2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇って税金で生きてる乞食のくせに偉そうだな

1 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:23:06 ID:2pZHOexy
俺たちの税金で贅沢してるくせに、国民に感謝すらせず
当たり前のように居座ってる乞食クズだよな、天皇ってw
戦犯の息子のくせにww

2 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:25:03 ID:+u2lPsHI
あーあ>>1やっちゃったね
もう公安に一生監視されてまともな職にもつけない人生になっちゃったよ
生活保護も拒否されるよ

3 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:27:17 ID:K8jrjOhp
なんか最近この手のスレが立つが、例の魚雷騒動で北の工作員がファビョってるのか?

4 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:27:37 ID:hilKS77w
>>1程度の納税額なら自分の分すらも足りてないですよ^^;


5 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:31:32 ID:gdCHape2
>>1
戦犯って単語を辞書で引いてから言え

6 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:33:04 ID:d6kJllIO
>>1 大日本帝国万歳のオレから言わせれば
キサマは非国民 楽園の国へ(・∀・)カエレ!!
キムチくせーんだよ このチョンガーめ

それと天皇陛下は十分偉いのでこれくらい贅沢してもいいのだ
皇太子姫君はアレだが。


7 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:33:33 ID:88Vl2lWy
>>1
無知なバカが。

8 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:45:10 ID:8Gb5M82N
スレタイ酷過ぎワロタ

9 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:45:49 ID:IkWW0iXG
意地も張れぬ繁栄などこちらから願い下げだ

それより天皇家の自由に使えるお金を増やしてあげてほしい
イギリスの王室とか税金ないし資産は山ほどあるし株で儲けて損していろいろやってるぞw
いつだったか城の中にある女王所有の名画数十点が美術館ごと燃えたけど女王は一言「あらそう 」だったらしいぞ


10 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:45:55 ID:QIg40T//
ニュー速が落ちて暇なんだよ

言わせんな恥ずかしい

11 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:46:02 ID:d7Bk1MVH
>>1
お前が天皇と同じ仕事すりゃ良いじゃん
オバマと外交してこいや

12 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:47:41 ID:IkWW0iXG
地方回るのも激務だと思うぞ 俺だったら絶対車の中で寝てるわ
ずーっと手を振り続けてるからな・・・・すげぇぞ

13 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:50:38 ID:VSSqyklW
>>6

十分に偉い→十分にやる事やってるだろw

どっかの偉い総理大臣には逆に罰金払ってもらいたい位だが


14 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:53:05 ID:jSUXY5aC
また無職童貞ヒキニート同士の論争がはじまるのか

15 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:53:32 ID:g5eus6VK
体調不良でもあんなに国民の為に働いてるじゃまいか...

16 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:54:30 ID:ruyYGxYY
>>1
そんな風に感じたことはないなあ
国民を想う気持ちは誰にでもあるし。
乞食に限って他人が乞食に見えるっていうけど
あなたは乞食なのですか?


17 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:54:37 ID:hSTARHDz
また、いつものシナチョンが立てたスレでしょ。

18 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:55:37 ID:ruyYGxYY
>>3
たぶん民主党の退廃が確実になったから
本気だして反日運動に取り組んでるんだと想うよ

19 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:56:53 ID:kj9gzSqf
>>1
ニュー速+に立ててそのまま死ね。

20 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:57:47 ID:IkWW0iXG
終身っていうのもかわいそうなものでな
最期の最後まで延命治療されるから簡単に死ねないしな
あと陛下のお車は35年ほど使い続けておられるけどいい加減買い換えてあげてください
装飾品も使いまわしじゃなくて好きなものを買わせてあげてください
自分の自由にできるものがないって贅沢とはいえないと思うぞ

21 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:58:32 ID:ruyYGxYY
>>20
皇室アルバムみたけど
国産のすげー古いやつに乗ってたよ

22 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 09:59:36 ID:0Ue6LM+g
人間国宝だとかに格を下げて宮内庁やら何やら莫大な費用を削減したら良いと思う。


23 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:00:23 ID:hSTARHDz
一旦天皇になったら終身ってほんと無茶だよな。
いいかげん生存中に天皇変えるようにしろよ・・

24 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:00:54 ID:VSSqyklW
>>9

それは単に燃えちまったものは仕方ないとあきらめたか
美術的に興味がなかったかのどっちか又は双方じゃ

保険とかは入ってるのが普通だから、金銭的損害はないっしょ

宮内庁書陵部で保管してるのが消失したら...
ちょっと考えただけでいやーな感じだ..

25 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:01:12 ID:RsVlNHeh
また東亜から来たのかよ

26 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:01:33 ID:OyAldXH+
天皇は工事現場の棒振りマシーンと換装可能だよな。
酷い自治体の公共工事だと工事現場にあれを設置するだけで80万円とか計上されてるらしいが、
僕で良ければ実費で作ってあげるよ。
ハンズで板切れ買ってきて、簡単な電子工作で。

あと音声だけど、
同じことしか言わせなくていいから、
アキバで1GB1000円ぐらいの適当な韓国製MP3プレイヤーと、アンプを繋げて、スピーカーからリピート再生すればいい。


これだけで手を振る!しゃべる!ハイスペック天皇ロボ完成だっ!

27 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:03:01 ID:RsVlNHeh
>>23
それだけの覚悟が必要ってことだろ。
生存中に変わるようになったら、いつか鳩山みたいな天皇が出てきてもおかしくない。

28 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:03:11 ID:ruyYGxYY
HONDAだったか
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7009666

29 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:04:00 ID:VSSqyklW
>>21

あのころのって趣味じゃなければ、逆に買い換えたほうが燃料費とか
修繕費とかかからなそうなきが..

部品まだあるのかな?、特注品だと逆に高くw

30 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:05:35 ID:hSTARHDz
どんなに優れた血統でも、一定確率で天皇にふさわしくない人が天皇になる場合がある。
そういう時に、殺さなくても、天皇を変更できるようにしとかないと、大変だろ

31 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:06:30 ID:IkWW0iXG
数年前にメーカーから「そろそろ交換メンテナンスも限界に近付いており・・・」
って話があったと新聞で読んだ ちなみに国産

32 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:07:18 ID:+u2lPsHI
>>26
はい通報
職場に公安から定期的に調査入るようになったよ
良かったね

33 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:07:42 ID:9NvmCyfx
ああ怖い。ガクガクブルブル(棒子読み

「より恐ろしい懲罰を加える」 米韓演習計画で北朝鮮
ttp://sankei.jp.msn.com/world/korea/100531/kor1005310812002-n1.htm

34 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:09:46 ID:DJ6SkmmL
天皇も仕事に応じて給料を決めようぜ
書類へのはんこつき1回100円
要人との会見1人当たり1回300円
各種行事で1回手を振れば5円
こうすれば生活費欲しさに1か月ルールなんか関係なしに外国の要人に会うようになるし、出先で思いきり手を振りまくったりするだろう

35 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:11:16 ID:VSSqyklW
>>30

実質的に象徴でしかないので、外交面を他の人に任せる事になるが
それ以外は特に問題は出ない

もっとも、宮家を増やせば順当にそういうのは選出されなくなるので
問題は少なくなるのだが...
こう期間限定/人数限定でも良いから天皇は一夫多妻OKにしちゃえよw
一定数宮家が無いと直系が途絶える...

36 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:12:14 ID:hSTARHDz
北の言うことって、いつもいつもめだか師匠の空威張り未満なので、ちっとも怖くない件w
どっちが挑発してるんだかw

37 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:12:19 ID:ftAGJKec
皇室は別に歳費いらないんだけど
受け取ってもらわなきゃ
実権無しの象徴でいてもらうのに困るからだろ
公収した財返す訳にもいかないし
皇室への財産の移譲や贈与も制限されてるだろ
営利企業に就職もできないし公務員にもなれないんじゃなかったっけ?

38 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:13:48 ID:Rji8Mtw+
>>34
会議・打ち合わせ1回300円
書類作成1回100円
名刺交換1回5円×人数

これじゃハケンも逃げ出すw

39 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:15:29 ID:Hc2JUTIn
>>37
戸籍がないから全てアウアウ。

40 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:16:02 ID:2pZHOexy
天皇の顔って鯉にそっくりでキモイよなwwwww

41 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:17:08 ID:hilKS77w
>>34
お前頭いいな。


42 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:17:10 ID:9NvmCyfx
エラ張ってる民族ほどじゃないよな

43 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:18:00 ID:ruyYGxYY
公用車でさえコレだよ。
http://www.youtube.com/watch?v=2onBGXEdvaE

44 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:19:19 ID:VSSqyklW
>>37

むしろ公費ださなきゃ人権侵害で訴えられるレベルだな

45 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:20:21 ID:qCpwFcn6
チョンは例外なくキモいから安心しろ

46 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:21:13 ID:ruyYGxYY
>>45
反日でいうとシナ人のほうが脅威だよ

47 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:23:03 ID:VSSqyklW
>>31

むしろメーカー的には、その体制を維持するのに金かけるより
最新車一台進呈したほうが安いかもしれん
使ってもらえばメーカーとしては宣伝になるので問題は無いだろうし...

色々あるからそういう訳にもいかないんだろうと思うが

48 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:25:10 ID:Lmsg8CGC
自由のない人生だよな
ぶらっとコンビニにも行けないし

49 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:25:53 ID:hSTARHDz
たった1種類でいいから良い車を年月かけて開発して、最低20年間は売り続けるような車を開発すればいい。

50 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:28:28 ID:zDkGMV3q
サラリーマンで言えば年収600万以上でようやく自分が消費してる税金分とトントンです
それ以下の奴らは税金泥棒と吼えんな

51 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:29:04 ID:OyAldXH+
ルドン高原は何県のどこだろう

52 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:31:35 ID:Rji8Mtw+
>>48
一度もくだらないことをできないで一生をおわる人がいるなんて考えると
ガチでブルーな気分になりかねないw
不健康でたいして安くもうまくもないのわかってるけど
ダナルの新製品食いたいとか、FFしたいとか
人間にはそういう「くだらないこと欲」が存在するよな…

53 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:32:39 ID:ftAGJKec
>>44
歳費受け取って貰わなきゃ財の移動に制限かけられないしな
財産が皇室に集まっちゃうと困るのはむしろ左派ではあるが・・・

つか宝物等、少なくとも5000億は財産あるしな
値段付けにくい程の宝物多かったりで実際のトコロは算出不能らしいが

54 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:33:37 ID:cVFgYEY6
バンジージャンプとか絶対やらせてくれないだろうな


55 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:39:52 ID:IqVWlOjP
>>1
無知は罪だな

ところで、天皇の存在意義は儀式なんだ
日本の為、国民の為に儀式をすることが仕事
その儀式が、正式に認めないようにGHQに操作され名前まで変更された
勤労感謝の日(失笑)とかがその代表例

まずはこれらの押し付けられた名称を全て撤廃し、元の名称に戻すべき
それすら出来ないのでは、日本の将来はない
「何をバカな」と思うかもしれんが、押し付けられたものを自ら戻したという
「前例」「実績」がないと話にならないのだ

56 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:40:49 ID:TsrW1Guv
皇族関係が楽な仕事でいいなと思うならそれは単に世間知らずなだけだ

57 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:41:42 ID:ruyYGxYY
>>55
そういうの全部とり戻そうと集まったのが自由民主党だったけど
もう潰れそう

58 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:41:55 ID:ILER3MC7
天皇は世界一偉いんだぞ
偉そうにして当たり前

59 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:42:25 ID:hSTARHDz
糞ニートのシナチョンが立てたスレだからなw 痛すぎるw

60 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:44:09 ID:ruyYGxYY
>>58
世界一偉いのはお前だろ。
天皇陛下は日本の象徴

61 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:44:59 ID:VSSqyklW
>>31

あぁ次はトヨタ入れてるのか

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AB

と言うか標準車は防弾使用じゃないのか...


