2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

やる夫は放浪者になるようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:28:45.68 ID:FiELOCbI0
PSソフト「ベイグラントストーリー」が元ネタです。
初やる夫の拙作ですが、もしよろしければご覧ください。


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:29:16.88 ID:AfuOtWyh0
お断・・男割します

3 :1:2008/10/03(金) 20:30:17.21 ID:FiELOCbI0

《王都バルナイン バレンディア治安維持局本部》

0:24 A.M.



  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\:::::lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!   …バルドルバ公爵邸が占拠されたのは
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|   今から約6時間前。
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._
     ':.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヘ: : : : :ヽ:.:.:.:ヽ

4 :1:2008/10/03(金) 20:32:21.30 ID:FiELOCbI0

  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\:::::lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|   首謀者は宗教集団メレンカンプの
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `   主宰者であり教祖でもある
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/      やらない夫・ロスタロットとその一味。
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._
     ':.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヘ: : : : :ヽ:.:.:.:ヽ



  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\:::::lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|   奴らは公爵一家とその使用人たちを
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `   人質に現在も占拠を続けています。
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._
     ':.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヘ: : : : :ヽ:.:.:.:ヽ



5 :1:2008/10/03(金) 20:34:16.44 ID:FiELOCbI0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\  
/    (●)  (●) \   ……奴らの、目的は?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

6 :1:2008/10/03(金) 20:36:40.75 ID:FiELOCbI0

  l::::::::::::」::::::::::l:::::::ト.:::|:::::::::::ヾ::l.::\:::::lヾ:::::::| ヾ、:.、
   〉:::::::l::|:::::::::::l:::::|:.ヾ!:.:.:.:.:.:.:.:.`:.ヽ.\l:.|::、:::|   `
.  ' |:、:::|:::',::::::::::ヾ::|: : `: : : : : : : : ノ: : : l::l.∨
   1 l:;:ヾ、ヾ:::::::::N         _  /::!
     リ ヾ:::`ト.、:::|       -=ニ -' ,イ|::|    要求は二つ。
       ∨リ ヾト、       ´ ./l| `    我々が捕捉してきた奴らの仲間の釈放と、
          /ー 、._ ` ` - 、_   _/      法王バドゥイズムの辞任です。
       r、     `  ‐ 、.._ 7ニ´
       /:.:.:`ヽ 、     `7 ト、
     ,<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ 、  /'´: :ヽ‐、.._
     ':.:.:`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヘ: : : : :ヽ:.:.:.:ヽ

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:37:11.16 ID:tbFkSpA00
最近ゲーム系やる夫が多いけど支援。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:37:25.23 ID:QG/YT4dmO
スレタイが放尿者に見えた

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:38:18.62 ID:tbFkSpA00
俺は浮浪者に見えたw

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:38:25.45 ID:A6mvb1aY0
浮浪者だったら支援してた

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:38:38.08 ID:12juujLG0
ベイグラントか、名前しか知らないが支援

12 :1:2008/10/03(金) 20:39:23.55 ID:FiELOCbI0

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´    ……制限つきだけど、信仰の自由は
/      ∩ ノ)━・'/    保障されているはずだお?
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/   古泉長官。
|       (__人__) l;;,´    メレンカンプの奴らを捕まえる理由は?
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___


