まだ?

72 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 19:19:33 ID:???
>>68
相手を理解できない、しようとしない人はどこにでもいるからね…仕方ない

73 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 19:45:02 ID:???
トムハンは人類月に立つでもフォン・ブラウンをリスペクトしてたし
確信犯だよ

74 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 19:47:51 ID:???
しかしこのドラマって、日系人や現地の職場、学校に通う日本人にとってはいい迷惑なんじゃない?
職場や学校でこのドラマが話題になったら針のむしろになりそう。

75 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 19:48:21 ID:???
>>68の明和水産の掲示板でこういう意見があったので貼っとく

>重要なのはThe Pacificの原作を書いたEugene Sledgeは南部のアラバマ州出身ということ

>南部ではジム・クロウ法(Jim Crow law)によるナチス同様の人種隔離政策により
>公共の場所では白人用と有色人種用の施設に分けなければならない土地で育っている

>要は戦前ドイツにおける公共施設のユダヤ人専用ベンチのアメリカ版

>1955年にアラバマ州の州都モンゴメリーでバスの黒人専用席に座らなかった
>黒人女性が逮捕されて公民権運動の端緒となった
>戦前はKKK以外にもアメリカナチ党(American Nazi Party)も大きな規模だったし
>今でも国家社会主義白人党(National Socialist White People's Party, NSWPP)もある。
>他にも南部には白人至上主義集団の隠れ蓑になってる民兵(militia)が腐るほどあるからな

>そういう白人至上主義の土地柄で生まれ育ったからEugene本人が日本兵から金歯取ったり
>出来たんじゃないかと正直疑ってしまう

>自信の蛮行すら淡々と記録したことはある意味評価するが


言われてみると確かに保守な南部でもアラバマ州はKKKやネオナチが多いな。

76 :奥さまは名無しさん:2010/03/17(水) 19:59:51 ID:???
軍板に張ってあった

ttp://gaatsu.ps.land.to/up/src/gt_1671.jpg
ttp://gaatsu.ps.land.to/up/src/gt_1672.jpg
ttp://gaatsu.ps.land.to/up/src/gt_1673.jpg


77 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 08:07:06 ID:???
太平洋戦争なんてアメリカ兵による一方的な日本兵狩りでしかないからな

78 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 08:14:12 ID:???
原作に忠実に作ってるだけなんだと信じたい
まあでもこれ見てスカッとしてる白人は実際のところ
結構いるだろうな

79 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 08:40:22 ID:???
まだドラマだから現実より酷くはない
とにかくユージーンの原作がヘビー過ぎる

80 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 08:42:44 ID:???
つ:ようつべのMASTERCHEFSONNYってチャンネル見てみ

81 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 09:28:08 ID:???
虐殺・差別のことでスレが埋まってるw

アメリカ人はドイツのことは同じ文明人だと思って差別はしてなかったけど
実際、アメリカはドイツに何をやった?
日本人が差別されたとか、虐殺されたとか
そんなこと今更なによって思うw

実際差別されて虐殺されたのは歴史的事実だろ。

82 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 09:38:06 ID:???
太平洋戦争の戦場って今でいうリゾート地が多いから
アメリカ人は「あら、ここ戦場だったの」っていうぐらいの意識しかないよ。
ここの海外テレビ板の住民だって、俺を含めてその程度の知識しかないんだから。
「サバイバーのロケ地、日本軍が玉砕したところ」とかいうレスがあっても、俺を含めてみんな知らん顔だから。


83 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 09:47:01 ID:???
>>81
>今更なによって思うw
スピルバーグとトム・ハンクスが睨んでるぞ

84 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 09:48:59 ID:???
>>83
ニコラス・ケイジじゃなくてよかった。

85 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 09:56:32 ID:???
>>82
餓島の場合は周りの島からの移民などで人口が爆発的に増えて
結果的にソロモン諸島の首都になってる。

86 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 09:58:46 ID:???
>>50
役者の演技で半減というか台無しだね (#^ω^)ピキピキ
ttp://www.youtube.com/watch?v=y91-wE5vkuA
ttp://www.youtube.com/watch?v=LaWP7ONvhpY
ttp://www.youtube.com/watch?v=WhkTKP8rspY

喚き杉、大げさ杉、表情や仕草は笑う所なんだろな
戦場は悲惨なんです!って押し付けがましい演技は逆効果

1953年の戦艦大和と比べても演技が過剰かつ不自然過ぎる
その頃だと演じる役者自体が本物の軍人経験者だったりして
本当の戦場を知ってるのが多いという有利な点もあるけど
現代の役者でも役作りするのが役者の仕事なんだから
もう少し考証くらいして演じて欲しいな

87 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 10:11:38 ID:???
それよりもっと前の203高地の方が撃たれたときの演技は酷い、まるで時代劇
映画自体は悪かないと思うんだけどね

88 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 10:18:09 ID:???
英語でひっかからないからスレないのかと思ったわ
取りあえず主人公ヒースレジャーっぽいなと思いながらずっと見てた
当たり前だけど主人公らしい落ち着いた好青年キャラでいいね

89 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 10:24:57 ID:???
>>87
当時は海外でもあんな感じだよ

90 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 10:27:50 ID:???
>>87
あれは東映映画の味だから

91 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 11:02:49 ID:???
予告で沖縄の女性(子供抱いて腹にダイナマイト巻いてる方でない)が
自爆かアメリカの攻撃が知らんが爆発で吹き飛んでる場面があるな

92 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 11:41:04 ID:???
やっと放送されたんだな。バンドオブブラザースの続編で、太平洋戦争を
舞台にしたドラマが制作されると知ったのが2007年の初夏。
そして当初2009年初冬に放送されると言うことだったが、1年延期されて
2010年初春・・・・長かった。DVDが出たら絶対に買うぜ。

93 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 12:10:24 ID:???
BoBより予算かけて作ってるらしいがまあ壮大にコケる予感

94 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 12:19:46 ID:???
こういう視点のドラマって作るのは大変だと思う

アメリカマンセーな連中は反発するだろうし
当然中韓や日本の右翼や左翼も喚くだろうし

右翼の盲目的な自己正当化や左翼の盲目的な自己否定化にもウンザリ

0か1か、二元論でしか考えられない連中ばかりだし
結局本質的には右左どちらも同じ類の思考なんだろな

南京巡るレッテルの張り合いからも右左の人間の本質がよく分かる

体制に関係なく全ての国に言えることなんだろうが
明確に戦争犯罪やったような人間を擁護する必要はないし
自国のために戦った人間を戦争犯罪した人間を同一視して
軍国主義とか悪人扱いする必要も愛国心を否定する必要もない

95 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 12:43:17 ID:???
日本でも思想抜きで太平洋戦争物を製作出来る人材は居るには居る
http://www.youtube.com/watch?v=3OcDqAi4SPQ
http://www.youtube.com/watch?v=4Xl_qgCB0Lo
http://www.youtube.com/watch?v=C8dtJ1PwuOE

96 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 12:44:00 ID:???
日本でも坂の上の雲の製作者がいろいろ難儀してるな
脚本家の自殺までおきたし

97 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 13:49:22 ID:???
>>93
硫黄島からの手紙みたく批評家受けはする可能性はあるけれども
商業的に太平洋戦争系は欧米ではかなりウケが悪い印象はあるな

98 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 14:18:02 ID:???
>>91
この予告の9秒あたりか。木の幹が炸裂しているから砲撃っぽい。
http://www.youtube.com/watch?v=M1AkHZ9H0r0

99 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 14:37:00 ID:???
>>94
こういう自分だけ上から目線の人間が
一番受け入れられないし、数も少ないんだけどね現実は
身内に関係者がいればこの手のケツの青い書生論はとても言えない

100 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 15:30:12 ID:???
>>94
何か幼稚園児に説法くらってるような変な気分だ。
そんなに単純に割り切れる問題だったら誰も苦労なんかしてねぇよ、
大体、明確な「戦争犯罪」ってなんだよ?線引きの基準すらも国毎に大きな差異があるのによ
何の定義をもって明確な戦争犯罪とやらを断定するんだよ?あ?

101 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 17:00:13 ID:???
>自分だけ上から目線の人間
>ケツの青い書生論

>幼稚園児に説法
>単純に割り切れる問題だったら誰も苦労なんかしてねぇ



>>99>>100自身ことか?

矛盾してるぞ

102 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 17:16:08 ID:???
>>94
>>99
>>100
>>101
自作自演?共通した似た物同士の匂いがするんだけど・・・

103 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 17:59:57 ID:???
よほど偏向的な内容じゃない限り日本人にもみて欲しいな
敗戦国のくせして国民の大戦に関する知識といえば
空襲と沖縄戦と南京ぐらいで硫黄島が有名になったのもつい最近という有様だし
ペリリューをメインでやるというから楽しみ

104 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 18:13:12 ID:???
類は友を呼ぶってか



ところで第一話の夜の海戦で

ウホッ、ジャップの艦が爆発したぜザマァwww

あれは味方の巡洋艦4隻沈没の光景でした
残りの味方の艦艇はトンズラしてガ島に孤立無援OTL


という流れはワロタ

105 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 18:21:05 ID:???
>>80
流石ようつべだな

106 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 18:25:32 ID:???
変な流れにならないよう一応貼っとくか


10 :奥さまは名無しさん[sage]:2009/07/01(水) 09:46:12 ID:???
>>1
乙、だがBOBスレで話してたような注意文はテンプレにないのね

31 :奥さまは名無しさん :2009/06/25(木) 21:57:23 ID:???
ザ・パシフィクの専用スレをそろそろ立てるのか考えないといけないかな。

テンプレには「気に入らないレスがあってもスルーで。
ウヨサヨ特亜などレッテル貼りは荒らしと見なす」など
注意事項入れとかないとね。

107 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 18:30:43 ID:???
このドラマに対する(`ハ´ )<丶`∀´>の反応が気になる



だって奴らが見たがる極悪非道な日本軍とは異なりそうじゃん

108 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 18:36:39 ID:???
>>101
何処が矛盾してんだよ?具体的に言ってミロや

109 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 18:55:27 ID:???
>>107
日本のウヨサヨの反応が気になる

あ、今このスレに沸いてるかw

110 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 19:16:55 ID:???
>>107
気に入らないなら自分達で欧米のメディアに金出して作る
中国韓国系の移民数はアメリカでは数百万以上で俳優も多い
中国はフライングタイガースのように自国で金出して作る流れ

映画の内容は日本の非道な重慶への無差別爆撃が出てきて
中国とアメリカの義勇パイロットがバタバタ撃ち落して大活躍〜

は既定。駄作ウィンドトーカーズの監督ジョン・ウーなのが救い

111 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 19:24:49 ID:???
中国人の反応
結構冷静で意外だった。
ttp://ansan01.blog121.fc2.com/blog-entry-437.html

112 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 20:14:54 ID:???
中国人も中共プロパガンダ抗日映画に嫌気が指してるとは思わなかったw

113 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 20:24:22 ID:???
南京で30万、トータル3500万虐殺されたと信じてる奴らだから
電波な意見ばかりと思いきや意外や意外、まともな意見が多いな

114 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 20:45:28 ID:???
来週も第二話がようつべにうpされるんかな
wowowで見る前に全話見れたりしてなw

115 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 22:04:24 ID:???
覚悟はしていたがやっぱこういう流れになるか…
軍オタきてくれー!

116 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 22:10:00 ID:???
しばらくはネトウヨとネトサヨでいっぱいになるよ


117 :奥さまは名無しさん:2010/03/18(木) 22:28:21 ID:???
>>115
何か話振ってくれたら参加できるんだけど・・・

118 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 00:36:16 ID:???
水冷かっこよす

119 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 00:43:45 ID:???
>>111
意外に冷静でワロタw

120 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 01:23:24 ID:???
>>100
横槍だが戦争犯罪を定義する約130〜140カ国が加入しているICCローマ規程があるぞ
で、戦争ばかりやってる米露中は加入してない。

理由は分かるよな^^

121 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 02:17:38 ID:???
>>111
ある意味日本のネトウヨより常識的w

122 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 04:52:12 ID:???
太平洋戦争ものは映画もドラマも総じてコケてるイメージがあるな
対ドイツ戦ものに比べて。何かパッとしない感じ。

123 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 09:37:36 ID:wo0yUnha
>>111小鬼とかなんとか言ってるけど日本人のこと?
まあ正論もあるわなwいもしない英雄で連隊長だの将軍だの言ってるが
日本はお涙頂戴で貧相なCG作ったやつだからなwでも中国の映画のクオリティ
は低いとか自分たちが言ってるけどそんなに悪いのか?中国の映画は。
正直日本の戦争映画とかの方がクオリティ低いような気がする。

124 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 10:06:07 ID:???
訳のせいもあるかもしれないが
ちょっと中国人に好感を持ってしまうw

125 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 10:07:08 ID:???
>>123
中国の映画は抗日プロパガンダでもはやただのコメディってことだろ
少人数の共産軍でマヌケな小鬼の大部隊をフルボッコしまくったり

126 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 10:24:01 ID:???
中国ドラマの日清戦争(4) 黄海海戦編(日本語)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2831423

21世紀のドラマなんだぜ・・・これ・・・

127 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 10:47:17 ID:???
でもこれとかhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7001821
抗日物のhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7173870これとかはそれなりのクオリティ

128 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 12:15:23 ID:???
>>111
ネット検閲あるのにこっちがそんなこと言って大丈夫か?と思ったw
中国見直したわ

129 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 12:45:49 ID:???
中国でも放送されてんの?違法ダウンロードで垂れ流しているだけだろ。

130 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 12:48:17 ID:???
>>127
「戦場のレクエイム」は
韓国のブラザーフッドのスタッフや技術協力している

「南京!南京!」は
ブラザーフッドの技術を学んだ経験を生かしているらしい

131 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 13:17:32 ID:???
中国・韓国(つーか日本以外)では映画で銃は実銃使えるし
弾着や爆発の火薬規制も緩いし街中でも火が使える
日本は全部法律的にダメw

旧軍戦争映画で実銃(九ニ式重機関銃)使っているのは
独立愚連隊あたりの時代まで戻らないと観れない

日本は電着銃を使うしかないがBIG SHOTという会社以外は技術力低いし
そもそもアクション・戦争映画を撮影できる技術は日本映画界にはない

そもそも俳優の演技もダメでやスポンサーが変な思想だったりどうしようもない

132 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 13:29:21 ID:???
スレッジ役の俳優が妹のアメリカ人彼氏にそっくりなんだがw

133 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 16:06:07 ID:???
>なんだがw

・・・おホモ達か?

と一瞬勘違いしたぜw

134 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 16:11:25 ID:???
>>131
最近の邦画は銃撃場面は大抵BIG SHOTで見た目はマシになってるな。
でもドラマ24でも電着銃使っている場面あるけど日本と違い違和感はない。
結局のところ日本は撮影・編集や脚本、俳優の力量不足なんだろ。

135 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 21:27:09 ID:???
やっとこさ、見れた。
詰込みすぎだよ。ドラマパートも戦闘シーンも散漫になってる。
BoBと違って、HDだから戦闘シーンは迫力あるけど、
BoBが、昼間、草原、市街戦、で分かりやすいのにくらべて
これは、夜間、密林、待ち伏せ、なので、すごく見づらい。わかりにくい。
プラトーンの、最後の夜の戦闘シーン思い出したよ。
演技のことはわからんが、日本兵のセリフでお茶噴出すようなことはなさそう。


136 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 22:00:15 ID:aCEFDoxy
アメリカでも電着銃はスピルバーグも使ってる。
けど彼は着弾の破片や編集で白コマを挟んだりして
電着銃なことをわかりにくくしてたりする。
日本だとそういう工夫とかしないんだよね。
硫黄島からの手紙だと撃ち合いがきちんと撮れてたしやっぱ技量が
劣るとしかいえないわけで。

137 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 22:01:20 ID:???
夜間、密林、待ち伏せで分かりやすかったらそれはそれでどうかと思うw

138 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 22:53:56 ID:???
>>これは、夜間、密林、待ち伏せ、なので、すごく見づらい。わかりにくい。

スピ「狙い通り」

139 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 23:37:06 ID:???
軍板のほうは嫌韓・嫌中が騒いでるな。

140 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 23:45:41 ID:???
>>137 138
まあ、そういわれれば、そのとうりなんだけど。
BoBでよくあった、ブリーフィングのシーンや、全体を視まわせるひいたカットとか、
戦闘前の無駄話のシーンとかそういう「溜め」のシーンがほとんどないんで、状況がすごくつかみづらい。
それが、詰め込みすぎの感じをきわだたせてしまっているようなきがする。
2話以降は大丈夫だと思うけど。
あと、ねた的に不安なのは、
ttp://lx03.www.tsutaya.co.jp/tol/news/index.pl?c=entertain&c2=kaigai_drama&artid=3301
の、「日本軍の“カミカゼ”特攻はアメリカが初めて経験したテロとの戦い。自分の命を犠牲にして相手を倒そうとする考え方は、
現在、アメリカが経験しているテロと不気味なほど共通点を持っている」
変な方向にいかなければいいけど。


141 :奥さまは名無しさん:2010/03/19(金) 23:53:02 ID:???
>>140
製作総指揮者、全然理解できてないな。

142 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 00:06:26 ID:???
アメリカが初めて経験したテロとの戦いわろた
そもそもテロがなんか分かって無いだろう

143 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 00:11:12 ID:???
国家対国家なのになんでテロなのかよくわからんなw

144 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 00:41:31 ID:???
もちろん、夏WOWOWで放送のパシフィックはHD+5.1chですよね?
今更SDなことはないですよね???ねえWOWOWさん

145 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 01:02:52 ID:???
>>140
あれ?「太陽の帝国」で主人公が出撃する特攻隊に敬礼するような映画
作ってるんだけど今回反発あったからそういうコメントしたのかねぇ?

英語の原文インタビュー読みたくて↓のワードで検索しても該当が無いな
Hollywood News Wire Steven Spielberg The Pacific kamikaze

Spielberg The Pacific kamikazeで検索しても該当なし


まさかインタヴュアの拡大解釈とか捏造だったりしてw

146 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 01:06:05 ID:???
まあ日本の新聞記事では海外の配信記事を勝手に編集側で
意訳付けたり都合の悪い部分を除外したりするからな

147 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 01:24:34 ID:???
>>140
かなり保守層から攻撃されたようでトム・ハンクスも同じこと言ってるようだ

Roundup and Recap: Tom Hanks Defends "Racism and Terror" Comment
http://www.wilshireandwashington.com/2010/03/roundup-and-recap-tom-hanks-defends-racism-and-terror-comment.html?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+wilshireandwashington%2FroAz+%28Wilshire+%26+Washington%29

148 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 01:39:38 ID:???
現在の異文化の対立と戦争(アメリカVSイスラム)と
過去の異文化の対立と戦争(アメリカVS日本)を擬えて

過去の戦争を教訓として911以降のアメリカの方向性を牽制したい

というのが本音かもな

149 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 01:41:09 ID:???
>>145
カミカゼ云々言ったのはゲイリー・ゴーツマンの方じゃね?

150 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 01:45:06 ID:???
神風で空母バンカーヒルで500人死んだと話し合っている場面や
沖縄の民間人が自爆攻撃する場面は対テロ戦争批判の隠喩なのかね。

151 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 02:00:58 ID:???
米兵は対テロ戦争でタリバンやフセインの圧政から解放と言いつつ
実際は現地の中東人をパキだのハジだの侮蔑。70年前と変わらん。

152 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 02:03:48 ID:???
>>149
ホントだスマン><

酒飲んでて流し読みしちゃってたw


153 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 03:53:03 ID:???
対ドイツ戦に比べて対日戦って、向こうも生きた人間という感じじゃなく
まるでモンスターかなんかと戦ってるような扱いばっかだよな。 
まあ当時は本当にそう見てたのかも知れんけど。

154 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 05:41:41 ID:???
まぁスピルバーグのテロ発言は日本に対して悪意を持ってというわけではないだろう
誤認や誤解はあれどw

155 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 08:34:05 ID:???
もう指摘されてるがゲイリー・ゴーツマンのテロ発言な
スピルバーグはテロと言ってない

156 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 08:37:24 ID:???
>>155
そうであったか、よく読んでなかったスマン

157 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 08:40:08 ID:???
>>153
でもドイツ人も酷い扱いを受けたよ。
BoBでも降伏したドイツ兵を撃ち殺すシーンがあったけど、
西部戦線ではドイツ兵捕虜数十万人が消えてるからな。
多分、連合国に虐殺されてる。
ダッハウとか調べてみ。

158 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 10:39:43 ID:???
ダッハウはユダヤ人じゃなくて主に政治犯の収容所なんだけどな。
BoBはそのへんちゃんと書いてたので良かった。
もしかして、BoBに出てた囚人はユダヤ人じゃないよなw

159 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 12:18:34 ID:???
歴史は勝者が作るってイギリス人のヒゲのおっさんが言ってた

160 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 12:23:33 ID:???
>>104
兵士の視点から見る「第一次ソロモン海戦」のシーンは感動した。

日本の艦(と思われる)が探照灯当てて連合軍艦船にぶっ放してるシーンはゾクゾクした。



161 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 13:44:22 ID:???
>>159
ソープ乙

162 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 15:45:55 ID:???
>>161
それって冒頭でシェパードも言ってたよな


163 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 17:25:38 ID:???
トム・ハンクスやスピルバーグが歴史修正主義者って批判されてるてっよ

この10年くらいに米国左派が右派に対して戦争の歴史に疑問呈してる
この10年くらいに日本右派が左派に対して戦争の歴史に疑問呈してる

立場は逆だが面白い展開だな

164 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 17:34:31 ID:???
1話しかやってないのに早漏すぎだろアメリカ人
スレッジのパートに入ったらとんでもないことになりそうだな

165 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 19:17:56 ID:???
今の欧米で人種差別主義者扱いされるのは社会的にヤバイからな。

自分達のじいちゃん=英雄がレイシストでその一部が敵の死体損壊してた
なんてファシストから解放したと信じてる連中は受け入れたくないんだろ。


166 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 19:56:33 ID:???
テーマにレイシズム盛り込んだのが相当保守から反発食らってるなw
Tom Hanks' remarks about racism in war infuriates conservatives
http://newstrackindia.com/newsdetails/154232

「住む場所も信じる神も違い、黄色で目の釣り上がった犬を絶滅させたかった」

という当時あった風潮などをコメントしたことについて
各保守系メディアや保守層識者からフルボッコ状態の惨状みたいだ

167 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 20:09:51 ID:???
こういう気になるニュースも


第一回目の視聴数(但し視聴数の算出基準は異なる)

バンド・オブ・ブラザース1000万
ザ・パシフィック310万
http://www.reuters.com/article/idUSTRE62F0D020100316

168 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 20:16:08 ID:P3qzahWj
スピさんはベトナム戦争の泥沼を青年期に見ているし、超の付く軍オタだから
戦争の負の側面からどうしても目が離せないんじゃね?

メイキング見た限りではスレッジ氏の著書に書かれてた場面と台詞がそのまま出てきてる。
ペリリュー、沖縄はさらに欝パートになるな。

169 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 20:22:27 ID:???
やっぱりアメリカじゃWWUを舞台にした映画やドラマは
対ドイツ戦にくらべると対日本戦は人気ないんかね?

170 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 20:22:55 ID:???
>>167
対独戦と対日戦じゃ露骨に視聴者数違うんだなww
途中で制作打ち切りとかにならなきゃいいが

171 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 20:24:41 ID:???
>>167
もともと太平洋戦争は、西欧ではほとんど興味持たれてないからな〜
アメリカでも対日戦の研究は全然進んでないみたいよ。
オスプレイの翻訳版なんか読んでても、最近出版されたものでさえ当時の米軍の報告書が
そのまま事実としてまかり通ってるみたいだから・・・
言葉の壁の問題もあって、日本側資料による検証がほとんどなされてない感じ。

172 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 20:28:46 ID:???
しかしまだ日本で放送されてもいないのに凄い盛り上がりようだなww

173 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 20:55:28 ID:???
>>171
欧はともかく、米でも、だからね。圧倒的に欧州戦線。
同程度という日本人の思い込みで見ると、ビックリするよな。

DVR等を入れて約 4 million という数字は、HBOとしては、もの凄くj
良い数字だけど、どうしてもBoBと比べちゃううよな。

BoBとの比較、制作及び宣伝の金額が巨額であることを考えると、
HBOとしては期待外れなんだろうね。

太平洋戦争で二匹目の泥鰌を狙うという企画自体に無理があったんだろうね。

174 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 21:17:25 ID:???
欧米では日本海軍オタはそこそこ多いんだけど陸戦となると・・・><

175 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 21:20:39 ID:???
放送前から既に批判あったようだしアメリカの退役軍人会や
保守やウヨなどに視聴ボイコットするよう根回ししてたりして。



176 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 21:30:37 ID:???
>>166
トム・ハンクスが情報戦争というノルマンディー上陸作戦で

MSNBC
ABC News
CNS News
Fox News

という強固な要塞陣地から機銃掃射受けて防御状態というのが悲しい

177 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 21:53:44 ID:???

         トム・ハンクス

        ____
       / \  /\ キリッ   <当時の人種差別と双方の無知、憎悪がもたらす異常な暴力は
.     / (ー)  (ー)\      我々が現在遂行中の対テロ戦争との類似点があるのではないか?
    /   ⌒(__人__)⌒ \   
    |      |r┬-|    |   <本当の戦場と兵士の心情をザ・パシフィックで描かなければ、    
     \     `ー'´   /     それこそ太平洋戦争で戦った軍人たちに失礼な行為だと思う!




        ___
このアカめ> /      \       悪の枢軸と戦った英雄をレイシスト呼ばわりかテメー>
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \    対テロ戦争と正義のアジア解放戦争を関連付けるとかアホか>
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /    日本はアメリカの数万倍は野蛮な行為をしていただろが>
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

178 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 21:55:54 ID:???
スマンずれた

179 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 22:11:49 ID:???
なんというかスピルバーグにお供したトムハンクスが
巻き添えで地雷踏んでしまった感じだな

180 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 22:14:38 ID:???
これでどうだろ


       トム・ハンクス
        ____
       / \  /\ キリッ   <当時の人種差別と双方の無知、憎悪がもたらす異常な暴力は
     / (ー)  (ー)\       我々が現在遂行中の対テロ戦争との類似点があるのではないか? 
    /   ⌒(__人__)⌒ \   
    |      |r┬-|    |     <本当の戦場と兵士の心情をザ・パシフィックで描かなければ    
     \     `ー'´   /      それこそ太平洋戦争で戦った軍人たちに失礼な行為だと思う!