62 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:48:06 ID:0Ue6LM+g
>>56
継承順位の後ろの方の子供さんは楽なもんじゃないの。
ν速辺りで見たけど幼少からリーマン並の給料が貰えて更に
民間に嫁ぐだけで税金から数千万〜億貰えるらしいし。

63 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:48:38 ID:OmND1Q6S
>>58
サウジアラビア国王やトンガ国王と並んで世界で一番狙いという意味ならあってる
天皇が世界で抜きに出て偉いと言うことはない

64 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:49:44 ID:OmND1Q6S
一番狙いじゃなくて一番偉いな

65 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:49:47 ID:ruyYGxYY
トヨタにしたけど
本当にやる気あるのかなトヨタは>>43
どうなってるんだよ今の日本は

66 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:53:14 ID:ftAGJKec
>>54
それどころかフグも食べさせて貰えませんでした

つか昭和天皇のウィキペディアの項で
学者でもあるのでシーラカンスの解剖に立ち会った
>これを食しかかどうかは不明である
って、ウィキペディアの癖に微妙にユーモア混ぜてあるなw

67 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:54:56 ID:EoYKbsAo
>>1
一国家の頂点に立つ人が、その地位以下の人々のためになんで働かないといけない。
王の仕事は玉座でふんぞりかえって偉そうにしておくことなんだよ。

68 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:55:55 ID:EoYKbsAo
>>63
なんでそこでトンガ?
イギリスか、或いはせめてデンマークならわかるけど。

69 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:57:08 ID:OmND1Q6S
>>68
独立国家の君主はすべて同格ってことだよ
大国も人口10万人の小国も

70 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:58:00 ID:hSTARHDz
何も知らん愚民のくせに何ほざいてんだ  鏡見てからほざけw

71 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 10:59:25 ID:Lmsg8CGC
炭火焼き肉とか食えないし
屋台のたこ焼きやお好み焼きも食えない

72 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:00:20 ID:cuFYdhSA
ペヤングが食べられない人生なんて・・・

73 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:00:47 ID:ruyYGxYY
基本的に>>69であるべきだと思うよ
外交の世界で通じるか否かは別として。

74 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:01:15 ID:Zp1k1tJj
>>69
君主とか関係無く、独立国家に上も下も無いと言いたいのかな?


75 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:01:35 ID:hSTARHDz
コンビニ弁当だって、たこ焼きだって食えるわけだが・・

76 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:02:06 ID:ruyYGxYY
>>71
そこらへんにいるVIPだって
屋台のタコヤキやオコノミヤキは食わないよ。
信頼できる店のタコヤキやオコノミヤキなら食べるだろうけど。


77 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:02:34 ID:ILER3MC7
天皇陛下は何もしてないわけじゃないし
色々イベントとか大変だろ
それに子供のころから帝王学?かしらないけど
勉強とか強制されたにちがいない
ぬくぬくと育って仕事もしてないニートには
何も言われたくないだろうな


78 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:02:56 ID:JhWfoIVK
>>75
お前が出かけるノリで動けないってことだろ

79 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:03:45 ID:OmND1Q6S
>>73
通じるよ

80 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:03:47 ID:Lmsg8CGC
公務で行事に参加しても
いいにおいまき散らしてるその辺の屋台の食い物を食べられないんだぜ

81 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:04:02 ID:hSTARHDz
>>78
なんで天皇が買いに出かけるんだよw もちろん宮内庁職員が作ったり、買ってきたりするに決まってるだろw

82 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:05:31 ID:P0uQ/zQX
特定の業者の貢ぎ物しか受け取れないからな天皇

83 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:05:33 ID:hSTARHDz
>>80
最初から決めとけば食えるよ・・ はぁ  自由になんでも食えないだけ。

とりあえず、イメージで語るのやめれw

84 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:06:47 ID:Lmsg8CGC
>81
TVのピザのCMみて食いたくなってもだめ
そんな不自由はいやだ

85 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:07:15 ID:5GNyEGBQ
また、朝鮮人か。
さっさと同族どうしでドンパチやってろ

86 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:07:16 ID:ruyYGxYY
>>80
厳密にカロリー計算されたお食事を済ませた後なら
そう簡単には腹が減るものじゃないし
仕事中に食いたいものを食えないのはマトモな社会人なら誰でも同じだ

87 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:08:43 ID:ruyYGxYY
>>84
公務中の話だよね。
仕事してるのに好き勝手に飯が食える職場ってどんな職場だよ。
飲食店の従業員でも好き勝手に食えるわけじゃないよ。

88 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:08:50 ID:Rji8Mtw+
「最初からきめとく」は一番つまらない食い方だろ…
なぜ暗黒は「たこ焼きって言ったけどやっぱり焼きそばのほうがうまそう;;」
といって人の焼きそばを食うのか考えればわかる

89 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:09:31 ID:Lmsg8CGC
なんていうかな
突発的な欲望を満たす自由がないわけよ


90 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:09:55 ID:hSTARHDz
てかさあ。公式の行事なら、会社員だって公務員だって自由きままに屋台なんか食うやつ居ないし、
食ってたら駄目だろ。

ったく、ニートは常識知らないから・・w

91 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:10:24 ID:ruyYGxYY
>>88
その理屈でいくと
学校給食は1ヶ月の献立が決められているから
つまらないということになるが
少なくとも俺は給食が楽しみで仕方がなかった

92 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:10:45 ID:Lmsg8CGC
ぶっちゃけ天皇に公務じゃない時間なんて無いだろ


93 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:12:21 ID:Lmsg8CGC
>91
お前は給食のメインがひじきだった時の絶望を知らない

94 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:12:48 ID:ruyYGxYY
>>89
そんなの誰だった同じじゃないか。
仕事中に突発的な欲望を満たすことができる社会人は
国歌斉唱を拒否する教職員ぐらいのものだよ。

95 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:13:38 ID:xT3wY4g0
ないものねだりのアイウォンチュウどもめ
食いっぱぐれることのない安定した生活を自由とトレードオフした結果がコレ

96 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:14:45 ID:Rji8Mtw+
>>91
それは価値観の違いだなw
たとえば寮生活で全3食いつも決まってる献立しか食えない人は
違う感想もちそうだけどどうだろうな…
自衛隊の隊員だって平時は買い食いの自由あるわけだし

自由の中に決められた部分があるのと、全部決められてることだけなのでは違うだろ

97 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:15:29 ID:Dq04XylZ
FF11で夜更かしして張り込みもよし、
オンライン対戦のゲームで煽りメール受けてかお真っ赤にするのもよし
気分転換に夜明けのコンビニに散歩し、安っぽいバームクーヘンと安っぽいコーヒー牛乳を買って帰るのもよし。
金がほしけりゃ日雇いのバイトをやってみるのもよし。

98 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:15:42 ID:Lmsg8CGC
すくなくともFFやる自由は無い

99 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:16:09 ID:VSSqyklW
>>73

まぁまず無理だな、この手場合は小国や新参者は軽んじられるし
結局は各国王室間のコネクションが重要だったりするし

そういう意味では日本皇室は色んなところとコネクションがあって
それこそが日本の繁栄の一要素ではあるわけで...
捨て去るのは悪い事が多すぎて到底無理、売国政党でもない限りね

100 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:16:47 ID:Dq04XylZ
突発的な欲求っていうのはこういう事だろ。

101 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:17:08 ID:hSTARHDz
一般人  自由が無い → 大変だね。偉いね。

DQNニート  自由が無い → ざまぁw

102 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:19:01 ID:Rji8Mtw+
誰もざまあなんていってるやついないだろ…
いやしくもネ実の民がFFできない自由にびびらないわけがないw

103 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:19:13 ID:ruyYGxYY
一部の反日教職員は糞な社会人だからね。
「嫌なことはしなくてもいい」どこの背任野郎だよ。


104 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:20:05 ID:Dq04XylZ
小学校の国歌斉唱でいきなり座りだした大人にビックリした。

105 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:21:05 ID:u4BPxkVw
移民ばっかだな
ネ実民の価値観はこうだろ

FFできる→すごい
FFできない→ざまぁw

106 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:21:55 ID:ruyYGxYY
>>99
あの頑固でプライドの高い中国でさえ
実績作りに日本の皇室を利用するほどだからなあ
コネが重要というのは納得せざるを得ない。

107 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:22:30 ID:hSTARHDz
>>105
移民乙

FFできる→当たり前
FFできない→なにそれおいしいの?

108 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:22:56 ID:k0Qi4N9W
まあ趣味の分野で日本トップクラスになれるんだから、いかに普段の生活がとんでもないかはわかるわな。

もっとも国家行事とかでかなり忙しいわ拘束時間は長いわで大変なだよなあ、ホント

109 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:23:45 ID:P0uQ/zQX
確実にセックス相手を周りが連れてくる
→うらやましいなあ
→フリーセックスじゃないなんてかわいそう

二択である

110 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:24:46 ID:VSSqyklW
>>104

公的な場で国に形ばかりも敬意も払えないなら
公務員は辞めればいいのにねぇ〜
会社社長に対し形だけでも敬意を払えない社員とかって普通ありえないしw

職業選択の自由は公務員にも存在し辞める自由はあるので
自己の意思を通すために、職を辞めるのを止める事は無いんだがねぇ

111 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:24:48 ID:ruyYGxYY
>>98
わりと自由だと聞くから
FFやろうと思えばできると思うよ
長続きするか否かは別として。
これは皇室に限らず社会人なら誰でも同じ。

112 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:25:51 ID:OmND1Q6S
>>99
だったら天皇よりもイギリス国王の方がえらいって事になるな

113 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:27:16 ID:IqVWlOjP
天皇というかね、
皇室が重要なのは、「時間の長さ」
これに尽きる


天皇は「祭祀王」であり、祭祀王がこのような長い歳月をしっかりと生き残ってきたというのは、
世界に誇れる日本の歴史であり、象徴であり、
現代においては外交上の大きなメリットなわけだ

西欧だのアメリカだの、とても褒められた歴史なぞ無いよ、あそこらの王室はね
そもそも祭祀とかしないでしょ?
天皇は祭祀王で尚且つ長い歴史を持っているから、スゴイんだよね

114 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:27:54 ID:Rji8Mtw+
オフゲはともかくオススメは無理だろ…
アニメもジブリなら見せてくれるがブラクラはダメじゃねw

115 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:28:53 ID:ruyYGxYY
>>112
英国の人はそう思ってるはずだよ。
あと米人も。

116 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:29:17 ID:u4BPxkVw
一騎当千もむり
恋姫無双もむり

117 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:29:33 ID:hSTARHDz
ネトゲくらい天皇でもやりたいと思えばできるんじゃね?
監視付きかもしれんけどw

118 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:31:23 ID:cVFgYEY6
オフゲも信長の野望とか三国志はやらせてくれないかも知れんな

119 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:33:52 ID:P0uQ/zQX
Tnnou<PL致せ

120 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:34:15 ID:ruyYGxYY
>>113
歴史を見届けて記録し続けているから
守り続けるべきだと俺は思う

121 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:34:21 ID:u4BPxkVw
SPの監視&完全行動ログをとられた状態で

Himechanやっほ^^とか無理w

122 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:35:30 ID:VSSqyklW
>>112

ヨーロッパ各国の王族はは血縁関係の親戚みたいなもんだからなぁ
まぁでもそこともコネクションがあるし

軽んじらなければどっちが偉いなんて問題ないんよw
別にこの場合はどっちが臣下って訳じゃないしね

王室間で話が通せる状況なら、そこから正式には国家間の話になるわけだし
話し合う事が出来る
でもそういうルートが無いと話の舞台にすら上がれない
門前払い同然の扱いを受けるか、関係者にちゃんと話を聞いてもらえるか
この差はすごく大きい



123 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:36:34 ID:ruyYGxYY
だったらば>>69が理想だし正しいことになるね

124 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:39:45 ID:kAdrbbph
>>1
左翼信者乙

125 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:40:06 ID:VSSqyklW
>>123

理想だけど、全ての国に時間を割いて
調整をすることが出来ない以上結局は無理って話ね

だれもが知り合いを優先するし、自国の利益を優先する
国家としてはそれが当然だしどうにもならない事って話だと思うよ

126 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:41:15 ID:OmND1Q6S
>>122
まあ天皇はそのグループの中のひとりで、その中で序列はないわけだな

127 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:42:10 ID:hSTARHDz
ところで、天皇は国内的には王じゃないからな。国外的には王扱いされてるけど。

128 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:43:11 ID:ruyYGxYY
>>125
例えば、ある日とつぜんクーデターで権力を握ったばかりの将軍サマが
天皇陛下と同格だと言われると、まあ、俺としては納得できないな。

129 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:43:17 ID:OmND1Q6S
>>127
王って元首ってこと?

130 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:46:03 ID:hSTARHDz
>>129
日本の天皇は権力を一切持たないってこと

131 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:47:03 ID:IqVWlOjP
天皇は、日本国の元首だよ
色々な書類にしっかりと目を通して、印鑑押して承認している
天皇自身には印鑑の押す押さないの自由は実質無いのだけれども、
たとえそれでも、天皇がもし印鑑を押さなければ大変なことになるようにはなっている



天皇が日本の元首である
こんなことすら口を大にして言えない状況がそもそもおかしい
だからこそ色々と意識改革をして、これらの感覚を取り戻さなければならないのだが、
国を破壊したい日教組や民主党その他などが非常にジャマだな

132 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:50:50 ID:Zp1k1tJj
日本国において、天皇が元首と言う扱いは間違ってないと思うよ。
ただ、政治権力から離された位置にあるけどね。
と言うか、今の王国と名乗る国において国王が親政してる方が
珍しいんじゃない?