13 :1:2008/10/03(金) 20:42:20.72 ID:FiELOCbI0

.. /: : : : : : : : /: : :l: : : ヽ: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
. /:/|: : : : : : : |: : /`丶: :ヽ: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
// |: : : : : : : |: :/  丶: ::ヽ: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
´  |: : : : : : :|: :|   丶: :::ヽ:::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、|
   |: : ::|: :,、: |: :|    .ヽ: :ヽ::::::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  ゛
. . |: : ::|:ヽ `、: :| ̄==- 、: :ヽ:::::::|,="ヽ::::::::::::::::::::::::::/|::::::::、
.   |: ::::|: :ヽ l::|  __ ヽ::::|ヽ:::| ,、ェェュ::::::::::::::|:::/::|:::::ヽ::\
.   |: : :k: : |. |:| "ヾ゚:::::},゜ ヽ| ヽ::|〈|゚::::ソ,' ヽ:::::::::|:::|/:::::::::::\::\
   |: : |:ヽ: |  |l    ̄   `|  }:|  ̄   }::::::::|::::|\:::::::::::::\:::
  / |: :| :ヽ :|.  }/ ̄ ̄`::ーゥ l  |      |:::::::|::::|:::::::ヽ}: ̄: ̄   ……朝倉分析官。
/   |: :| :ヽ:|  / /\: ::-´ l      .  |:::::::ト、|::::::::::::::::::::::::    お願いします。
     |::|  }::| ./ /  ::\ | |        |::::::|::::::::::::::::::::::::::
      |::|: |::|/ /  メ: : :t ヽl     .  |:::::||:::::::::::::::::::::::
   .   `| |: |   // :ヽ   __,     /|:::::|:|:::::::::::::::::::::
        |::|{     :,、: ::| ̄ ̄    / ::|:::|:/:::::::::::::::::::
        |::|ヾ{   : :ヽt : :`l ´  . /:: ::::レ:/:::::::::::::::::
  ..      `|: :ヽ  : : ::ヽ.ー    /:::::::::::::::/:::::, 、::::::
  ::..     /::,- 、ヽ : : : : ヽ ___ /:::::::::: : : :/::::/::::::ヽ
  ::::::   //   ヽヽ : : : : :ヽ、:::::::: : : : : :::|::/::::::::::::
  ::..::::::... "      ヽ  : : : : :|: : : : : : : ::::::|/::::::::::
   :::::::::::..       }ヽ : : : : |: : : : : : : ::::::|::::::::::

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:43:29.92 ID:ykaQIKUr0
しえんしえーん

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:44:03.99 ID:znVsCgjfO
ホームレスの話じゃないのか
帰ろ

16 :1:2008/10/03(金) 20:44:20.69 ID:FiELOCbI0

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ   メレンカンプは宗教を隠れ蓑にした
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',   犯罪者の集まりです。
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///
    r'|     | |     |    //       ///



17 :1:2008/10/03(金) 20:47:02.64 ID:FiELOCbI0
……これはスレタイをミスったかもしれん。
ホームレスの話だと思った人、ごめんよー。

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/   昨年暮れにこの王都で起きた
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ      国王暗殺未遂事件の実行犯は
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「       メレンカンプであると、我々は考えています。
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、      cっ       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

18 :1:2008/10/03(金) 20:49:31.97 ID:FiELOCbI0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\   
/    (―)  (―) \     一応聞いておくけど、
|       (__人__)    |     VKP(バレンディア治安維持騎士団)は、
/     ∩ノ ⊃  /      奴らの仲間を釈放する気はないのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 20:50:56.86 ID:UVfyWLQE0
支援

20 :1:2008/10/03(金) 20:51:11.03 ID:FiELOCbI0

.. /: : : : : : : : /: : :l: : : ヽ: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
. /:/|: : : : : : : |: : /`丶: :ヽ: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
// |: : : : : : : |: :/  丶: ::ヽ: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
´  |: : : : : : :|: :|   丶: :::ヽ:::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、|
   |: : ::|: :,、: |: :|    .ヽ: :ヽ::::::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  ゛
. . |: : ::|:ヽ `、: :| ̄==- 、: :ヽ:::::::|,="ヽ::::::::::::::::::::::::::/|::::::::、
.   |: ::::|: :ヽ l::|  __ ヽ::::|ヽ:::| ,、ェェュ::::::::::::::|:::/::|:::::ヽ::\
.   |: : :k: : |. |:| "ヾ゚:::::},゜ ヽ| ヽ::|〈|゚::::ソ,' ヽ:::::::::|:::|/:::::::::::\::\
   |: : |:ヽ: |  |l    ̄   `|  }:|  ̄   }::::::::|::::|\:::::::::::::\:::
  / |: :| :ヽ :|.  }/ ̄ ̄`::ーゥ l  |      |:::::::|::::|:::::::ヽ}: ̄: ̄
/   |: :| :ヽ:|  / /\: ::-´ l      .  |:::::::ト、|::::::::::::::::::::::::
     |::|  }::| ./ /  ::\ | |        |::::::|::::::::::::::::::::::::::   無論です。
      |::|: |::|/ /  メ: : :t ヽl     .  |:::::||:::::::::::::::::::::::   奴らの尻尾を捕まえるために
   .   `| |: |   // :ヽ   __,     /|:::::|:|:::::::::::::::::::::   何人のエージェントが――    
        |::|{     :,、: ::| ̄ ̄    / ::|:::|:/:::::::::::::::::::              
        |::|ヾ{   : :ヽt : :`l ´  . /:: ::::レ:/:::::::::::::::::                 ダンッ!>
  ..      `|: :ヽ  : : ::ヽ.ー    /:::::::::::::::/:::::, 、::::::
  ::..     /::,- 、ヽ : : : : ヽ ___ /:::::::::: : : :/::::/::::::ヽ
  ::::::   //   ヽヽ : : : : :ヽ、:::::::: : : : : :::|::/::::::::::::
  ::..::::::... "      ヽ  : : : : :|: : : : : : : ::::::|/::::::::::
   :::::::::::..       }ヽ : : : : |: : : : : : : ::::::|::::::::::