このアカめ>
          ___
       /      \           悪の枢軸と戦った英雄をレイシスト呼ばわりかテメー>
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \        対テロ戦争と正義のアジア解放戦争を関連付けるとかアホか>
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /        日本はアメリカの数万倍は野蛮な行為をしていただろが>
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


181 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 22:28:00 ID:???
今まで起こった戦争という戦争のほとんどが正義の戦いなんだろうな。
もちろん俺は戦争はいけないとおもうが。
そういえば、
前レスの南京!南京!ってみたが主人公日本人なんだな。
でもネトウヨとか嫌韓、嫌中厨が騒ぎそうな作品だが。あいつらマジでウザイと思う。

在日扱いされるのがオチか。

182 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 22:36:14 ID:???
南京南京は正直おもしろかった
他にも鬼が来た!とか政治思想抜きにすれば面白い抗日映画はあるね。

183 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 22:38:51 ID:???
マジレスすると鬼が来た!は文革世代の気概のある監督だが

南京!南京!の方は・・・まあいいや


そういえばどっちも香川が出てるな

184 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 22:48:38 ID:???
これBlu-rayになるの相当先かなぁ

185 :奥さまは名無しさん:2010/03/20(土) 23:16:41 ID:???
>>166の詳細はこっちの方が詳しいや。トム・ハンクスの動画もある。
サイトのコメント欄も数百以上付いていて反響が大きかったようだ。

ABC
http://abcnews.go.com/Entertainment/tom-hanks-latest-target-conservatives/story?id=10118876

TIME
http://www.time.com/time/arts/article/0,8599,1969606-1,00.html


後日トム・ハンクスが一部発言を訂正したらしいが
今のところ日本のマスコミはこの騒動を報道してないね。

186 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 00:45:49 ID:???
BOB前後からスピルバーグとハンクスは自分達で10年間色々と
太平洋戦争に関する様々な資料や元兵士の話など調べたそうだな

187 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 01:31:48 ID:???
トム・ハンクス「第2次大戦では、我々アメリカ人は日本人を黄色い犬と見ていた」→米国内でフルボッコ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269100960/

188 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 01:34:17 ID:l+B/dbyg
スピアーズが後半、中佐役として出るのか?

189 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 03:13:03 ID:???
>>187
一時間半経たずに2スレ目かよ

190 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 03:22:21 ID:???
ほとんどのレスはドラマに触れてないけどな

191 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 04:26:03 ID:???
>>187
違う板にもスレがあるけどどこかのブログで紹介されたのかな?

トム・ハンクス「第2次大戦では、我々アメリカ人は日本人を黄色い犬と見ていた」
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1269106142/

192 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 05:06:54 ID:???
乱立しすぎだろw

トム・ハンクス「米国人は日本人を黄色い釣り目の犬と見ている」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1269108667/

193 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 06:34:03 ID:???
良くも悪くも太平洋戦争ってもう過去の戦争なんだよなアメリカにとっては
日本人にとって戦争というと太平洋戦争を連想することが多いけど、
アメリカ人はその後も、各地で戦争してるから必ずしもそうじゃないと

194 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 08:05:46 ID:???
なんでトム・ハンクスが叩かれてんだよw>各スレ

195 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 08:50:19 ID:???
>>187
>>191
>>192
内容は滅茶苦茶だなw


当時の日本人は

・黄色い「猿」
・黄色い「犬」

両方言われてたし両方ポスターに残ってるやんw

196 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 08:51:43 ID:???
3スレ目w

トム・ハンクス「第2次大戦では、我々米人は日本人を黄色い犬と見ていた」→米国内でフルボッコω3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269122008/

197 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 09:24:30 ID:???
>>194
トム・ハンクスがレイシスト扱いされてるし馬鹿なのかゆとりなのか・・・


ソース貼ってあるんだから機械翻訳くらい出来んのか奴らは

198 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 10:06:40 ID:???
ニュー速の黒歴史がまた一つ増えるのかw

199 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 10:15:15 ID:???
↓を>>196に貼ってきた


トム・ハンクスの「黄色い犬」は日系人・日本に対する侮蔑語


黄犬契約

この語は英語の'yellow-dog contract'に由来する。
'yellow dog'には「卑劣なやつ」という意味があり、
労働者の団結を破り、使用者の圧力に屈する形で
雇用契約を結ぶ行為を非難するニュアンスが込められている。

戦前の日系移民の勤務態度を暗示しているとも言われる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%8A%AC%E5%A5%91%E7%B4%84

200 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 10:55:18 ID:???
>>197
何でハンクスが批判されているのか分からないって
言ってるのが多いのが既に終わってるなという感じ。

201 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 12:35:29 ID:???
そろそろ二話放送か

202 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 17:14:41 ID:???
これって終戦まで描かれてるのか?

BOBでは、「いよいよTOKIOにジャンプか?」とかいいつつ
野球しながら「日本が降伏した。戦争は終わり」で終わってるからな

日本本土に対する空爆とか原爆投下とか、
ちょっとでも触れられるんかなぁ?
その辺の描きかたで、トムやスピルの本心が垣間見えるかと

203 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 17:19:54 ID:???
>>202
沖縄やるよ

204 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 17:29:33 ID:???
>>202
当初発表されてたサブタイ見る限り、予定では最終回に原爆の話を持ってくるつもりだった
ようだけど今は無し。

元々ミクロな海兵隊員の目線的な話なのに原爆云々は少々飛びすぎな気もするし、
なによりトム・ハンクスの一言だけで米の保守派世論が沸騰する有様では、企画自体
潰されかねない可能性もあるんで、その辺は仕方ない。

205 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 18:17:07 ID:???
マジで途中で打ち切りにならなきゃ良いけどな
対日戦なんて欧州戦線の陰に隠れて
ほとんど忘れ去られてる戦争だからな

206 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 18:18:37 ID:???
制作は終わってるんだから、打ち切りはないでしょ

207 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 18:36:30 ID:???
戦略や政治の上での原爆投下云々ではなくて
沖縄で戦った兵士達がその事を知って、どう思ったとか
そういう話があるのかな?って思った。

BOBでは、彼らの目線で見たドイツ軍兵士やドイツの人々が描かれてる。
これは語り部であるウィンターズの「いつも誰に対しても公平だった」
という人柄がにじみ出てて、とても良かった。

208 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 18:45:20 ID:???
原爆って聞いても「なんそれ?」って感じだよ
具体的にどんなものなんて前線の兵士なんぞには分からない

209 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 19:17:09 ID:???
>>196
黄色い犬に過剰反応してるのが多いけど戦前の日系人に対する認識だろ。



ってここにはもう書いてあったか。

210 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 19:44:12 ID:???
ところで

この作品にも
ディル・ダイはミリタリーアドバイザーとしてかんでるの?

211 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 19:47:01 ID:???
今回もシンク大佐がかんでるよ

212 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 19:52:09 ID:???
シンク大佐が!?

なんか知らんけどうれしい

213 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 19:58:57 ID:???
デイル・ダイ=シンク大佐

214 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 21:11:19 ID:???
シンク大佐のデイル・ダイもカッコいいけど
先日たまたま映画チャンネルで
「プラトーン」の若い頃のデイル・ダイ見た
かっこええ しびれる

215 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 21:18:00 ID:???
アメリカ人は異なる人種や宗教観を持っていた日本人を犬や猿だと
蔑視していた。日本人とて鬼畜米英という言葉があったように
鬼畜や鬼のような人種だと思い込んでいたしな(政府のプロパガンダという
面もあるが)。当時の欧米中心の帝国主義では黄色人種は白色人種に
征服統治されて当然と言うのが常識だったわけで、その黄色人種国家である
日本が近代国民国家になって日清日露戦争を経て大国になったから
太平洋を挟んで対峙するアメリカにとっては、日本は大いに懸念材料で
脅威に感じるのも当然だろ。そりゃ差別して排除しようとするのも
うなずけることだ。

それとたまにアメリカは太平洋戦線はオマケで主力は欧州戦線だと
自身ありげにレスする輩がいるが、それは歴史を知らなすぎる。
少し考えれば分ることだが、国土も狭く資源も乏しい当時の日本は
今とは比べ物にならないくらい貧しい国家だった。その日本が
全てにおいて豊かだった大国アメリカと1941年12月の開戦から1945年8月の
終戦まで約4年も戦い抜いたという事実。しかも当時の日本は中国とも
戦争状態だったからね。硫黄島の戦いでは日本の守備隊より海兵隊の
死傷者数が上回ったし、上陸初日で500名の海兵が戦死したそうだ。
この死者数は上陸作戦初日の死者記録としては最高の損害でいまだに
これを上回る損害はない。アメリカじゃなかったら欧州やアジアという
別の場所で違う敵と戦うだけの体力はなかったと思う。

            長文スマン、読むのがメンドーな人はスルーしてね★

216 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 21:28:08 ID:???
日本がどれだけ善戦したかを上げてるだけで、太平洋・欧州それぞれの派兵力に全く関係ない。

217 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 21:34:02 ID:???
>>215
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1310180318?fr=rcmd_chie_detail


218 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:01:25 ID:???
手強い上にヒトラーのようなわかりやすい悪役も居る
なによりアメリカはドイツに対し原爆投下のような「大虐殺」をやってない
(民間への都市爆撃は主にイギリスの仕事)
そりゃ「オレたちかっこいい」な物語も作りやすいでしょ

しかしこういった「対独戦が主流で、対日戦はオマケ」的なモノの言い方に
一番憤慨してるのは、このドラマに出てくるような太平洋戦線で戦った兵士達だろうな

219 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:02:51 ID:???
欧州戦線(特にフランス)に配置されたドイツ軍兵士は
外国人が多かったんじゃないの?

実際、連合軍が侵攻すると、仕官(ドイツ人)を殺害して捕虜になるドイツ兵がいて
米軍は当初、言葉の壁もあってその事態を呑み込めなかったらしい。

それに、当時のアメリカ人は人種差別については骨までしみ込んでる
開戦当初、マッカーサーにして「零戦のパイロットはドイツ人だ」
つまり、黄色人種にあんなマネができるはずない
という思い込み。

戦況が悪くなるとすぐに手を挙げて捕虜になるドイツ兵
(SSとかは別にして)に比べると
日本との戦いは、当時の日本の精神
自己犠牲を厭わないその精神力
彼らには理解できない事だろうよ。


だから色々と言うんじゃないかぃ

220 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:07:40 ID:???
>>215
> 戦争状態だったからね。硫黄島の戦いでは日本の守備隊より海兵隊の
> 死傷者数が上回ったし、

ちょっと怪我したら引っ込められたからでしょ。

221 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:12:49 ID:???
>>220
ちょっと擦りむいたとか、十分戦えるのに後送されると思ってるの?w
こういう負傷ってのは戦闘不能になることだよ

222 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:16:03 ID:???
>>218
同意。

ナショジオチャンネルで見た。(間違ってたら訂正ヨロ)
当時、高性能照準を備えた爆撃機を保有しているアメリカ空軍は
イギリスの無差別爆撃を非道な行為とののしってた。

日本への精密爆撃ができなかった理由は何だったか忘れたが
(たしか高高度で照準器が使えないとか、突発風の影響とか)
日本に対して英軍と同じ事をする。

それを決断したル・メイは後年、日本の民間地への無差別爆撃の
人道性について問われた時
「この戦争に負けていれば、私は戦犯として裁かれただろう」
と言ってたそうだ。

223 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:16:45 ID:???
>>218
でも海兵隊は宣伝上手で太平洋戦線の陸戦=海兵隊の印象が浸透
太平洋戦線の陸軍部隊は殆ど話題にならないという

224 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:20:33 ID:???
>>218
戦前には海兵隊不要論もあって、
太平洋戦争は海兵隊にとって存続を賭けた好機でもあるからな

225 :224:2010/03/21(日) 22:22:16 ID:???
安価ミス
×>>218
>>223

226 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:22:47 ID:???
太平洋戦争は日本軍が占領した諸島を一つ一つ奪い返す戦いだったからね、
そりゃ、上陸戦を得意とする海兵隊は本領を発揮するわな。

227 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:34:37 ID:???
BOBの原作者、スティーブン・アンブローズのインタビュー見ると
典型的な共和党員って感じだけど
小説には「このE中隊は民間地への爆撃など一切していない」
と強調してる。
つまり、右派の人間にとっても、日本への爆撃・原爆投下は
「うしろめたい」ところで、それを指摘されると
それまでの日本の所業について、ぐだぐだ言わざるを得ないんだろうな。

228 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:41:55 ID:???
E中隊が爆撃するのはそりゃ無理な話だわな

229 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 22:47:40 ID:???
マラーキーの迫撃砲で精一杯

230 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 23:09:56 ID:???
>>227
それ故ハリウッドでも対日線を描いた戦争映画は作りにくい
作ったとしても客が入らない
コレみたいに米兵がはっきりと「ジャップ!!」だの「ファッキンイエローモンキー!!」
だの叫びまくるのは、それだけでエポックメイキングだと思うの
ただし今回のトム・ハンクスの騒動見る限りじゃ、後に追随するプロディューサーは
まずいないと思われ
(キャメロンの原爆映画もどうなるかあやしいな)

231 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 23:37:22 ID:???
正当化するために日本はもっと悪いことを先にやってたんだ!と主張し
特亜あたりが便乗して一緒にドラマや映画など作ったりしそうなんだが。

232 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 23:46:35 ID:???
>>231
つ「グレート・レイド」
未見なんだけど、フィリピンの日本軍捕虜収容所を開放する話で
最近じゃ珍しいくらい「よい日本人(“日本兵”にあらず)」が出てこない
映画らしいよ?当然日本未公開
アメリカでもそれなりに客は入ったみたいだけど、話題にならない

233 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 23:46:38 ID:???
しかし、ここまで
ジャップ!ジャップ!、ファッキンイエローモンキー!
連発しまくってるのは想像の遥か上を超えてたわ。
すばらしい・・・最高だ

234 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 23:50:31 ID:???
>>219
>日本との戦いは、当時の日本の精神
>自己犠牲を厭わないその精神力
>彼らには理解できない事だろうよ。

ハーツオブアイアンやヴィクトリアとか海外歴史ゲームでは
大日本帝国はチート並みに過大評価されてたりするから困る。
(チート補強でないと日本の戦争行動の再現がAIには出来ない)

235 :奥さまは名無しさん:2010/03/21(日) 23:56:05 ID:???
>>232
その収容所ってマニラ近くの日本軍の捕虜収容所が舞台なのかね
あれは無血開城に近い状態(日本軍は捕虜放置して北部に撤退)だった記憶が

なんかyoutube見ると強そうな日本軍部隊が警備している感じだったので気になった

236 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:03:19 ID:???
>>230
対日戦が掘り下げられて表に出てくるようになったのも最近の傾向のような気も
真に迫るためには、どうしても人種差別的な側面に触れざるを得ないし
それを撮ったとしても昔ならお客さんも入らなかったでしょ

独ソ戦もクローズアップが進み、結局は米もそれと比べたら脇役みたいな感じだった
ことも若い世代を中心に悟りだしてきてるし
対日戦も歴史になりつつあるし、ふと振り返ると過去を誇るに相応しい国力も知名度もあるじゃないかとw



237 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:05:44 ID:???
その「ファッキン・イエローモンキー」の公開が
マグロとかくじらとかトヨタつぶしの時期と符合するのが
恐ろしい・・・

238 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:08:31 ID:???
>>232
原作者は本間中将の御家族に会って取材したりで、捕虜収容所やバターン死の行進の実情に
かなりせまった知識は持っているようなんだけど、
映画そのものは従来の米の日本人感を出ないような駄作だったみたい

239 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:25:14 ID:???
硫黄島からの手紙に出てくる日本兵みたいだとアメリカでは受けないからな

240 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:29:58 ID:???
>>237
2002年あたりから製作が進んでいたし偶然だから安心するんだ!(棒読み

241 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:31:41 ID:???
硫黄島は良かった。
星条旗の方はアメリカの集金力を皮肉った映画で
それをアメリカ人監督が作ったって
なんか懐深い気がする。
監督の人間性なんかね

これも10話観終わった後、BOBのような感動があるといいけど

242 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:48:28 ID:???
うーん・・・なんだかんだ言って、こういう映画を作れるアメリカってのは凄まじい国だわ。
反米連中のプロパガンダ見ると、多くのボンクラ連中ばかりクローズアップされがちだが、
1割のスーパーエリートがアメリカを牽引してるってのは本当なんだな。


243 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:55:11 ID:???
しかし意外と知られてないのだが硫黄島2部作はイーストウッドとスピルバーグの合作みたいなものなんだがな
スピルバーグが「父親たちの星条旗」の映画化の権利を購入→原作に惚れ込んだイーストウッドがスピルバーグから監督権を熱意で譲り受ける
→イーストウッドが監督。スピルバーグが製作として映像化の作業開始→硫黄島戦を調べる過程で日本側にも興味を持つ
→イーストウッドが「硫黄島からの手紙」の製作をスピルバーグに相談→スピルバーグも快諾
これらが一連の流れ。何を言いたいのかというと「硫黄島からの手紙」を製作したスピルバーグならそう悪いものはできないだろうってこと
だから色々反日ドラマだとかいらん心配をしている人たちには「硫黄島からの手紙」に納得できたならそう心配しなくてもいいんじゃ?と言いたい

244 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:56:49 ID:???
>>238
>グレート・レイド
この映画、そもそもスピルバーグが撮る予定だったんだよなあ・・そういえば
作るところが二転三転したあげくに犬も食わんようなツマラン戦争アクションに・・

245 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:58:39 ID:???
騒いでるのは1941や太陽の帝国を知らない奴なんだろな

246 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 00:59:34 ID:???
あ、スマン>>245>>243に対してね

247 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 01:02:36 ID:???
しかしハンクスやスピルバーグやクリントが10〜30年後までに天に召されたら
今後作られる映画はステレオタイプな反日映画ばっかになりそう

中国や韓国もかなり移民や経済進出しているから反日映画の出資もあるだろう

248 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 01:03:57 ID:???
>>243
スピルバーグの戦争映画といえば
ナチス・ドイツ軍・・「シンドラーのリスト」「プライベート・ライアン」 問答無用で極悪非道な不逞の輩

日本軍・・「1941」「太陽の帝国」 確かに粗暴な面もあるが、とりあえず話せば分かり合える相手

みたいなイメージがある

249 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 01:04:13 ID:???
つフライング・タイガース

250 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 01:29:50 ID:???
>>248
それはスピルバーグがユダヤ人だからだろうね
実際歴史的経緯から杉原千畝だけに限らず、日本人はユダヤ人に寛容だった
戦前、ドイツと同盟していた時代でさえも多くのユダヤ人が日本でビザを発行され、居住許可を得ていたしね

宗教的経緯を除外すればあとはもう黒澤明大先生のお陰だろうw
本当に現代の日本人は黒澤監督に感謝するべき!
黒澤作品のお陰で世界中でどれほどのサムライ大好き親日家が生まれたことか・・・w
ちなみに数年前高校生のころにアンケートで七人の侍を見たことがある人を聞いたところ
学年に映画オタクの俺以外に1人しかいなかったのが未だに印象深い

251 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 01:55:26 ID:???
こないだその「シンドラーのリスト」見た後
浅草キッドの解説があったんだけど、そこで言ってた話。

そもそもハリウッド自体がユダヤで
フォックスさんとかワーナーブラザーズさんとか
ユダヤ人らしい。
WW2以降、行き場のないユダヤ人が
自分の才能の発揮できるところを得たという。

だから
天地創造とか旧約聖書ものが
そもそものアメリカ創世記の独立戦争とか南北戦争ものよりも
ハリウッド受けがいい と・・・

252 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 03:18:24 ID:???
ドラマ製作したHBOの親会社はタイム・ワーナーで元はユダヤ系のワーナー家が作り
問題になったトム・ハンクスの記事掲載したタイム誌もタイム・ワーナー系
ちなみにCNNもネットのAOLもタイム・ワーナー系

ユダヤ系でもNYタイムズなど露骨な反日思想の所もあるからよう分からん

253 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 03:33:25 ID:???
>>243
トレイラーを見る限り、硫黄島二部作でのCG特撮のノウハウがザ・パシフィックでも活かされているね

254 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 03:34:35 ID:???
共和党は親ユダヤ、
中東政策=イスラエルの利=米軍産複合体の利があるから。
ユダヤ人が反日なのではなく、新保守だからだろ。

255 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 05:15:58 ID:???
まあドイツ戦と違ってあんまり燃えないんだろうな
アメリカは正義!って映画やドラマを作っても後味悪いだけだし

256 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 08:38:35 ID:???
>>254
いやユダヤ人はリベラルもかなりいるからねぇ。
まあイスラエル政策になると右派になるんだけどw

257 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 08:56:58 ID:???
スピはユダヤ人でナチスとかそういうのが嫌いらしいからな。
ただ日本人には寛容で親日家だから映画やドラマ制作にも
多少影響してるのかもしれんが

258 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 10:35:46 ID:???
nikoでプロモとメイキング観て来た。

すごい、すごいよ。
今までの戦争映画は何だったの?
前作はこれの前座だったんか?
と期待するぐらい。

例のトムの問題発言と人種差別を盛り込んだのは
如何にして日本兵を憎むかの刷り込みがあった事実を
正確に伝えようとする意図だね。
メイキングでは原爆投下についても触れてる。

全編見てないので何ともいえないけど
これ見て反日感情は抱かないだろう。
むしろリスペクトするぐらいじゃないかな・・・・

259 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 11:13:31 ID:???
※258

戦争も最後の方の日本の兵隊の手記とか遺書とかで時々見るけど、
「この戦争負けるの分かってるけど、アメリカビビらして、少しでも戦後の同胞の待遇を良くしよう」
ってのが功を奏してるのかもな。爺さん達がんばり過ぎちゃったからな。
これみた人々は、日本人は黄色い猿どころか、舐めてかかるとシャレにならん
恐ろしい連中だという印象を受けるだろう。



260 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 11:28:33 ID:???
>258

当時の日本のプロパガンダについても触れてるね。
天皇陛下の存在、決して妄信的ではなかった事。

「彼ら(日本兵)は『天皇陛下万歳!』と言って陛下の存命が長い事を祈りつつ
実は家族や友達を守る為に戦った。」
↑あんまり英語力に自身ないけどこんな感じで言ってた。

261 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 11:28:49 ID:???
>>255
軍ヲタ戦史ヲタにとっても
どっちかっていうとあんまり面白くなかったり<太平洋戦線

同じ後半の負け戦でもドイツなんかは新兵器や巧みな戦術で
大量の敵軍相手に一矢も二矢も報いた事があるけど
日本は沖縄ペリリュー硫黄島で遅退防御に成功したくらいで
基本米軍に成す術なくすり潰されてるのが殆どだから後味が悪い。

日本の対外戦ならまだ日清日露の辺り見てた方が面白かったりする


262 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 11:39:21 ID:???
日本が太平洋で万歳突撃、カミカゼ特攻やってた頃
ヨーロッパの空にはジェット戦闘機やロケットが飛んでたわけだからな

263 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 11:52:38 ID:???
そこでキスカですよ

264 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 11:56:00 ID:???
>>262
>ヨーロッパの空

それをこの眼で見たというE中隊の面々
あらためて凄いな。
ウィンターズ少佐はまだご存命なんだろうか・・・?

265 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 14:20:56 ID:b1R+5QRn
>261
BOBが同じ中隊の仲間意識を中心に取り上げていたのに対して、
極限の戦場で、ごく普通のアメリカの若者が日本軍との凄惨な殺し合いを繰り返して
凄い勢いで人間性を喪失していくというテーマなんで、どの道ハッピーエンドにはならん。
そもそも、原作が激鬱の精神的ブラクラ。

266 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 16:04:47 ID:???
第二話がどうだったのか気になる。
>>1のフォーラムじゃ第一話より良かったみたいだが。
バジローンが獅子奮迅の活躍を見せる英雄パートらしい。

267 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 17:29:55 ID:???
プライベート・ライアンの
D-Dayシーンが好きな人にはたまらんのじゃ?

ペリリュー D-Day
ガダルカナル D-Day
硫黄島 D-Day
沖縄 D-Day

こんなにあるし

268 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 17:35:44 ID:???
>>266
1話みたいに詰め込みすぎてなくまとまっててよかった
日本軍は相変わらず虐殺されまくってたが
まあ海兵隊にとって本当の地獄はペリリューからだからな

269 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 17:53:21 ID:???
○コニ○動画で
「日本兵が白兵戦で負けるわけがない」
って荒れそうな感じ

270 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 18:33:55 ID:???
wowowでCMしてた

271 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 19:28:52 ID:???
>>256
いろんな調査を見ると、ユダヤで自らをリベラルと考える人は八割とかで、
非常に多い。

数字だけじゃなく、アメリカ人の一般的な認識として、ユダヤ=リベラルという認識が
あるので、海外ドラマを見ていても、ステレオタイプなリベラルの典型として、良くユダヤが出て
くるでしょ。(キャラが子供なら親が)弁護士や大学教授で、同性愛、セックスに寛容、みたいな。

ハリウッドやメディアにユダヤが多いのも周知の事実だし。もちろん、単にリベラルなユダヤがそんな
分野に進みたがるから、結果として多くなるだけで、ユダヤの支配がどうこう、なんて陰謀論は間違いだけどね。

272 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 20:01:12 ID:???
もうyoukuに中国語字幕付きで第2話がうpされてそうだな

273 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 20:51:36 ID:???
某所で「なぶり殺しの上、ペニスを口に突っ込まれてる米兵の死体」の画像があったけど
これって一話?二話?(どうも軍装からしてガダルカナルのようだが)

274 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 21:22:11 ID:???
アメ公ってこういうドラマや映画でアメリカの非道が
表現されることで「俺達は悪い所も認めている」と感じるんだよ。
そしてお定まりの「悪事を隠す日本人とは違う!」「アメリカ素晴らしい!!」

連中にとっては悪いことですらマンセーのネタ
アブグレイブの虐待だって「こういうのが公になるからやっぱりアメリカは素晴らしい」
とか言ってむしろマンセーしてるんだぜ

275 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 22:35:24 ID:B+K3hgkq
>>274
でもな、日本人も結構隠すからなこういう事
この原作本みたいな出来のいい戦記って何かお奨めあるか?
マスコミは中国人相手しか取り扱ってくれないしな

276 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 22:55:08 ID:HUfYr0jl
日本だともっぱらネタになるのは空襲とかだからなあ。
生き残って復員した人たちのドラマなんかめったにやらんし最近は
前線の兵のこともろくにかけんありさまだし

277 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 23:36:08 ID:???
なんというか日本人は太平洋戦争を”虐げられる弱者”の構図でしかみないからな
だから非戦闘員の戦争体験談か、
精々徴兵されて無理矢理激戦地に連れてかれた哀れな一兵卒の話しか扱わない
たまには大陸や東南アジアで敵を破った兵士の体験談も聞いてみたいもんだよ

278 :奥さまは名無しさん:2010/03/22(月) 23:42:57 ID:???
「戦争に善悪は無く、テンパってキチガイになるのは日米変わりなし」は
そもそもこのドラマのテーマじゃない?