133 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:52:29 ID:ftAGJKec
つか陛下の作られた米はどうなってんのか気になる
自家消費かお供え物になってそうだが

134 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:53:25 ID:ruyYGxYY
>>131
そこをハッキリとさせるために立ち上がった自由民主党は
今じゃアレだしね。もう手遅れなのかもしれん。
まあ俺は諦めないけどね。時間がかかっても日本人の誇りを取り戻さないと。

135 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:53:37 ID:Rji8Mtw+
実は日本の天皇家ってすごいアクロバットしてるんだよな
生物学者なんての、いわゆる宗教的バックボーンに支えられた「王様」が
やると一番マズいジャンルなわけだけど
それをマズいからジャンル変えろって事態にはなってないし
ものすごい矛盾をはらみつつ平然と成立してるのは日本の良い意味でのアバウトさw

136 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:54:18 ID:16YJ0Fl1
オンゲは知らんが、雅子さまはDS持ってるらしいぞ?
イメージで言うほど不自由ではないよ

137 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:55:45 ID:VSSqyklW
>>131

その辺性善説で作られてるよね、日本国憲法って
天皇が拒否して任命しないと国は動かないんだけど
任命を拒否する事は無いという前提で作られてる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E4%BA%8B%E8%A1%8C%E7%82%BA

国事行為の任命を止めるだけでも、大変な事になる
まぁ摂政と言う形で権限を他者に強制移転するので
一時的な麻痺だけで済むだろうけどねぇ〜

138 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:57:18 ID:u4BPxkVw
>>136
でもルイーダの酒場ですれ違いしたい><と思ってもダメじゃん

139 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 11:58:47 ID:Rji8Mtw+
わたくしがすれ違って参ります!
川崎のコインロッカーにもすぐ参ります!って女官が行くんだな

140 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:00:24 ID:VSSqyklW
>>136

Wiiはエリザベス女王も使ってたしまぁそれくらいは有りではw

>>138

秋葉に公用車で乗り付けてたら、かなり笑うなw


141 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:02:43 ID:5GNyEGBQ
陛下が偉そうだと感じる感覚がすごいな。
あれだけ謙虚な人間はちょっといないぞ。
仮に>>1が陛下と話す機会があったら陛下は1の事を何かしら知っていて
それを話題に話かけられる。1みたいなちっぽけな人間の事も敬意をもって
下調べして失礼のないように対応する。それが日本の天皇というものだ。


142 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:06:12 ID:Dq04XylZ
>>141
それすらも仕事ですから

143 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:13:48 ID:fC5qugzy
国家神道信者きめぇw

144 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:17:13 ID:VSSqyklW
スレ内でネタにも出てないのにいきなり持ち出しててわらたwww
検索して書き込むお仕事大変ですねwwww

145 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:19:28 ID:JOv1pI21
贅沢とかそんなのより天皇にはもうちょい自由をあげて欲しいw
実質天皇とか死ぬまで公務で自由もない終身刑みたいなもんだぜ

146 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:22:38 ID:qpmDCz0H
税金で生きてるからエロ本買うのにも承認がいるんだろ、悲惨すぎる

147 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:23:58 ID:sS8NR6v2
>>1
それって在日とかも似たようなもんじゃないか?w
国に感謝すらせず居座ってんじゃないよ

148 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:25:32 ID:u4BPxkVw
ネットでぽちるのにも各担当の判子がびっしり必要だったり

149 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 12:28:55 ID:RcGQZe6t
>>133
一部は自分とこの氏神の神社に奉納し
残りは食べてるらしい。毎年ニュースでやってるw


150 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 13:48:14 ID:IqVWlOjP
ニコニコ動画に、すぎやまこういちの動画があがってるな

中国が40年前に作った、日本を共産化する為の計画書には、
1:日中国交正常化
2:民主党のような政権を成立させる
3:共産党革命を起こして天皇を処刑

という手順で計画が書かれているそうな



中国にとって、天皇の存在がどれだけジャマなのか
それはつまり、日本にとって天皇の存在がどれだけ重要なのかということ
天皇がいなければ日本は消し飛ぶんだよ

151 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 13:54:10 ID:ruyYGxYY
ほらね。だから日本の脅威は朝鮮系もだけど
シナ系なんだよ。いつもチョンチョンばかりで目を晦まされてるけど

152 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 13:57:54 ID:iSryC/od
天皇陛下は年中、日本国民のために祈ってるんだよな。神道のトップだから。

そういや、口蹄疫でこんな大変なことになったのは赤松が毎年恒例の
伊勢神宮への五穀豊穣祈願の参拝をせずにグァムに遊びにいってたから
とかいう説もあったな。

153 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:04:11 ID:ftAGJKec
つか強いて言うならば日本てのが天皇の〜朝名らしいな
まあ確かに歴史だの伝統だの捨てちゃえばそれは日本じゃないんだろ
仮に天皇を廃したとして新しくできる国って友愛共和国?だろうか
友愛人民共和国かもしれんが

154 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:07:18 ID:1IBHXFkP
よく考えると、天の皇って字面が痛いな

155 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:07:41 ID:SwPHBWI0
天皇批判や政治ネタの糞スレ立てればネ実民が食いつくと勘違いして類似スレを
毎日毎日立て続けるレス乞食の移民>>1はパグ豚(47歳)にも劣るわな。

156 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:08:50 ID:T9nGbweo
冥王がいいね

157 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:10:14 ID:U/fHHWz6
また無職ネトウヨホイホイスレか
お前らと天皇の違いがわからん
あ、税金使ってないだけお前らのがましか?

158 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:13:14 ID:Hc2JUTIn
>>150
節子、それは日本語訳だけあって本物がない「偽書」や。
第二期ナンタラ五ヵ年計画っていう文革期に作られたとされているが
第一期のがそもそもみつからず。
本物だとしても冷戦時代の遺物で実際は中国の次世代の指導者は日本皇帝にご機嫌伺いに来るw

159 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:14:50 ID:ftAGJKec
ごめ>>153>>150の安価打ち忘れてた
>>149さんくす、へーと思ってウィキペディア流し読みしてみたけど
よくわかんなかった、つか宮内庁のウェブサイト見りゃいいじゃんと思って
開いてみると今上陛下の写真が普通にあって焦る
ネット上に溢れてるの知ってても何故か焦る

160 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:18:15 ID:ruyYGxYY
>>154
ゲシュタルト崩壊おこしたか

161 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:19:13 ID:Hc2JUTIn
>>154
なんか古代中国語で北極星を意味するらしいな。
天ってついてるから冥界の王っぽく中国人には聞こえるらしい。
聖徳太子が摂政をなされていた当時日本が外交面で優位に立てる時代があったんで
なんとか中国の冊封体制から抜け出したい、そのためには皇帝と同格の称号がいる、
っていうんで邪気眼使い達が集まって不慣れな中国語を使ってできたのが「天皇」。
勿論、天・皇という字を使っているので中国的にはアウアウ。

162 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:28:47 ID:ftAGJKec
>>161
最近の教育現場では聖徳太子って教えないとか・・・
聖徳太子って書くと善い人っぽいから「うまやどのおうじ」にしようって
事らしいんだがホントかどうかは知らん

163 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:32:19 ID:1IBHXFkP
http://hokuto.khaotic.info/chara/tentei.htm
なんかこんなん見っけたw

164 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:33:58 ID:Hc2JUTIn
>>162
いくらなんでも現場レベルでは教えてると思うけどなぁw
偉人だったんだから聖徳っていう至高の称号が与えられてるわけだし。
徳の字を送られた皇族はかなり少なかったはず。
ただヤバイ死に方をした人を祀る意味で徳の字を送った場合もあるのでそのへんは注意が必要だw

165 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:35:59 ID:ruyYGxYY
それも特アと層化の影響だと思うよ
過去の日本に偉人がいては困るんだよ

166 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 14:57:04 ID:Rji8Mtw+
聖徳太子→ひげのオッサン
うまやどのおうじ→美少年

このインプリンティングがあるやつと無いやつの温度差はたぶんでかい

167 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 15:23:39 ID:bbciTnZU
日本書紀に書かれている、お札の図案にもなってる聖徳大使がいなかった。なんて、
トンでも学説が勢いを持っていたから、小学校でも聖徳太子を教えなくなった。
名前が違うってね。w  過去の歴史は現代の正統論争によって、影響を受ける。
まさに歴史とは、今生きてる人達のものがからね。

168 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 15:35:27 ID:VSSqyklW
>>167

そんな事いったら、写真がない時代以前の偉人は全員居なかった事に出来るなw
ほんとに教育をグダグダにしてくれるぜ

169 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 15:38:44 ID:ruyYGxYY
まあ存在した証拠があるかないかで

170 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 15:56:59 ID:UobqNbFf
聖徳太子って聞くとギャグマンガ日和のあいつ思い出しちゃう

171 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:02:42 ID:TgnnWfrA
ttp://freett.com/iu/memo/Chapter-010610.html
むしろこちらの方が乞食なんじゃないか?

172 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:04:09 ID:lkj8i1Tg
オナヌーどうしてるのかだけ気になるわ

173 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:05:09 ID:hSTARHDz
全くオナニーしてないから、前立腺がんになったんだと思うけどね

174 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:05:51 ID:KcxuhDQg
悠仁親王殿下には愛人10人くらい作ってもらって男児30人くらい作って欲しい


175 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:05:53 ID:BMQsHxRu
ギャグマンガ日和ってこれか
中国向けの字幕ついてるバージョンだけど中国人あんま怒ってないなww

http://www.youtube.com/watch?v=WWhKZy8jvDE&feature=related

176 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:08:11 ID:VSSqyklW
>>169

ざっくりネット上のだけ調べてみたが
んー、教育課程で否定していいのかどうか微妙なラインだな

基本は「日本書紀」にしか出ていないというのが根本なのだが
それぞれ聖徳太子として行ったといわれている事が
制度として別々に考えられたものであり後にその象徴として「聖徳太子」が考えられたのではないかと言う論説なんだろう
問題は当然ならがあまりの古さのため
「他の複数の人がやった事である」と言う証拠が出てこないと言う点かなぁ
正直誰かを古事記で「聖徳太子」として命名したのか
それとも複数人で為した事を聖徳太子と言う偶像を作って
行った事にしたのかの区別が付かん
証明が正しいとしても確定してるのは
古事記の時点で聖徳太子と命名するその時点まで実在記録に無い
何者かがあったって事だけかな
前者であれば古事記で「聖徳太子」と呼ばれる者は居た事になるし
後者であれば、まさに政党名みたいなものだったという事になる

まぁ「制度を為したとか政治的に何かを実行した」とか以外の逸話の方は偉人といわれる人には良くある装飾付けだとは思うので気にするレベルではないと思うけどw

177 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:09:32 ID:VSSqyklW
>>176

「日本書紀」じゃねぇ〜「古事記」で統一でwww
最初の方まちがえたwwww

178 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:13:59 ID:0Ue6LM+g
>>174
その過程で女がいっぱい生まれたらどうするんだよ。
男が1〜2人できたらもういいべ。

生まれながらの公務で子供の頃から毎月給料貰えて
その上嫁げば支度金みないなもんを税金から億でポンと持って行かれるのに。
ネズミ式に子供を作ると皇族全体で考えればその費用で楽々夕張救えるだろw

179 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:15:55 ID:wTt8mmQQ
鳩山<天皇は養えないが外国人の子供は養う(キリ

180 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:16:16 ID:VSSqyklW
>>178

夕張と天皇家の存続を比較するのが間違いだと思うが...
もっとも今だと旧宮家復活って手も使えるんだけどね

問題は本人たちが望むかどうかだけど、一応天皇家との
交流はあるらしい

181 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:19:19 ID:ftAGJKec
複数の人が成した事だとしても
複数の人の集まりではないかもだし
つまり過去の人が文献にまとめたときに、その時から見ても結構過去の話なんで
誰かとごっちゃになってたりしそうだな

とはいえ遣隋使とか教えないわけにもいかないしなあ

182 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:20:11 ID:0Ue6LM+g
>>180
夕張の現状を知ればいくら天皇と言えど男児30人+過程で出来る女α
を作ってる場合じゃねぇーと流石に思うだろ。

国のことを気遣わず腰振って金を搾り取る天皇なんて嫌だw


183 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:21:39 ID:fbW9IoQH
異世界は存在するのか
17 :既にその名前は使われています[]:2010/05 /31(月) 01:12:57 ID:OyAldXH+
タカヤスレはここ?
パチンコやる奴はチョンの手先の国賊,売国奴,非国民
4 :既にその名前は使われています[]:2010/05 /31(月) 09:33:37 ID:OyAldXH+
いま店内にATMあるんだっけ?預金口座からダイレクトにチョン献金できるシステムとか秀逸すぎる^^v
天皇って税金で生きてる乞食のくせに偉そうだな
26 :既にその名前は使われています[]:2010/05 /31(月) 10:01:33 ID:OyAldXH+
天皇は工事現場の棒振りマシーンと換装可能だよな。酷い自治体の公共工事だと工事現場にあれを設置するだけで80万円とか計上されてるらしいが、
僕で良ければ実費で作ってあげるよ。ハンズで板切れ買ってきて、簡単な電子工作で。
あと音声だけど、同じことしか言わせなくていいから、アキバで1GB1000円ぐらいの適当な韓国製MP3プレイヤーと、アンプを繋げて、スピーカーからリピート再生すればいい。
これだけで手を振る!しゃべる!ハイスペック天皇ロボ完成だっ!
天皇って税金で生きてる乞食のくせに偉そうだな
51 :既にその名前は使われています[]:2010/05 /31(月) 10:29:04 ID:OyAldXH+
ルドン高原は何県のどこだろう

どこからの移民かしらんがOyAldXH+はいい加減にしておけよ?