21 :1:2008/10/03(金) 20:53:31.58 ID:FiELOCbI0

       ,   __,,::-:..、__
     ./i__,,r''゙/::,,='''´:::.`''ヽ
    ∧゙、::i::〈::f::::::::_;;:-:::::、:.`:、
    /:::::ヾ;:!、:、i;::'ヘヽヽ;::::::::::、{
   〈:::::/'!i゙    |::|. |:ト;::::::::〉
   /:、{.-|ト、,,_ 、,,|;'-‐jノ'ミ:::、{
   ヽ;:l i┬r ヽ ''~Tユ~`.},=〈
    .iヘ  ̄ ,!      !゙ビi.〉
    .{.「i  ヽ!.       _,,/       信仰の自由なんか認めるからだ。
     `'ヽ.  iラー''^ヽ  /         神は一人しかいないんだよ!
       ヽ、 '-‐‐'''゙ /|         あんな邪教を信じる奴らを野放しにしておくから
        .iヽ、__ ,,/./ヽ、 __ ,,.、    こんなことになるんだ。
       ,.-|  __,,r‐゙‐''''i~`i. |. l,,,___
       /,f〈   | / ー{. l  | l  l;;r‐-゙、 、_
   ,,.::-///゙'ヾ、ノ/  r┴ ノ .ノ ノ./゙ ,,ィ''゙:::::::゙i、
-‐''゙:::::ヽ::/';:-y-;;/゙   .~''ラ`''`''゙~  ,,::''::::::::::::::::l::{
::::::::/;;r''::::::i¨ !゙     '    ,,x''゙:::::::::::::::::::::l::::l、
;;;='''~..::::::::::::|. l  '''' ,,:::--‐7'´::::::::::::::::::::::::::j:::::::}ヽ
::::::::::::::::::::::::.ヽ.oヽ、_x''゙:::::::∠.:::::::::::::::::::::::::::::/::;:;::: :!:.ヽ

22 :1:2008/10/03(金) 20:55:28.30 ID:FiELOCbI0

  ,/::::..:;;;:::..::.:;:;:;;;;;;;;:.:.:.:;;:;:.:.:.::;:;::;.:ヾ,,
 メ..:;;;:.;:..::;;;..:.:;:;:::::::::::::;.....:;:.::;.;:.::;:.:;:.;:.:ソ、
 {`;.::;;;:;:;::;.;;;.::::.:;.:;.:;.:.:.:.::.:.:.;:.;:.;:.;:.;.:;:.:.;.:;.:;:}
. ,ゝ:;:;:へvヽへ、、.;;:.:;::.;:.:;;.;:.;.:;..:;.;.:;.:;:.;:.;:;彡
(∧,メ`ヾ:\.\ソ `ヽ,.;:;.:;.:;.:;:.:;.:.:;.:.:.:..:.;.;::;:ゞ
//f.   `、|  リ  ヽ.;:.;::./テミヾ,;:;.::;.:.::;;:.}
/ {    レ      メ;:/〃 i| }.::;.::.;;:::;..}
 `、   ,,,,,,.彡     y イ,,//:;:.;;:;;.;:.:;彡    まったく……
  ト、.ゞ"'、,_ニ-=     , こ八.::;;:.:.;:;.:;.}     無能な議会だぜ。
   、;}           rソ  ヾ,;,;;;:;.:.}
   y           i   ヽ:;:;::リ
   <  ,         .ノ.    ヾルi
   `ゝ"       . /:;.:     >、|
    ` k=--    /:.;:;.:      ヽ,,
      ゝ    /:;::;:;       / ゝ、
   ,, -=^ヽー へ、        /    ヽ