279 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 00:04:10 ID:???
>>278
違うね
アメ公はそうは思わない
「残虐なキチガイ日本人と戦うんだから、こちらも’’仕方なく’’残虐になるしかなかった」
これが連中の論理

280 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 00:09:59 ID:???
>>279
このドラマがそのレベルで終わってるか>>278の通りになっているかは
最後まで見てみるまで分からんよな

281 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 00:22:10 ID:???
そりゃそうだが

スピルバーグはイスラエルを批判的に描いて
アメリカでの評価が下がったから、挽回に努めてると俺は思うがね

282 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 00:42:35 ID:nXFyBeNv
小便飲んで水も食料も節約して、最後の突撃前の晩餐がパイン缶のパイン2枚で
「こんな美味いものを食って最後に死ねる俺達は幸せ者だあ」
なんて状況で、レーションを残して捨てる米兵を見たら
俺は爆発してしまうかもしれない

283 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 00:54:31 ID:???
ここも草民だらけでジャップを額面通り受け取ってる低脳だらけか

284 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 00:57:31 ID:???
>>283
どうせアメリカの掲示板あたりでも「ジャップぶっとばせひゃっほう!!」な
ノリだろうし、そういうヤツが居てもいいんじゃね?

285 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 01:02:32 ID:???
ただ思ったんだけど、ハンクスやスピルバーグを批判してる者の中には
「せっかく日米の同盟が(今のところ)うまくいってるのに、寝た子を起こしてくれるな」
みたいな感情を持ってる人間もいるんじゃないか?

286 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 01:26:07 ID:???
対日関係が悪化して米国に中国が擦り寄ってくるんですね、分かります。


287 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 03:38:06 ID:???
日本もこんな感じのノリで戦争系作れれば・・・・まあ無理だが
http://www.youtube.com/watch?v=JT971xLSIv4

288 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 09:24:27 ID:???
WWUの時の米軍も今と同様、一定の期間前線で戦うと安全な後方に移動して
訓練、再軍備、休暇とリフレッシュしていたからな。BOBでも描かれていたが
優秀な兵士でも長く戦場で戦っていると、精神に異常をきたす者が出るために
弾から遠ざけて、シャバの空気を吸わせるわけだ。しかし日本軍はそういう
システムがほとんどなかったために体力、精神力共に限界まで求められて
いたはず。まさに負けたら国がなくなるから、必死だったろうね。

289 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 10:07:33 ID:???
そろそろつべにあがる頃かな

290 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 10:23:12 ID:???
>>274
まあそれはあり得るだろうね
こういう事を隠蔽して無かった事にしようとする
国に比べたら表に出てくるアメリカは素晴らしいとかいってな。

291 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 10:51:02 ID:???
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/genbaku-1a.htm
太平洋の激戦地ペリリュー島および沖縄で、日本兵の死体から

手を切り取って戦果の トロフィーとする、金歯をあさる、死体の空いた口を目がけて小便をする、恐れおののく 沖縄の老女を撃ち殺し 、 「 みじめな生活から、解放してやっただけだ 」
と気にも留めない海兵隊員の様子を目撃した。( E・スレッジ、生物学者、1981年に出版の回想録 )


292 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 12:26:31 ID:???
予告で老婆殺害や金歯取る場面は公開されてるから安心しろ

293 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 12:31:56 ID:???
>>290
トンキン湾も湾岸戦争の海鳥やイラク軍の非道叫ぶクウェートの少女も
結局全部アメリカがでっち上げたヤラセだったことすら明かにしたから
俺達アメリカは偉大ってか・・・

米西戦争の頃からマスコミとタッグ組んで戦争起こすような国だからな

294 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 14:30:09 ID:???
Tom Hanks’ remarks about racism in the Pacific War anger American nationalists
http://www.japanprobe.com/2010/03/21/tom-hanks-remarks-about-racism-in-the-pacific-war-anger-american-nationalists/

アメリカのネトウヨ激怒

295 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 16:23:18 ID:???
2話でもまた日本兵が馬鹿みたいに夜間突撃してバタバタ殺されてたな

296 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 16:44:30 ID:TM/bxSXl
またかよ…

297 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 17:46:15 ID:???
文句言ってるのはウィキペディアでガ島の日本軍の軍事行動くらい読もうぜ


298 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 17:50:32 ID:???
機関銃兵(移動中)のコルト無双シーンで萎えた

299 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 17:54:49 ID:???
>>297
1話は一木支隊の渡河戦、2話は第二次総攻撃だね
どちらも日本側の死者700〜800人なのに対し、海兵隊の死者は40〜50人程度だからな
絶望的なまでに一方的な戦い

300 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 18:06:49 ID:???
>>294
それって在日外国人の交流サイトだったっけ?
やはりハンクス発言への批判の先兵はFOX NEWSか
分かりやすいというか何というか


301 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 18:28:29 ID:???
>>294
英国王立人類学機構による米兵の日本兵に対する骸骨収集など
蛮行や心情を人類学的に纏めた資料が紹介されてるな
http://www.science.ulster.ac.uk/psyri/profiles/s_harrison/documents/skulltrophies.pdf

302 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 19:13:29 ID:???
>>293
つまり後から公にしたら全部チャラ、むしろ賛美されるから
何やってもおkってことか。
糞以外のなにものでもないな。


303 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 19:41:54 ID:???
まあBOBでもドイツ兵は銃弾を吸い込むか如くバタバタやられてたし

304 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 20:00:39 ID:???
>>301
ルーズベルトへ議員から日本兵の骨で作ったペーパーナイフが送られた話にも触れてるな

On 13 June 1944, the New York Times reported a Congressman Walter
presenting to President Roosevelt a letter-opener made from a Japanese soldier’s arm
bone, and apologizing ironically to the President for being unable to offer him more of
the Japanese anatomy (Hoyt 1986: 357-8; Weingartner 1992: 60-1). Some weeks later, the
same newspaper reported that Roosevelt had given the letter-opener back, declaring
himself unwilling to possess such an object and suggesting that it be given burial
(Weingartner 1992: 65).


305 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 20:10:10 ID:???
日本にとってアメリカの正規師団と初めてぶつかったのがガダルカナルだっけ
中国大陸で1個大隊が1個師団を蹴散らしてたりしたらそりゃ感覚狂うわな

306 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 20:17:42 ID:???
>>299
ということはあれで正確だな

307 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 20:22:37 ID:???
軍事大国の精鋭師団と日露戦争以後戦闘したことがなかったのが致命的。
ノモンハンで気づくチャンスはあったのに辻などが握りつぶしたし。

308 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 20:37:10 ID:???
>291
このスレッジさんって人、そもそもこのドラマの主人公じゃねえか。
ドキュメンタリーで、おじいさんになった実物見たことあるけど、
一見紳士なんだけど、目が完全に据わっててとてもカタギじゃねえオーラ漂いまくってたわ。
あれで大学教授とか嫌過ぎる。

309 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 20:45:11 ID:???
戦争で悲惨な体験をしてきたわけだからな、そりゃ精神的にも
病んでくるだろう。今で言うPTSDだな、日本兵がバンザーイチャージを
仕掛けてくる夢を見てうなされて起きるという話も聞いたことがあるし。

310 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 21:10:41 ID:???
>>307
ペリリューの中川大佐が日本軍の防衛戦術を大幅に改善させて
後の硫黄島や沖縄に繋げたけど時すでに遅しだったな

311 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 22:52:58 ID:???
アメリカ人の残虐行為を出すんだろうな

312 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 23:04:26 ID:???
スレッジさんも30年間悪夢に苦しんでたらしい。
沖縄戦では2万人以上のアメリカ兵が精神に異常をきたして戦闘不能になった。

313 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 23:23:31 ID:5CBDRoNK
第2話、日本兵って馬鹿なの?
手榴弾使えよって思った。
戦術も何もない。

あれじゃあ、イエローモンキーと呼ばれても仕方がないぞ。

314 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 23:27:25 ID:???
敵の兵力が自分たちと同じくらいで火砲もあまりないと思って突撃したら、5倍位いたんだっけ?

315 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 23:40:35 ID:???
俺も第2話は辛いわ。
軍神中川大佐が降臨されるまでの辛抱だ。

>ガダルカナル島に上陸した総兵力は31,404名、うち撤退できたものは10,652名、それ以前に負傷・後送された者740名、死者・行方不明者は約2万名強であり、
>このうち直接の戦闘での戦死者は約5,000名、残り約15,000名は餓死と戦病死(事実上の餓死)だったと推定されている。
>一方、米軍の損害は、戦死1,598名、戦傷4,709名であった[10]。
>国民には敗北の事実は隠され、撤退は「転進」という名で報道された。
>そのため、撤退した将兵も多くはそのまま南方地域の激戦地にとどめ置かれた。
>この悲惨な状況について国民が知り得たのは大本営発表の次の一文のみであった。

後知恵と批判されようと、タイムマシンで軍参謀をぶん殴りに行きたくなるわ。
同じ負けるにも、もっとやりようがあっただろうに。せめて軍人らしく死なせてやよボケ。

316 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 23:43:07 ID:???
BOBの時もドイツ兵の行動に
そりゃねーよってのが結構あったからあまり気にしてない
ドラマである以上仕方の無い範囲の演出だと思ってる

317 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 23:47:02 ID:???
結構、つべやニコニコにうpされてんな。


318 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 23:51:30 ID:???
ぶっちゃけ当時の日本陸軍ってロシア軍との戦闘を想定した
大陸型の軍隊だったからなー。基本南の島での戦闘なんか想定してなかった。
海軍に引っ張られる形でしぶしぶ出て行っちゃったけど。

海兵隊なんてものを持ってるアメリカの方がまだ
島々での戦争のノウハウを持っていたと思われる

319 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 23:57:32 ID:???
みんなどこで見てるの・・・うらやましい・・・

野暮だとわかっちゃいるがどうか!教えてください!

320 :奥さまは名無しさん:2010/03/23(火) 23:59:28 ID:???
>319
どうって言われても・・・
ニコニコの場合「パシフィック」で検索すれば一発なんですが。

321 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 00:01:53 ID:???
前にも出てるけどyoutubeはMASTERCHEFSONNYで検索

322 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 00:48:27 ID:???
>>280
BOB見る限り、右でも左でもうなずけるような
旨い作りになってるよな。
右派の人には勇敢なヒーロー、軍人の模範として写るだろうし
ウィンターズ本人はリベラルっぽい感じ
特典DVDでは「すべての戦争は血を流すことなく終えるべきだ」
と言ってる。

その力量がどこまでこのドラマに投入されてるか・・・
全話見てみないと解らないね。

ただ、日本に対する差別や思い込みがあった事を
特典映像(だと思う)に収めたのは
どうしても本編の残虐行為をエクスキューズしてるように思えるが

323 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 00:53:52 ID:???
いろいろcod:wawと被ってる印象

324 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 01:31:22 ID:???
それでいつになったら字幕付くの?

325 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 02:53:34 ID:???
ところで次回はとんでもない糞回になるっぽいけど
海外の掲示板見たら外人もみんな同じこと思ってるのな
女とラブコメやるくらいだったらその1話を沖縄か硫黄島にでもあててほしかった

326 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 04:24:05 ID:???
アメリカがトヨタ潰して技術と特許盗もうとしている
これがうまく言ったら東芝潰して原子力発電技術盗むつもりらしい
それと、パナソニックのリチウムデンチ技術

全部日本から盗む気らしいぞ

そしてその金を使って日本の郵政の株買い占めて、日本人の貯金を盗む気だとよ


何処までも腐ってやがる

327 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 05:00:26 ID:???
>>313
夜戦、乱戦の中、味方に損害を与えずに至近距離で
手榴弾を上手く扱える自信があるか?

328 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 05:03:27 ID:???
It's a american joke
ライス ビーフ抜き
ライス ポーク抜き
ライス チキン抜き

史実通りすぎる…

329 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 08:48:49 ID:Y44L4HpI
太平洋のアメリカ兵はさぞ楽だっただろうな
敵がわざわざ突っ込んできてくれるのを狩るだけだから
まあでも殺しても殺しても懲りずに突っ込んでくるという理解できない
恐怖はあっただろうけど

330 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 09:26:31 ID:???
>>329
楽な訳がねーだろww戦争だぜ?
コール・オブ・デューティとは違うんだよw

331 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 10:47:11 ID:???
楽だったらPTSDになる米兵が沖縄戦だけで何万も出ないっての

332 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 11:29:45 ID:???
ようつべで観れるんだから嬉しいなwこれで字幕が付いていたら
もっといいがwwww
しかし、WOWOWとかHBOはたまったものじゃないと思うが

333 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 14:32:21 ID:???
日本兵が登場するがセリフを聞いている限りでは日本人が
演じているみたいだな。当時は満州や朝鮮も日本領だから、仮に
中国人や韓国人が演じていても間違いではないがセリフが片言だったら
萎える。

334 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 14:53:19 ID:???
一応満州は満州国であって日本の領地ではないから、中国人は満州国軍の所属になるのではないかな

335 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 14:56:28 ID:???
>>329
まあ5話放映をニヤニヤして待つことにするわ

336 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 14:56:28 ID:???
>>333
片言でないのはいいんだけど
「これでも食らえ」
はちょっと笑ってしまう。

337 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 15:14:14 ID:???
このスレ見てて思ったんだが、ドイツ人はBoBみてどういう風に思ったんだろ。

338 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 15:15:05 ID:???
1話の日本兵
「くっそぉーさぁ殺せ、殺せよよーー!!」
のシーンで米兵がおもしろがって撃つシーンは
胸が痛む。うつになりそうだ・・・
最終話まで直視できるだろうか・・・

339 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 15:23:37 ID:???
>>337
BOBはドイツ人が見ても悪い気はしないんじゃない?
そういうバランスはうまくとれてるドラマだよ

ドイツ兵の優秀さを褒めてるし
戦後、ドイツ領に入ってからは

「瓦礫と化した街をどこからともなく市民が出てきて
使える煉瓦とか石畳を綺麗に積み上げる、その勤勉さに感嘆した
こんな姿はフランスでもオランダでも見かけなかった」

これをドラマでは「ドイツ人は綺麗好きだね」としてるけど
映像で伝わってくるよね。

それに主軸である「兄弟の絆」を投降したドイツ人将官に言わせてるし

340 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 16:19:58 ID:???
ドイツは顔の見える生身の人間として描かれてたからな


341 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 17:59:04 ID:???
ちゃんと日本人の役者つかってるんだろうな?
片言に日本語とかだったら興ざめだぞ

342 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 18:18:32 ID:???
ついてこい!とかコノヤロー!は普通の日本語だったよ

343 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 18:46:22 ID:???
>>135
BoBもHDでBDがでてるんだけど。

344 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 20:07:37 ID:???
>339

>それに主軸である「兄弟の絆」を投降したドイツ人将官に言わせてるし

あそこは鳥肌立つぐらい屈指の名シーンだった。


345 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 20:44:55 ID:???
>>322
>ただ、日本に対する差別や思い込みがあった事を
>特典映像(だと思う)に収めたのは
>どうしても本編の残虐行為をエクスキューズしてるように思えるが

知ってるか?「父親たちの星条旗」の原作者なんて、長年日本に住んでいながら
「アメリカはあの戦争で日本に勝利し、日本に文明を与えた」とか臆面も無く
ほざいてるんだぜ?
白人連中の考えなんてそんなもん、ウチらは当時も今もサルでしかないんだよ。

346 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 21:10:58 ID:???
日本に住んでるからとかマジ関係ないよな
JapanTodayのコメ欄とか見てきてみ

347 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 21:20:12 ID:???
ぶっちゃけ自分の国以外の歴史を知らない雨人だからじゃないの
あいつら文明のあるとこも世界中アメリカと同じ様なものと思ってるからな

欧州人ですらアメリカ人と一緒にされると怒る
まぁヨーロッパの白人も基本スタンスは変わらんけど
あっちの方が物を良く知ってるから雨人よりは酷くは無い

348 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 22:19:36 ID:???
結局、「ドラマ」でしかないから
やるならやるで素直にイングロリアス・バスターズみたく「野蛮なジャップをやっつける
イカれたマリーンども」てな具合ならいざ知らず

元海兵隊員・・・トラウマほじくりかえし
一般のアメリカ人・・・「正義の側」であるはずのアメリカ兵の描写が不快
日本人・・・結局頭の悪いサル扱いでやっぱり不快
トム・ハンクス・・・レイシスト扱いされないように、各方面に気を使ったコメント出したら
かえってフルボッコで涙目

まさに誰得

349 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 22:25:23 ID:???
>>345
戦後、もの凄い勢いでアメリカナイズしたのは事実だけど
それを文化と言ってるんかねぇ〜

鎖国時代が近代化の遅れの元凶みたいに言われるけど
鎖国時代こそ日本独自の文化、武士道とかが
成熟した時代だと思う。
できる事なら鎖国したいよ

350 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 22:50:10 ID:???
>>345
「父親たちの星条旗」の原作者は「レイプ・オブ・南京」の作者と連携していた
筋金入りの反日アメリカ人じゃなかったっけ?
父島事件(日本軍将校が米軍捕虜を拷問で殺して人肉を喰った事件)を題材にした
「フライボーイズ」ってノンフィクションも書いてるぞ。
「父親たち」のプロモーションで日本で記者会見した時は、よくしゃあしゃあと来日できたもんだと思ったわ。
ちなみに「フライボーイズ」は日本未訳で、同名の戦争アクション映画があるから混同しないように。

351 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:07:31 ID:???
>>333
満州は満州国だチンカスが失せろゲス

352 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:09:32 ID:???
>>338
主人公は面白がってる顔じゃねえだろバカか

353 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:14:29 ID:???
父島事件の日本軍将校って、かの悪名高い辻政信やん





354 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:15:05 ID:???
>>351
あ?

355 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:15:49 ID:???
>>348
お前みたいな草民に理解しろというのがむりな話だよな

356 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:17:16 ID:???
低脳が見て理解できるドラマじゃない

357 :353:2010/03/24(水) 23:18:38 ID:???
辻政信は父島じゃないやスマン

358 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:19:31 ID:???
くだらない煽りあいばかりだなw 日本が戦争に負けるわけだw

359 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:25:58 ID:???
はいはい、みんなスルーね

360 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:27:49 ID:???
>>355
このドラマ観たくらいで「オレは戦争を理解したぞ!!ひゃっほう!!」とか
言ってる方がよっぽど危険だがな

361 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:31:32 ID:???
>>350あ?あの第一次大戦ぐらいの戦闘機の話とは別なのか?そっちは見たことあるけど
「硫黄島からの手紙」は原作者とかいるの?

まあこういうドラマ見て過剰に騒ぐやつは
僕はアメリカ人です(キリッ
僕は日本人です(キリッ
みたいな感じなんじゃね?トム・ハンクスが黄色い犬だの何だの騒いだときに
2chでスレが立ったがそのスレの>>2が基本的には黄色いサルと言われるのは
中国人、朝鮮人で〜日本人は欧米人がなんたらかんら言ってたがあれはさすがに
馬鹿だなと思った。いやホントに

362 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:38:26 ID:???
>>352
主人公が面白がってなければ
それでいいのかよ おまえこそ馬鹿

363 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:40:01 ID:???
>>361
>「硫黄島からの手紙」は原作者とかいるの?
あれはイーストウッドの思いつき。
「父親たち〜」でいろいろ資料漁ってるうちに
「日本側も出来れば映画化したい」って思ったんだと。

364 :奥さまは名無しさん:2010/03/24(水) 23:55:20 ID:???
>>363へぇ。そうなのか。いろいろとがんばったなイーストウッド。
しかしBoBを見てる頃から思ったんだが他の視点のドラマも大金かけて
作ってほしいな。ドイツ軍版BoB、日本軍版BoBとか、思い切って
ソ連軍版BoBとかいろんな戦場のいろんな人たちの視点で。まあ各国の
ウヨサヨ保守とかが騒ぎそうだが。

365 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 00:09:36 ID:???
それぞれ日本人、ドイツ人、ロシア人が作れば良かろう。

366 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 00:22:30 ID:???
歌舞伎ばりに声と動きがオーバーアクションな日本版
事実には正確だが淡々としすぎて盛り上がりに欠けるまま進むドイツ版
盛大な楽曲が心を高ぶらせるが結局悲劇で終わってしまうロシア版

367 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 01:25:17 ID:???
例のトム・ハンクスの発言に対する保守からの批判でYoutubeに
FOX Newsなど保守系論客による批判番組がうpされているけど

思ったよりはトム・ハンクスへの理解や擁護
(人種差別があったという部分に関して)が多いな

平均点2〜3と評価が低い動画が多い

368 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 01:27:11 ID:???
悪い主語が抜けてた

コメント欄の反応を見るとYoutubeユーザーは
思ったよりはトム・ハンクスへの理解や擁護
(人種差別があったという部分に関して)が多いな

平均点2〜3と評価が低い動画が多い

369 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 02:15:22 ID:???
FOX NEWSの顔であるビル・オライリーのハンクス批判
http://www.youtube.com/watch?v=Ik1Mzd0uEmY

言い方が傲慢に見えるがそれが売りの保守系キャスターw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%BC

370 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 02:43:28 ID:???
Bill O'Reillyの批判は大抵が傲慢すぎて逆効果になることが多い


371 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 06:17:35 ID:???
実際差別あったしな。今でも年寄りの中にはそういうのいるだろ

372 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 09:02:41 ID:???
アメリカでは田舎や南部がまだ人種差別があるな、公民権運動前の
あからさまな差別は少ないけど白人しか住んでいない地域もあるから。
一般的なアメリカ人の考えは人種差別は恥ずかしいことという認識が
あるから、顔には出さないが心の中ではいまだに差別的な感情が
多少残っているだろう。

373 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 10:38:32 ID:???
太平洋戦争ものをやるんなら海戦メインでやった方が良かったんじゃないか?

374 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 14:42:56 ID:???
ガダルカナルやニューギニアやレイテの陸戦が日本で映画化されないのは、
売れないというのもあるだろうが、おそらく社会問題になるからだろうな

375 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 15:34:47 ID:???
実際何度コテンパンにされても馬鹿みたいに突撃して来るんだから
頭の悪いイエローモンキー扱いでもしょうがないだろうよ

376 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 15:53:26 ID:???
そりゃどこの国でも一緒

377 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 16:50:36 ID:???
>>375
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉} 
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'
    |┃     |    ='"     |
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー- 
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

378 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 16:58:11 ID:???
>>374
昔はあったけどね。今は反戦左翼ですら映画化しないからな。

379 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 17:00:36 ID:???
人種差別という批判があるけど、太平洋戦争を深く掘り下げようとすれば
そういう差別にもある程度触れることになるのは自然な流れだよな。

380 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 17:55:27 ID:???
ていうか、儲からないし

381 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 20:26:03 ID:???
>>350
>「父親たち」のプロモーションで日本で記者会見した時は

そういう素性の知られてないのをホイホイと呼ぶから
連中も勘違いして増長していくんだろうな

382 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 20:39:34 ID:???
>>301
本来そういう研究は日本の自称平和主義者とやらがしなければならないと思う。


本当に戦争の現実を直視して戦争を防ぐ手助けしたいと思う平和主義者ならねw

383 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 20:43:17 ID:???
陸軍の補給物資を盗みに行くシーンはおもしろかった。
こういうのもないと、重すぎる・・・

384 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 22:45:19 ID:???
>>383
果たして今回日本人版ヒンケルは出てくるのだろうか・・・。

しかしニコニコとみてもアメリカが戦争映画作っただけで「アメリカマンセー
映画(ドラマ)ですね」とか主人公補正だとかいちいちうるさいな。
どうせ日本軍マンセー映画作ったら叩くくせにさ。
というか叩かれない戦争映画なんてないか。

385 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 23:13:28 ID:???
日本軍マンセー映画は叩かれないよ
ニコニコはそういう層が多い
でも連合軍の古い映画なんかのコメントは比較的マッタリしてるかな

386 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 23:15:06 ID:???
ニコニコでみなきゃいいのに

387 :奥さまは名無しさん:2010/03/25(木) 23:48:28 ID:???
今だ人種差別が根強いと言いながらも
実際、アメリカ人って相当混血してるよな?
南北戦争頃の映画を撮ろうとしても
その頃のような黒人が居ないから、海外から調達するとか・・・

BOBのキャストでも
人種隔離政策真っ只中の頃の
白人によるエリート部隊を作ろうにも
やっぱ主役級は英国あたりから持ってこざるを得ない理由は
ギャラとかロケ地とか含め色々あると思うけど

388 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 00:03:49 ID:???
先日見たゴールデングローブ賞でも
司会者(誰だか忘れた。多分俳優兼ディレクター)が

「アジアの家もテレビもない貧しい子供達でも
アンジェリーナ・ジョリーを見て、みんな『おかあさーん』って呼ぶ」
とかいう辛口のジョーク飛ばしてた。

会場にアンジェリーナ・ジョリーの姿はなく
彼女を貶めてるつもりなのか、真意を汲みかねるが
何となく嫌〜な気分だった。

389 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 00:09:04 ID:???
アンジェリーナ・ジョリーに関してはな…

390 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 02:48:06 ID:???
ジョークの一つも理解できずに反米気取りですか。

391 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 04:30:10 ID:???
>>390
だからその冗談がキモイってことでは?