184 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:22:58 ID:VSSqyklW
>>182

別に不用なのに子孫増やせっていってる話じゃなく
それはそれで必要だし、夕張は夕張で必要だし
宮崎は宮崎で必要なわけよww

一緒にするのがそもそも間違いって事

185 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:26:17 ID:ftAGJKec
今日の俺はやたらと安価忘れるorz
>>181>>178へのレスでした

186 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:30:00 ID:hSTARHDz
天皇は天皇という使命を最重要視すべき。それを怠って、自分の好きな女と結婚したやつが居た。
だから、子供が出来ないとかそういう事態になるんだよ。

187 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:33:22 ID:ruyYGxYY
>>186
それは事実なの?
周りの反対を押し切ったの?

188 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:39:41 ID:ruyYGxYY
詳細は不明だけど、こんな記事をみつけた
---
反対した理由は、水俣病の原因となった
公害企業チッソの社長の孫だからです。
チッソの社長江頭氏は水俣病患者に
「腐った魚を食べた貧乏人が悪い」と
暴言を吐いたことで有名です。
宮内庁も「怨旗が皇居にたちます」と反対したようです。
---
なるほど。これは後々面倒なことになると宮内庁が危惧するのも無理ない

189 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:42:13 ID:hSTARHDz
宮内庁が反対してたってのは当時の報道で頻繁にされてた。真相はしらんよw
煙がないところに屁はたたないって言うだろ?w

190 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:43:40 ID:ruyYGxYY
それをいうなら【屁のないところに臭いなし】だろ

191 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:44:48 ID:hSTARHDz
>>190
そういうの、屁理屈って言うんだぜ?

192 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 16:45:26 ID:ruyYGxYY
なんで自分の屁はいい香りなんだろうな

193 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 17:33:21 ID:jmLZxZ7q
死ぬまで自分の都合で外に出かけたりもできないなら
いくら金もらっても嫌だな。自由が無い事の辛さを知らないから
こんなスレも立つんだろうね。

194 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 19:54:37 ID:qzVu0ce/
生活の様子もマスコミを通じて世間に知れ渡るしなw
静養に来ているはずの夏の軽井沢も、マスコミが追っかけて報道するから
気を遣って満足に羽を伸ばすことが出来ず、
何気ないしぐさや行動・発言がワイドショーで一々取り上げられ解説される。
日本で唯一プライバシーが存在しない一家と言ってもいい。

195 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 20:00:01 ID:Dq04XylZ
皇族で女の価値がないのって
それほど女に信用が無い時代なんだろうな。
時代というより、人間(男)は女を任せて置けないんだろうな。
化粧しないと説得力の欠片もないし

196 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 20:04:27 ID:ruyYGxYY
悠仁親王殿下みたいに
生まれた時からカメラの前に露出していると
それが普通でプライバシーも何も意識しないだろうけど
人権やらプライバシーやら守られた庶民として育って
大人になってから皇室に入ると適応障害になって当然だね

197 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 20:07:42 ID:3Yv7LJbv
存在するだけで外交カードになる高貴な家柄の人間と、>>1のような死んでも誰も困らない
無価値なウンコ製造機の違いが解らないのは、世界広しといえどバカチョンだけ。

198 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 20:15:48 ID:ruyYGxYY
>>197
必ずしも>>1が無価値とは言えないよ
皇室の価値を再確認するための反面教師として
利用価値があるにはある。芸人でいうところのボケ。
大切なことは、地道に間違いを修正していくことだね。
スレが立つ度に淡々と論破するだけでいい。

199 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 22:47:36 ID:iSryC/od
女系天皇に関して。
天皇に後宮を作るのはもう時代的に無理だから、
宮家をいくつか復活させることを真剣に検討してほしい。

200 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 22:51:50 ID:Tiqr24we
天皇=ロイヤルニート

201 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 22:58:16 ID:/nrFt8Zl
天皇制が無かったら
エアコンの効いた部屋でインターネットをしながら水道水を飲む
なんて夢のような話だったかもな

202 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 23:07:53 ID:GEH8a0zK
もう少し裕福な家庭に産まれて
いい塾通えたら俺もニート職歴なしな30ジジイには
ならなかったかもしれない

203 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 23:43:01 ID:ftAGJKec
>>198お前がそんな事言うから
>>186が憎まれ役買って出てわざと叩かれて
女系容認の流れ作って皇太子一家の不安を取り除こうとする
優しき臣民に見えちゃってきたじゃないか

204 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 23:51:31 ID:qzVu0ce/
税金使って華麗なる一族のような生活をしている様を国民や諸外国に見せつけるのが
天皇および皇族の仕事と勘違いしてる奴がいるから、こういうスレや意見が出るんだろうな。

(>>1のようなバカが、サインとハンコを押すだけの作業と思い込んでる)国事行為はもちろん、
各国の要人・皇族王族・国内での功労者の接待から、
全国で催される様々な式典・大会の出席、宮中祭祀と
体力的にも精神的にも超ハード。
そして何があっても常に国民の顔として穏やかでニコニコ営業スマイルしてないとダメ。まさに接待業。
しかも宮内庁にある日程見ればわかると思うが、ほとんど休みなしだ

205 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 23:54:22 ID:VSSqyklW
女系容認は、遺伝子レベルで考えるとやばいんだが
天皇が子供の為、女性が天皇になるとかなら問題無いが

206 :既にその名前は使われています:2010/05/31(月) 23:58:22 ID:IkWW0iXG
だから皇太子殿下も留学中は羽目を外されたんだよ
とはいってもイギリスの王子見たいな馬鹿な真似はしてないけどw
天皇になると出来ないからね・・・


そういえば昔日本に来たニコライ皇太子とか 刺青を入れる お忍びで買い物して回る 気にいた少女に簪を買ってあげる
芸者と夜通し遊ぶ 部屋にお持ち帰りして別々のベットで寝る
・・とまあlいろいろやってるからなw 同じ部屋で寝て行為がなかったかどうかは物凄い議論になるんだけど・・

207 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 00:12:03 ID:PZ1fU2xt
>>1
あらあら、全ての公務員に喧嘩売ってしまったなw

208 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 03:11:22 ID:y2rCwhty
>>20>>21
センチュリーはフルモデルチェンジしても外観は殆ど変わってないはず
その代わり中身はその時点で最新の技術投入してるはず
とは言っても最新モデルでももう大分経ってる筈だしな

209 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 05:50:37 ID:QNS5+6We
論破してやった捏造ネトウヨのまぬけ主張

ネトウヨ「皇族を侮辱すると不敬罪で逮捕。」
→敗戦で廃止。現行法で不敬罪は存在しません。

ネトウヨ「名誉毀損で通報すれば逮捕。」
民事、刑事とも立件に被害者の訴えが必要な親告罪。通報とか無意味。

ネトウヨ「米大統領がホワイトタイで出迎えるのは天皇とローマ法王だけ」
→Wikiでホワイトタイ(燕尾服)をググればホワイトハウスで燕尾服を着て
エリザベス女王と談笑するブッシュ大統領が出てますからw

ネトウヨ「カナダ外務省のランク付けHPで天皇が最上位にある。」
→HPは要人の敬称の付け方一覧表です。Eから始まる天皇が一番上なだけ。
まして英連邦のカナダの元首は、カナダ女王・エリザベス2世ですから。

ネトウヨ「世界の常識、外交儀礼(プロトコル)で最上位はローマ法王と天皇に定まっている。」
→日本国外務省HP・プロトコールの精神、イ項・序列「国の大小に関係なくすべて平等に扱う。」

210 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 06:00:19 ID:kx2PJ2Sf
ネトウヨなど存在しない。
論破してやったw

211 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 06:15:11 ID:vUVS3got
>>20
天皇陛下の公用車は20005年まで日産プリンス・ロイヤルだったけど
2006年からはトヨタセンチュリーロイヤルになったよ。だから比較的新しい。
段階的に皇室の公用車はトヨタになるんだけど
トヨタになったらこの事件。もっと誠意を持ってほしい。
http://www.youtube.com/watch?v=2onBGXEdvaE

212 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 06:25:03 ID:BTeIGZ5Z
>>205
遺伝子レベルで考えれば男系、女系なんて意味が無いよ
地球上のすべての人間は男系でさかのぼれば、6万年前の男性に行きつくし
数万年後、数十万年後の人類の全てが現代の誰か一人の男系Y染色体を引き継ぐことになる

213 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 06:26:00 ID:3ceB+2Ea
逆に考えるんだ
偉いから俺らの金で生活していると!

214 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 06:41:09 ID:PbaX1rFE
>>209
左の人が攻撃するために作った仮想グループ=ネトウヨなんだから、矛盾点なければ叩けないっしょ。
マッチポンプ乙です。

215 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 06:56:57 ID:kx2PJ2Sf
憲法によって国事行為しかできない天皇が普通の仕事に就くのは不可能じゃない?
普通の仕事に就けない天皇の生活を公費で保証するのは当然だろう。

216 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 07:01:36 ID:vUVS3got
>>213
その書き方には語弊があるね
まるで悪徳経営者のように聞こえる

217 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 07:17:22 ID:yObZYo3s
国のトップが貧乏じゃ話になりませんよ
もっと贅沢してほしいぐらいです

218 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 07:18:58 ID:Rza+NZk0
皇室の食事は質素なんだぜ?

見た目な

219 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 07:44:09 ID:txMnnT2B
天皇は池沼wwwwwwwww

220 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 07:46:19 ID:vU29lrA0
>>209
>ネトウヨ「名誉毀損で通報すれば逮捕。」民事、刑事とも立件に被害者の訴えが必要な親告罪。通報とか無意味。
これ的外れじゃね?人権無いからだと思うんだが

221 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 08:36:19 ID:k3wHkbNF
>>212
天皇家を保持するひとつとして、遺伝子的にもつながって居ることを求めてるのであって
名だけなら苦労はないんだよ
昔ならそんな要求も無かったかもしれないが
判ってしまった以上権威付けの為に必要な事はある
二世代前とは理論的に繋がってない可能性があるから天皇家の血筋は事実上断たれた
なんていちゃもん受けない為にもね


222 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 08:56:37 ID:07bkWZI0
化学・科学の進化で
いろいろな秩序が崩壊してきてるね
世界中のあらゆる宗教が
庶民を騙す捏造だと分かってきたし
天皇家の血筋に疑問符が付くのも時間の問題

223 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 08:58:07 ID:d5NNVu33
なんかわかったような事ほざいてるが、中身がカスカスw

224 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:00:12 ID:07bkWZI0
>>223
中身がスカスカなのは
このスレの住民じゃなくて歴史そのものがスカスカなんだよ。
正確な日時と記録が残せるようになったのは
つい最近のことなんだし。

225 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:00:59 ID:XZfd/jed
天皇より鳩山なんとかしろよ

226 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:02:00 ID:d5NNVu33
>>224
スカスカなのはお前だよ。「歴史そのものがスカスカ」って歴史を知らない、人間を知らないにもほどがあんぞw

227 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:11:14 ID:07bkWZI0
>>226
漠然とした言葉で濁さずに
具体的にどこがどう誤りで正確にはどうなのかを示すべきだと思うよ。
このスレの住民の為にもね。それができないなら
歴史そのものがスカスカというのを認めざるをえないでしょう。ソースが無いんだから。

228 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:11:32 ID:BTeIGZ5Z
>>221
最近ではY染色体でも組み替えが起こることがわかったから
判ってしまった以上男系にこだわる必要はないわな

229 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:13:31 ID:d5NNVu33
汗水たらして歴史を動かした無数の人々

家でのんべんだらりんニートして、俺様が一番・最高、歴史はスカスカだ(キリ


どっちがスカスカか明らかだろw

230 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:20:19 ID:07bkWZI0
>>229
ご先祖が偉大なのは当たり前でしょう。
その話は全く関係ないじゃないか。
意地やプライドといったものを崇拝せずに
文明人として事実を追い求めるべきだよ。
そのためには正確な情報が必要だねってこと。

231 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:22:33 ID:M+CZ0W2d
とりあえず天皇スレは1つでいい
自治厨はアレだけどこういうのを見てるとさすがにね

232 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:23:09 ID:WZs/sFkx
陛下が過労死しないかマジで心配だ;
公式過密行事もそうだし
テレビで映らない儀式の部分もものすごく重労働なんだぞ;