23 :1:2008/10/03(金) 20:57:14.85 ID:FiELOCbI0

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |    (やれやれ……自分のことを棚にあげてよく言うわよ……)
          | | i!   |     __      |  |  !
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |

24 :1:2008/10/03(金) 20:59:44.56 ID:FiELOCbI0

        `、                  ヽ:::::::::;::;:;:;:;:;|
       ,.‐、r` 、                 ヽ:::::::;::;:;:;:;:;|
   .    |`¨|  .`l                 : l::::::::::;:;:;:;:;|
        |  |   /                 : ヽ:::::::::;:;:;:;:|
      ,'::l.  |  ヽ,- 、_              : : : ヽ::::::::::;:;:;:;
    .  ,': :l . .|  .| |  ¨            . : : : :ヽ:::::::::;:;:;
     .,':: ::| : : | . .:|. :ヽ: ..           : : : : : : ヽ:ヽ::::;:;
     ,'/::| : / ̄ヽ|: : :|            .: : : : : : : :ヽ:|ヽ::;
     ,.|   :| : |  |:| : : :|           : : : : : : : : : : ゛:ヽ
   /:|  :| : |  l/: : : :|         . .: : : : : : : : : : : : : : :
.  , -、:|  ::|  |  | '  、:|         ..-/\: : : : : : : : : :,    ……今の発言は、記録から消しておいてください。
ャ‐´.  |´`l:|  |  :| ' ` {`-、_ . ィ: :´::/:::::::::::\: : : : : :/:
.ヽ-ィ、 |‐‐':}  |´`l::|    ヽ::ヽ: : : : ::/: : : \:::::::::::::::\::/: : : :
   L`yー '  ヒ_‐オ    : : |:::|: : : ::/: : : : : :, 、:::::::::::/: : ::::::: :
   |:`l|           : : |:|: : : :/: : : : :/  l:::/: ::::::::::: : : :
   ヒォ           : : :|': : : : : : : /.||  /::::::::::::: : :::::::::
  .  |.           : : :|\: : : / . || . ':::::::::::::::::::::::::::::::-
    |           . : :|.   ̄    ||  |::::::::::::::::_::::- ´: : :
    |           . : :/       ||  |::::::::/: : : : : : : : :
    `l         . : :/       ||ー::::|:::/: : : : : : : : : : :
    |  . . . : : : : . . . ; /        || \:|/: : : : : : : : : : : :
    | : : : : : : : : : : : : :|.        ||  /: : : : : : : : : : : : : :

25 :1:2008/10/03(金) 21:02:08.55 ID:FiELOCbI0

       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |    ……何にしろ、こういう事件は
 \     ` ⌒´   /     対カルト班の担当のはずだお。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    やる夫――リスクブレイカーが動く理由は?
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

26 :1:2008/10/03(金) 21:05:20.99 ID:FiELOCbI0

                 __
            _.、-' ,.- 、._     ‐ 、
         ,:ー 、'´  /    `ヽ、.._   ヽ_
          /   `ヽ、/    ヽ     ̄`ヽ 〉ヽ
      /       | 〉    '.   i     Y  |
     /       .ト ハ     l   |   l. ', ト.
.     / i       | lニ'^´ヽ |  ト.  1   .|  |   〉
    | |  | | | l     | |l.  |」.斗|ー | ! / 〉
    | |  | | | |   」斗ヒ] ヒ_ jハ.  ! リ、 ,ハ
       |  、´l ̄j.ニト    ´ ヘ´r‐、 iンL.ル | Y | ',     分析班の調査によると、
      ヽ!、  |ヽゝfVrt.',      うッソ|.     レ  | ',     メレンカンプの資金源は
       ー\|ヽ. 込}         ̄ | l    l   ト. ',    拉致されたバルトルバ公爵自身の疑いがある。
         |  ',   '        | |  | l   | ヽ ',
         |   ヽ    -    ,. |,'!  ,′′  !  ヽ   公爵はこのバレンディアの内戦を終わらせた
         ||   `ト,、._   /   | ./ ,′   |\    英雄の一人だけど、同時に闇の世界を
            、ト.  ハ.| l/ ヽ ´   .ノイ |/    .|ァー-   司るフィクサーでもある。
            ハ   | ∨ //    , イノ       /|   . -
        rイ/  ヽ| / /'二.ー .._/,/     .// /    健康を理由に引退したけど、議会に対する
.        / | }′   .l,/´_ `ァ' /      //,.'      公爵の影響力は今なお計り知れない。
    ,r ´  | |    ,′   `ン/      ///      
    r'|     | |     |    //       ///