392 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 04:43:13 ID:???
日本兵は敵兵や敵国民間人に対して礼儀正しい振る舞いなんて
これっぽちも出来なかったくせに米兵は残虐だったとか言う資格なんてあんの?

393 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 05:28:49 ID:???
>>392
あるよ。好きに言ったら良い。向こうもな
どっちも同じようなことしてんだ

394 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 06:02:59 ID:???
日本軍というか、日本人って完全なる敵認定をするかしないかで
恐ろしいくらい二面性がありそうな感じなんだけど


395 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 06:08:14 ID:???
>>392
民間人相手なら、徴発を除けばまだ優しかったと思うけど
シンガポールみたいに、ゲリラ、抵抗活動なんかで敵認定されるとガラッと変わる印象があるね

396 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 08:19:08 ID:???
日本人は温厚だが起こらせたらその辺の欧米人なんか普通に逃げ出すレベルで叩きつぶすからな

あいつら普通にガキが調子に乗って威張ってるだけだからな

当たり前だ、あいつらつい最近まで騎馬民族に征服されてたんだから

397 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 08:34:01 ID:???
一体誰と戦っているんだ・・・

398 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 08:55:45 ID:???
>>394
多くの国は同じだろ。民族対立や人種差別なんざ起きないっての。

399 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 08:59:53 ID:???
○世界中で民族対立や人種差別なんざ起きないっての。
×民族対立や人種差別なんざ起きないっての。

400 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 09:06:45 ID:???
そもそも日本では歴史上自国民に対する
数十万単位以上の虐殺というのがない

支配者層だけ挿げ替えて庶民が殲滅される例はごく一例
(信長やキリスト教徒を殲滅したかった島原の乱など)

だが日本以外の国は近代になるまで庶民どころか
家畜や農作物や建築物まで徹底的に殲滅する例が多い

アフリカなんて数十万以上の虐殺が今でも普通だし

401 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 09:12:11 ID:???
>>193
同一人物ウザイ(深夜4時に書き込み時間が3分しか違うなんて無いからなw)

193 :名無し三等兵 [sage] :2010/03/26(金) 04:40:34 ID:???
日本兵は戦友や民間人も良い囮ぐらいにしか思ってなかったんだろ
対して米兵は自分がやられるかもしれないのに敵兵や敵国民間人を
救護しようとした。まあ何にしても日本兵には到底、真似できない事だな。

402 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 09:13:57 ID:???
あ、>>193じゃないや>>392

みなさーんレス乞食を相手にしないようにね

403 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 09:29:49 ID:???
>>387
今のアメリカの黒人の大半は白人の遺伝子が混じってるらしい。
その背景はいくつか黒人奴隷系の映画見てれば理由は分かる。
分かりやすいのはベンジャミン・フランクリンかな。

人種差別観が薄れた1960年代以降に急激に混血が進んだわけじゃない。

404 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 09:42:33 ID:???
ザ・パシフィックを見ても黒人のマリーンが出てこないだろう。あれは
わざと白人俳優で固めているんじゃなくて、実際に第二次世界大戦までは
有色人種とりわけ黒人は他人種より劣っているとみなされていたために
戦闘部隊じゃなくて後方勤務要員として配備されていた。黒人も戦闘部隊に
配属されることもあったらしいがごく少数。

405 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 10:01:49 ID:???
BoBだとアルデンヌに緊急輸送するトラックの運転手が黒人だな

406 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 10:49:16 ID:???
欧州戦線で戦ったP-51部隊に黒人部隊があったな

407 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 11:20:46 ID:???
ブルース・ウィリスが出てる捕虜収容所?が舞台の映画に
黒人飛行兵出てたな

408 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 12:24:11 ID:???
>>404
確か日本兵の人の本に

アメリカ兵の何割かは黒人だったと書いてあったらしいんだけど

見た位だから前線の話だと思うんだけど

409 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 12:40:43 ID:???
>>408
確かに前線で戦う黒人部隊もあったけど圧倒的に数は少ないよ

410 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 12:47:18 ID:???
海軍だと黒人は大体雑用とかやらされてたらしいが

411 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 12:48:05 ID:???
黒人部隊で夜襲作戦やったら効果高そうだな

412 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 13:19:43 ID:???
>>405
レッドボールエクスプレス
黒人輸送部隊のことでつか

413 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 13:27:59 ID:???
>>407
ブルースのあの映画はフィクションだよな?
でも、ごくごく少数ながら黒人パイロットがいたのは
事実なんだろな。

その映画での黒人パイロットは、

自分は男として人間として
胸を張って祖国を歩きたい、だから厳しい訓練に耐えた。
本国の自分の居住地近くにドイツ人の捕虜収容所があり
そこでは捕虜たちに綿などを摘ませていた。
夜になると、そいつらは何ら否定されることなく
酒場やbarに行って飲んでた。
俺たちが入れないその店でだ

戦時下での敵国捕虜と自国の差別問題
なんかもの凄い捻れた感情なんだよな。

414 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 13:38:10 ID:???
>>403
米黒人の肌の色が薄くなってるのは
その黒人奴隷系の「ルーツ」とか見ればわかるけど
白人にしても、純粋な白人なんて少数なんじゃない?
赤毛の白人(ウィンターズ役)探すのは難しいので、
英国人俳優にしたんかと・・・
まぁロケ地やギャラの関係もあるから一概には言えないが
コンプトン役の人もアイルランド系だし(アメリカ人だけど)

415 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 13:47:24 ID:???
>>400
だよな。日本は自国民同士で虐殺しあった歴史がない。
民が自らの王をギロチンにかけたりしない。

416 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 14:46:01 ID:???
>>402
レス乞食っつうか普通に学校の授業を受けてるとこういうが量産されると思う
それくらい酷い。今は多少変わってきたのかな

417 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 15:27:38 ID:???
今でも結構酷い、日本兵は凶悪で民間人殺しまくってたとか天皇はクソみたいな事言う教師普通に居る。

418 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 15:31:17 ID:???
昔と比べてだいぶマシになったんじゃない
南京大虐殺否定派の教師もいるし

419 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 15:48:20 ID:???
団塊左翼世代が教師になった70年代以降で日教組の最盛期には
酷いときには自衛官や警察官の子供が教師から苛められたりした。

まあ団塊世代が定年で教員から退職すれば
そういう子供まで洗脳する左翼も少なくなる。

420 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 17:33:10 ID:???
>>417
>天皇はクソみたいな事言う教師普通に居る

天皇みたいなの日本に要るのかよ?とか
天皇の戦争責任は?
とか言う40代男性にはかなり引いたわ。

今回この作品の多分特典映像になるだろう映像には
当時の日本の政治体制や天皇の存在などが
歴史家等によって語られてるが
これによって、
天皇の存在について異論を唱える連中が増えるんじゃないかと
心配だわ・・・・

421 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 18:03:27 ID:???
>>420
そこまでこの作品に影響力はない

422 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 20:18:59 ID:???
アメリカなど諸外国と中国南京政府の抗日の背後関係は指摘されるが
当時から日本は日中戦争の背後関係についてこういう認識だったのが面白い

今見ても分かりやすいから興味あれば見てみ
http://www.youtube.com/watch?v=K4qfH8tf4cQ


諸外国でも取分けルーズベルト家と浙江財閥(宋家の三姉妹)は有名だよね

423 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 21:06:43 ID:???
>>420
ガダルカナルやレイテやルソンを日本軍側から描けばやばいだろうな

424 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 21:14:15 ID:???
>>420
>天皇の存在について異論を唱える連中が増える

今更過ぎる。国内外で昔はもっと批判が酷かったんだが。

425 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 21:18:01 ID:???
昔は天皇の訪問に合わせて火炎瓶投げつけられたりとか
崩御したら霊柩車の車列が通る高速道路で時限爆弾爆発とかな

426 :奥さまは名無しさん:2010/03/26(金) 23:02:38 ID:???
正直日本絡みの戦争モノは見てて複雑すぎ
BD買うけど

427 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 03:12:38 ID:???
実際こんな感じだったのかもしれんけど
アメリカ無双すぎて萎えた

428 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 10:39:08 ID:???
実際こんなもんだったんだろ日本軍

429 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 10:51:23 ID:???
軍板スレより転載

対独戦(欧州戦線)のアメリカ軍戦死者
陸軍           177680 77.2%
空軍(陸軍航空隊)    61595  69.9%
海軍           10081  16.1%
沿岸警備隊        309    16.1%
商船乗組員        1533   16.1%
合計           251198

対日戦(太平洋戦線)のアメリカ軍戦死者
陸軍           52475  22.8%
空軍(陸軍航空隊)    26524  30.1%
海軍           52533  83.9%
海兵隊          24511  100%
沿岸警備隊        1608   83.9%
商船乗組員        7988   83.9%
合計           165639 

総合計          416837

430 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 11:03:43 ID:???
流石に海関係は日本が上だなw

431 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 11:34:05 ID:???
対日戦による米陸軍・海兵隊戦死者計約77000人

対米戦で無い地域(ビルマ・インドネシア・大陸・満州・樺太など)を除いた
日本陸海軍・軍属戦死者が約130万前後、そのうち陸軍航空機・戦病死・餓死が
5割(約65万)、海軍戦死者(航空機&艦船搭乗員・海軍陸戦隊)が約40万として
合計105万を130万からマイナスして純粋な陸戦での戦死者を25万となる

日米の陸戦のキルレシオは25:7.7=3.25:1になってしまう


なんかおかしいような気がするが気にしないw

432 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 11:37:50 ID:???
正しくは陸軍航空機搭乗員の戦死・戦病死・餓死だ

南方での餓死は6〜7割という説もあるが敢えて5割にしとしたw



433 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 11:48:10 ID:???
海兵隊          24511  100%
これはおかしくないか?全滅してる


434 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 11:49:20 ID:???
当時便宜置籍船除いて世界第三位の輸送船舶保有トン数の日本でもこの惨状

もっとも2位のイギリスはその日本の数倍を保有して
大戦中1位になったアメリカはイギリスの保有トン数を1年以内で作れた

日独が実際の戦果より数倍沈めても勝てないのが恐ろしい

435 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 11:50:55 ID:???
>>433
その数値は対日対独戦での損失割合
100%なのは海兵隊が対日戦しか参加してないからでそ

436 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 11:57:56 ID:???
>>431
ガタルカナルでは直接の戦死者が5000人と言われてるからそんなもんでしょ

437 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 12:04:34 ID:???
ガ島やインパール物とか読んでると・・・
栄養失調で走ることもできないとかもうね

438 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 12:08:00 ID:???
陸続きで補給可能な欧州戦線とは餓死数が比較にならん
ドイツ軍で餓死者出したのはスターリングラードくらいだ

餓死する前に敵に降伏しようとしてもジャングルでは
すぐに体力弱って自力では動けなくなるし・・・(つД`)

439 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 12:10:57 ID:???
敵と戦う前にマラリアや飢え、渇きと戦わなきゃ
ならないんだからな… まさに地獄だ 

440 :大本営:2010/03/27(土) 12:18:07 ID:???
半分以上の皇軍兵士が餓死したのは全てジャングルのせい

ジャングルの存在はまさに想定不能事態であって天災
決して有能な我々の作戦立案と指導力が悪いわけではない
もしもジャングルが無くて米国や豪州まで陸続きなら勝てた


by ヒデキ&ツジ&ムチャグチ

441 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 12:59:29 ID:???
餓死や病死で死ぬ日本兵も多かったと言うしな、ガダルカナル島の戦いは。


442 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 14:00:48 ID:???
むちゃぐちめええええええええ

443 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 14:38:32 ID:???
1、2話見たけどCoDもびっくりのキルレーシオだな

444 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 14:56:27 ID:???
まったくパシフィックはキルレシオだぜw

445 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 17:39:57 ID:???
>>408
あれはペリリューの時の証言だけど顔面に迷彩を施した特殊部隊の兵士を黒人と勘違いしただけの話だよ

446 :奥さまは名無しさん:2010/03/27(土) 17:52:30 ID:???
黒人海兵隊員については「父親たちの・・」の時も話題になってたね。
↓当時の米国内の反応についてのブログ。
ttp://nofrills.seesaa.net/article/26373436.html

447 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 12:54:54 ID:???
ニコニコで見てるとかよくもまあ犯罪自慢ができるもんだな
著作権違反しといて作品を貶めるとか

448 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 12:58:03 ID:???
擁護するつもりはないが、
犯罪の定義を理解したほうがいい

449 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 13:59:24 ID:???
わーい釣れた釣れたってか

450 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 14:10:37 ID:???
一話で、日本兵の生存者を運ぼうとして、手榴弾で巻き込み自決をしてたが・・・
米兵はあれで死んだのかな?
手榴弾の殺傷能力ってのがよくわからないんだが・・・
どんぐらい強いんだ?威力は。
原形を留めて死ぬもん?それとも内臓でてバラバラ?それとも重傷?

451 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 14:19:03 ID:???
>>450
そのあと犠牲者の報告しとるじゃん。5人くらい死んで1人失明

452 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 14:20:31 ID:???
ドラマでは日本兵は細切れになってたが普通はあそこまでならない
それでも手足頭くらいは吹っ飛ぶし、あの至近距離だとほぼ即死だが

453 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 16:03:58 ID:???
>>451
本当だ。英語よくわからないが、それらしきことは言ってるな。
死んだのは二人だけかと思ってたが・・・あの爆発でそんな巻き込まれてた?

>>452
小説とかだと、足元に手榴弾がきても足が飛ぶだけだったみたい。
日本の手榴弾は、アメリカよりも威力が低かったとか。

どのくらいの殺傷能力なのか実感がわかないなぁ。

454 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 16:07:44 ID:???
自決するときに死に切れないこともあったとか何かの本で読んだな

455 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 16:41:52 ID:2tf1XzLz
発火させてからちゃんと抱くようにしないと駄目だったらしいね
最近読みまくってる戦記物で読んだ

456 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 17:26:41 ID:???
個人的にはこんな感じにしてくれれば良かった

第1話「At War」
第2話「Guadalcanal/Leckie」
第3話「Guadalcanal/Basilone」
第4話「Gloucester/Pavuvu/Banika」
第5話「Peleliu Landing」
第6話「Peleliu Airfield」
第7話「Peleliu Hills」
第8話「Iwo Jima」
第9話「Okinawa Sugarloaf」
第10話「Last Stand」

457 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 19:02:00 ID:???
>>456
スレッジはシュガーローフの戦闘には参加してないから
第9話「Okinawa Half Moon Hill」だな

458 :奥さまは名無しさん:2010/03/28(日) 23:57:33 ID:???
現在のハーフムーンの写真撮ってきたけど
見たい人居る? シュガーローフもあるよ

459 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 00:51:13 ID:???
BOBの方で投げるの失敗して近くに転がったのに生きてたの無いっけ?

460 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 01:06:37 ID:???
あれは運がよかっただけでしょ

米軍の使い勝手が良くて威力が高い手榴弾を羨ましがる日本兵は多いよ

461 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 11:57:09 ID:6rCF1cIL
>>458
ぜひ、お願いします

462 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 13:37:52 ID:???
>>460
炸薬(TNT)の量自体はアメリカのMK2手榴弾(57g)より日本の九七式手榴弾(65g)の方が多い
九七式の問題は末期の粗製濫造や戦場の環境により火薬が劣化していた可能性があることと
投げやすくして約150g弾穀が軽くMK2より撒き散らす破片が小さく威力が弱いことだわな

よく見かける炸薬量が小さい〜とかいう記述は中国国民党軍が使用していた
ドイツ製M24手榴弾(TNT170g)と間違えてるんだろ

463 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 13:40:46 ID:???
あとBOBのは塹壕のコーナーで爆発したから破片が飛び散らなかったんだろう

464 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 13:51:25 ID:OOWpALre
これは反日ドラマですか。
中国人や韓国人がうれしそうにYouTubeのお気に入りに登録してるんだけど。

465 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 14:59:58 ID:???
反日の概念の意味が分からない。特亜が登録するから反日なのか?
このスレ全部読めばドラマの内容の方向性が何となく分かるだろ。

466 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 15:49:20 ID:???
>>464
日本兵が殺されまくってるから気分がいいんだろ。

467 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 16:37:27 ID:???
海兵隊の歴史は太平洋戦争から実質始まってるわけで。
海兵隊の歴史を語る上では、対日戦争ってのはどうしても語らないといけない。
対日戦争を語らないというのは、騎兵隊語るうえで、インディアン虐殺をスルーするのと同じこと。

468 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 18:20:38 ID:???
>>448
犯罪者よ言い訳になっておらんぞ

469 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 20:28:29 ID:???
>>461
http://www1.axfc.net/uploader/Img/so/77761

シュガーローフの展望台から見たハーフムーンヒル
区画整理のため東側が削り取られています

470 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 20:45:37 ID:???
http://www1.axfc.net/uploader/Img/so/77763

画面中央から少し左の稜線上に見える赤い屋根の建物が
首里城です。当時は首里城周辺の大砲陣地から画面中央の
ハーフムーンを援護射撃していたらしい。

http://www1.axfc.net/uploader/Img/so/77765

大きく削られて丘の断面を晒しています。
地質は灰色の粘土質で、雨上がりに行ったので
靴に泥が大量にこびりついてしまいました
更に泥を掘ると赤茶けた錆の塊がゴロゴロ出てきましたよ
迫撃砲弾の破片じゃないかと思います。

471 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 22:33:42 ID:???
>>467
始まったというより、対日戦が無かったら海兵隊は解散させられてたかもしれない擂鉢山にたてられた星条旗を見て「これで海兵隊は500年は安泰だな」と言われたのは有名。

472 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 23:12:15 ID:???
>>453
> どのくらいの殺傷能力なのか実感がわかないなぁ。

沖縄で日本軍が配ったとかいう手榴弾は、半径50メートル以内の者を皆殺しにする
って、沖縄のおじいちゃんが証言してたね。

473 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 23:26:39 ID:???
>>469-470
乙でした〜

474 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 23:27:53 ID:???
>>472
それはありえんw
平らなところで50m以内にいたら危険なのは明らかだが。
手榴弾って塹壕や部屋の中にいる敵を制圧するための武器だから。

475 :奥さまは名無しさん:2010/03/29(月) 23:48:21 ID:???
でも沖縄にアメリカ軍が落とした爆弾は、1発で半径700メートル内の建物を
全部ふっとばしたって、沖縄のおじいちゃんが証言してたお。

沖縄だと威力アップすんじゃね?


476 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 01:29:34 ID:???
沖縄補正ワロタw

477 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 01:37:24 ID:???
>1発で半径700メートル内の建物を全部ふっとばした
既に米軍は沖縄で原爆を実戦投入していたとは!

マジレスすると戦艦クラスの砲弾が陣地の10m先に落ちても
日本軍の陣地がしっかり構築してあれば意外と平気だったらしい

まあ硫黄島の陣地を見れば分かるか

478 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 02:19:01 ID:Z9T5xDsA
パシフィックは原作がペリリューと沖縄なんだから
1話めからぺリリュー〜硫黄島〜沖縄の方がおもしろかったんじゃないのかな
ガダルカナルの暗闇の待ち伏せの夜襲で2話潰すのはもったいない気がするし、
どうせなら訓練しているシーンも入れて欲しかった。

479 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 05:34:20 ID:gTi1Yvc4
今回は玉砕日本兵を見せられずに済んでよかった。

480 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 08:40:31 ID:???
回を追う毎に日本軍側の防御スタンスが戦訓を元に練られて
強固になっていくのを感じられるような構成にもなってるのかもね

481 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 09:00:41 ID:???
1〜2話は同じような内容の話だったな。

482 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 10:31:42 ID:???
MASTERCHEFSONNYのページ無くなってるね…


483 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 10:55:40 ID:???
新しいページが出来てるよ
つか、くだらんラブストーリーで1話無駄にしやがったな

484 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 13:54:02 ID:???
>>456の構成でいいよ
ひたすら戦場で良いんだよ

485 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 14:30:05 ID:7mACFShy
最近、トヨタといいコーブといい、パシフィックといい、アメリカの日本叩きがひどいね。

486 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 14:52:37 ID:???
しかも80年代の堂々としたジャパンバッシングと違って、「差別じゃないよ」
見たいに誤摩化しているしなあ。まあ逆に言えばそれだけアメリカの国力も落ちてきている訳だ。
だから第二次世界大戦みたいな過去の栄光にすがる。
まるで力がなくなって記憶も怪しくなった老人が過去に生きるように。

487 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 15:22:28 ID:???
アメリカの正義と存在が揺らいでるからな
かつての成功体験を見てもう一度自信を取り戻そうって事だろうな

488 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 15:24:38 ID:???
考えすぎだろw
スピルバーグとトムがただ戦争好きなだけだと思う

489 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 15:52:53 ID:???
春ですね

490 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 15:57:25 ID:???
>>489
ウぜー

491 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 19:02:19 ID:???
このドラマのどこが日本叩きなんだか。

492 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 19:51:47 ID:???
>>486 >>487
個人的に国力の衰退とは関係が無いと思うな。>>486が言うとおりアメリカのアイデンティティーの問題だと思う
経済危機後、変革を迎えるアメリカの一つの象徴的な出来事としてオバマ大統領が誕生したわけだし
そのオバマは今後アメリカの中心的存在となるヒスパニック系などに対して今後手当てを行うし、保険制度改革もなされた
だからアメリカは建国以来、「本物の」他民族国家へと変貌している段階であるのだから
変革期にアメリカとしてのアイデンティティーを捜し求めているのだと思う。それは思想の潮流としては至って普通
ちょうど文明開化期の日本で日本文化の再興が叫ばれたのと同じようにね
そういう意味でスピルバーグら製作陣が、アメリカ人の過去に恐ろしい人種差別を行っていた姿を描き出し
新しい国家へと脱皮するために謙虚な反省をこの作品を通じて促そうとしているんじゃないかなぁ?
また、激動の時代に国家に命を捧げた人への尊敬の念を込めてってのもあるだろう
みんなどう思うよ?

493 :奥さまは名無しさん:2010/03/30(火) 20:00:23 ID:???
>>492
×個人的に国力の衰退とは関係が無いと思うな。
○個人的に国力の衰退とは「直接の」関係は無いと思うな。

たしかに経済危機によってアメリカの変革が早まったのは事実だけど
アメリカが唯一無二の超大国であるのはまだまだ変わらないと俺は思ってる
わかる人はわかってもらえるだろうけど、あの国が抱える多分野の基礎研究や基礎技術は十数年では他国が追いつけるレベルに無い
また異国からの優秀な人材の流入も未だ衰えないしね。大学などの教育機関のレベルもそう
あと出生率もあの国は高いのも大きなポイント

494 :奥さまは名無しさん:2010/03/31(水) 02:00:57 ID:???
3話つまらん

495 :奥さまは名無しさん:2010/03/31(水) 11:49:28 ID:???
3話の見せ場は濡れ場だけだな

496 :奥さまは名無しさん:2010/03/31(水) 12:20:39 ID:???
bobよりツマンネ?

497 :奥さまは名無しさん:2010/03/31(水) 14:51:32 ID:???
第5話からが本番らしい。
ペリリュ−→硫黄島→沖縄、海兵隊地獄ツアー

498 :奥さまは名無しさん:2010/03/31(水) 17:16:08 ID:???
>>493
>あの国が抱える多分野の基礎研究や基礎技術は十数年では他国が追いつけるレベルに無い

ナチス第4帝国が根付いてるって話か?
まじで火星への移住を考えてるとか・・・

499 :奥さまは名無しさん:2010/03/31(水) 19:03:20 ID:???
三話で死んだ人の分のビールみたいのを置いていたが、あれは二話の夜戦でトンプソン抱えて
死んでいた兵隊の分?友達だったの?
あの人ってなんで死んだんだろう・・・たしか、助けて撃たれてはなかったよな。

500 :奥さまは名無しさん:2010/04/01(木) 03:20:52 ID:???
          ,. ' "  "ヽ
         , '  ;  ;  ";
         ,' ; ,─--、___  ;
         '; r" ;    '! ;
         i"! _ー- -- レ
         { j ` ゚` :.; "゚` |
          |;   ,_!.!、 ;ノ   嫌だよ…500ゲットなんて…
         人 _---, /  
        /| ヽ  ̄ /、_
    ,- ' "(  ヽ ` ー "/ ヽ`-、_
 ,. -'    \_|   / _ ノ   \
/          \ ノ'"       ヽ

501 :奥さまは名無しさん:2010/04/01(木) 09:55:47 ID:???
本国で放送開始されたワケだが、いまいちスレが伸びんね。
WOWOWで放送されたらもっと盛り上がるだろうか?
BOBは観たけど、パシフィックの存在をまだ知らない奴も
いると思うし。

502 :奥さまは名無しさん:2010/04/01(木) 15:27:14 ID:???
あまり盛り上がりたくなるものではないからなぁ
対日戦じゃなかったら。。

503 :奥さまは名無しさん:2010/04/01(木) 22:09:25 ID:???
>>501
本編を見たわけではないけど、“日本が敵”って以上に「単につまらないから」ってのもありそう
なんかダブル主人公らしいけど、意味あんの?
素直に主役一人に絞ってペリリューからはじめりゃいいのに・・・

504 :奥さまは名無しさん:2010/04/02(金) 10:32:52 ID:???
>>503
つまらなそうなら観なくても結構ですよ。

505 :奥さまは名無しさん:2010/04/02(金) 10:39:36 ID:???
スレッジの方の原作読んだけど
原作をまともに映像化するのは無理だなw
ここまで救いようのなく殺伐とした戦記物はそうない

>>487
これ企画されたのってイラク戦争開戦前後の時期だよ

506 :奥さまは名無しさん:2010/04/05(月) 22:54:14 ID:???
第四話はどうだった?
外人が「キツい話だった」ってコメントしてるの見かけたけど、
どうキツかったんだろ?

507 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 00:12:13 ID:???
途中まで殺伐じゃなくて淡々としてるのが不満だったけど
最後に、この演出で合ってるんだって納得した。泣いた

508 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 00:34:21 ID:???
今日のWOWOWのプラトーンを録画したら、パシフィックの番宣も入ってた

509 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 09:35:46 ID:???
今更だけど

■日米戦争「人種」原因論で物議
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100402/amr1004020339000-n1.htm

510 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 09:44:03 ID:???
>>345
>>350
よく知らんが反日なのか?