俺みたいな一般人はストレスやらなんやらで半日でパンクするわ;
税金で生活いっさいみるいわれても無理

233 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:23:54 ID:W5Iq0u5c
これは恥ずかしい。

234 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:25:21 ID:d5NNVu33
>>230
歴史とご先祖さま=人間が完全に無関係だと? 歴史と人間は無関係どころか、超密接に関係あるだろ。
ファーブル昆虫記でさえ人間が関係してるっつーのに。

さすが、脳内・机上の論理しか浮かばないニートは違うw

235 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:27:54 ID:07bkWZI0
>>234
何れにせよ、歴史がスカスカじゃないというなら
正確な記録を残した書物を示さないとけいないよ。
それができないなら、歴史そのものがスカスカというのを認めざるを得ないよ。

236 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:29:37 ID:d5NNVu33
>>235
お前の脳内なんか知ったことではない。勝手にスカスカの脳で歴史はスカスカ(キリって思ってればいい。
お前のためになんで正しいこと教えなきゃならんのだ?w


237 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:30:14 ID:07bkWZI0
>>236
別に日本の歴史だけがスカスカと書いているわけじゃなくて
世界中どこを探しても、正確な記録が始まったのは最近のことなんだって。

238 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:33:05 ID:07bkWZI0
神話や口伝の類から脱して
学術的な用法で論理的に書かれた記録は
200〜300年ぐらいしか遡れないよ。

239 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:34:51 ID:d5NNVu33
しょうがないなあ。俺って親切だなあ・・w
発掘作業で出てくるのは、文書だけじゃない。そういう状況証拠も歴史学ではちゃんと扱う。
考古学も歴史の一つ。もっと視野を広げて、スカスカって言う前に、いろんな「文書」を読もうね。ニートぼうやw

240 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:36:12 ID:07bkWZI0
>>239
状況証拠なんか、それこそスカスカの典型的なものだよ。
結局は仮説の域をでないんだから。

241 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:38:50 ID:d5NNVu33
現物がスカスカねぇ。せっかく親切に教えてあげたのに・・だめだこりゃ。真摯に聞く態度もないw

242 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:40:25 ID:d5NNVu33
あとさ、もっともらしい文書よりも現物のほうが、的確に歴史を語る場合も多々ある

243 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:41:31 ID:07bkWZI0
>>241
もっと自信を持っていいよ。
興味深い視点で考え直す機会になったし
とても参考になってる。誰も>>241を侮辱しているわけではないから
そんなに挑発的にならなくていいのに。
寝起きで血糖値が下がってるんじゃないかな。
カッコつけてブラックコーヒー飲んじゃうタイプ?

244 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:44:02 ID:d5NNVu33
文章が大事というわりには、妄想がひどいなw 嘘つきの典型w

245 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:45:11 ID:KkLANlKc
天皇って一日中FF11やったり14βに応募して当選して遊んでみたりできるの?

246 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:53:39 ID:07bkWZI0
>>245
公務の合間なら楽しめるはずだよ
これは仕事中にゲームできない社会人と同じ

247 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 09:53:58 ID:FDuwBiri
日本の国の為にその家系に生まれたからというだけで強制的に
責任重大で無茶苦茶過酷な仕事させられているのに・・・

外からあの世界に入った人間が鬱病になってしまってるじゃんw

248 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 10:22:17 ID:9VHIg2pH
宮内庁アドレスじゃ2CHで煽ることも出来ない

249 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 10:22:36 ID:p1gnb4K9
>>245
天皇陛下はしらんが
皇族であるさーやが同人大好きなのは有名

250 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 10:24:52 ID:LVap/6Hu
>>1
やっちゃったなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

俺こんなことする勇気ないわ・・・・・・・


251 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 10:28:30 ID:9VHIg2pH
>>1はGHQ

252 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 10:39:13 ID:k3wHkbNF
>>246

問題は公務の合間ってのがどこかだろうねぇ〜
つか、FF11みたいに時間食うゲームは時間無くて無理だろう


253 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 11:51:23 ID:TJS9aX+b
無理だろうね。
公式行事とかだと移動にしろ行事にしろかなりの長時間拘束をされるから。
体育大会とか歌会とかはたで見ていてもきつそうだ・・・

まあ一方で研究論文とか書いているけどさ。

254 :ゆうくん ◆BD2pyUHklM :2010/06/01(火) 11:54:41 ID:Z/LtcPVz
こんな状況でも韓国旅行を勧める馬鹿マスゴミ

255 :ゆうくん ◆BD2pyUHklM :2010/06/01(火) 12:02:37 ID:Z/LtcPVz
ごめん誤爆した

ちなみに天皇は天皇という立憲君主制国家日本の国家元であると同時に日本の国家民族統合の象徴として
日本に必要な存在
神武から2670年続く皇室の繁栄のために日本人の税金が使われて何がおかしいのか逆に聞きたい

256 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 12:04:18 ID:d5NNVu33
犬作自称天皇信者が吠えてるだけなんじゃないの?

257 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 12:41:17 ID:TJS9aX+b
とあるマンガだと「王族は国民のペット」と書いていたなw

258 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 12:47:15 ID:Chr7G6GO
税金で生きてて、それ以下の人間が何人いると思ってるんだか。

259 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 12:51:37 ID:tgw3tJGM
お前等、昼飯食う時は、お前等の飯になるために死んでいった動植物に感謝して

「いただきます」

と手を合わせろよ。

260 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 12:52:17 ID:Chr7G6GO
>>259
何がお前らだ気持ち悪い

261 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 13:43:20 ID:6OoHx1Ev
>>249
俺もちょっと前知ったんだがさーやは見た目がアレだったから
ソレな印象だったけど、実はものすごく立派でしっかりした人だったらしいぞ。
なんか色々エピソード見てちと感動したわ。

262 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 13:45:10 ID:kN3gQAOQ
天皇にしても近代史にしてもちゃんと学校で教えろよ
日本人のための日本だぞw

263 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 13:51:18 ID:d5NNVu33
日教組がちゃんと教えるわけがないw

264 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 13:53:25 ID:k3wHkbNF
>>261

ウェディングドレスがカリストベースでちょっと笑ったw
外交面でのあまりの功績にちょっと惜しい感じがするが
まぁ仕方ないよな

265 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 14:17:49 ID:9VHIg2pH
ちなみに皇族はどんなに時間が余ろうが公務の合間だろうが、オススメや14βは出来ないぞ
なにしろ奴らには姓名が無いから申し込みフォームのエラーから抜け出せない

266 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 14:23:55 ID:k3wHkbNF
>>265

親王とか入れとけばいい気がするw
なんかでもすごいなww

267 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:05:38 ID:u+JnAyBa
>>255
「そんなものが一体何の役に立つのよ?www
"普通に考えて"その税金を福祉に充てるほうが有意義だろwww
歴史や伝統文化の保守?文科省と神社本庁あたりに引き継がせてやらせとけ。
国事行為?外交の切り札?総理大臣がやればいいじゃんw
グローバル化・国境のボーダーレス化が進むこれからに、そんなものは必要ないんだよwww」
ってのが地球市民系天皇イラネ派の主張

>>265
ワロタwwwww
でも、かわりに宮号でも入力しとけばいいんじゃね?w

268 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:12:25 ID:5aVI24oF
後続は学校の出欠席確認でなんて呼ばれるんだろうな
普通に疑問である

269 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:12:55 ID:07bkWZI0
こうしてみるとセンチュリーロイヤル
思いのほかデカい
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/73/0000338873/00/img1697972czik8zj.jpeg

270 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:16:31 ID:d5NNVu33
日産は日本産業だからな。名前からして豊田みたいな雑種とは格が違うんだよ。

271 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:17:29 ID:07bkWZI0
釣りだろうけどセンチュリーロイヤルはトヨタ車。
日産は2005年で皇室の御料車から手を引いた。

272 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:22:35 ID:s2ntfUzD
>>267
まあ友愛共和国の人にはそうなんだろうなあ・・・

273 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:27:29 ID:07bkWZI0
政権が変わる度に国家の根幹がブレるような
無責任で無秩序な国になるのを防いでいるのが皇室
日本国は日本人の国だから皇室はあって当然で
必要ないという思考回路そのものが理解不能。

274 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:37:01 ID:2KkZHEuo
食事といえばな
その昔 昭和天皇が「納豆というものを庶民は食しているそうだが食べたことがない 食事に出すように」

とおっしゃったことがあって料理長を始め全員固まったそうだ

陛下に糸の引く物をお出しすることはできない!

・・・悩んだ挙句塩と酢でしっかり揉んだ糸の引かない納豆をお出ししたらしい


陛下は食し終わってから一言    「納豆はもういい・・・」

275 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:40:02 ID:9VHIg2pH
>>273
具体的にいつ防いだよ?
つーかその理論なら天皇に戦争責任あることになるよな?
戦時中も陛下のお陰で無責任で無秩序な国家にせず、国家の根幹を守って、秩序正しく無駄に多大な犠牲を払って負けたんだろ?
今の天皇の立場は必要ないと言う意見も認めつつ、国民の象徴であり続ける立場なんだよ
権力無いのに主張の強い象徴なんてウザイだけだから、それが一番なんだがな

276 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:45:46 ID:07bkWZI0
>>275
いつって、今この瞬間も
日本が日本人の国で、日本国民が権利を主張する地域だということを
高らかに宣言しているでしょう。存在自体がそうなんだよ。

277 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:53:23 ID:s2ntfUzD
>>275防げてるから今ここに日本がこうしてあるんじゃないかなあ?
仮に皇室が無かったら同じ土地にあってもそれは日本じゃないんじゃね?
それが現日本より良い可能性も完全には否定できないが
少なくともわれわれの日本は過去の歴史のうえに在って
それを大事にしていきたいんだが・・・

278 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:54:58 ID:JOPu+eGv
何故在日スレに毎度毎度付き合うのかね、君らは

279 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:55:29 ID:4JXxIwqd
象徴だったら木村拓哉でもできるんだよwww
何もわざわざ神話から続くからの理由で特例の一族がその象徴の存在にならなくてもいい。

280 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:56:42 ID:d5NNVu33
税金で生きてるのが乞食なら、貧乏議員含め、公務員(自衛隊員など)、生活保護者、囚人・・全員乞食か。
ふつうに働いてるのに乞食って言われるんだ。この国はw

281 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:57:20 ID:k3wHkbNF
そりゃ敵対諸国にとってはうざい存在だよなーw
政府に文句言う奴は居ても、天皇家に文句言うやつは少ない
そのくせ国内的にも、対外的にも無視できない存在だが
基本国民には悪影響が無い

だからこそ日本国としては存在意義がある
天皇家の人たちには悪いけどね
外務省が同様の効果を求めたら今よりよっぽど金かかるだろうしねぇ

批判されてても、お仕事大変ですねwwww以外の感想はないわw

282 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:57:47 ID:07bkWZI0
>>275
戦争の責任は日本国にあるよ。過去の功罪すべてを含めて日本国。
だからこそ戦後は日本国の名で賠償金を支払ったし
その後もODAという形で事実上の損害を賠償してきたんだよ。
俺に言わせれば、ドイツの戦後処理こそ異常だ。
すべて他人の責任に押し付けて「ぜんぶアイツが悪い」で解決かよ。

283 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 15:59:37 ID:TcVpcpxj
チョンのないものねだりはいつものことだろw

284 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:00:21 ID:s2ntfUzD
つか戦争責任はスレ違いでは?