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 21:08:15.79 ID:ABMoq6SQ0
人物だけじゃなくて背景のAAも使ってくれんと
こいつらがどこにいるのか分からん

28 :1:2008/10/03(金) 21:09:16.75 ID:FiELOCbI0

        `、                  ヽ:::::::::;::;:;:;:;:;|
       ,.‐、r` 、                 ヽ:::::::;::;:;:;:;:;|
   .    |`¨|  .`l                 : l::::::::::;:;:;:;:;|
        |  |   /                 : ヽ:::::::::;:;:;:;:|
      ,'::l.  |  ヽ,- 、_  ,           : : : ヽ::::::::::;:;:;:;
    .  ,': :l . .|  .| |  ¨´           . : : : :ヽ:::::::::;:;:;
     .,':: ::| : : | . .:|. :ヽ: ..           : : : : : : ヽ:ヽ::::;:;
     ,'/::| : / ̄ヽ|: : :|            .: : : : : : : :ヽ:|ヽ::;
     ,.|   :| : |  |:| : : :|           : : : : : : : : : : ゛:ヽ
   /:|  :| : |  l/: : : :|         . .: : : : : : : : : : : : : : :   今までは大目に見てきたのですがね……
.  , -、:|  ::|  |  | '  、:|         ..-/\: : : : : : : : : :,   
ャ‐´.  |´`l:|  |  :| ' ` {`-、_ . ィ: :´::/:::::::::::\: : : : : :/:   そろそろ終わりにしたいんですよ。
.ヽ-ィ、 |‐‐':}  |´`l::|    ヽ::ヽ: : : : ::/: : : \:::::::::::::::\::/: : : :
   L`yー '  ヒ_‐オ    : : |:::|: : : ::/: : : : : :, 、:::::::::::/: : ::::::: :   万全を期すため、あなたにお願いしたいのです。
   |:`l|           : : |:|: : : :/: : : : :/  l:::/: ::::::::::: : : :   エージェント・やる夫。
   ヒォ           : : :|': : : : : : : /.||  /::::::::::::: : :::::::::
  .  |.           : : :|\: : : / . || . ':::::::::::::::::::::::::::::::-
    |           . : :|.   ̄    ||  |::::::::::::::::_::::- ´: : :
    |           . : :/       ||  |::::::::/: : : : : : : : :
    `l         . : :/       ||ー::::|:::/: : : : : : : : : : :
    |  . . . : : : : . . . ; /        || \:|/: : : : : : : : : : : :
    | : : : : : : : : : : : : :|.        ||  /: : : : : : : : : : : : : :

29 :1:2008/10/03(金) 21:12:17.01 ID:FiELOCbI0
>>27 うお、すまんっ。
   背景完全に忘れてた……


                         ∧_∧ _       ∧∧ _
                        (´−` )||      (゚Д゚,,).||
      /`l       ______( (S)  )||____. |  O||___
      ||  |     /     /          /     / ̄/     /j
      || _└.   /    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/.  |
      ||_  /     /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.|.  /|
      ||l  /     / | ̄ ̄||     / ._| ̄ ̄||     /  |/
        lニニニニllニニ|    ||ニニニニllニニ :|    ||ニニニニl  /l||
         |      |l   |――|| l――|l|   |――|| |――|| /
         |―――|l   l   || l――|l|   l   || |――||

 ↑こういう感じの部屋にいると思っていてくれ……

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 21:14:02.84 ID:UVfyWLQE0
支援

31 :1:2008/10/03(金) 21:14:04.49 ID:FiELOCbI0

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    長官、物騒な言い方するもんじゃないお。
|       (__人__) l;;,´     ……公爵は助ける。
/      ∩ ノ)━・'/     その後メレンカンプとの関係を糾弾して、完全に隠居に追い込む――
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |     
  \ /___



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (●)  (─ /;;/    空いた席には笑顔がムカつくハンサム野郎が座る。
|       (__人__) l;;,´     
/      ∩ ノ)━・'/     そういうことだお?
(  \ / _ノ´.|  |     
.\  "  /__|  |     
  \ /___


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 21:16:06.15 ID:vVbshxG90
支援