日米開戦の原因は「人種理論」?
http://sankei.jp.msn.com/world/america/100328/amr1003282114003-n1.htm

映画「父親たちの星条旗」の原作者で、このほど第二次大戦での日米開戦の原点を探った
新著「インペリアル・クルーズ」を出版したノンフィクション作家、
ジェームス・ブラッドリー氏(56)が産経新聞の取材に応じ、
日露戦争当時のセオドア・ルーズベルト大統領の「人種理論」を
反映したアジア外交が、その後の開戦の火種を作ったとの見方を明らかにした。

511 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 10:04:08 ID:rRh0nl6z

    +      ∧___∧    +
      +  / ⌒  ⌒  \ +
    チェゴ━/  \    ./  \━━━━!!!!
    +  / ::::::⌒(__人__)⌒:::::  \  +
       \ \   トェェェイ  /  /
     +.  \ \  `ー'´/   /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
 _|_   | |    _|_   | |   ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
  |    | |     |    | |    | ̄| ̄ 月 ヒ | |
/ | \ /  レ  / | \ /  レ// | ノ \ ノ L_い o o

512 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 11:00:52 ID:???
脇役がなかなか覚えられん
ギブソンっていつ出て来たっけ?

513 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 11:59:17 ID:rRh0nl6z
 | |l ̄|
 | |l太|
 | |l平|
 | |l洋|
 | |l  |
 | |l_|
 |   .|_∧  チョパーリ・…クックック
 |   .|`∀´>
 |   .⊂ ノ
 |   .| ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


514 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 15:14:14 ID:???
4話はマリンコが戦闘やジャングル暮らしの極度のストレスで次々とキチガイになってしまうお話

キチガイになったマリンコに扼殺される日本兵に台詞があるんだがすげーヘン
「イツデモシネルゾ、、ソコクノタメ、、オソレテナドイルモノカ、、ダイトウアキョウエイケンノタメ、、キサマラナド、、グエエ」

制作に日本人が関わってないとこんなもんか。


515 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 15:49:01 ID:???
衰弱して死にかけて意識朦朧としている状況で帝国軍人の気合で
米兵にブツブツしゃべってると考えれば意外とあんなもんかもな。


まあどちらかと言えば不自然だけどw

516 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 17:08:20 ID:???
>>510
「父親たちの星条旗」の著者、ジェームズ・ブラッドリーは日本に長期滞在した直後、
当時の日本の立場を家族(両親+兄弟)の前で演説ぶったそうだ。

が、その後なぜか認識を180度変えたらしく、
「あれは間違いだった。父には申し訳ないことをした」
と「反省」しており、その結果、同書は「太平洋戦争=日本の侵略戦争」という視点で貫かれている。
(父親は息子の演説の間、ずっと憮然とした表情だったらしく、反日、親日は別として、
日本兵と文字通りの死闘を展開した元海兵隊員としては当然の反応だろう)

「ブラッドリーは「レイプ・オブ・ナンキン」の著者、アイリス・チャンとの交流があった」
とする情報も日本のネットでは見かけるが、ソースとなる確証をつかめていない。

517 :奥さまは名無しさん:2010/04/06(火) 23:07:25 ID:???
>>514
だが待って欲しい、宮沢賢治風だと思えば全然自然デアル

518 :奥さまは名無しさん:2010/04/07(水) 23:31:36 ID:Vjz9NNXU
最近、光人社文庫からもペリリュー戦記が出たね

519 :奥さまは名無しさん:2010/04/08(木) 13:11:14 ID:???
来週からやっと本番か
BOBも5話からが本番だったよな

520 :奥さまは名無しさん:2010/04/08(木) 15:51:10 ID:???
>>517
こうか

「何時デモ死ネルゾ、、祖国ノ為、、恐レテナド居ル物カ、、大東亜共栄圏ノ為、、貴様等ナド、、グエエ」

521 :奥さまは名無しさん:2010/04/08(木) 16:09:04 ID:???
>>520
このセリフは死ぬ寸前で気が狂って吐いた言葉ってことじゃなきゃ納得いかんな

522 :奥さまは名無しさん:2010/04/09(金) 01:38:37 ID:???
片言日本人が使われてないだけ、今までのどんな海外ドラマより数次元マシだな

523 :奥さまは名無しさん:2010/04/09(金) 03:30:10 ID:bCyphBiJ
>>522

でも、インデアンやベトコンが日本兵に代わっただけでしょうw
要するに連中の思考回路は全く変わってないということか

524 :奥さまは名無しさん:2010/04/09(金) 16:51:34 ID:???
まあ実際太平洋戦争はインディアン討伐の
延長ぐらいにしか思ってない奴もいるしな

525 :奥さまは名無しさん:2010/04/09(金) 18:56:57 ID:9p9rEP3z
>>522残念だが使われてる

発音に苦労したらしい。

526 :奥さまは名無しさん:2010/04/09(金) 19:34:32 ID:???
片言というか棒読み役者だろ

527 :奥さまは名無しさん:2010/04/09(金) 22:53:21 ID:qHPnsrWL
日本兵はただ殺されてゆくヤラレ役なんだから、そこまで完璧な演技を求めんでもよかろう

528 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 03:00:07 ID:???
そもそも太平洋戦争を主題にした作品なんて盛り上がらないし人気出るわけないよ・・

当時のアメリカにとって最大の敵は近代兵器を備えたドイツだし
だからアメリカは人・物・金を欧州戦線に投入した
まさに欧州戦線はオールスターの戦いだったんだもん
その方が作品的にも様になる

太平洋戦争なんて野球で言えば二軍の戦いみたいなもんだろw
劣悪な兵器しかない日本軍とお荷物扱いだった海兵隊のお子様レベルな戦いだもん

529 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 06:04:37 ID:???
海戦があるじゃないか

530 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 06:25:48 ID:???
>>528
沖縄戦の主力は双方共に陸軍
ダウンフォール作戦も米陸軍主導で実行される計画だった
適当なこといってんじゃねえぞ

531 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 09:29:56 ID:???
実際アメリカにとってのメインはヨーロッパの対ドイツ戦線だしな
アメリカに限らずヨーロッパ人にとっても太平洋戦争は遠いところで
行われた局地戦みたいなイメージでしかないからな


532 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 11:15:29 ID:???
忘れ去られて蚊帳の外な米海軍涙目

533 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 11:27:47 ID:apYcYwfg


534 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 11:36:04 ID:???
7月にWOWOWで放送されるらしいね。
アメリカではもう放送は終わったの?

535 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 12:50:38 ID:???
>>530
米陸軍つっても欧州戦線に派遣された陸軍と太平洋戦線に派遣された陸軍では精鋭度が違うだろ


536 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 13:03:31 ID:???
ドイツと戦ったアメリカ軍兵士の発言

「我々は近代戦を戦った。 これは太平洋の子供相手の戦いとは訳が違う」

537 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 13:17:48 ID:PCnFl0Rc
まあ実際メインは近代的な装備のドイツ軍であって
太平洋戦争はオマケの局地戦みたいなもんだろ。


538 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 13:52:47 ID:???
海戦メインにして戦艦とか飛行機とかで画面いっぱいにすれば
それなりに華やかになるんじゃないの

539 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 14:07:27 ID:???
BoBってノルマンディやバルジが舞台だった割には画的に地味だったよな
戦闘じゃなく人間ドラマに重点を置いたからだろうけど

540 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 14:58:43 ID:???
記録映像で日本兵を訓練する学校(士官学校?)の様子を観た
日本兵の身体能力すげえな、どいつもこいつも体操選手みたい

541 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 15:36:39 ID:???
>>540
バック転とか平気でしてるやつか
あれは今の自衛隊の幹部候補生にはとうてい無理だね

542 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 16:07:32 ID:???
ドリームワークスの不毛地帯だな

543 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 16:54:42 ID:???
>>536
現実


対独戦(欧州戦線)のアメリカ軍戦死者
陸軍           177680 77.2%
空軍(陸軍航空隊)    61595  69.9%
海軍           10081  16.1%
沿岸警備隊        309    16.1%
商船乗組員        1533   16.1%
合計           251198

対日戦(太平洋戦線)のアメリカ軍戦死者
陸軍           52475  22.8%
空軍(陸軍航空隊)    26524  30.1%
海軍           52533  83.9%
海兵隊          24511  100%
沿岸警備隊        1608   83.9%
商船乗組員        7988   83.9%
合計           165639 

544 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 17:01:39 ID:???
作戦の内容も戦地も全然違うんだから数での比較はできないよ。
太平洋戦線の方が厳しかったと言ってる訳じゃないから。

545 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 17:01:59 ID:???
そもそも、開戦前のアメリカにおいて注視されていたのは、
欧州情勢であって、多数世論の非参戦派も、少数派の参戦派も、
参戦すべきか否かの議論の対象にしていたのは欧州だからね。

きっかけが真珠湾だが、欧州戦争が主役で、、太平洋戦争自体が
オマケ扱いになるのは仕方ない。

546 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 18:16:38 ID:???
現代の日本人でも北朝鮮関係はともかく
イスラエル周辺の混沌具合を
正確に把握してる人なんて殆ど居ないしな。

人間遠い場所で起こってる事なんてどうでもいいもんだ

547 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 18:37:22 ID:???
戦争の局面をオマケとか言ってる見方がお子様レベル

548 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 21:03:55 ID:???
数値自体も米軍戦死者比率が3:2なら太平洋戦争はオマケと言えんだろ

549 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 21:09:35 ID:xcdIJiIa
>>545
日本も主な戦いの場所は中国大陸だからな。

太平洋戦争なんておまけに過ぎないのはアメリカと同じ

550 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 21:23:09 ID:???
海外に住んでみるとわかるけど、日本海軍はかなり人気あるんだよね

551 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 21:48:28 ID:???
戦闘シーンは全て「ラストサムライ」と同じでつまらん
日本兵突撃→マシンガン連射→戦闘終了

552 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 21:49:29 ID:???
米軍の劣勢シーンが一つも無い。

553 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 21:58:03 ID:???
一応2話まで見たけど、劣勢シーンがない所か、
日本兵は機銃掃射を喰らう事分かってってバカみたいに突撃してくるのに
米兵は一切そんな事せずに、攻撃を受けるって言ったら空爆ぐらいじゃん。

554 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 21:58:05 ID:???
まだペリリューの前だってのに早漏だな

555 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 22:01:48 ID:???
日本軍の本領発揮は5話目かららしいぞ
だから今はまだやられ試合でも我慢してろ

556 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 22:03:58 ID:???
>>553
中国大陸ではそれで勝ててたんだよ

557 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 22:09:24 ID:???
>>553
一木支隊と川口支隊の損耗率見てこいよ

558 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 22:22:34 ID:???
>>557
見てきたよ。
強ち間違っている訳じゃないんだな。

559 :奥さまは名無しさん:2010/04/10(土) 23:44:55 ID:???
4話まで空爆シーンなんか無かったが。
ヘンダーソン飛行場への艦砲射撃のことかな。
戦史の最低限の知識もないのに文句いってるのか。
まあ史実無視でも派手な砲撃戦が見れれば満足なお子様なんだろうな。
お呼びでないぞ。

太平洋戦争は陸だけで戦ってたわけじゃないが
歩兵の視点で描く以上、海戦がないのはしょうがない。
でもジャップの艦隊に味方がやられた!的な説明セリフはあるし
けしてアメリカ楽勝しましたな描写はしてないな。
むしろボロボロでかっこ悪く描いてるわ。



560 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 00:11:15 ID:???
文句って、本当にあんなのなのか?と言ってるだけ。
事実なら事実で構わない。だから>>558って言ってるだろ。

おおまかな歴史は分かってるつもりだが、詳細な戦史など知らん。
戦争オタクでなければこの手の作品を見る権利がないのか?
砲撃戦に限らず派手なアクションが見たかったらこんなの見てねぇよ。

下の文章は意味不明。
なんか日本兵がよわっちく描かれてると俺が認識してて、
それに憤慨してると勘違いしてんじゃないの?

561 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 01:33:39 ID:???
俺のひい爺ちゃんが玉砕したペリリュー戦が描かれると聞いて、ひい婆ちゃんと一緒に見るのを楽しみにしてる。
だからできれば早く日本語版DVDを出してくれ。時間は限られてる。

562 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 02:23:43 ID:???
硫黄島や沖縄の戦いは決して「子供相手の戦い」なんて言えないけどね。
特に沖縄戦なんて大規模な作戦だったし

米軍は栗林中将と八原大佐の戦略に苦しめられることになる・・

563 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 02:29:33 ID:???
>>561
wowow契約

564 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 02:32:27 ID:???
>>561
ひい婆ちゃん連れて海を渡れ

565 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 02:41:17 ID:???
まぁ日本も精鋭関東軍がアメリカの相手しとけば
アメリカ軍なんて撃退してたがなw


566 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 04:45:46 ID:???
ぺリリュー以前の戦いは確かに子供相手の戦いで間違ってないわな

567 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 08:16:58 ID:???
>>543
太平洋での戦死者普通に多くないか?
オリンピック作戦とコロネット作戦実行してたら欧州戦線の損害は優に超えてただろ

568 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 08:33:12 ID:???
>>536
その兵士が対日戦も経験してるなら説得力のある話なんだがな

569 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 08:34:46 ID:???
だから本土決戦が起ったならば米軍に数十万の死者が出るから
早期終戦のため日本に原爆落としたってアメ公が主張しとるやん


570 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 09:39:01 ID:???
>>566
厳密に言えばタラワの戦いから海兵隊にとってお遊びじゃなくなったな
たった三日間の戦いで米軍側は海軍あわせて1600人死んでる
日本側の戦力は序盤に指揮官を失った海軍陸戦隊2600人と労働者2000人だったんだからすごい

571 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 10:51:38 ID:???
>>565
関東軍も引き抜かれてばんばん南に配備されたがな


572 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 11:20:01 ID:???
というかペリリューの守備隊も関東軍の精鋭だからな

573 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 12:07:52 ID:???
関東軍も実際広い平原でT-34の突進受けてたら
対米戦以上の惨劇になってたと思うけどな

574 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 12:14:48 ID:???
>>573
アジア最強の戦車だった「チハ」がT−34を防いでくれるはず・・・

575 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 12:27:07 ID:???
キュンキュン戦車の異名は伊達じゃないもんな

576 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 17:15:16 ID:???
このドラマには稼動するチハたん出るの?

577 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 17:54:38 ID:???
ペリリュー・硫黄島と沖縄で使われるけど
出てくるとしたらペリリュー飛行場の戦闘で
バズーカで破壊される戦車を見れるかも知れない

578 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 17:59:17 ID:???
ハ号なら間違いなく出てくるな

579 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 20:51:55 ID:???
九五式なら残骸が出てくるのが飛行場のシーンで確認できるな
いままでの米映画のハリボテと違い砲塔が結構良く似てた

580 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 20:56:31 ID:???
ホリョダ!と硫黄島2部作のやつが出るだろうね

581 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 22:06:26 ID:???

おまいらどこで見てんの?

582 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 23:33:56 ID:???
>505
なんつーか精神的ブラクラだった。
こんなキチガイ状況生き延びた人は日米問わず尊敬するわ。
でも、これみて戦争賛美とか絶対無理。


583 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 23:46:15 ID:???
>567
なんだかんだいって日本はあれでも余力残して降伏してたからな。
本土に学徒含めて300万人以上の兵力維持してたし、
国民も陸軍もまだまだやる気だった。
ポツダム宣言受諾すればクーデター起こされるほどにな。
もっとも、それでも勝てる可能性ゼロだったろうけど。

昭和天皇の聖断と阿南陸相割腹のコンビネーションは
タイミングが絶妙すぎる。

584 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 23:48:55 ID:???
>>583
>国民も
さすがにそれはどうだろか・・・?

585 :奥さまは名無しさん:2010/04/11(日) 23:53:45 ID:???
>>584
やる気というかやらなきゃならない気はあったんじゃないの
戦後に、早く降伏してほしかったなんて手のひら返して幾らでも言えるしなw


兵力300万といえど実態は…

586 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 00:05:14 ID:???
300万人に行き渡る装備は無かっただろうな
制空権を失った状態で地上戦をやったら・・・

587 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 00:06:59 ID:yiyu5Yi0
本土決戦もどうせ婦女子に竹やり持たせて、無謀なバンザイ突撃やら、爆弾抱えて戦車に体当たりの繰り返しだっただろ

588 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 01:25:05 ID:???
本土決戦やったら米軍はあと20万は殺せただろうけど、日本の戦死者は800万を超えてただろうな。

589 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 02:03:34 ID:???
>>572
関東軍の第14師団の水戸や高崎の部隊だろ?

あれは関東軍の中でもワンランク落ちる

精鋭は第9師団だ

590 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 02:06:34 ID:???
ちなみに海兵隊の精鋭は無敵の第1師団

奴らは半端なく強い

「タフガイ」と称されてた師団




591 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 03:31:36 ID:jJjsxfRX
ホリョダ!って元ネタ何?

592 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 04:06:08 ID:???
>>591
つウインドトーカーズってゆう糞映画

593 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 05:46:35 ID:???
ホリョダ君はイーストウッドの硫黄島の映画にも出てるね

594 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 09:16:34 ID:UpGA/rso
そろそろ5話目がうPされる頃かな

595 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 09:22:33 ID:???
>>586
結果は陣地構築次第じゃないか?
硫黄島や沖縄の戦いを踏襲すれば制空権を失って少ない装備しかなくても
地上で善戦することはできる

596 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 11:55:38 ID:???
5話の上陸シーンがあった
ttp://www.youtube.com/watch?v=4fA2eu8Mq1g

597 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 13:05:19 ID:???
>>595
善戦したとしても双方に大量の死傷者を出して
日本の敗北という結果になったろうね

598 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 13:32:11 ID:???
>>597
そりゃ勝つ見込みなんて昭和20年時点ではどの軍人も持ってなかっただろ
それでも出来る限りの抵抗をしたのが沖縄や硫黄島なわけで

599 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 13:50:10 ID:???
パシフィックには出てこないけど、2年前にグアムに2ヶ月程仕事で行った。
ある時、仕事のコネで空軍の技術者に「軍が訓練で使ってる行軍コース歩いてみない?」と誘われたので
歩いてみたんだが、もうきっついのなんの、上から見るとコの字になっている渓谷を渡る全長1km程のコースだったんだけど
ぬかるんだジャングルを掻き分けて進むんだよね、高さ6m程の崖をロープ1本で降りたと思ったら、反対斜面を逆の手順で
登ってみたり。歩き終えて技術者が「訓練と同じペースで歩いたけど、初めてで付いてこれるのはすごい」と誉められたよ。
1時間半の行軍で、手足が切り傷だらけになって、靴はドロドロになったけどね。
あんな所で重い装備を背負って戦争なんてやってたら命がいくつあっても足りないと思ったよ。
そのコースを後になって調べてみると、グアムの戦いで日本軍守備隊が陣地として使っていた地域の一部だった。

600 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 15:28:51 ID:???
>>583
おまい「昭和天皇論」読んだだろ

601 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 15:32:59 ID:???
今日はなかなか動画サイトにアップされないな

602 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 16:39:33 ID:???
一時期の小林よしのりは大好きだったけど
2003年あたりからやたらアメリカ批判をするようになってから読まなくなった
その頃に美人秘書の金森さんが辞めたから余計にゴー宣に興味無くした

603 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 17:57:42 ID:???
いい動画サイトをお前らはみつけてないのかw
俺はもう最高のサイトをみつけたぜ。全編あるし。

604 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 18:16:30 ID:???
>>596
すげー。やっぱ上陸シーンはいいねえ

605 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 19:02:10 ID:???
もう全編上がってるとこあるな
明日あたりには有名な中華サイトにでもうpされるだろ

606 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 19:21:15 ID:???
>>135,140ですが
5話中盤から、らしくなってきました。
これを待ってたんだよ。HDの上陸戦闘シーン。

主人公と、戦友を描いてる前半と
チハ登場、えっ、うそーどうなるんだ、やっぱり・・・
ってところがBoBの続編という感じで良かった。

戦争ドラマなのに、戦闘シーンが観にくかったり、
おち無しのラブロマンス見せられたのも忘れるくらい。









607 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 19:26:45 ID:lRQRt7e7
第五話見たよ。原作そのまんまです。

608 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 19:31:05 ID:???
突っ込んでいくチハたんに萌えた

609 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 19:34:14 ID:???
チハタンが出たって聞いただけで、炎上してるチハタンを想像してしまうのは何故だ・・・。

610 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 20:16:45 ID:???
日本軍の戦車は全部「チハ」なのかよ

あれはハ号。
戦闘機は全部「ゼロ戦」か?

いろいろ種類があるから
戦争ものが好きなら覚えたほうがいい。





611 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 20:19:47 ID:???
>>610
上から目線で嫌味ったらしく聞こえるからもう少しやんわり言った方がいいよ

612 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 20:24:25 ID:???
兵器の知識のみ頭に入ってるアホがいるな。

613 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 21:01:44 ID:???
落ち着けおまいら

確かにペリリューのは九五式軽戦車(ハ号)だな
http://bbs63.meiwasuisan.com/bbs/arms/img/12675454780029.jpg

614 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 21:03:24 ID:???
>>613
まだ見てないけど飛行場を突っ切ってるシーンかな?

615 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 21:05:02 ID:???
あ、スマン>>613のは6話目の画像らしい

616 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 21:05:52 ID:???
そうか予告か

617 :奥さまは名無しさん:2010/04/12(月) 21:17:14 ID:???
>>610
たしかに、こりゃ失敬。
スケールがおかしいよね。長すぎる気がする。


618 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 01:32:11 ID:???
既にリンク先の動画消されてる。

619 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 02:44:06 ID:???
タラワはやらないのかよ・・

620 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 02:52:58 ID:???
上陸シーンはプライベートライアンのほうが良いな
もっと生々しい感じが欲しかったわ

621 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 03:18:45 ID:Ysf7NAW4
http://www.youtube.com/watch?v=v-YbLPNtn5s
シーズン5のパート5が見付からないお!

622 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 06:06:13 ID:???
今までのやられ軍隊っぷりが嘘のようだ 
あの場にいたアメリカ兵なら尚更そう思っただろうよ

623 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 06:37:11 ID:???
まあこれでも見て我慢してくれや
http://www.youtube.com/watch?v=JM5J8K2aecs

624 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 08:26:05 ID:???
スレッジが上陸した場所は一番守備が手薄だったオレンジビーチ南部か
ホワイトビーチからオレンジビーチ北部に上陸した海兵隊は
初日は浜からまったく動けなかったからな

625 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 09:15:57 ID:???
5話にしてやっと本編が始まった感じだったな

626 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 10:56:40 ID:Yc6Ej5R2
ペリリューは上陸戦も地獄だったが、その後の日本軍の粘りも驚異的だったからな。

627 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 12:26:09 ID:???
これは>>610が正論だろ

628 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 12:30:33 ID:???
だれも>>610が言ってることを間違ってるなんて言ってないと思う

629 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 13:33:46 ID:???
軍ヲタキモい

630 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 14:01:30 ID:???
>>613
この95式は自走して動く場面はあるの?
今までの戦争映画(ドラマだけど)で再現度が一番高いな
ウインドトーカーズ=硫黄島の95式は酷いハリボテだった

631 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 14:55:27 ID:???
自走 砲塔左右 主砲上下

632 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 15:08:06 ID:???
>>630
5話で登場したけどかなり上出来
ただ若干大きすぎる気はした

633 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 16:50:15 ID:???
大き過ぎるって、おまいは実物見た事あんのか?

634 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 16:57:59 ID:Qki9BbfF

l地l
l雷l
l原l

 l


635 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 17:04:09 ID:???
>>633
寸法的に考えて、じゃね?

636 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 17:43:07 ID:???
当時の人と写ってる写真なんかいくらでもあるだろ

637 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 18:33:28 ID:???
>>632
そうなのか。これからはちょっと期待しちゃうな。

638 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 18:53:45 ID:???
>>630
たぶん同じものでそのままか手直ししたものだと思われ
硫黄島の道具を再利用するって言ってたし


639 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 21:57:18 ID:???
いや、硫黄島のとはサスペンションや覆帯が違う。本物に近い。

640 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 22:39:41 ID:txK/2vKl
ドラマの中で歩兵引き連れて二台くらい走ってたな
迫撃砲避けて走り回って、一発砲撃するシーンがあったけど、すぐ米軍の戦車にやられた

641 :奥さまは名無しさん:2010/04/13(火) 22:46:29 ID:???
ザ・パシフィックの九五式軽戦車(元は不明)
http://bbs63.meiwasuisan.com/bbs/arms/img/12675454780029.jpg

硫黄島二部作&ウインド・トーカーズの九五式軽戦車(元はM5高速牽引車)
http://deathboy.hp.infoseek.co.jp/picstock2/bakatank/seabees47.jpg

THE GREAT RAID(日本未公開)に出てきた九七式中戦車(元はFV432)
http://deathboy.hp.infoseek.co.jp/picstock2/bakatank/seabees44.jpg

642 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 02:30:45 ID:???
中川大佐はかなりの戦略家だったろうけど戦車の使い方は下手だったね・・
真っ昼間に戦車隊を使っても米軍の思うツボだろ
装甲薄いから米軍戦車には歯が立たないし、バズーカの餌食になるだけ
中川大佐はいかに日本の戦車が劣ってるかまでの情報は知らなかったようだな・・
むしろどうせ負けるなら戦車夜襲で米軍の度肝を抜いた方が良かったろ
関東軍の戦車隊ならそれぐらいの訓練は満州でやってたろ


643 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 04:09:03 ID:???
やっとみんな5話を見れたみたいだな

644 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 04:29:17 ID:???
見たけどもやっぱりBOBに比べてパッとしない感じがする
とくに戦闘シーンでの緊張感みたいなのが伝わってこない

645 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 06:08:06 ID:???
24の打ち切りが確定した今
唯一期待できるドラマだよな

早く日本人の原爆焼肉パーティーを見たくてしょうがないのは僕だけでしょうか?
最終話が待ち遠しいな・・・




646 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 08:42:33 ID:???
>>642
戦車+乗車歩兵だけで異様に突出したのが原因だな

それに昼なら味方歩兵が歩兵直協できる
逆に夜使うと米兵がタンクデサントしやすい
戦車は死角が多く外部を警戒するのは難しい

647 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 08:46:34 ID:???
×逆に夜使うと米兵がタンクデサントしやすい
○逆に夜使うと米兵がタンクに接近しやすい


648 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 09:27:43 ID:???
日本の戦車にバズーカを撃つと弾が貫通するって聞いたぞ

649 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 09:29:41 ID:???
実際ヨーロッパの戦線と比べたらパッとしない戦争だからしょうがない
第二次大戦のメインはあくまでヨーロッパだし 

650 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 09:52:03 ID:???
>>644
むしろ戦闘シーンはBOBよりもいい出来だと思うんだけど
比較するんだったらSPRとだろ

651 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 09:53:51 ID:???
>>649
同じこと言うのは何度目だよw


652 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 11:53:00 ID:???
>>651
? 
初めてだが?誰と勘違いしてるの?