285 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:01:30 ID:u+JnAyBa
>>273
地球市民「国際化が進み、日本にもたくさんの外国人が住むようになった時代に
       日本人だの日本国だの主張するなんておかしいです!><
       もはや日本は日本人だけのものではありません!
       そう、世界中の人々のものなのです!!
       今こそ日本は国境を開放し、日本人は宇宙船地球号の乗組員という
       新たな人類として誇れる第一歩を踏み出すべきなのです!!><ノ
       外国人参政権バンザイ!!憲法第九条バンザイ!!!」

286 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:01:31 ID:k3wHkbNF
>>282

まぁだからヒトラーの研究とかホロコーストの研究がタブー視されてたり
するわけで

事実を知られるとヤバイ人たちが居るのではとか思っちゃうよねぇ〜

287 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:02:22 ID:4JXxIwqd
それなら今でも日本の象徴に留まっている意味での責任論でも語ろうかww

288 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:03:42 ID:d5NNVu33
憲法に規定されてるんだから、しょうがないだろ。
憲法無視して自由になれるんだったら、俺だって納税の義務から逃れたいw

289 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:06:04 ID:s2ntfUzD
>>287専用スレあるだろw

290 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:08:23 ID:qEF1GTYC
戦争責任?
なにそれおいしいの?
第二次世界大戦よりまえにそんな概念あったっけ?
当時は殺ルか殺ラレルかだったんでしょ?
そんな中で1919年に日本はパリ講和会議で国連に「人種差別撤廃条項案」を出したのに却下されたよね
ロシアが半島を占領したりイギリスが中国やインドを占領したりオランダが東南アジアを占領したりアメリカがフィリピンを占領したり
弱小ジリ貧島国の日本がもし討って出なかったら。もし連合軍に多大なダメージを与える事が出来なかったら。
今頃日本やアジアどころか世界は白人至上主義で埋め尽くされ、日本人も含むカラーズは奴隷扱いだったよね

291 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:11:22 ID:qEF1GTYC
>>282
当時、連合軍たちの法律で戦勝国が敗戦国に賠償を負わせる事が出来なくなってしまったのですよ
なので本来は賠償は必要ありません(様々な国が賠償を放棄しました)
しかし、放棄しなかったうるさい国には、法律で禁じられている賠償とは名を変えて、援助や支援として仕方なく事実上の賠償をしたのです。

292 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:13:39 ID:TcVpcpxj
厳しすぎるベルサイユ条約が第2次世界大戦の引き金だったのは明白だしな。

293 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:16:11 ID:s2ntfUzD
>>278
んー、まぁスルーしとけってのも解るんだけどさ
保持数増えて落ちにくくなったから放っとくと
言いたい放題言われっ放しになっちゃうんだよなぁ・・・

294 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:17:03 ID:k3wHkbNF
>>288
象徴としてでも残ったかってのも、あの当時残さなかったら
日本国内で暴動起きまくりになる予測があったからだけどな

陸軍なんて天皇が処刑されるなら徹底抗戦を辞さないとかのレベルだったし
戦後国内を巡幸したときも国民に歓迎されて、地元議会に求められて行く状況で
流石に残すしか無かったって所だろ

どう考えても当時の国民に望まれて残ったのが今の天皇制
そしてGHQとの妥協の産物が象徴天皇って事なんだよね


295 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:22:01 ID:4JXxIwqd
>>294
一部の右翼や軍人なら兎も角、ほとんどの国民なんて生活第一に援助してくれていれば簡単に天皇なんて差し出すよ、きっと。
ただそれだけのこと。

296 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:22:09 ID:07bkWZI0
>>278
付き合わなくてもいいけど
コピペでいいから間違いは訂正しないといけないと思うよ。

297 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:22:29 ID:46k+hJrE
外国の偉い人<陛下、これが国宝の剣です。
天皇<D値と隔は?

298 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:23:45 ID:u+JnAyBa
>>295
根拠にないことを自信たっぷりに語るなよ

299 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:24:35 ID:Y6uUOFvX
日本の象徴ですからね
日本が残ってる気がしていい

300 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:25:42 ID:qEF1GTYC
64 名前:既にその名前は使われています[] 投稿日:2010/05/27(木) 16:03:29 ID:CmvFC3aI [1/3]
東京裁判で日本の弁護についたフェーネスやブレークニーの発言
http://www.youtube.com/watch?v=grFZiNaNVds&feature=related

301 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:26:47 ID:PZ1fU2xt
朝から連続で書き込みって気持ち悪いなw
仕事なんだろうけどねw

まいどまいどの (´∀`( ´∀`) 板チガイ

302 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:27:42 ID:4JXxIwqd
>>298

これでも嫁!
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C111252006/E41513594/index.html
>終戦直後の食糧難はすごかった。多くの人々が飢えて死んだ。
>この日(昭和21年5月12日)東京世田谷で食糧不足を訴える区民集会が開かれ、その一部が皇居へ押しかける。
>いわゆる「米よこせデモ」である。


303 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:32:32 ID:s2ntfUzD
>>295
ある意味においては正しいな
それは当時も皇室を敬っていない人はいただろうって事
しかし逆に言うならば
現在も皇室を大切に想っている人はそれなりにいる
人が大切に想っている物を奪おうとすれば
そこに争いが起こるは当たり前の話で当時もそうなった可能性はある
それって内戦なのわかってるのかなあ・・・

304 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:32:40 ID:u+JnAyBa
>>302
これは「一部の国民」のソースであって、「ほとんどの国民」のソースになってねーだろバカ

305 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:33:29 ID:k3wHkbNF
つかそれ、「社会党と共産党」の元に行われてるんじゃんwww
当時から扇動しまくりだったんだなww

306 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:33:42 ID:TcVpcpxj
>共産党の野坂参三の指導のもと行われた「米よこせデモ」の行進は、
>「朕はタラフク喰ってるぞ ナンジ臣民飢えて死ね ギョメイギョジ」のプラカードを掲げて坂下門から宮城に入り、
>大膳寮に押し入るという事態までも起った。
アカは昔から天皇制否定だしなw

307 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:34:57 ID:gKi/ZTXp
天皇を殺してたら、親米派と反米派で内戦になり
反米派には中国ソ連から武器弾薬が援助され、
朝鮮戦争のような代理戦争に発展し、分断されていたのは日本のほうだったろう。

308 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:37:31 ID:k3wHkbNF
>>307

まぁその可能性はまったくもって否定しないな
北海道とかソ連に取られてたんじゃないか?

309 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:38:34 ID:gKi/ZTXp
共産主義の連中が天皇を暗殺し、アメリカの仕業にみせかけ、内戦を煽っていたかもしれない。
共産主義者ってのは、そんな連中だ。

310 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:38:39 ID:qEF1GTYC
ちなみに今の日本共産党は護憲の観念から天皇を認めてるよ
もし、日本共産党が政権を握り、そして尚且つ国民の総意を得られる事が出来たら初めて天皇制を辞めるらしい
つまり事実上、ありえないよね。

311 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:40:18 ID:tgw3tJGM
>>302
お前は当時の人間のモラルの高さを知らない。

当時、戦争を潜り抜けて生き残った人でも、警察、司法関連での餓死者が多い。
何故かというと、そういう人達は食糧難で闇市を取り締まっていた人達だから。
普通の人々は闇市で食料を調達しないと、食料が無くて生きていけなかった。
だが、取り締まる立場として、闇市を利用することは自分のモラルが許さなかった。

で、戦後の闇市は朝鮮人が農家を強盗して農作物を売りさばいていたんだよ。
俺の婆さんの兄弟が警官でそれで死んだ。

312 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:40:50 ID:x5J/g4Xw
消費税以外納税してない1が何をいっているんだ

313 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:46:24 ID:07bkWZI0
ネタ抜きで戦後の朝鮮人は酷いもんだった
俺の婆ちゃんが証言してる

314 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:48:18 ID:u+JnAyBa
>>307
一方で朝鮮半島は金日成の主体思想一色になってたかもね

315 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:48:54 ID:4JXxIwqd
>>303
その当時ならば敗戦直後の混乱期のこともあるから内戦の予想は十分できる。
ですが今は内戦または内乱のような事態にはならないと思います。
自衛隊などが関与しなければね。
あと右翼=ヤクザが何がしか事件を起こす可能性はありますが、都市的ゲリラ戦で終結するでしょう。
どっちにしろ大規模な事態にはならないよ。

>>304
あのときは国民全員が餓えていた。GHQが早期に食料援助や民主改革を断行していなければもっと多くの餓えた国民たちが皇居めがけて突進していたことは容易に想像できるけど。

316 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:49:34 ID:qEF1GTYC
保導連盟事件や済州島四・三事件なんかで日本へ不法入国した数十万人の在日達はまともな職業に付くことが出来なかったからね
不法入国なんだから自業自得だけどね


317 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:52:21 ID:qEF1GTYC
あと、貧しさに耐えかねて日本へ不法入国してきた在日も多いらしい
戦後のドサクサで割りと簡単だったみたいだね
パチンコで有名なマルハンの社長もその一人だね

318 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:54:54 ID:k3wHkbNF
だが他にも書いてあるとおり、日本国として現在天皇制を無くす意味が無い
無くしたがってるのはむしろ敵対国家だけだろwww

利点が多くむしろなくした時の悪影響のが多く
さらに国民のほとんどがそんなこと望んじゃいない
むしろどうやったら維持できるのかを心配する声のが多い

天皇家自らが天皇である事を拒否しない限り多分このまま続くだろう

319 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:56:50 ID:s2ntfUzD
つか大切な物守るのに行動する、この場合だと戦う事になるんだが
それって普通の行動だと思うんだがなあ・・・
自然界でもわざと外敵の気を引こうとする親鳥とか
チンパンジーも仲間が襲われた場合身を呈して戦う場合があるらしい
>>295は生活の援助してもらえるなら
家族や大切な人なんて簡単に差し出すのか・・・
ただそれだけのことって言われたらそれまでだが、なんだかなぁ

320 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 16:58:48 ID:4JXxIwqd
>>318
うんうん。
このまま皇室典範を変えずに悠ちゃん天皇の代で終わらすんだね。
127代ラストエンペラー悠仁に乾杯の音頭を彼方にやらせてあげよう。

321 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:00:27 ID:yuNK0le4
1年以上定職についてない人を処分してほしい

322 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:02:14 ID:tgw3tJGM
>>320
心配しなくても、皇室の外に傍系の男系維持をやってる組織があるから、
天皇自体に男子が生まれなくても、法改正して傍系から天皇出せばいいだけ。

323 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:08:04 ID:ShAnZ84T
>>1
本当に税金払ってるの?消費税だけだろ払ってるの?
「俺たち」ってwwww

天皇が日本国民の税金を、どれだけどう使ってるの?
天皇家の資産は?

>>1って日本人に寄生してる外国人じゃないよね?

324 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:08:16 ID:4JXxIwqd
>>319
>>295は生活の援助してもらえるなら
>家族や大切な人なんて簡単に差し出すのか・・・
お国のために家庭を犠牲にし、大切な人を赤紙一枚で差し出しておきながら自分は皇居内で不自由なく暮らしているのかとの怨念が聞こえるほど当時の人は真剣だったんだよ。
明日生きられるかどうかの瀬戸際に少しでも助けてくれの声は皇居に響いてもおかしくない時代だった。

325 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:08:40 ID:k3wHkbNF
なんでそこで終わるんだよww
まだ三歳なのに子供できないの決定かwww

>>322

まぁ法律変えなくても今なら人工授精とか
どうしても出来ない時の最終手段は色々あると思うがな

326 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:08:55 ID:9VHIg2pH
まず宮内庁を仕分けたらいいよな
殺すこともないし、1人月50万やって野に放てばよくね?

327 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:11:37 ID:tgw3tJGM
>>324
お前の認識は頓珍漢過ぎる。お前の浅ましい低いモラルで当時の人間を量るな。

>>325
今でも影ではやってるかもしれないけどな。
所詮、天皇家なんて日本の宗教のシステムに過ぎない悲しい人達なんだがな。

328 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:11:38 ID:4JXxIwqd
>>322
ああ、竹田某しか候補がいないんだろwww
男系で自分の首を絞める羽目になるだけww
おわってるよ。

329 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:12:47 ID:tgw3tJGM
>>328
人間は子を産んで増やせるんだが、それは知ってるか?

330 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:13:30 ID:k3wHkbNF
なんかこう、今日の仕事の人は妄想でしか語ってないな
こうソースとか無いのはグダグダにしたいだけなんだろうなぁ〜

331 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:15:42 ID:4JXxIwqd
>>329
生んでくれる女性が悠ちゃんに嫁がなければ男系はそれで終わり。
女系ならまだチャンスはあるが。
こっちは万世一系に疑問を持たせることから今の維持派にとっては痛いところ。

332 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:15:45 ID:k3wHkbNF
>>327

薬品を使った産み分けから人工授精まで
やろうと思えばどうにでもなるからな

たぶんいざとなったら使う事になるんじゃないかと思うが
出来る限り自然であってほしいな



333 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:15:56 ID:s2ntfUzD
>>315
比較的自由な往来や物流のある現代社会は
逆に言えば不安要素を内包する事になっただろ
で、突発的な破壊活動が起こるわけだが
突発的ゆえに防ぎにくく被害も大きくなる
まあテロの事なんだが、米国同時多発テロの事忘れたのか?