33 :1:2008/10/03(金) 21:16:19.44 ID:FiELOCbI0

             __ ,.-¬- 、._
             / '´,  、   、 `ヽ、
          r´    / l ヽ  \ 、ヽ
           /  / /l.  l、 \  ヽ ', lヽ
        /, l. / /´ヽ lヽ   ヽ. ! ヽ. ト ヽ、
        '´|  V '__ヽ. ト\、_',|   ',|       ……手厳しいですね。
         | l. ,| | __ \゙、ヽ.__ヽl.  ト.|       もし今後、そのハンサム野郎に会う機会があったら
           lハlヘ|´ `   ヽ´ ``〉,^! | !       もう少しオブラートに包んだ物言いをしたほうがいいですよ?
           l\l|    |    //ィ N
          | ハ ヽ  __   /ハ/ `       _ 
          '′lハn\ `ニ´/! !        ,イ |
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     肝に銘じておくお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫ももう27歳だお。この歳で失業はしたくないからお。
  |              |
  \               /

34 :1:2008/10/03(金) 21:19:45.55 ID:FiELOCbI0

.. /: : : : : : : : /: : :l: : : ヽ: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
. /:/|: : : : : : : |: : /`丶: :ヽ: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
// |: : : : : : : |: :/  丶: ::ヽ: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
´  |: : : : : : :|: :|   丶: :::ヽ:::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、|
   |: : ::|: :,、: |: :|    .ヽ: :ヽ::::::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  ゛
. . |: : ::|:ヽ `、: :| ̄==- 、: :ヽ:::::::|,="ヽ::::::::::::::::::::::::::/|::::::::、
.   |: ::::|: :ヽ l::|  __ ヽ::::|ヽ:::| ,、ェェュ::::::::::::::|:::/::|:::::ヽ::\
.   |: : :k: : |. |:| "ヾ゚:::::},゜ ヽ| ヽ::|〈|゚::::ソ,' ヽ:::::::::|:::|/:::::::::::\::\
   |: : |:ヽ: |  |l    ̄   `|  }:|  ̄   }::::::::|::::|\:::::::::::::\:::   話を戻しましょうか。
  / |: :| :ヽ :|.  }/ ̄ ̄`::ーゥ l  |      |:::::::|::::|:::::::ヽ}: ̄: ̄   
/   |: :| :ヽ:|  / /\: ::-´ l      .  |:::::::ト、|::::::::::::::::::::::::   さらに、今回の占拠事件に対し、
     |::|  }::| ./ /  ::\ | |        |::::::|::::::::::::::::::::::::::    我々に無断で法王庁が騎士団を介入させてきました。
      |::|: |::|/ /  メ: : :t ヽl     .  |:::::||:::::::::::::::::::::::     その理由を知りたいのです。
   .   `| |: |   // :ヽ   __,     /|:::::|:|:::::::::::::::::::::
        |::|{     :,、: ::| ̄ ̄    / ::|:::|:/:::::::::::::::::::
        |::|ヾ{   : :ヽt : :`l ´  . /:: ::::レ:/:::::::::::::::::
  ..      `|: :ヽ  : : ::ヽ.ー    /:::::::::::::::/:::::, 、::::::
  ::..     /::,- 、ヽ : : : : ヽ ___ /:::::::::: : : :/::::/::::::ヽ
  ::::::   //   ヽヽ : : : : :ヽ、:::::::: : : : : :::|::/::::::::::::
  ::..::::::... "      ヽ  : : : : :|: : : : : : : ::::::|/::::::::::
   :::::::::::..       }ヽ : : : : |: : : : : : : ::::::|::::::::::

35 :1:2008/10/03(金) 21:21:11.58 ID:FiELOCbI0

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)  管轄外のはずの法王庁が……
/    (●)  (─ /;;/   なるほど、たしかに、カルト班が担当するには仕事が多すぎるお。
|       (__人__) l;;,´    
/      ∩ ノ)━・'/   それで?
(  \ / _ノ´.|  |    やる夫はこれからどう動けばいいんだお?
.\  "  /__|  |    
  \ /___

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 21:22:11.78 ID:ABMoq6SQ0
この辺ゲームだとすぐだけど
やる夫スレにすると長いな

37 :1:2008/10/03(金) 21:23:19.06 ID:FiELOCbI0
               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ>   | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ     ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! |    rーy    / 〃    まず、このまま公爵邸のある貿易都市グレイランドに
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |     向かってください。
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !    馬車の中に公爵邸の見取り図が入っています。
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 21:23:32.71 ID:DQYURccm0
>>1
俺達のVIPを荒らすな
つか
よくこんな糞スレ立てられたな
しねよ