653 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 12:09:30 ID:???
確かに>>531とか>>537あたりと同じ流れだな
同じ考え持ってる奴がいっぱい居るってことか

で、また米軍戦死者比率が貼られる流れになる繰り返し

654 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 12:11:11 ID:???
イタリア「あの〜対独や対日戦ばかりですけど僕は?」

655 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 12:31:09 ID:???
イタリアかw
「俺は愛する女の為にしか死なない」と言って部下をほったらかしにして逃走した将校がいたり
前線でスパゲティ作って遊んでた部隊がいたり

話にならん

656 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 12:33:13 ID:???
砂漠でスパゲティは都市伝説だから


657 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 12:34:17 ID:???
>>655
むしろすげぇ作り易くね?
後パスタは都市伝説

658 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 13:26:24 ID:???
パスタ茹でるのに使う水と米を研ぎ炊くのに使う水
砂漠と島嶼部や山間での飲料水の補給状況比べても
どっちも似たようなもんだしな。

659 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 13:59:29 ID:???
実際に欧州戦線の米軍と太平洋の米軍では装備や兵器に遜色あったのか?

660 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 14:14:08 ID:???
ペリリュー島の上陸場面でユージーンが最初に凝視する死体って
顔立ちや肌の色が黒人じゃないか?わざわざ何秒も写しているし

もし黒人なら硫黄島でスパイク・リーとイーストウッドの間で
揉めたからクレーム対策で黒人兵を目立つように出したのかな

661 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 15:29:30 ID:???
>>659
米軍は太平洋が主戦場だから欧州派遣軍より質の良い装備してたし補給も優先されたよ。
だからあれだけガンガン物量攻めできた。
日本軍の方は逆に中国大陸が主戦場ということもあり、南方には旧式兵器が送られたり
補給が後回しになったりしてたみたいだけど。

>>660
あれはコクジンだね。
実際、ペリリュー、イオウトウ、タラワなどの激戦地ではコクジンを盾にして
ハクジン部隊は前進したそうだからね。
戦場はコクジンの死体で埋まってたはず。
あんな描写じゃ生温いでしょ。。

記録フィルムがハクジン兵士ばかりなのはわざとコクジンが映らないようにしてたから。
お国のために戦った英雄はハクジンだけってことにしたかった。

ハクジンはとんでもない連中だよ。






662 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 16:46:14 ID:???
スパイク・リーが沸いてきましたw

663 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 16:53:13 ID:???
>>596の代わり

ヒント:Moviemasterfull1

664 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 16:59:25 ID:???
そうかイタリアがいたなw 対日戦よりさらにパッとしないイタリアが

665 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 17:02:29 ID:???
日本って、あんなドラム缶で作ったような戦車が主力だったの?


666 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 17:13:37 ID:???
>>661
それ日本兵の勘違い
黒人は常に後方任務をやらされてた

667 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 17:23:14 ID:???
>>665
戦車は主力とはなりえない

668 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 17:23:26 ID:2SQB/Hyd
たしかに黒人が出ないのは解せないよな。
黒人の貢献は多大だったのに、死体を一瞬映したくらいでお茶を濁そうってのか?
動いてる黒人兵士は5話までゼロだぞ?どういうことだ?
本来は黒人を主役に据えるべきだろうに..。
アメリカはいまだに人種差別が蔓延ってるのか..。
白人どもは何様なんだろう..。
酷いな..滅ぼしたほうがいいかもしれない。

>>665
ドラム缶だなんてバカにするもんじゃない。
歩兵支援としてはあれで十分だったよ。



669 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 17:28:13 ID:???
なんかキナ臭いのが湧いてきたぞw

670 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 17:43:23 ID:???
>>642
思いっきり後知恵だな

それまでの米軍上陸では対戦車兵器の揚陸に時間がかかったという戦訓があるから
あのタイミングでの戦車隊投入は適切だっただろ

>むしろどうせ負けるなら戦車夜襲で米軍の度肝を抜いた方が良かったろ
>関東軍の戦車隊ならそれぐらいの訓練は満州でやってたろ

サイパンでそれをやろうとして戦車隊投入が遅れた結果、対戦車兵器の配備を
完了した米軍に壊滅的な打撃を食らっている

それから、あの戦車隊の突入には海兵隊も結構パニックに陥っているよ(海兵隊員二人がハ号に轢き殺されたりしてるし)

詳しいことはペリリュー島戦記(ジェームス・H・ハラス著)に載っている

671 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 17:48:22 ID:???
>>648
バズーカってモンロー効果じゃなかったっけ?
ATライフル貫通は聞いたことある

672 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 18:06:45 ID:J6zPMbh8
やっぱり日本兵から金歯をほじくり出すシーンがあったな…
原作だと、生きてるまま頬を切り裂いて、激痛で絶叫する日本兵からほじくり出してたらしいが

673 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 18:27:39 ID:???
>>671
バズーカの話はしらないけれども、海兵隊戦車兵がハ号に徹甲弾が効果を発揮せずに当惑して
理由に気付いたあとは榴弾を撃ち込んだという話はあるみたいね
ペリリュー上陸当日の午後というから、5話のあのときに生じたんだと思う

674 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 19:57:42 ID:???
あの戦車隊は飛行場で米軍と戦ったんだっけか?

675 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 20:41:04 ID:???
飛行場で戦って全滅したらしい
ディスカバリーチャンネルの航空写真で見るペリリュー島で言ってた

676 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 21:50:51 ID:???
俺もペリリューやタラワで大勢の黒人が白人の弾避けにされた話は聞いたことあるな。
いやひどいねまったく。
それがこの映画はどうだ、黒人は「死体」がたったの1体、2秒ほど映るだけ。
唖然。
史実に忠実なのかと思ってたがとんでもないな。
白人万歳だ
そういえば、1話でもさりげなく日本人は白人のチンポ切り取る野蛮人みたいな捏造描写してたよな
あれはマキンで白人が日本人にやったことなのに。

欧州でも日系人部隊は白人の盾にされ超危険な最前線に放り出されたそうだが。
はあ、「人種差別」、なんだろうね。
トムハンクスもいっとったが。白人は黒人や黄色人を人間だと思ってなかったと。

まあいまも基本的に同じだろうが。
白人って一体..


677 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 21:54:25 ID:???
>>661
>>668
>>676

語尾が「..」「。。」

678 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 21:56:41 ID:???
ペリリュー戦や沖縄戦を味わうと>>676こうなる

679 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 22:35:01 ID:???
クビ&チンポちょんぱを一番最初にドーンと見せるやり方がいかにも白人らしいよね
日本人はこんなに残虐でしたよーと
あれじゃ、米兵の金歯取りくらい、日本人比べたらマシだろ?程度にしか肝心だろ。。。
がっかり。



680 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 23:03:12 ID:???
もしかして九五式軽戦車は本物を使った?

アメリカに走行可能な本物のレストアがある
http://www.youtube.com/watch?v=DBhPTVyVU4M
http://www.youtube.com/watch?v=1d4EoQVFlXo
http://www.youtube.com/watch?v=W3r2BFGpMno

681 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 23:04:47 ID:???
>>680
さすがディーゼル 煙がすごいw
というかドラマ内のハ号ってこんな煙でてたっけ

682 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 23:18:42 ID:???
レストアされた九五式の画像も貼っとく
本物かどうか5話をHD画質で確認したいな

http://www.surfacezero.com/g503/showphoto.php?photo=44883&title=type-95-paint-1&cat=500

http://www.surfacezero.com/g503/data/500/Type_95_running-1.jpg
http://www.surfacezero.com/g503/data/500/Type_95_camo-6.jpg
http://www.surfacezero.com/g503/data/500/Type_95_camo-5.jpg
http://www.surfacezero.com/g503/data/500/P1010674.JPG
http://www.surfacezero.com/g503/data/500/P1010673.JPG
http://www.surfacezero.com/g503/data/500/Type_95_paint-1.jpg

683 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 23:24:13 ID:???
>>681
ドラマのが仮に本物だったと仮定しても>>680の白煙は出てないね
エンジンの調子が悪かったか暖機がしっかりしてなかったか
もしくはドラマの時にはエンジンを載せかえた可能性もあるね

684 :奥さまは名無しさん:2010/04/14(水) 23:44:42 ID:???
名前忘れたがどこかの南方の島で終戦迎えて放置された
十数台の装甲車/戦車部隊の車両を回収・レストアしたのかな

685 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 00:04:43 ID:???
HD画質じゃないけどザ・パシフィックの画像あった
http://bbs63.meiwasuisan.com/bbs/arms/img/12675454780030.jpg

686 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 00:56:54 ID:???
高度な間違い探しだな。

687 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 01:42:56 ID:???
一つ言えるのは、少なくとも日本の戦争ドラマや映画では
ここまでリアルに再現することはできないってことだな

688 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 02:10:20 ID:???
ほとんど実車だな

689 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 03:07:36 ID:???
ペリリューでは壮絶な白兵戦が行われたらしいが
体格に勝る米兵が圧倒したのかな?


690 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 04:43:52 ID:???
>>689
夜襲での白兵戦で海兵隊はなんども橋頭堡から撃退されてる
でも飛行場陥落後の日本軍の戦術は縦深防御だったから
サイパンやグアムで行われたような大規模で無理な白兵戦は自重したんじゃないかな

691 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 04:50:54 ID:???
>>690
海兵隊って陸軍と違って銃剣格闘の訓練もしっかり積んでたらしいけどな・・

士気も高ければ、射撃も銃剣格闘も巧い



692 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 04:53:44 ID:???
まぁペリリューを守備した第14師団も銃剣術の達人が多かったらしいけどね。

693 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 06:27:13 ID:???
日本軍のリアルランボーだった船坂さんもたしかペリリューだっけ?

694 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 07:33:58 ID:???
ペリリューのそばのアンガウル

695 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 12:12:11 ID:???
海兵隊最強すぎ

696 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 13:33:10 ID:???
兵器も物資も乏しい日本軍ごときに苦戦した海兵隊が最強?

697 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 16:32:55 ID:???
軍事板に高画質のがあった。
http://banners.cside.biz/cgi/army/img-box/img20100415092716.jpg

698 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 17:38:03 ID:???
>>696
ペリリューには確か、南方に運ぶ予定だった弾薬や食糧が豊富に温存されてたみたいだよ

699 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 20:21:07 ID:???
だから

みんなどこで見てるんだよぉ〜
未だ探しきれない俺は負組。

700 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 20:27:53 ID:???
>>687
数年前にやってた、確かさんま主演の沖縄ものドラマでは
61式戦車がそのままシャーマン役で出演していたな

701 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 20:49:08 ID:???
日本の戦争映画は戦争を出汁に使ったただの感動巨編だからな

702 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 21:01:28 ID:???
>>701
一昔前の戦争映画はそんな事無かったんだがなぁ

703 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 22:06:47 ID:XmCG4VD2
ローレライがヒットするくらいの平和ボケの洗脳教育受けた
馬鹿には刺激が強すぎるドラマだね☆

704 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 22:46:40 ID:???
>>697
起動輪の歯車の数まで同じだからおそらく本物だな
これがレプリカなら一から作ってることになるので拘り杉

705 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 23:06:56 ID:???
つべにアップされてたやつ消えとるがな

706 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 23:18:32 ID:???
torrentで死ぬほどUPされてるよ
シーダー多すぎ

707 :奥さまは名無しさん:2010/04/15(木) 23:44:47 ID:???
>>699
俺はそこでは見てないけど
画質の悪いやつだったらニコニコにあるよ

708 :奥さまは名無しさん:2010/04/16(金) 01:29:30 ID:???
おいおい、舩坂弘のエピソードって本当かよ?
一人で米兵を殺しまくってるじゃんw
ランボー以上の活躍だろ

あれはいくらなんでも誇張じゃね?

709 :奥さまは名無しさん:2010/04/16(金) 13:57:00 ID:VDzS2P8i
来週は期待出来そうだ

710 :奥さまは名無しさん:2010/04/16(金) 15:28:47 ID:???
ペリリューの戦いは大山付近の日本軍の粘りがキチガイじみてる
あんな狭い陣地に追い詰められながら1ヶ月以上守り抜きつつ
海兵隊を壊滅状態に追い込んでる

711 :奥さまは名無しさん:2010/04/16(金) 21:14:10 ID:???
>>708
舩坂弘の場合は、著作をみても必要以上に貶められていた日本軍もあってか、
昔の進軍ラッパを吹き鳴らすみたいな景気のいい話を意識的にやってる部分も
あるから、差っぴいて聞く必要があり。
個人の気質もあるんだろうけど、ドイツでもエーリッヒ・ハルトマンとかもその傾向があるような
ドイツ国防軍賛歌も、無意識的にナチに責任押し付けて正当化を図ってるような感じも
多いからこれも差っぴいて聞く必要があり。

一昔前の戦争映画は、個人体験の狭い視野を全日本軍に当てはめてみるような感じの映画も多いから、
一昔前の戦争映画だから全てが素晴らしいというわけでもない。

712 :奥さまは名無しさん:2010/04/16(金) 21:21:41 ID:???
その人が書いたペリリューの本持ってたわ
中国の抗日戦争物を読んでるような気分になったから途中で止めてしまったw
でも国際赤十字社に大量に寄付したりとかは素晴らしいね

713 :奥さまは名無しさん:2010/04/16(金) 21:30:11 ID:???
舩坂弘のペリリュー戦記も進軍ラッパが多分に含まれていると押さえて読むと
米軍の記録も押さえて書いているし
何より当事者達な分だけ真実も含まれているから
それはそれで面白い。

危ないのは、祭り上げるだけで終わってしまう人達かな


714 :奥さまは名無しさん:2010/04/16(金) 21:51:48 ID:???
>>709
だね楽しみ

715 :奥さまは名無しさん:2010/04/16(金) 22:24:09 ID:???
沖縄戦は1話で収まるのかね?
レッキーの話はどう考えてもいらなかったと思うんだが

716 :奥さまは名無しさん:2010/04/16(金) 22:26:28 ID:???
スレッジの話中心で良かったとは思うな

717 :奥さまは名無しさん:2010/04/17(土) 02:05:21 ID:???
>>710
だって日本軍てキティだもん・・
だから米軍は畏れてたんだろ


718 :奥さまは名無しさん:2010/04/17(土) 02:08:23 ID:???
>>711
いや、景気のいい話とかそういうことではなくてさ。
本当に舩坂は一人であんなに米兵を殺傷したのかどうかってことでね。

あんなスーパーマンみたいな話はありえんと思ってしまうわけよ



719 :奥さまは名無しさん:2010/04/17(土) 05:33:39 ID:???
米兵の日本軍への恐怖って
対ドイツ軍と違ってまるで怪物かエイリアンなんかを
相手にしてるような怖さって感じじゃない?

720 :奥さまは名無しさん:2010/04/17(土) 08:20:32 ID:???
>>718
海兵隊の戦記読んでみろ

あんたがありえんとか言うスーパーマンみたいな話がたくさん出てくるから(実際、そういう連中がいなかったら日本軍の攻勢を防げなかったし)

それから、アンガウルでの米軍の損害を見れば舩坂がそんな活躍をしたとして何ら不思議ではないよ

721 :奥さまは名無しさん:2010/04/17(土) 10:43:22 ID:???
>668
釣れますかな?

722 :奥さまは名無しさん:2010/04/17(土) 10:53:37 ID:???
レッキーって、24のチェイスだったんだ....
別人みたいになってて驚いたわ。

刑事プリオ主演だったディパーテッドでも別人化してたけど。

カメレオン役者だわ、この人。

723 :奥さまは名無しさん:2010/04/17(土) 11:10:24 ID:???
>>719
沖縄シュガーローフの戦いって本読んでみろ
日本兵の顔みたら落ち着き払ってて自分たちと同じ人間だと認識したという海兵隊の話がでてくる
ここではどちらかというと日本軍の攻撃が的確すぎて
米軍の損害が馬鹿にならず発狂者続出という感じだぞ

724 :奥さまは名無しさん:2010/04/17(土) 13:22:49 ID:???
>>723
シュガーローフでの日本軍の射撃は優秀だったみたいだね
死んだ米兵を見ると頭や喉を撃ち抜かれていたそうな
発狂者続出の地獄の戦場・・

725 :奥さまは名無しさん:2010/04/17(土) 14:06:11 ID:???
シドは今回で退場?日本酒飲んで童貞失っただけかい

726 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 00:21:26 ID:???
>>720
戦場ではそのスーパーマンがわんさか出てくる話はあるが、概ね
3〜7割り増しで書いてるのがほとんど
その辺くらい察しろと…(笑)

やり過ぎたのが例の100人切りで、犯人とされちゃった将校が死刑に
なるようなアホな事態になったんだけどね

727 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 09:51:02 ID:???
>>726
軍の正式報告とマスコミの煽り記事を一緒にするんじゃねえよ(笑)

728 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 11:06:21 ID:???
でも戦場では、あるタイミングでたまたまある位置にいたというだけで、
こっちは一発も狙われずに10人も殺したりできたりするからなあ。

729 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 11:11:50 ID:???
太平洋戦争詳しい方が沢山いるようなので、質問。
うちの13歳の娘が1、2エピを見て「島の住人はどうしていたのか?」と、無人島??
避難したあただったのか? パプアニューギニアみたいに参戦してたのか?
宜しくご回答願います。


730 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 11:26:46 ID:???
ぺリリューの場合は先に避難させてたらしいね


731 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 14:12:22 ID:???
>>729
ttp://www.genkigaderu.net/perm03/GI_p37.html
ここに1931年当時のガダルカナルの人口等は載ってるんだけどね
戦闘中どうだったかはどなたか詳しい方に

732 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 15:19:17 ID:???
ガダルカナル等の南方戦線から帰還した人達の体験手記に
島の住人は戦争初期は協力的だったんだけど、連合軍の侵攻が
始まり日本軍が劣勢になると、所々で日本兵への敗残兵狩りが発生したという記述がある。
連合軍から「日本軍の武器を奪ってきたり兵隊を殺傷したりした場合は食料や水を提供する」旨のお触れが出ていた為らしい

島の住人たちは両軍に対して、現地の地理情報や食料等を提供してたみたいだね
現地人に情報を求めるのは軍隊の戦略の一つだし
武器を持った軍隊に協力を求められて断る訳にもいかなかっただろうし。
日本軍と連合軍が戦争やってる陰で、現地人も双方に色々な意味で協力するという形で
ささやかな戦争をやっていたのかも知れない。


733 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 21:58:27 ID:???
>>718
ホントかどうかは実際にその時代その場所にいない限り
永遠に判明しないと思うが、舩坂軍曹の戦歴が
防衛省出版の(つまり日本政府公式の)戦史である
『戦史叢書』によって認められているのは事実だ。

それに当時のアンガウルでは、砲兵中隊の砲4門を除けば実質
各中隊の擲弾筒分隊が唯一の支援火力だったから、
舩坂軍曹がそれだけの戦果を挙げても不思議ではないのよ。

もっとも、軍曹の生命力は摩訶不思議としかいいようがないけどなw

734 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 23:02:31 ID:???
米兵でも名誉勲章の人とかランボーみたいな活躍してる人いるよな
ハワイ出身で議員やってる日系人の人とかすごかった

735 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 23:29:16 ID:???
家の去年亡くなった爺ちゃんは沖縄戦の生き残りだけど
米兵を三人連続で刺殺したよ
まぁ迫撃砲だかを食らって指が二本無かったけど(WW

736 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 23:51:57 ID:???
>>726
このドラマって兵隊の個人的回想録だから、軍の公式発表でも何でもないんだけど、
そもそもその軍の公式発表を鵜呑みにするって発想がなんともなあ〜w
一番分かりやすい例だと「大本営発表」もあるけど、米軍も相当胡散臭いぞw

例;朝鮮戦争のF86 VS MIG-15のキルレイト
50年代の米軍の発表だと1:16という圧勝だったけど、最近のソ連崩壊後のソ連側
資料と合わせると1:2〜4くらい
まあこんなのゴロゴロしてるよ(笑)

737 :736:2010/04/18(日) 23:53:39 ID:???
訂正
>>726じゃなくて>>727

738 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 23:55:35 ID:BpFaIwIz
ユージン氏は、ペリリューや沖縄で白兵戦はやらんかったの?

739 :奥さまは名無しさん:2010/04/18(日) 23:59:25 ID:???
>>738のいう白兵戦であろう殴り合いの戦闘は描写に無いのでやってないと思うよ
ペリリューのジャングル内のとあるトーチカで中の守備隊数名と近距離で撃ち合いになったけどね

740 :奥さまは名無しさん:2010/04/19(月) 00:33:49 ID:???
>>738
サバゲーやって思ったんだけど、エアガン程度の射程距離でさえ、
白兵戦が出来る距離まで近づくって物理的に不可能だと思った

741 :奥さまは名無しさん:2010/04/19(月) 02:15:40 ID:???
そもそも米軍は火力重視で日本軍と銃剣による白兵戦はなるべく回避しただろ

日本軍による夜襲の時には仕方なしに銃底で殴り戦ったそうだが

742 :奥さまは名無しさん:2010/04/19(月) 03:06:58 ID:IqA+AtiA
>>723
>日本兵の顔みたら落ち着き払ってて自分たちと同じ人間だと認識した
ドイツ兵相手だとこのプロセスないでしょうね

743 :奥さまは名無しさん:2010/04/19(月) 06:22:35 ID:6KFS/l/v
今日放送だっけ?

744 :奥さまは名無しさん:2010/04/19(月) 19:37:45 ID:???
>>736
戦果確認のしやすい地上戦と誤認がつき物の空中戦を一緒にされてもな(笑)

そもそも国民向けの「大本営発表」の類は軍内部の公式報告とは異なるものだし

745 :奥さまは名無しさん:2010/04/19(月) 23:42:16 ID:???
多少数字が前後しようが船坂が化け物なのは変わらんだろ

746 :奥さまは名無しさん:2010/04/19(月) 23:53:34 ID:CMj0w4zG
6話まで観たけど、
BOBよりな〜んか盛り上がらん

747 :奥さまは名無しさん:2010/04/20(火) 00:00:28 ID:???
盛り上がられても困る
BoBは戦場での絆をテーマにしてるが、
こっちは(原作を読む限り)戦場の狂気といってもいい



748 :奥さまは名無しさん:2010/04/20(火) 01:15:28 ID:???
>>744
>戦果確認のしやすい地上戦

嘘つくな、おいw
レイテ戦記辺り読んでみろ
米軍の戦果報告が日本軍の全兵員の数倍なんてザラだぞ(藁

>軍内部の公式報告
なんかこれをやたらと信用してるみたいだけど、普通は自軍の損害に関しては
まあまあ正確に書くみたいだけど(そりゃあ確実な情報だし)、戦果はウン倍にも
膨らませるのが普通なんだけどね。
だから相手の資料と合わせて観ないと戦争の大枠なんて分かるはずもないと思うし、
故に何年も経ってからある程度の正確な実情が分かるもんだよ。
自己報告だけで完璧なんて思うこと自体アホだと思う(失笑)

749 :奥さまは名無しさん:2010/04/20(火) 04:06:48 ID:???
主人公が地味すぎて覚えにくいっす

750 :奥さまは名無しさん:2010/04/20(火) 04:59:22 ID:???
ベトナム戦争映画っぽいノリで10話まで行くのかね

751 :奥さまは名無しさん:2010/04/20(火) 05:56:35 ID:RYSEsBg4
バタバタやられてたガダルカナルが嘘のような活躍ぶりだったな
同じ軍隊とはとても思えない

752 :奥さまは名無しさん:2010/04/20(火) 09:19:53 ID:???
米軍基地だけで5兆円かかっているのをご存知だろうか?
国家予算と比較しても完全に植民地だよな・・・
その上、役立たずな自衛隊で何兆円なんだろう?