それ以前に
大規模にならない>自分に被害が及ぶ可能性が低いとしても
当事者になれば大変な事で
大規模な事態にならないからおkってどうなのさ・・・

334 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:17:28 ID:4JXxIwqd
>>332
そこまでして残したいオマエらって一体ww

335 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:17:42 ID:k3wHkbNF
天皇家が恋愛結婚だけだと思ってる素朴な人がこんなところに
居る事に驚愕した!!wwww

どう考えてもそれは無いわwww


336 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:18:42 ID:ShAnZ84T
>>332
最近まで精神安定剤やら何やら薬てんこ盛り状態だろうから、今は
子供を造らない方がいいんじゃね

337 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:20:37 ID:k3wHkbNF
>>336

まぁ今は悠仁親王が居るので問題なしっしょ
病死とかしない限り


338 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:20:50 ID:4JXxIwqd
>>333
核の持ち込みも考えてか。
例えばの話でさ、核持込みで天皇を守るのもどうかと思うよww

339 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:21:02 ID:tgw3tJGM
>>331
お前は極めて低い悪い状態が起こる確率の話を延々と書き連ねてるだけだ。
用心深い日本人が天皇家の血筋を絶やすようなアホをするわけが無い。
よほど低い確率のことが起こって血筋が絶える可能性は否定できないが、
そんな可能性を論じること自体アホ臭いし、システムの一部である以上、>>332が言うように
現代の技術で男系の子孫を作ればいいだけの話。それが表に出るかどうかは別にして。
日本の天皇の血統が絶えるとか、まずあり得ない。

340 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:22:31 ID:u+JnAyBa
>>324
だったら地方行幸の際に、
それこそあちこちでデモや暴動や暗殺騒ぎが起きてもおかしくないよね?
もしあったなら社会共産圏の扇動がなかったケースでのソースよろ

341 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:22:32 ID:tgw3tJGM
>>334
お前、アホか。日本から宗教無くすつもりか?
キリスト教で日本運営?仏教で?まさかイスラムか?

342 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:24:47 ID:k3wHkbNF
>>341

国と言うものが必要ならばある意味人道無視であるって事を理解してないのか
それとも無知を装ってるのか判らんけどねこの人ww

まぁ煽ってるだけだろうけどww

343 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:25:27 ID:4JXxIwqd
>>339
もうそこまでいくと皇族牧場だなwww
妄想乙!!

344 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:26:02 ID:tgw3tJGM
>>342
無知はお前だ。世界中の国で行動規範としての宗教の無い国なんて存在しない。

345 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:28:20 ID:k3wHkbNF
>>344

おちつけ、おれがこの人って行ったのは>>334だぞw
文中で明確に誰か記述しないと理解しにくいか?

346 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:28:28 ID:tgw3tJGM
>>341
ごめ、勘違い。>>342ミス。

>>343
だから、日本の国体は天皇という宗教を維持することで維持されてきたんだが、
それをなぜ理解できない。日本は宗教国なんだと。

347 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:31:04 ID:s2ntfUzD
人工授精は無いなあ
そんな事しなくても竹田氏以外にも源氏も平氏も藤原氏も橘氏も
後裔たくさんいるから、それに血は個人的にそれほど重要じゃないと思うし
女系容認でいいと思うなあ、まあ現皇室典範があるからそれ尊重しつつ
段階的にそうなっていくんじゃないかと
歴史の中で大切に守られてきた想いこそ大事なんじゃないかと思うんだが…

348 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:33:09 ID:4JXxIwqd
>>340
それが不思議なんだよ。
そう暴動や暗殺があってもおかしくなかったんだよな。
それがわからん。

349 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:33:19 ID:k3wHkbNF
>>347

問題はあほがそれにいちゃもん付けないって保証があればそれで
いいんだけどね

そのままで済むならそのままのがいいんよ
問題ないのにわざわざ特異性を減らす意味もないし

350 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:33:33 ID:xY3jiPsJ
天皇制を宗教っていうやつって一体何を考えてるんだ・・・

351 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:35:46 ID:tgw3tJGM
>>347
難しい問題だ。男系自体に宗教的意味がある可能性もあるし、
俺達の世代で2000年続いてきた物を変えていいのかという問題もある。
変えるにしろ、後世がその過ちに気付いて戻すバックアップ機能をつけて
やらないと危険な気もする。

352 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:37:06 ID:tgw3tJGM
>>350
むしろ、天皇制が宗教でないなら、維持しなければならない理由も無い。

353 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:37:49 ID:4JXxIwqd
>>346
>だから、日本の国体は天皇という宗教を維持することで維持されてきたんだが、
>それをなぜ理解できない。日本は宗教国なんだと。
それを世襲という形で天皇を続ける必要はないと思う。
もし続けるのなら選挙で選んだ人を天皇にすればいい。
日本人は皆、天照大神の子孫なのだから。

354 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:40:28 ID:tgw3tJGM
>>353
それで宗教的に維持できるなら、それでも構わないと思うけど、
そういうのは本当に低い確率で直系が維持できなくなった時に、
日本に新しい宗教の形を作らねばならない時に考えるべきことだとは思う。


355 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:41:00 ID:s2ntfUzD
>>348
実は暴動あったよ、うろ覚えだが名古屋かどっかで
群衆の中で天皇批判した人がいてフルボッコにされたとか

まあ当時も天皇を敬っていない人はいた事と
現代とは比べられないレベルで敬われてた事、両方の証左だが

・・・玉音放送が無ければ確実に内戦になってたんじゃね?

356 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:41:05 ID:k3wHkbNF
選挙天皇に利点があるのかまったくわからんwww

>>350

一応皇室神道があるからなに考えてるんだって程でもないけどね
毎年祭事を行ってるのは事実であるし


357 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:43:04 ID:ShAnZ84T
>>353
帰化や永住権もった外人の子供が日本で産まれても天照大神の子孫なの?

外人でも大和魂もってれば立派な日本人って理屈も成り立ちはするけど・・・

358 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:50:11 ID:tgw3tJGM
天皇ってのは植物神、天照大神の子孫であって、完全に宗教的存在。
毎年、農業関連の儀式やるし、日照りになれば雨乞いもするし、
80の老齢になって手術して病み上がりでも、真冬の夜中に水かぶったりする。

生まれながらに日本の安寧を祈ることを使命とされる存在なんて、
俺には出来ないし、やりたくもないわ。

359 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:53:27 ID:3jWvsIwT
裕仁がくたばったときに「大喪の礼」と称して90憶円者税金が浪費された、裕仁の死体という数十キロのゴミを処理するのにだ
平成天皇ももうすぐくたばるがその時は公営の葬式場かセレマあたりで質素に税金を浪費せずに葬式をやってほしいものだ

360 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:55:26 ID:07bkWZI0
3歳でも将来は天皇陛下なのだから

361 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:56:26 ID:s2ntfUzD
>>357
私は外人でも日本の心を解してるなら血は関係無く日本人でいいと思ってるけどな
神道は日本の風土や自然観に根差したものだしその祭司たる天皇と
それに纏わる歴史と伝統を大切に思う事は繋がっていると考えるなあ

ついでに言うと現ダライラマが洋の東西問わず人間の根っこのトコは
完全に同一みたいな事言ってたし、外人でも日本の心は解し得ると思う

362 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 17:59:15 ID:07bkWZI0
>>359のようなタイプの人はね
自分のご先祖に対しても似たような価値観を持っているんだよ。
みんな、ああいうタイプの人に騙されて付いて行ってはいけないよ。
なぜなら、いつかあなたに対しても
>>359のような態度を取る日が来るからです。
こんなこと改めて書くまでもないんだけど
ネトゲ実況は若い有望な若者も見ているから念のため。

363 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 18:02:16 ID:k3wHkbNF
国内筆頭クラスの要人を国葬しない政府なんて
諸外国からも国内からも軽んじられるわwww

昭和天皇崩御の時に各国からどれだけ要人が日本にやってきたと思ってるんだw

しかし、今日はレベルが低いよなぁ〜突っ込みどころが多すぎるわ
バイト代いっぱいもらえるように突っ込みどころが多い方法を研鑽でもしてるんだろうかw

364 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 18:04:20 ID:07bkWZI0
>>361
逆をいうと、どんなに日本で生まれ育ったとしても
親が反日勢力の構成員とか、朝鮮系新興宗教の信者だと
日本の心を持つことはできないね。


365 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 18:04:47 ID:ShAnZ84T
>>361
そんな外人は奇跡的少数であり、そんな外人は「私が天皇になりましょう!」とは言い出さないだろう

逆に、敵性外国人が裏の顔を隠して豊富な資金を利用し、権力を狙う方がヤバく現実的に簡単
鳩山さんて日本人?を総理大臣に選ぶ日本人だから現実にヤバイ

366 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 18:07:39 ID:4JXxIwqd
総統閣下が雅子妃にお怒りのようです(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7112692
続 総統閣下が雅子妃にお怒りのようです(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9306750

もうだめなんだよ。皇室は。
次の手を考える時期にさしかかっているんだよ。

367 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 18:19:20 ID:07bkWZI0
>>365
そこまで危機感を持ってるなら大丈夫だね。
平和ボケの連中を目覚めさせてくれよ。
因みに、先月の18日に国民投票法が施行されたので
国民の総意があれば天皇陛下を失脚させることもできる。
これからは真剣に政治と向き合う必要があるね。
民間レベルで反日勢力を監視して排除して行こう。

368 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 18:21:59 ID:k3wHkbNF
まぁ昭和天皇は在位期間も長く特殊だったとは言えすごいな...
これで費用が無駄とかあまりにも無知すぎる
当時二日間、国全体がお葬式モードに突入してたな
警備大変だったんだろうなぁ〜

>大喪の礼には、世界各国から、国家元首、使節、大使等、 164ヶ国(EC委員会を含む)・27機関の700人に及ぶ人々が参列した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%96%AA%E3%81%AE%E7%A4%BC

369 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 18:24:24 ID:/DOPrZBc
皇族には定年すらないんだぞお前ら

370 :既にその名前は使われています:2010/06/01(火) 21:10:46 ID:bXC+yvxP
 「お前の母さんは税金ドロボーだ」
 
 3月から続く愛子さまの「イジメ問題」。未だに雅子さま同伴での通学を余儀なくされているが、
不登校のきっかけを作ったとされる"乱暴児童"が発した言葉が「税金ドロボー」だったとは衝撃的だ。

 元東宮職関係者の証言として掲載されているこの「ドロボー発言」、男子児童の一人が「税金ドロボー」とはやし立てると、
仲間児童も「ドロボー、ドロボー」と愛子さまをなじったという。これは愛子さまでなくても子どもにとっては、ショックな出来事だろう。

 はっきりいって小学3年生が自発的に思いつく言葉・発想じゃない。しかも昨年来からということは、2年生の時の発言というから尚更だ。
天皇制や皇室のあり方について、いろんな考えをもつ保護者や関係者がいてもいい。学習院だからといってそれは変わらない。

 しかし本質を理解できるとは思えない年齢の児童に、吹き込むのはいかがなものか。教育の退廃という以前に、社会全体の退廃だろう。

 不登校問題が勃発する1年ほど前、ある光景が目撃された。授業が終わった学習院の門から、愛子さまがひとり全力疾走で走っていく。
その後ろを必死で追う数人のSP。おてんばな愛子さまに戻るのはいつだろう。
http://www.cyzowoman.com/2010/06/post_1944.html


371 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 06:53:35 ID:yZwHbxem
>>370
おいこの男児の親を晒せよ
どこの誰だ

372 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 07:21:16 ID:TlfMesUU
この男児の親は不敬罪レベルだな・・・
いくらなんでもひどすぎる

373 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 07:26:13 ID:yZwHbxem
愛子親王とか以前に
子供に税金ドロボーと吹き込む神経がどうかしてる。
こういう親は他の子の親についても
アレコレ子供に吹き込んでるよ。

374 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 09:17:09 ID:/KWxRsBK
本当に質が落ちているんだな。あの学校

375 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 09:19:25 ID:x8Ls5J+y
>>373
おまえのかーちゃんセックスのときは侍従や侍女が太鼓叩きながら太鼓にあわせてピストンしてるーw

とか、か?

376 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 09:44:11 ID:y8YJjYt+
>>370

この手の学校は変な親の子供は入れない所が意味がある1つな訳で
これ、きっちり対応しないと確実に入学者減るんじゃ?

こう言うのは噂になるの超早いから、内部的にはばれてるだろうし

377 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 10:05:44 ID:9eXXzvw7
トンスル野郎の仕業ですね

378 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 10:38:22 ID:y8YJjYt+
こんなのあってわらたw

ttp://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-567.html

379 :ゆうくん ◆BD2pyUHklM :2010/06/02(水) 11:48:12 ID:E74SpbRH
>>277が極論で終わりだろ

それ以外うんたら議論するのは勝手だけど
必要ないとか言うアホ含めて養ってくれる日本は素晴らしい国だとつくづく感じるな

380 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 11:52:42 ID:EzUobMHS
ピッチャーびびってる!!ヘイヘイヘイ!!ってことだろ?