39 :1:2008/10/03(金) 21:26:01.87 ID:FiELOCbI0
>>36 長いね……OP終わるまででも結構文量がある。

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ   また、情報分析官の一人が
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    既に現場に向かっています。
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |
| |   |     |!           !          / !     |    詳細は彼女に聞いてください。
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 21:26:16.39 ID:ABMoq6SQ0
>>38
自己紹介乙

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 21:26:17.04 ID:rx8UXDc+0
>>38
俺はどっちでもいいけどね
たかがやる夫スレじゃん
けっこう面白いのもあるし
しばらく様子見ようぜ

42 :1:2008/10/03(金) 21:28:48.06 ID:FiELOCbI0

       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   彼女……
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i 
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   
    /   ///(__人__)/// \  
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/   (女の子と一緒に任務なんて久しぶりだお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    これは仲良くなってフラグ立てるしかないお!!)
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

43 :1:2008/10/03(金) 21:30:21.54 ID:FiELOCbI0

            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   そのエージェントの名前は?
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +



               / , - ' ¨  \ ` >-、
             / / , ' , '   |‐'´  ヽ
            /ヽ /  / / //ヽ,.'ヽヽ ヽ \
             〉 / ! 〈  {  | |゛゛"''''|│ 〉  !
           〈 ヾ| i ヽ_lyz七リ> u | | /  | l
           /`ハレレ|,,r==ミ   u ム,Lハ / ! !
           //,' r | l |`V::ソ       ~∨ / /
          // | ヽ|│!.  ̄    , r=z、 /∨l/
          // │ ヽ! | u  rーy    / 〃   (なんか不純なものを感じるわね……)
         //  !  `、!>、  r、`´   ,ィ / |    エージェント・――です。
         //   !!   !  `ノノ )7 </ル'  !
          rヾ  ̄ ||   lr‐ 'フ, '/ |ヾ| !  |  !
        ,',ヘ ヾヽ||  /   ∠- ァ! \|  !__ヽ
      /!  ヽ | |||/     r--'ヽヽ `ー、ヽ ¨ァ
      ,' 〉  ヽ !_/    ,、┬、二ゝニ \   ヽ!/│
      ! /   / |   ィ´ ! !    | \_   |_ !
     | !  ,,.イヾ \ 」〉  |│    ! /| / ハ|
      ! | /  ヽヾ ´/  | ! ,、,、 |〈 ヽイ//ヽ

44 :1:2008/10/03(金) 21:32:16.38 ID:FiELOCbI0

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__| ━━,    ━━'¬' |___/j/
             | ( i   | |;;;;;;|     |;;;;;;| |  | |
              | /│  | ',;;;ノ       ',;;;ノ !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !   ふう……
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |   古泉長官、今更人選についてあれこれ言うつもりはありませんが、
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !   重犯罪者処理班はそんなに人手不足なんですか?
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │   
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !   あの人たしか既婚者でしたよね?
          | | |    |  |       `i  |      |   妙なオーラが出てましたけど。
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 21:33:40.08 ID:pVuDstwB0
sienn

46 :1:2008/10/03(金) 21:34:34.44 ID:FiELOCbI0

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   まあ、そう思うのも無理はないでしょう。
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   私自身、不安で胸が一杯ですから。
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 21:35:01.78 ID:UVfyWLQE0
支援

48 :1:2008/10/03(金) 21:37:02.67 ID:FiELOCbI0

          /         /_, -               ヘ ,'   \
         /  __  i!     ´ /   , -‐              ハ/     ハ
        /     ヽj      ,'  , '´    -        /i\__  ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
     /       レ~ヽ  | !, ィ   , '´    , ' /| j   〃 !        ヘ
     |         {  ヽ j  /   /     / /゛"' ,, /ィ´/         ヘ
     レ ―‐、   /   |!   |  /    _x-< /     "- 、r'            ヘ
     {ィニニニz`, -'´   ∨  i! /   イ´ ¨レ' \       / /  /      ヘ ̄ ̄
     ∨  ̄ヽ }     r―'∨ , ー<´ /ィ千旡ぇヽ|   __.. イ ,イ  ,ィ´ ,'    j   ハ
      /    |´    |   ィ     ,'! ヾ た::j テ     ∠七ニヘ/  /!    }   ハ }
      /    i       |  〃    / |   Lzン        zェァyム-' ∧   /  ノ jノ   あんたテロ事件を舐めてるでしょ?
     {      }       ! ノ   彡イ  ∧              た::j 乃 / ∧ -‐'¨
     |   /\ノ      |イ, - ' ヘ ヾ   ヘ       '   ゝz= ' / イ     _ -――
     `ー |\ \___    ヽ    \ \  \    `ー   -=ニ二 ィ ´, ' , -‐' ¨
      |_ヽ-' /       \     \ ヾ.  \        , イ /
       ヽ__/       \ {二ィ>-ト -=` ー―===<  /
                    \ {´/!ク >─―----― '/¨
                     ヽ‐---ィ  _, -―――-、/
                      \  |/         /