753 :奥さまは名無しさん:2010/04/20(火) 10:11:43 ID:???
>>752
板違いだクズ


754 :729:2010/04/20(火) 13:11:01 ID:???
>>730
>>731
>>732
遅ればせながら、ありがとうございました。

755 :奥さまは名無しさん:2010/04/20(火) 19:32:29 ID:???
>>748
>戦果はウン倍にも膨らませるのが普通なんだけどね

・・・・・あんたがそう思うなら、もう言うことはないよ

756 :奥さまは名無しさん:2010/04/20(火) 23:37:52 ID:???
>>755
自分の発言へのソース一つも出さないでカッコウつけられてもなぁ〜

757 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 05:18:59 ID:ZTbhlHzx
>>739
電動ガンは短機関銃程度に考えるといいな
ボルトアクション小銃の時代ならギリギリなんとかなったんだけど機関銃の実用化でもう無理。
劇中に日本兵がトンプソンで蜂の巣にされたり、三八式の狙撃で米兵を仕留めるも次弾装填中にヌッころされるという場面があるが実際もそんな感じ。
日本軍は自動化火器や大量の弾薬を供給する金が無かったので、浸透戦術や夜襲でなんとする方針で、中国軍相手にはなんとかなった。
ただ米は生産力がすごすぎて、一話の一木支隊みたいになった。中国兵なら逃げてくれたんだけどね。
もっとも、一話の場合は米艦隊を破った日本水雷戦隊がそのまま輸送船もを沈めてればもっと有利になったはずだが,それは後知恵というやつ

>>755は馬鹿

758 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 06:12:57 ID:???
>>757
書いてる内容は間違ってないと思うけどさ
書き方に棘があるんじゃないかな。
レスに(失笑)とか書かれたら誰でも気分を害すると思う
君は行く先行く先で毎回誰かに突っかかられたりしてないか?
書き込みする前に、一度自分のレス内容を確認して
冷静かどうか見た方がいいと思うよ。

759 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 06:52:31 ID:???
細かい話は軍板でやれよ
ホントどうでもいいわ

760 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 16:52:16 ID:???
軍オタの知識のひけらかし合いばっかで
ドラマの内容に関する話題が殆どなくてワロタ

761 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 18:28:59 ID:???
しかし黒人がまったく出ないね。
不自然すぎる。

酷い人種差別だ


762 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 18:36:19 ID:???
ドラマの内容を語れるほど英語に堪能な奴はここには少ないんだろ

763 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 18:40:01 ID:???
結局、コクジンは死体が2秒出ただけ。
第2次大戦におけるコクジンの貢献は死体が2秒、ですか。
ひどい人種差別だな。

日系人もハクジンの盾にされたらしいが。
ハクジンってのは今も昔もとんでもないレイシストですな



764 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 18:43:57 ID:ZTbhlHzx
だーかーら当時の戦闘職種に原則黒人はいなかったの
黒人を対等な市民とみなさなかった人種差別もあるし、当時の黒人が栄養状態が悪くて体格的に劣ってたこともある
ベトナム戦争と一緒にするなって
日本人の手記で黒人兵が多かったという手記がままあるけど
殆どは南方の気候でどす黒く変色してしまった白人の死体を誤認したもの

政治的主張は他でやれよマジで


765 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 21:23:14 ID:???
>>763
ハリウッドには、有色人種協会てのがあってだな・・・
日本人が出演してるから、それが黒人としてカウントされる



766 :奥さまは名無しさん:2010/04/21(水) 22:38:50 ID:???
米軍の後方部隊やコックなどは黒人兵士が多く配属されてたが
黒人兵士の要望にこたえて1944年後半から第一線に投入されている。
その頃P-51の「タスキーギ」部隊や第761戦車大隊も活躍していた。

スパイク・リーが最近映画化したイタリア戦線では
黒人の「バッファロー・ソルジャー」第92師団も有名。
第93師団はブーゲンビルで日本軍相手に戦っている。
ttp://en.wikipedia.org/wiki/93d_Infantry_Division_%28United_States%29

ペリリューはともかく1945年の硫黄島や沖縄戦で
黒人兵士が参加(上陸舟艇搭乗員など)してても
そんなに不思議じゃない。

767 :奥さまは名無しさん:2010/04/22(木) 03:15:37 ID:???
>>758
>書き方に棘

そりゃ悪かったね
しかしヒーローストーリーをまともに信じて、それを書き散らかす輩が多すぎやしないか?
こういう連中は書いてて不自然とは思わんのかな?
それを指摘したら「戦果の確認しやすい地上戦」ってさあ〜
(失笑)したくもなるでしょ(苦笑)
ついでに>>757は俺じゃないんで、よろしく

768 :奥さまは名無しさん:2010/04/22(木) 20:38:45 ID:???
ここまでのレスで1番兵隊に向いてないのは>>767だな、後ろから撃たれるレベル

769 :奥さまは名無しさん:2010/04/22(木) 22:10:52 ID:N3N+Z69v
>>763
あれって
黒人じゃなくて
クロ焦げの日本兵じゃないの?

770 :奥さまは名無しさん:2010/04/22(木) 22:16:25 ID:???
BoBではちゃんとレッドボールエクスプレス出てなかったっけ?

771 :奥さまは名無しさん:2010/04/22(木) 22:44:00 ID:???
おいっ!>>767!! お前斥候だ 先頭を歩け

772 :奥さまは名無しさん:2010/04/23(金) 18:33:28 ID:???
>>770
レッドボール出てたよ。
バルジに向かうトラックの運転手で

それをレッドボールエクスプレスと認識するには
原作を読む必要があるな
映像では数秒しか写らんし

773 :奥さまは名無しさん:2010/04/23(金) 23:54:56 ID:???
原作では夜通し運転をし続けた黒人を称えてるよね

774 :奥さまは名無しさん:2010/04/23(金) 23:58:54 ID:???
>>772
バルジで黒人の運転手なんて言ったらレッドボール以外思い浮かばねぇよ・・・

775 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 00:01:45 ID:???
一瞬過ぎて初見じゃ黒人かどうかすら分からん(意識してなかった)

776 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 00:42:40 ID:???
「ペリリュー島戦記」によると、最初の黒人兵の戦死者は9月20日に出たと書いてあるから
Dデイ当日に死んでる5話の死体は黒人兵じゃないみたいね。
ヘルメットに迷彩カバーがかけられてるから日本兵でもないみたい。

777 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 03:08:37 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=ALajdKFKTKo

実録アメリカンヒーローの話
銃剣やら軍刀を日本兵から奪って倒す話やら、負傷した仲間を助けながら
ウン十人も日本兵を倒すヒーローばかりです。
要するに話が派手すぎるんだよな。
この辺がパシフィックにも受け継がれていると

778 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 03:15:45 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=bPJ9y0n2_rw

一方某オーストラリア製映画
戦闘描写は必ずしもリアルとは言えないが、情けない兵隊や自分たちの稚拙な
部分も描いていて、パシフィックにはないリアルさが出ている。
米製映画やドラマに足りないのは、要するにこういう部分じゃないかと?

779 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 06:21:00 ID:ZuvK28d0
観てないけどもしかしてオーストラリアって映画?
だとしたらとんでもない糞映画だぞ 日本軍がアボリジニ虐殺したり
オーストラリアに上陸したりもうめちゃくちゃ。

780 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 07:25:18 ID:???
>>779
見てから言えよ、バカ。

781 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 09:28:34 ID:???
>>776
コクジン。
しょせんハクジンのやることだからね、史実通りじゃないよ。
1話の日本兵の残虐行為とかね。
http://www.uproda.net/down/uproda018114.jpg.html

>>778
プレデターか?
日本兵がバケモノみたい。
オージー(苦笑

でも実際の戦闘はこんな地味な感じなんだろな




782 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 10:11:09 ID:???
NGワードはコクジン、ハクジンか

783 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 11:40:35 ID:QqFjqUhC
>>780いやだから↑の動画は見てないけどって意味

784 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 11:48:16 ID:???
>>783
だから動画見てから言えって言ってるんだろうが
だれも「オーストラリア」の話なんかしてぇっつってんだろ

785 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 13:17:15 ID:QqFjqUhC
観たよ んで?

786 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 16:55:56 ID:???
>>784
荒れるからやめて〜
タイトルは「男たちの戦場;原題はKOKODA」です。
地味だったけど戦闘描写は妙にリアルでした。
兵隊が糞を漏らしたりとかw
TUTAYAで普通に借りれますよ。

787 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 17:54:22 ID:???
この日本軍には勝てる気がしねえーww

788 :奥さまは名無しさん:2010/04/24(土) 20:30:22 ID:???
本当エイリアンかプレデターみたいな扱いだな

789 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 00:16:58 ID:???
パシフィックもそういう人間の汚い部分はかなり描いてると思うけど。
日本兵を笑いながら撃ち殺したり、無抵抗の相手の首を締めて殺したり。
メインキャラも女に振られた反動で上官に突っかかって放逐されたり、ストレスに耐えきれず小便もらしちゃったりとか普通じゃやらんでしょ。

790 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 00:20:18 ID:???
アンカーつけ忘れた
>>777-778へのレスね

791 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 01:01:59 ID:???
>>789
>人間の汚い部分

ちょっとこれは違うと思う。
こういう部分を小出しに出して、それでも人間性を失わなかった聖人やら、
それをフォローして余りある活躍を描くのがこれまでのアメリカ映画だよ。
つまりこんなのを少々描いたところ(その少々でさえ描くのにケチを付ける
のが退役軍人会の連中w)でちっとも米兵を落としてめてないし、逆に
「そういう部分をちゃんと分かっている俺たち」というのが連中の本当に
言いたい部分だろうね。

792 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 01:04:17 ID:???
落としめる必要性が感じられない

793 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 01:10:37 ID:???
>「そういう部分をちゃんと分かっている俺たち」
これってただの詭弁なんだよね
>>777-778にも言えちゃうことだから

794 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 01:56:38 ID:???
>>792
貶めてないのがだめなのではなく、ありえないような活躍を描く部分が
だめなんだと思う。
ちょっと貶めて、それを言い訳にするのがもっとだめなんだと思う。

>>793
何が詭弁なのか、よくわからない。
説明が欲しいところだね

795 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 02:49:55 ID:???
>>791
パシフィックのキャラクターを聖人やヒーローとして描いてるか?
そりゃさすがにアメリカ人に対して変なバイアスかかってると思うよ。
現に向こうの視聴者からはヴェテランをヒーローや尊敬すべき人物として描いてないってことがしばしば批判されてるくらい。

796 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 02:51:56 ID:???
アンカーは余計だった

797 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 03:43:27 ID:???
>>795
>聖人やヒーロー

この部分はパシフィックのことではなく、あくまで一般論
但しパシフィックも米兵のありえんような活躍のオンパレードだけどね

>尊敬すべき人物として描いてないってことがしばしば批判

概してあれだけ迫力のある映像でありながら、どこかうそ臭いのは、こういう
論外の意見を気にしているからだろうなw
そんなのを気にしてないって製作者がつっぱっているような変な感じw
逆の意味で、NHKの「坂之上の雲」を見たときも同じ事を感じたよ
そもそもこういう意見の肩を日本人が持つ必要はないと思うけどね

798 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 09:51:15 ID:???
>>794
どんなに自国を貶めようが、相手国を賞賛しようが
「そういう部分をちゃんと分かっている俺たち」で片付けられるということだろう

799 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 10:44:34 ID:???
そんな超人的な活躍描いたシーンなんてあったかなぁ。

800 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 11:25:57 ID:???
バンド・オブ・ブラザースのスピアーズの敵中突破みたいのがあるわけでもないのに
まぁこれは史実みたいだけど

801 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 11:40:05 ID:???
バジロンなんか船坂級の超人だろ(苦笑
ひとりで何十人の日本兵殺してんねん。

まあ8話で死ぬようだが。



802 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 16:44:16 ID:???
実際のところは当事者でもない限りは藪の中なんだろうけど
バシローンはメダルオブオナー対象者だとしたらあのくらいの表現なら許されるんじゃないの

ガンナーなら、日本軍のガダルカナルの戦術からしても有り得ない事でも無いし
火砲を十分に準備できない日本軍が密林で近距離を仕掛けるには最悪の相手だったな

密林の浸透戦術に向いた短機関銃なんて、基本ドクトリンからして無理だろうし
中国相手に散々成功してきた後なら、なおさらな・・・


803 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 17:11:24 ID:???
ロングジャブを封印されたボクサーがショートアッパーだけを武器に突っ込んで
ガチガチに待ち構えた瞬発力型のカウンターボクサーにフックを貰いまくったって感じだからな、泣けてくる

本来は、ジャブ(砲火)で崩してから、ショートアッパー(浸透戦術)を叩き込む
スタミナ重視(短機関銃よりも、発射速度を押さえた機関銃を中心に構成)のスタイルが本来で
精確性(小銃含め)も兼ね備えていたんだよと言いたいけど





804 :奥さまは名無しさん:2010/04/25(日) 22:39:18 ID:???
まーた、はじまった

805 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 12:25:12 ID:???
機関銃一丁で、40Kill連続ヒット
戦闘するたびに無双状態。これラスト侍かよ

806 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 15:21:36 ID:???
ネット撃ち合いゲームで、チームメンバーたちの「殺し―殺され」数が

113
11
6
5
1
0

とかなっているのはめずらしくないので、無双野郎がいてもそんなにおかしいとは
思わないんだが。関係する要素は実戦と同じだと思うんだが、ゲームのアナロジー
で解釈しちゃダメか?


807 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 15:25:18 ID:???
>>806
ダメだろ

808 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 19:01:57 ID:???
実際日本軍の戦術のせいであの戦いでは死者の比率がエラいことになってたんだろ?
ただ突っ込んでくる相手にひたすら撃ちまくるマシンガナーならあんな活躍も十分あり得ると思うけど。

809 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 19:31:16 ID:???
ほとんど病死、餓死だな
戦闘で死んだ日本兵は少ない。

えらいオーバーな描写ですわ
ま、ハクジンのやることだからね(苦笑)





810 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 19:34:52 ID:???
ガダルカナルの戦い全体で見ると病死、餓死は多いが

「あの戦いの」一木支隊、川口支隊もほとんど病死、餓死なんだ初耳だw


811 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 19:39:58 ID:???
粕塵。

812 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 19:55:08 ID:???
われわれ日本人が船坂弘軍曹の活躍をドラマ化したらどうなるであろうか
白塵どもは失笑するだろう
ファンタジーだと

この白塵ドラマはファンタジー
日本人である我々も失笑し返してやろうではないか
白塵のプロパガンダにやられるな



813 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 20:21:04 ID:???
サバゲでもチームの実力差とか運とかで
実際のシチュエーションによっては
一方的な結果に終わる事も少なくないから
個人的にあんなランボー状態は全く無いとは思いにくいんだよな。

814 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 20:24:08 ID:???
>>808
興味深いよね。
走っている敵を横から撃ってもなかなか当たらないけど、
自分に向かってくる敵には当たりまくりなんだよね。

815 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 20:57:38 ID:nG9XyluB
第七話・・・この調子で次は硫黄島か・・・

816 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 21:03:00 ID:???
>>808
一木支隊が壊滅した際のキルレシオが1:20近くみたいなんだね。
たったの半日で、悲惨といわれた第2次長沙作戦(約1ヶ月)の戦死者数の半分近くを出してるというのは
やはりあんな感じの展開だったんじゃないかい?

817 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 22:01:51 ID:???
バジロンは来週さらに超人化するみたいだね(失笑)

バジロンvs船坂
面白いかも。



818 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 22:03:19 ID:???
真面目に見る気失せたわ
駄作。




819 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 22:09:09 ID:???
今回もコクジンのコの字も出てなかったよ。
ヒーローは俺らハクジンってことか。。
ほんとひどい人種差別だね。
死んだコクジンは浮かばれないよ。

820 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 22:27:41 ID:???
粘着アンチがいるほうが健全だなw

821 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 22:58:13 ID:???
どういう描写で黒人だしたらええの?
急に出てきてもかえって胡散臭い


822 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 23:12:22 ID:???
ただの荒らしだから放っておきな

823 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 23:22:13 ID:???
ドラマは第5海兵連隊のユージン目線だから仕方ないけど、できれば日本軍陣地に銃剣突撃しかけて
機関銃になぎ倒される第1海兵連隊の連中とかを出してほしかったな

824 :奥さまは名無しさん:2010/04/26(月) 23:35:57 ID:???
またまた冒頭に日本兵に拷問されたらしきマリンコ惨殺死体登場。
日本兵も生きながら金歯引っこ抜かれてたけども。。
マリンコが蛮行する前に必ずより酷い蛮行を日本兵にさせるというのが
実にいやらしいw
視聴者はマリンコの蛮行を見ても、日本人に比べればマシ、自業自得だろ、としか感じない仕組みw
これがアメリカジン、ハクジンのやり口なんだよなー

騙されちゃいかんぞ。



825 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 00:14:55 ID:???
>>824
はいはい良かったね

826 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 00:34:57 ID:???
「ファキンジャップ!!」

「くたばれー!! ヤンキーどもめー!!」

不謹慎にもワロタ


827 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 00:39:32 ID:???
>>816
>やはりあんな感じの展開だったんじゃないかい?

ガダルカナルの戦いの展開を少し調べると分かりそうなものだが?

http://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi-minami11.html

一木支隊の戦闘
      日本  アメリカ
総兵力   916  10900
戦 死   777     34
戦 傷    30     75
戦車やら戦闘機まで出てきて、そもそも米軍陣地に無傷で侵入できた
兵がいたかが疑問

828 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 00:43:51 ID:???
一応数人だけ戦線を突破したんじゃなかったかな
無傷かは知らんけど

829 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 00:55:22 ID:???
http://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi-minami12.html
川口支隊の戦闘  
    日本軍  米 軍
総兵力 6200 10900
戦 死  633    31
戦 傷  505   103
不 明   75     9

前よりはややましな兵力差だが、重火器の差は歴然としている

830 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 01:04:17 ID:???
>>829
国生大隊と田村大隊に限るとかなりの割合になりそうだね

831 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 01:04:34 ID:???
>>827
言葉足らずだったね
ガ島の展開は知ってるが、別にああいう映像表現でも大げさではないかなと言いたかったんで

832 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 02:01:02 ID:???
当然だが、アメリカはアメリカ兵の活躍やフィジカル面の強さを強調するわけで、
それをそもそも日本人が真に受けることもないと思うんだけどなあ〜
>>827>>829のとうり、これだけ戦力差があって、負ける方が想像しづらいんだよなw

833 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 07:55:20 ID:???
ふむーんたしかにメリケンの残虐行為が日本兵よりマイルドなのは残念。



834 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 08:18:53 ID:???
あの「いおうとうからの手紙」でさえ、結局は巧妙なアメリカ万歳映画だった。
今作も結局は「アメリカは野蛮だった。しかし日本はもっと野蛮だった。日本が悪い。」
こう落ち着くよ。

白人の俺は公平だろ?的な態度、プロパガンダ。
こんなものありがたがってちゃ駄目だってこと。

しかし今回の日本兵エキストラは素人丸出しだったな。
うわーやめてくれーかみさまー(棒)
一気に冷めてしまう。恥ずかしいわ。

835 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 09:54:07 ID:???
そうだねプロテインだね

836 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 12:10:16 ID:???
生きたまま金歯穿り返すシーンあったな
しかもその後パーンって…

837 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 15:22:25 ID:???
しかしBoBに比べると駄作だな
体格が良くて軍服もカッコいいドイツ兵と
ジャングルや洞穴からボロボロの服で飛び出してくる
キモい日本兵とじゃ見栄えに差がありすぎるのは仕方ないけどな

838 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 16:28:33 ID:???
よくでる話題w
・ハクジンは野蛮
・日本兵相手じゃつまらん

839 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 18:58:13 ID:???
日本兵(不細工)に切りつけられそうになったり、金歯穿り返されたり、
くたばれヤンキーどもだったり、顔半分吹っ飛んでたり、
今日もまたグロかったな… あんな所にいたら発狂しても不思議じゃないよね。

840 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 19:35:53 ID:???
悲壮感が半端なかったな
中隊長戦死で不覚にも目頭が熱くなった

でも助けて神様ぁわないだろw
エキストラなにしてるんだよとw

841 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 20:37:19 ID:???
>>812
>われわれ日本人が船坂弘軍曹の活躍をドラマ化したらどうなるであろうか
白塵どもは失笑するだろう

荒らし扱いされているが、製作者にはある意味、一番的確で痛いコメントだよなw

842 :奥さまは名無しさん:2010/04/27(火) 21:22:30 ID:???
アメリカ兵のチンコ切って口にぶっさされてる死体が原作にはあったがドラマではカットされていた
そのことを>>841は知る由もなかった

843 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 09:14:15 ID:???
ニ○ニ○にもコヴァが湧いてるな

844 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 10:02:48 ID:???
反米厨「日本は悪じゃない!米兵も残虐行為を働いた!」
アメリカ「海兵隊の残虐行為もしっかり描写したドラマ作ったよ^^」
反米厨「公平に見せかけてるんだ!プロパガンダだ!」

なんつーか、哀れ。アメリカ製というだけで叩くんだから、反日中国人と同じだね。

845 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 11:08:00 ID:???
しかし、日本軍が相手だとやっぱり批判的なコメントが目立つな。
ドイツ人はBOBをどのように見ているのか気になるな、やっぱり
描かれ方がおかしいと思うんだろうか?

846 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 12:24:13 ID:???
バシロンはメダルを貰ったけど、どんな活躍した訳?
エピ2だけど、対して何をしたのか描かれてないよね。
KWSK教えてよ、どうしてバシロンだけ貰えた訳?

847 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 12:28:14 ID:???
BOBみたい爽やかじゃなくてずっとドロドロしてるから
後味の悪さだけが残るドラマ

848 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 18:17:16 ID:???
>>842
最初のエピソードであったよ

849 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 22:25:12 ID:???
>>847
いやほんとに誰得な作品だわ・・
日本人・アメリカ人含めてすべてが不快感を催す内容だし
今になってこれを映像化するメリットってなんだろう?

850 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 22:54:07 ID:???
>>845
BoBはまだましだよ?
敵ではあるがちゃんと人間として描かれてるし、ラストは
ドイツ将校のカッコいい演説で幕を閉じてる。
こっちはどうよ?日本人は最後まで得体の知れないキチガイサル扱いで
主人公はトラウマと日本人への激しい憎悪を抱えたまま家に帰るんだろ?
ハンクスは「コレを観て戦争をよく考えて欲しい」なんつってたけど
どう考えたって日本人に対する敵愾心しか生み出さないと思うんだが。

851 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 23:13:07 ID:???
人間的に描くとかどこまでやりゃいいんだ?
どうせ描いたところで「それをやって分かったつもりになってる」とかいって反米感情剥き出しにするんだろ?

852 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 23:38:34 ID:???
>>850
実際向こうにとっては得体の知れないヤツだったのは間違いないわけで
そして海兵隊も金歯抜き取ったり、頭割れてる日本兵に石投げたりしてるのも映像化してるわけで

853 :奥さまは名無しさん:2010/04/28(水) 23:47:53 ID:???
>>851
当初のスピルバーグの構想では、最終回にヒロシマを持って来ることで「どっちもどっち」的に
バランスを取ろうとしてたみたいだけど、対日戦モノとなるといろいろ圧力等あるようで、
最終的に出来たのが「当時の日本人は残酷で頭の悪いサル」で、おかげで可愛そうな海兵たちは
どんどんおかしくなっていくみたいな今の展開なんじゃない?
(まあ原作者であり、いまだトラウマ引きずってるスレッジ氏への配慮もあるんだろう、彼は今も
日本人を憎んでるんだろうかね?)

アメリカ人向けに作ってるドラマなんだから、「ほらほらアメリカ兵も悪モンですよー」なんて
内容になるわけがないのは承知してるよそりゃ。

854 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 00:01:45 ID:???
>「当時の日本人は残酷で頭の悪いサル」で、おかげで可愛そうな海兵たちは
>どんどんおかしくなっていくみたいな今の展開なんじゃない?

どう受け取るかは個人の自由だが、オレはそうは受け取れなかったな

855 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 00:06:01 ID:???
単にスピルバーグがこういう残酷描写が好きなだけなのにね。

856 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 00:08:06 ID:???
>>853
バランスを取ろうって、そんなバランス取らなきゃならないことを日本側はやったのか?

857 :853:2010/04/29(木) 00:17:34 ID:???
>>856
質問の意味が分からんが、自分としては
「日本軍は米兵をなぶり殺しにしたり、苦しめたりしたが、
アメリカも原爆で多くの市民を虐殺したのだからどっちもどっち
戦争にいいもん・わるもんはない」
って意味で言ったんだが・・・これでいいか?

“残虐行為の比重”に関してはまた別の問題だからここでは無しな

858 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 00:25:20 ID:???
・日本軍は米兵をなぶり殺しにしたり、苦しめたり

・生きたまま金歯抜いたり
で十分バランス取れてると思うんだよね
わざわざ原爆なんか持ってこなくても
あと圧力で原爆を取りやめたって何かソースあったっけ?

859 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 00:26:58 ID:???
自分にとって都合の悪い事は「ここでは無し」かw

応対した方も最初からアホな長文野郎の相手するな。

860 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 00:33:31 ID:???
>>858
いやいや、「首切られてチンポ口に放り込まれる」インパクトに比べたら
金歯あさりなんぞおとなしいもんよ?
もっともコレ最初にやったのはアメリカ側らしいけど

861 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 00:43:03 ID:???
チンコぶっさしって何話だっけ

862 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 00:45:58 ID:???
>>858
>あと圧力で原爆を取りやめたって何かソースあったっけ?
こないだキャメロンの次回予定作がポシャったばかりだからねえ
色々タブーなんじゃないの?

863 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 00:51:46 ID:???
>>862
ぽしゃったの?4月26日付ではそんなこと書いてないけど。
ttp://news.nifty.com/cs/item/detail/rl-20100426-1688/1.htm

864 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 01:00:21 ID:???
>>863
その記事の話題自体が古くないか?
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4659714/
こういう問題がおきてヤバげなんだが

あと、「次回作」ではなかったな、スマン

865 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 01:10:01 ID:???
>>864
それ映画自体がポシャったんじゃなくて、原作とする本が出版停止になったって話じゃないの?
いずれにせよ映画に物凄いクレームつきそうだけど

866 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 01:11:37 ID:???
それでもやるってキャメロンが意思表明してた気がする

867 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 01:16:58 ID:???
>>860
そのシーンって映像化されてたっけ?
何話だったか見落としたかもしれん。

868 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 10:20:00 ID:???
>>853
スレッジ氏はもう亡くなってるよ、ハゲ。

869 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 10:39:59 ID:???
>>860
アメリカが最初にやったってソースは?

870 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 12:07:19 ID:???
BOBはドイツ兵も同じ人間で殺すのを躊躇ったり後悔するような
描写があるけどパシフィックは10話までずっと醜いクリーチャー扱いなのかね?

871 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 12:13:59 ID:???
それってウィンターズの少年兵撃ち殺したことぐらいじゃない?

872 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 12:20:44 ID:???
でもやっぱ扱いが違うよねって事さ

873 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 12:28:46 ID:???
原作が同じ人間だとかそう言うのは関係なく、ただの殺伐、混沌とした世界だからな
最初は同情もあったけど、そういった感情は全く持たなくなったって原作者も言ってるし
あとパシフィックの海兵隊もある意味BOBより人間味がないと思う

874 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 14:41:51 ID:???
第一話で殺した日本兵の背嚢から夫婦写真を発見するところとか
嬲られて泣いて懇願する日本兵にとどめを刺してやるシーンとかあったじゃん。
個人的にはあの程度の描写で十分だな。あれだけでも相当グッときた。
殺し合いの場で相手に共感する場面なんて実際そんなに無いだろうし。

875 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 17:45:52 ID:???
一話目の悟り君と月桂冠in未成年は良いキャラしてる
金歯ほじくり野郎とマシンガンセックス野郎はいらね

876 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 22:55:59 ID:???
BoBのドイツ兵も最後の演説のとこ以外はただの的みたいな扱いだったような気がする

877 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 23:03:08 ID:???
ヲタネタなんで恐縮なんだけども、パシフィック観た後に
↓こういったもんを見たりすると、ものすごくホっとするんだ
ttp://www.akibablog.net/archives/2007/06/etc_hobbyjapan_070615.html

878 :奥さまは名無しさん:2010/04/29(木) 23:06:27 ID:???
>>876
だよな。

衛生兵の回の「ヒンケル?」とか、補充兵の回でブルと白兵戦するドイツ兵とか
そんなの今回いないし。

879 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 01:48:59 ID:???
>>876
自ら当たりに来る的よりマシだろ。

880 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 08:49:00 ID:???
>>879
日本兵が自ら当たりに来るのは実話だろ

881 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 10:45:00 ID:???
不謹慎だが頭蓋骨バスケは笑ったわw

あんな発想が生まれる製作側がこわいわ

882 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 11:09:44 ID:???
だから実話だってのに。

883 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 15:51:29 ID:MRsgfmQu
こんなんじゃアメリカ人もUSA!USA!って盛り上がれないから
壮大にコケて終わりそうだな BOBの姉妹作品だって事も無かった事
にされんじゃね?