381 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 11:58:17 ID:eRoRpl2v
>>370
イジメのきっかけをつくったの親じゃねーか
こんなモラルゼロの低脳親がいるガキの入学認めんなよw

382 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 12:30:43 ID:3uyuNKqI
その程度で凹むヘタレに皇族の資格ないだろ
一部に税金泥棒って思われてるのは事実なんだし

383 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 13:15:52 ID:CwBffhS8
学習院(笑)

384 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 16:45:12 ID:lpHEOYvj
>>382
お前には日本人の資格がないな。もともと持ってないのかもしれんがw
もし日本人なら、さっさと荷物まとめて半島に移住しろ。

385 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 16:49:10 ID:32ncwmpw
子供にスルーしろは無理だろコレ

386 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 17:57:02 ID:5yIC+CrF
内閣総理大臣様が辞任する、内閣総辞職で他の大臣も辞任だ
新しい内閣総理大臣の任命、次の内閣の各大臣の認証の仕事があるぞ、平成天皇は税金分しっかり働けよ

387 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 19:09:56 ID:wJ9IynW0
国立科学博物館ホームページ 「日本人はるかな旅」
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/index.html

第5章 そして日本人が生まれた
およそ2300年前に中国や朝鮮半島から渡来してきた弥生人は、長く平坦な顔で、大柄な身体つきをしていました。
彼ら渡来系弥生人は、九州北部から日本列島各地に広がり、縄文人と混血しつつ、本土人の主体を形成しました。
彼らと共に渡来した文化は、在来の縄文文化と融合して、弥生文化を生み出しました。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/index.html

アイヌ・本土人・琉球人
大陸からの渡来民の流入は、古墳時代の終わりの7世紀頃まで続きました。
この間、大陸からの新しい文化や技術を持ち込んだ渡来民は、
本州を東に進んで近畿地方に進出し、大和朝廷を築き、さらに関東、東北へと、
先住の縄文系の人々と混血しながら進出していったようです。
このような混血により古墳時代の末には、渡来民が主体となって
現代の本土人の原型がほぼできあがったと考えられています。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-15.html

分子レベルでみた日本人のルーツ
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

388 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 19:10:32 ID:CwBffhS8
|     __        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧
|  /´  _`ヽ_   <               >
| fi⌒ヽ/ ,二ゝミヽ)  <   ヤバい!    >
| ,ゞ ._,ノ,∠_・ ) r',)  <               >
| //  _,/⌒fぅ く   ノ/∨∨∨∨∨∨∨∨
|  ィ<´ {ゝ-(__,ハヘ
|     \ゝ _にノ ノノ
|       ` ーヘ´`′
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

389 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 19:11:10 ID:wJ9IynW0
日本人の起源
集団間の近縁度をみる尺度として、塩基多様度のネット値(DA)というものを利用することができる。
この値が大きいほど二集団間の遺伝距離は遠く、小さければ遺伝距離が近いと理解していただきたい。

八集団(アフリカ人、ヨーロッパ人、アメリカ先住民、アイヌ、中国人、琉球人、韓国人、本土日本人)
において総当たりで計算したDAの値の分布を調べた。
アフリカ人は、他のどの集団と比較しても大きな遺伝距離をもっている。

これとは対照的に、東アジアの五集団は、それぞれの集団間の遺伝距離が非常に小さい。
特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。
やはりこの分析でも、韓国人と本土日本人は遺伝的にきわめて近縁な関係にあることが明らかとなったのである。

国立遺伝学研究所 遺伝学電子博物館 「DNA人類進化学」
http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/02_e.html


390 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 19:47:58 ID:lpHEOYvj
               l^丶
               |  '゙''"'''゙ y-―, 踏んだら孕んだ! 孕んだ振る降る般若だ!
               ミ ´∀`*  ,:'   童貞擦る無駄、フン出る春巻きはむ無理!
             (丶    (丶 ミ   チン毛ちぎり、看板塗る飛騨!
          ((    ミ        ;':  ハ ハ    ハ ハ
              ;:        ミ  ';´∀`;; ';´∀`';, ,
              `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ  
               U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J


            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |   安眠煮る焼酎! 安打!?半田ゴテ適時打!!
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':   原チャリ盗んだ!
     ミ  .,/)   、/)    よくちょん切れるハサミだ!
     ゙,   "'   ´''ミ   ∩∩     ∩∩
  ((  ミ       ;:'  ,:';´∀`';   ;'´∀`';,;
      ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u   ι''"゙''u

391 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 19:52:44 ID:lpHEOYvj
593 :既にその名前は使われています :2010/04/26(月) 12:04:41 ID:mqquoKHR
その国立研究所のページの記事元となった
宝来博士のミトコンドリアDNAのD-ループ解析は
分化経路によらず頻出型が類似する問題があるから
現在はDループ除いた別の解析法が行われてるはず

まあそれでも、移動経路は近いけどな
ただし宝来氏の著書のグラフを直接その手にとって
読んでいただければわかるが
遺伝子距離というより、大陸型とかのミトコンドリアDNAの割合の程度が
結構違うということが指摘されてる

何が言いたいかっていうと、いくら宝来氏のページを一部転載した国立研究所のページといわれても
全文読めば実著と結構違うことが書かれてるとわかるし、これもかれこれ10年以上も前のDループ解析だしな

何かを意図したバイアスは怖いってことだわ

392 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 19:54:30 ID:lpHEOYvj
661 :既にその名前は使われています :2010/04/27(火) 13:31:32 ID:gf3FeE70
縄文人特有の遺伝子 > アイヌ88%はいいとして東京に40%

なるほどねぇ、東京で縄文人の遺伝子を持ってない人は10人中6人
残りの4人は縄文人と混血か、縄文人の純血なわけだ。
6人は朝鮮半島から来た新モンゴロイド。

耳垢のドライ型は新モンゴロイドの特徴のひとつ。
そしてドライ型の遺伝子はウェット型に対して優性遺伝。
ドライの遺伝子とウェットの遺伝子が揃ってもドライが発現する。

日本人は10人中2人もいない。韓国人はウェット型は皆無だそうだ。
人類のデフォはウェット型、白人でも黒人でもね。
人類でも新モンゴロイドだけが持つ特徴。

俺は耳垢がウェット型、思春期には人あまり人に教えたくなかったが
中央アジアから凍結したシベリアを経由して、
日本列島に来た縄文人の血をひいてると思うと胸が熱くなるなw

393 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 19:56:44 ID:lpHEOYvj
53 :既にその名前は使われています :2010/04/29(木) 21:06:08 ID:llXqSPbR
上のは”韓国の”国立遺伝学研究所の論文なw

ノーベル賞候補が研究捏造してた”韓国の”研究所のなww

394 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 19:58:20 ID:lpHEOYvj
141 :既にその名前は使われています :2010/05/08(土) 21:58:51 ID:i0FlcfBC
「縄文系の人々と混血」していったのに「韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロ」なのっておかしくねこれ?

142 :既にその名前は使われています :2010/05/08(土) 22:09:00 ID:zWnFsHBb
この説、間違いだって権威のある学者に否定されて
ほかの大勢の学者も、誤りという説に賛同してるから
こんな故人の誤説のコピペを延々と貼り続けるなんて
サルですか…

143 :既にその名前は使われています :2010/05/09(日) 00:23:43 ID:w4su9dp3
日本でのサンプルが、新大久保とか大阪民国で意図的に選択されたんでしょ。
じゃなきゃ、新羅以降積極的な交流が途絶えたのに、遺伝距離ぜぇろぉーとか有り得ない

144 :既にその名前は使われています :2010/05/09(日) 00:43:49 ID:SuM1eaNX
最近この手のスレは必ずこの遺伝子コピペ厨の朝鮮人がわくが
これは塩基分析による結果な
Y染色体分析とGm遺伝子分析だと日本人と朝鮮人ははっきり違いが出る
都合の良いことだけ言ったり誇張や捏造してでも見栄を張るのが朝鮮人の文化だからあんまり相手にしないように

395 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 20:16:49 ID:lpHEOYvj
611 :既にその名前は使われています :2010/04/26(月) 19:00:36 ID:Pa4+al6b
>>387
塩基分析だとそうらしいがな
Y染色体の分析だと現朝鮮人との決定的な違いが出るみたいだ

以下コピペ
http://ime.nu/ja.wikipedia.org/wiki/æ—\本人

日本人はD2系統とO2b系統を中心としている事が判明した。

現在世界でD系統は極めて稀な系統になっており、日本人が最大集積地点としてその希少な血を高頻度で受け継いでいる。
それを最大とし、その他では遠く西に離れたチベット人等に存続するだけである。これは後に両者を分ける広大な地域に、アジア系O系統が広く流入し、
島国の日本や山岳のチベットにのみD系統が残ったと考えられている。奇しくも大陸で駆逐されたD系統は、日本人として現在まで長く繁栄する事になった。

1万数千年前に、大陸からD2系統が入ってきた。これが縄文人である。D2は日本だけで見られる系統であり、アイヌ88%、沖縄県56%、本州42-56%で、朝鮮半島では0%である。
近縁のD1,D3がチベットで見られる。D系統は華北で東西に分かれ、東がD2、西がD1,D3になったと考えられる。

396 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 20:17:13 ID:wJ9IynW0
国立遺伝学研究所ホームページ 
http://www.nig.ac.jp/

日本人の起源
集団間の近縁度をみる尺度として、塩基多様度のネット値(DA)というものを利用することができる。
この値が大きいほど二集団間の遺伝距離は遠く、小さければ遺伝距離が近いと理解していただきたい。

八集団(アフリカ人、ヨーロッパ人、アメリカ先住民、アイヌ、中国人、琉球人、韓国人、本土日本人)
において総当たりで計算したDAの値の分布を調べた。
アフリカ人は、他のどの集団と比較しても大きな遺伝距離をもっている。

これとは対照的に、東アジアの五集団は、それぞれの集団間の遺伝距離が非常に小さい。
特に、韓国人と本土日本人の二集団間の遺伝距離はゼロであった。
やはりこの分析でも、韓国人と本土日本人は遺伝的にきわめて近縁な関係にあることが明らかとなったのである。

国立遺伝学研究所 遺伝学電子博物館 「DNA人類進化学」
http://www.nig.ac.jp/museum/evolution/02_e.html


397 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 20:18:04 ID:wJ9IynW0
国立科学博物館ホームページ 「日本人はるかな旅」
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/index.html

第5章 そして日本人が生まれた
およそ2300年前に中国や朝鮮半島から渡来してきた弥生人は、長く平坦な顔で、大柄な身体つきをしていました。
彼ら渡来系弥生人は、九州北部から日本列島各地に広がり、縄文人と混血しつつ、本土人の主体を形成しました。
彼らと共に渡来した文化は、在来の縄文文化と融合して、弥生文化を生み出しました。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/index.html

アイヌ・本土人・琉球人
大陸からの渡来民の流入は、古墳時代の終わりの7世紀頃まで続きました。
この間、大陸からの新しい文化や技術を持ち込んだ渡来民は、
本州を東に進んで近畿地方に進出し、大和朝廷を築き、さらに関東、東北へと、
先住の縄文系の人々と混血しながら進出していったようです。
このような混血により古墳時代の末には、渡来民が主体となって
現代の本土人の原型がほぼできあがったと考えられています。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-15.html

分子レベルでみた日本人のルーツ
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html

398 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 20:21:14 ID:lpHEOYvj
612 :既にその名前は使われています :2010/04/26(月) 19:32:55 ID:7ZsnX7Sp
国名................O.......................A........................B...................AB
(華南)............44.....................27.......................23......................6
(華北)............33.....................30.......................29......................8
(華中)............35.....................32.......................26......................7
(香港)............44.....................24.......................26......................6
(マカオ)........40.....................25.......................28......................7
(チベット)......30....................37.......................24......................9
台湾................44.....................27.......................23......................6
ネパール.....30.....................37.......................24......................9
モンゴル......37.....................22.......................34......................7
大韓民国....27.....................32.......................30.....................11
日本................31.....................38.......................22.....................9


399 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 20:21:56 ID:lpHEOYvj
613 :既にその名前は使われています :2010/04/26(月) 19:33:40 ID:7ZsnX7Sp
本来、血液型ってO型1/9、A型1/3、B型1/3、AB型2/9になるのよ、確率的に。
でも、実際は上みたいな分布になる。血液型占いっていうのは実は本当で、
おおらかと言われるO型は好かれるから子孫が残るし、B型は若干嫌われるし、AB型は
O型の割りを食ってるのか、多分単に嫌われてるから少ない。しかし、それも
その土地での生活か、民族的な趣向による淘汰なのか分からないが、国によって異なる。
上の表を見てもらえば分かるように、日本人の勤勉を表すA型が突出し、
我侭やマイペースと言われるB因子が少ない。一方韓国はおおらかなO型が少なく(生きにくい?)、
我侭、マイペースのB因子が突出している。似た分布で言えば、日本はチベット、ネパールと類似、
韓国は華北と類似している。

実際これはDNAの類似性と共通する。チベットの写真みたら、親戚にそっくりな
オッサンが必ずいる。同様に、朝鮮人の祖先は中国北部のエヴェンキ族である。
これから考えて、恐らくDNA的に血液型が淘汰されている結果だと思われる。

400 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 20:23:35 ID:lpHEOYvj
じゃますんじゃねえよ、バカチョンw

401 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 20:35:43 ID:lpHEOYvj

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA

402 :既にその名前は使われています:2010/06/02(水) 21:58:58 ID:6rxL/kPg
公務は老人虐待なうえに、やめる権利もない。
大変な立場なんだぞ。

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)