884 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 19:35:21 ID:???
向こうでもパールハーバーはマニアにはネタ映画にされてるくらいだから
製作側もそっちの仲間に入りたいなんて思ってないだろうな
後世評価に水物的な売上はあまり意味が無いし、DVDのボックスを買ってくれるような
コア層からの評判の方が重要だろう
むしろマニアには、セックスシーンの方が不評だったみたいだな


885 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 19:41:19 ID:???
あそこまで直接的な描写はいらないな。
ファンはR&Rの開放感を表すための手段とか言って3話のあれを擁護してるけど
マラリアで下痢が酷かったからといって排泄シーンを生々しく見せるのと同じくらい不要。

886 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 19:48:11 ID:???
ウインドトーカーズもネタ映画扱いだからな
ジョン・ウーがフライングタイガースの映画を撮るときのヤンキーの反応
・2丁拳銃が火を吹くのか
・戦闘開始の前は鳩が一斉に飛び出すのか
・ヤベー、戦闘機を白く塗ってこなくちゃ
・↑その発想は無かった

向こうのコア層も良く分かってらっしゃるようで

887 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 19:53:41 ID:???
向こうのコア層はFPSのゲーム層と被ってそうだから
そっちを意識した作りにはなってるな
セックスシーンは、それで尺を喰われることの方が不満だったみたいだな
ただでさえ太平洋戦線は長いし、あまり知られてこなかったから



888 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 20:00:08 ID:???
BOB>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ザ・パシフィック

くらいの評価?BOBが良かっただけに残念?

889 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 20:13:41 ID:???
西部戦線は戦争
東部戦線は潰しあい
太平洋戦線は殺し合い

そりゃ、BOBの方が一般受けしやすいものができるだろう
太平洋戦争はアメリカ人にとっちゃネイビー除外して掘り下げていくとどうしても
ソルジャーオブソロウに行き着くしかなくなる

ザ・パシフィックなんて既に大哲学大会と化してるな




890 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 20:54:24 ID:???
しかし日本人は原作からスラントアイ、スラントアイと言ってるからか
吊られて典型的なアメリカの想像する朝鮮人的アジア顔をもってきてるが、あれが需要なのか?

ドリームワークスも硫黄島をやってるから現実も分かってるだろうし、コネもあるだろうに
日本刀を振りかざす朝鮮チックなあいつが出てくるたび、激しく萎える事はたしかだな


891 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 21:14:56 ID:???
>>890
カントクさんの日本人のイメージなんじゃないの?
たとえば「史実とは違うけど、ボクのイメージじゃないからゼロ戦を緑に塗るよ」みたいな

892 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 21:27:09 ID:???
>>890
意識しすぎるから萎えるんじゃない?

893 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 21:29:58 ID:???
昔の日本人の顔って今とだいぶ違うしな

894 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 21:44:54 ID:???
トム・ハンクスはマニアだから、映像資料をヒストリーチャンネルで解説できるほど知識はある
不細工でも気にしないが、たれ目傾向が強いのが日本だから、向こうのイメージとの違いが露骨でそこに萎える

本来なら褌一丁でさらされたりもしてたから、ドラマでも本筋から離れた話題に行かないように
配慮してるのが見えているから、これがナチュラルなのかと思うと萎えるなと・・・



895 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 21:52:09 ID:???
例えるならドイツ兵役をスラブ人がやってる並の違和感が日本人にあるな、どうしても
日本人には理解できなくても、欧州系の人間にしたら、100%違うとは言いきれずとも違和感が凄そうだろ?

896 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 21:55:29 ID:???
アジア圏ではタレ目傾向だが、向こうから見たら区別つかんのでしょ

897 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 21:56:38 ID:???
朝鮮人の将校ってことでおk

898 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 21:59:27 ID:???
アップになるエキストラ日本兵は「サル」のような顔面の奴が選ばれてるよ。
これは間違いない。
嫌らしいマネしますなあ、、。
視聴者は日本兵を見てると段々と嫌悪感を催す仕組みになってる。
ハクジンの手口。
連中の「どうだ、俺は公平だろ?」に騙されてはいけないよ。
プロパガンダだからね。

>>893
昔って、たかが半世紀で顔面がそんな変わるわけないだろ
実際のところ、日本兵はイケメン多し。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%88%A9%E5%9D%82%E5%BC%98





899 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 22:15:28 ID:???
マリンコなんか当時の記録フィルム見ると
ひしゃげた面したケダモノみたいなブサイクばかりだったろに。
体格も日本兵とそう変わらない貧相さ。

ドラマは筋肉ムキムキのイケメンタフガイばかりだが。。(苦笑
冒頭の実写とのギャップがすごい





900 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 22:33:25 ID:???
別に差別主義的な方向に持っていきたいわけでなく
自国のドラマなんだから、自軍に良いキャストを持ってくるのは当然
あの刀の日本兵も、西海岸によくいる典型的なアジア系を表現をしてはいるんだわ


ただ、それは日本人にとって、ドイツ兵役をスラブ系がやるくらいに違和感があったと・・・
欧州系の人にこの比喩を使うと理解してくれると思う

どうせならニューギニアで首絞められて殺された人と変わってくれたらと思うわ
あの日本刀のシーンは特徴的だからこれから何度も目にすることが確定してるし


901 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 22:40:38 ID:???
背丈も顔つきも体格も今とは全然違うだろ
まあ最初から変な偏見たっぷりで観てるやつに何言っても無駄だが

902 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 22:48:04 ID:???
気持ち悪いやつだな
自分が差別してるのに被害妄想たっぷり
ハクジン(笑)のプロパガンダ(笑)がそんなに気にさわるなら観なければ?

903 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 22:56:15 ID:???
このハクジン嫌いのコヴァは軍事板にもいるぞw

904 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 22:57:00 ID:???
他の人種から見たら理解できない感覚なんだとは思うが
フランス系の人間が典型的なジョンブル系を演じるくらいの違和感っていっても欧州系の人は理解してくれると思う

905 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 23:00:25 ID:???
でも一応日本人の俳優だからなw
比喩としてはドイツ兵役をスラブ似のドイツ人がやるのほうがいいだろう

906 :奥さまは名無しさん:2010/04/30(金) 23:06:53 ID:???
>>905
そう、それだ、
あんた天才じゃね

907 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 01:28:12 ID:???
http://www.wowow.co.jp/drama/pacific/

7月18日から、HV5.1chで、一話は無料とな。
吹き替えも一日遅れでやるそうな。

908 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 03:58:55 ID:???
目熊で金歯穿り小遣い稼ぎが大好きな脳味噌への小石バスケ野郎の
中の人はエジプト系米国人なのか。24最新作でも爆弾テロ犯役で出るね。
http://www.afterelton.com/archive/elton/blog/uploads/2007/01/ramimalek.jpg

トム・ハンクスなどと脚本等製作関係の仕事もしてるようだ。

Rami Malek
http://en.wikipedia.org/wiki/Rami_Malek

909 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 05:34:31 ID:TB9DLmaE
スラブ的容貌ってやっぱりモンゴル帝国の時代に新モンゴロイドの血が入って程よく中間的になった顔のこと?

910 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 07:21:21 ID:???
なんだろうな、言葉にするとすごい表現しづらいなこの感覚
混血の血の融合の進んだ地域から中心に向かっていくにしたがってその民族特有の顔になっていくんだろう
国際的な観光地なんかで直に観察したりすると、なんとなく細かな特徴やくせ、仕草、内面の嗜好性なんかでその民族のオーラも出てくるけど

この場合、圧倒的に尺が足りないから顔の第一印象が全てになってしまうんだな
どうしても日本人ってよりは朝鮮系か西海岸あたりにいそうなアジア人って感じになってしまうな
無意識的なアメリカハリウッドの感覚ではあるんだろうな

全体的な出来がいいだけにその部分が残念だ


911 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 07:33:32 ID:???
>>909
感覚的には、程よいヨーグルトの酸味とダバイ臭が利いてる感じだな
このオーラを出してドイツ兵をやられても萎えてしまう

912 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 09:39:15 ID:???
Where 'Pacific' went wrong
http://www.nypost.com/p/entertainment/tv/where_pacific_went_xatGNyaBRZk14LxfwSOmiK

913 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 10:08:12 ID:???
つ、ついにWOWOWで観られるんだな!!

914 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 16:49:51 ID:???
ココリコ田中に似てるなあ

915 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 23:41:02 ID:???
刀で切りかかるシーンの人ってblogやってる日本人俳優じゃなかったか?


916 :奥さまは名無しさん:2010/05/01(土) 23:43:58 ID:???
>>915
そうだよ

917 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 10:58:49 ID:???
刀で切りかかるニップ兵は軍刀の持ち方が変じゃ
なかったか?

918 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 11:04:49 ID:???
ここでは態々ニップって言うのが流行ってるのか?

919 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 11:21:17 ID:???
>>918
ニップで抽出してもお前含め3レスしかないのだが

920 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 12:15:12 ID:???
>>917
だからニップって使ってるやつの真下で
流行ってるのか?って聞いたんだけど。

921 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 12:22:03 ID:ngAbK41J
吹き替えではそのままジャップって言うんだろうか

922 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 12:23:18 ID:???
>>920
それぐらい自分で分からない?

923 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 12:45:37 ID:???
>>922
俺の言ってる事が理解出来ないのかな?

924 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 16:40:33 ID:???
鬼軍曹は死にそうだな。
あの軍曹はガニーって言う名前なの?
それともベテラン軍曹をガニーと呼ぶしきたり?

925 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 18:33:34 ID:???
軍曹はもう出てこないよ

926 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 19:10:55 ID:???
ガニーは戦死?
気が狂ったから除隊??

927 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 20:24:48 ID:???
BOBのドイツ軍みたいに、次回中川大佐と仲間達の特攻前夜でもやってくれないかな
傑作になると思うんだけど



928 :奥さまは名無しさん:2010/05/02(日) 21:16:42 ID:???
>>927
いやもうペリリュー終わりましたがな

929 :奥さまは名無しさん:2010/05/03(月) 09:54:46 ID:???
スレッジがペリリューを去るときはまだ死闘中だったような
次回の冒頭にでも触れなければもう出番無しかな
「サクラサクラ」で象徴的、印象的なものになるのに、出てこなかったらもったいないな

硫黄島なんて、既にイーストウッドがやってるのにどう仕上げてくるのか
運命の皮肉さでも表現してくるかな?

930 :奥さまは名無しさん:2010/05/03(月) 21:52:15 ID:iOsTO2ch
第八話・・・やっぱ多少戦線をカバーしきれなくてもペリリュー・沖縄戦記一本
をじっくり描いたほうがよかったんじゃなかろうか。
3人主人公の視点のひずみがかなり出てるなあ。

931 :奥さまは名無しさん:2010/05/03(月) 22:10:52 ID:???
個人視点というならもうちょい周りの人間とのやりとりを描いて感情移入できるようにしてほしかったな。
焦点絞ってるなら今頃3人にかなり親近感を抱いていいはずなんだが、未だに刑事ドラマの脇役並の印象しかない。
もうちょい広い視点で戦場を見渡せるし、やはりグループ主体のほうが良かった気がする。

932 :奥さまは名無しさん:2010/05/04(火) 01:56:53 ID:???
戦闘シーンも単調で飽きてきた

933 :奥さまは名無しさん:2010/05/04(火) 05:48:42 ID:t3zyDIDP
>>932
沖縄戦でお待ちかねKAMIKAZE登場です

934 :奥さまは名無しさん:2010/05/04(火) 06:13:55 ID:t3zyDIDP
お前ら原作買いましたか。
無職の俺は邦訳1400円がきつかったので原書買います

935 :奥さまは名無しさん:2010/05/04(火) 12:35:07 ID:???
昔に比べると日本軍描写がまともになってきてるな

936 :奥さまは名無しさん:2010/05/04(火) 14:30:32 ID:???
8話(笑)

937 :奥さまは名無しさん:2010/05/05(水) 15:50:59 ID:???
ギョロ目の兄ちゃんはなんて名前?

938 :奥さまは名無しさん:2010/05/06(木) 04:48:28 ID:???
>>937
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Rami_Malek

939 :奥さまは名無しさん:2010/05/06(木) 05:09:45 ID:???
28歳?結構歳だな。

940 :奥さまは名無しさん:2010/05/06(木) 15:10:33 ID:???
8話がニコニコで観れないんだが…

941 :奥さまは名無しさん:2010/05/06(木) 19:01:53 ID:???
>>938
ありがとう
今8話見てるけど顔に火傷したマーメット軍曹はもう出てこないのかな

942 :奥さまは名無しさん:2010/05/06(木) 19:05:51 ID:???
間違った
火傷したのはレッキーだった

943 :奥さまは名無しさん:2010/05/07(金) 15:59:36 ID:???
>>937
>>908で既出だけどこの人は目が青いけどエジプト系だよ
人種的には中東でも金髪や青い目の人は少なくないらしい

944 :奥さまは名無しさん:2010/05/07(金) 20:56:58 ID:???
つくづく3話だか4話だかのオーストラリアでブラブラする話が無駄だったな、
ソレを潰して硫黄島をもう一話やるか、タラワの戦いでも入れて欲しかったよ、
イーストウッドの作品でも擂鉢山の血で血を洗う旗の立て合いは描写されてなかったから、
それを是非とも映像化して欲しかった、頼むよぉハンクスぅ

945 :奥さまは名無しさん:2010/05/07(金) 21:21:27 ID:???
個人的にこうして欲しかったな

第1話「At War」
第2話「Guadalcanal/Leckie/Basilone」
第3話「Peleliu Landing」
第4話「Peleliu Airfield」
第5話「Peleliu Hills」
第6話「Iwo Jima/Basilone」
第7話「Raising the Flag on Iwo Jima」
第8話「Okinawa Landing」
第9話「Okinawa Half Moon Hill」
第10話「Okinawa Last stand」

946 :奥さまは名無しさん:2010/05/07(金) 21:53:52 ID:???
>>944
そうだよな
ああいう合間の一息ってのも対比描写として必要なのかもしれんが、
いくらなんでも時間が長すぎる
8話も半分以上はバシロンのガールハントだろ
何を伝えたいのか焦点がボケてくるんだよ

947 :奥さまは名無しさん:2010/05/07(金) 22:00:46 ID:???
BOBではロマンスといえば衛生兵の回くらいだよな?
でもちゃんと戦場でのできごとだし、それに比べて今回はなんかいろいろ残念だな

948 :奥さまは名無しさん:2010/05/07(金) 22:28:14 ID:???
なんか、盛り上がりに欠けるんだよな
暗い、重い、テンポ悪い
1話見るごとに疲れていくわ

949 :奥さまは名無しさん:2010/05/07(金) 22:53:46 ID:???
個人的には暗く重くてよかったわ テンポ悪いのはあれだけど


950 :奥さまは名無しさん:2010/05/07(金) 23:05:45 ID:???
>>944
向こうの掲示板で知ったんだが、実際彼らはオーストラリアには9ヶ月もいたらしい。
これはBoBの連中が欧州で戦っていた全期間よりも長いそうだ。
だから一話使って間を取るのは時間軸的に正しかったんだよ!って苦しい弁護が入ってたw

951 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 00:10:49 ID:???
第1海兵師団の話だから、タラワの戦いは無いし、本来は硫黄島戦の話も無いんだよ。

952 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 00:11:50 ID:???
スレッジの原作だけで良かったな
重苦しくて鬱病患者でそうだがw

953 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 08:41:59 ID:???
地面掘ったら腐った死体と蛆が出てくる描写とかな
PTSDでベトナム戦争物みたいな出来になるな

954 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 15:48:48 ID:NtkuB38K
>>932
ハリウッドの嘘くせえ戦闘シーンと違ってかなり現実的だよ

>>951
iwo jimaの苦戦は伝説だからどうしても入れたかったんだろうねー

955 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 17:23:33 ID:???
第8話観て思ったが
観てる感じだと初日でほぼ全滅で数万人死んでる感じだけど
実際は硫黄島の戦いに参加した兵の戦死率は1割未満でしょ?
なんか大袈裟なんだよな。
あれは過大に描かれすぎ。
10人に9人は死んでる感じだよ。あれじゃw

956 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 17:53:02 ID:???
確かに大袈裟だとは思うが、
>実際は硫黄島の戦いに参加した兵の戦死率は1割未満でしょ?
作戦に参加した全員が前線で戦ってるわけじゃないからな
師団の半分以上が後方支援
前線で戦う中隊が消滅したなんてのものある

957 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 18:14:29 ID:???
>>955
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A1%AB%E9%BB%84%E5%B3%B6%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

午前10時過ぎ、日本軍は一斉攻撃を開始、海兵隊の先頭へ集中攻撃を浴びせた。
やわらかい砂地に足を取られ、動きがままならない状態の所に攻撃を受けた為

たちまち第24、第25海兵連隊は25パーセントの死傷者を出し、戦車は第1波で
上陸した56両のうち28両が破壊された。これほどの濃密な火力の集中を受けた
戦場は太平洋ではそれまで例がなかった。

硫黄島の土壌は崩れやすい火山灰のため、しっかりした足場も無く、
海兵隊は塹壕を掘ることもできなかった。やっとの思いで揚陸した戦車も
日本軍の高射砲によって撃破された。

19日だけで海兵隊は戦死501名、戦傷死47名、負傷1,755名という損害を受けた。

958 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 18:23:05 ID:???
全幅3700〜3800m程度、平らな砂浜の奥行き40〜50m程度の砂浜で
2300人が死ぬか負傷して倒れてればあんな感じになる・・・かな?

959 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 19:18:30 ID:???
日本軍は物資も弾もなかったのにあそこまで抵抗できたのか?
このドラマはかなり大袈裟に書いてるよな
倒れてる兵はほぼ戦死者で負傷兵なんて居ないし

960 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 19:27:48 ID:???
(日本軍にしては)火砲はかなり増強されたし弾薬もかなり豊富


961 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 20:30:45 ID:???
>>959
>>957にウィキペディアのリンク貼ってあるだろ



962 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 20:38:30 ID:???
映像化にあたり誇張は多少はあるだろうが

あの場面はレッドビーチ1〜2で擂鉢山の陣地に近いから
米側死傷者の数も集中して多くても不自然ではないかもな

963 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 21:07:53 ID:RUG/zbMd
第1話以外に日本語字幕ってないんですか?

964 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 21:14:08 ID:???
え?なにそれ恐い

965 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 22:03:59 ID:NtkuB38K
>>963
ニコ厨自重しろよカス

966 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 23:32:45 ID:RUG/zbMd
youtubeでしたwwww

967 :奥さまは名無しさん:2010/05/08(土) 23:40:32 ID:???
wikiより第24、第25海兵連隊は25パーセントの死傷者を出し・・・
ってあるけど死者は5%未満くらいでしょ?
パシフィックの硫黄島はプライベートライアンのオマハビーチより数倍過酷に見える。

968 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 00:08:58 ID:???
>>967
あのね、いきなり連隊員全員が上陸するわけでも、連隊員全員が戦うわけじゃないのよ

969 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 00:18:27 ID:???
まぁあれだ大袈裟なのは短い時間でみっちり悲壮感を植えつけるためにやったんだろう

970 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 01:04:25 ID:???
戦場が狭いから火砲攻撃の密度が高いんだよ。

971 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 01:51:33 ID:???
>>967
オマハの戦闘は砂浜だけじゃないぞ
オマハ地区の海岸線から内陸部数キロの範囲での戦闘を指す

硫黄島は上陸第一日目の砂浜から数百メートルの範囲での戦闘で
さらに満を持して待ち構えていた守備隊の攻撃だから過酷な戦闘になってる

972 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 08:36:37 ID:???
>>967
オイオイいきなり全員が上陸するわけじゃないことくらいわかるよな?
1個〜数個連隊単位で波状上陸するんだから初めが損耗率数十%なのは普通

973 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 08:38:14 ID:???
もちろん全員ってのは数万とか10万単位な

974 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 11:12:40 ID:???
ニコ厨って何が何でも世界に冠する日本じゃないとダメなのか?
ちょっと旧日本軍批判すると、事実でもまた日本を貶める半日勢力が来ましたよ扱い
実際に作戦行動中に餓死するトンデモ軍だろうに
歴史知らないゆとりがまたアホな戦争(勝ち目の無い無計画の)しでかすんじゃないか

975 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 11:18:25 ID:???
あそこはそういう場所だと割りきっておけば問題ない

976 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 11:48:25 ID:???
二コなんぞ見てる段階で同類w

977 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 11:50:40 ID:???
補給断たれればどこの国の軍隊も飢えると思うんだけど。
いったい>>974はどんな歴史を学ばれたのですか?

978 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 12:06:45 ID:???
自虐教育の反動かしらんけど、旧日本軍マンセーするネトウヨ増えてきて気持ち悪いよな

979 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 12:11:15 ID:???
反動かもってそれ以外にないだろ。
ここが海外テレビ板ってわかってんのか?

980 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 12:31:23 ID:???
>>977
つインパール

981 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 14:21:14 ID:???
インパールで日本軍を語るのに括れる部分と括れない部分の違いを理解して言ってるならおk
>974がそこまで知ってるようには見えないけど

せめて勝ち目の無い無計画のアホな戦争をするまでの経緯を説明できます?

982 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 14:58:51 ID:???
まあネトウヨってのは国籍ぐらいしかアイデンティティの拠り所の無い低所得層とかニートとかいった連中がメインだから
そういうのが増えたって戦争始めるようなことはないだろう。ニコ厨(笑)とか好きにさせておけば良い。

983 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 15:08:46 ID:???
まだいるのかよw
早く他の所行け。

984 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 15:32:23 ID:???
次スレ立てた
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1273386697/

985 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 15:36:16 ID:???
すっぽり頭から抜け落ちてた・・・
>>984


986 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 15:45:43 ID:IOLLYyQT
9話予告で腹にダイナマイトのようなものを巻き付けた子供抱いた沖縄女が
映ってたが、現代の自爆テロ犯を連想させますな。。
いよいよ反日プロパガンダも極まるのか。。

戦争は人を狂わせる、われわれアメリカはヤバンだった!
しかし日本、日本人のほうが遙かにヤバン!ワルかった!
あいつらは元から狂ってた!
どう、俺、分かってるだろ?公平だろ?
ダマサレルナ




987 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 15:46:52 ID:???
>>986
はいはい良かったね^^

>>984


988 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 16:25:31 ID:???
>>986みたいに反日プロパガンダなんて極端な考えをもっちゃいないが

沖縄戦まで踏み込むってのは何か危惧するものはあるな
米軍、日本軍、沖縄住民の三者三様のエゴの剥き出し、救いの無さや悲哀も表現ならいいが…

踏み込まないでうまくやるか、
踏み込むなら、弱者を単なる弱者ではなく人間として公正に描けるか?
そこで一気に駄作か神作の評価が分かれそうな気がするな


出演者の水原何某のブログを見ても肝心な所が抜け落ちたような幼さが表れていたし
日本側のアドバイザリーにそこのところを理解できてない様な一昔前の研究家しかいなかったら・・・
今までの欧米史観を越えることができるのか?
日本人の顔で無く、在米アジアンの顔に日本刀のハイライトを持ってくるくらいだし、不安だ・・・






989 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 16:32:39 ID:???
在米アジアンの顔を意図出したのがなぜ確定になってるんだろうとは思う
お前らが坊主になって出演すれば在米アジアン顔かもしれんぞw

990 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 16:46:03 ID:???
在米アジアンの顔っていうのは
肉と血と乳の臭いが毛管から吹き出るような独特の感じだ

どちらが上とか下とかで無く、そこから繰り出される顔や狂気ってのが微妙に違うってことだ


991 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 16:46:34 ID:???
顔立ちにクドクド突っ込み入れるほど不毛なことはないよ
英雄バシロンがプエルトリカンだしさ

992 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 19:23:14 ID:???
>>988
そのへんの「日本側」の事情に関してはこのドラマで描く必要は無いと思う
あくまで「一海兵隊員」の視点から見た太平洋戦線だからな
(そこまで言い出したら男達のYAMATOでアメリカ側の視点が無いとか
アホな難癖つけてた馬鹿映画批評と同じ)

・・・そもそもそれ(日本側)を描くのは日本人のやるべきことだし

993 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 19:53:18 ID:???
>>992
>・・・そもそもそれ(日本側)を描くのは日本人のやるべきことだし

まったくその通りで・・・
沖縄戦は変な欲目を出さなきゃいいなと願ってるよ

994 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 20:27:38 ID:???
日本人キャストって水原何某って言うの?
検索してもそんなブログ出てこないんだが・・・

沖縄戦って硫黄島より激戦だったんですか?
だとしたら今回はすげー死にまくるのかな?

995 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 20:45:56 ID:???
ぶっちゃけ日本軍側の施政下で、日本に協力せよ!と住民に好き勝手にやって
米軍側の施政下では手のひら変えて米国に協力せよ!と住民に好き勝手にやった

スネオみたいな奴も沖縄県民に居ただろ。沖縄の売春宿の話とかウンザリだわ。


996 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 20:49:09 ID:???
>>991
スナフの中の人なんかエジプト系の役者だしな

997 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 20:55:37 ID:???
>>995
他板でどうぞ

998 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 20:56:29 ID:???
うめ

999 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 20:57:31 ID:???
999ならザ・パシフィックの残りの話は傑作になる

1000 :奥さまは名無しさん:2010/05/09(日) 20:58:22 ID:???
1000ならスレッジ戦死

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)