49 :1:2008/10/03(金) 21:40:12.75 ID:FiELOCbI0

|
|- 、_
|/`ヽ`¨ー-、_
|ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
|:ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
|::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
|:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
|:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!
|:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|
|  ヾ! l:::::::::! リ   説明しますから刃物は仕舞ってください。
|  _> ノ::/!:/
|一 ./::/ |/
|´/|∧!
|`ヽ
|/ !


50 :1:2008/10/03(金) 21:42:08.34 ID:FiELOCbI0

.. /: : : : : : : : /: : :l: : : ヽ: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
. /:/|: : : : : : : |: : /`丶: :ヽ: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
// |: : : : : : : |: :/  丶: ::ヽ: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
´  |: : : : : : :|: :|   丶: :::ヽ:::::::::::|、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、|
   |: : ::|: :,、: |: :|    .ヽ: :ヽ::::::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  ゛
. . |: : ::|:ヽ `、: :| ̄==- 、: :ヽ:::::::|,="ヽ::::::::::::::::::::::::::/|::::::::、
.   |: ::::|: :ヽ l::|  __ ヽ::::|ヽ:::| ,、ェェュ::::::::::::::|:::/::|:::::ヽ::\
.   |: : :k: : |. |:| "ヾ゚:::::},゜ ヽ| ヽ::|〈|゚::::ソ,' ヽ:::::::::|:::|/:::::::::::\::\
   |: : |:ヽ: |  |l    ̄   `|  }:|  ̄   }::::::::|::::|\:::::::::::::\:::
  / |: :| :ヽ :|.  }/ ̄ ̄`::ーゥ l  |      |:::::::|::::|:::::::ヽ}: ̄: ̄
/   |: :| :ヽ:|  / /\: ::-´ l      .  |:::::::ト、|::::::::::::::::::::::::   ……冗談の通じない人だ。
     |::|  }::| ./ /  ::\ | |        |::::::|::::::::::::::::::::::::::
      |::|: |::|/ /  メ: : :t ヽl     .  |:::::||:::::::::::::::::::::::
   .   `| |: |   // :ヽ   __,     /|:::::|:|:::::::::::::::::::::
        |::|{     :,、: ::| ̄ ̄    / ::|:::|:/:::::::::::::::::::
        |::|ヾ{   : :ヽt : :`l ´  . /:: ::::レ:/:::::::::::::::::
  ..      `|: :ヽ  : : ::ヽ.ー    /:::::::::::::::/:::::, 、::::::
  ::..     /::,- 、ヽ : : : : ヽ ___ /:::::::::: : : :/::::/::::::ヽ
  ::::::   //   ヽヽ : : : : :ヽ、:::::::: : : : : :::|::/::::::::::::
  ::..::::::... "      ヽ  : : : : :|: : : : : : : ::::::|/::::::::::
   :::::::::::..       }ヽ : : : : |: : : : : : : ::::::|::::::::::

51 :1:2008/10/03(金) 21:44:18.98 ID:FiELOCbI0

                __/ ヽ―― x '\
              __/       \/    ̄ヽ
               /   , / ,'  !       ヽ   ハ__
            /  / | |  | /ヽ  , ヘ.  !   !   ヘ
              |   |  | |  | |,,, 、,, 、,,,|  |   |  i ハ
              ,'|   |  | |  | |      |  |   |  | i| |
.             | !   ! ∧_! -i! !      ! 」_ / / i |
           | ヽ  i| !tニムヱ}」    ム旡ニzx_/  ィ !
            |  ヘ_ハ__|            '¬' |___/j/
             | ( i   |z==ミ      ィ==z|  | |
              | /│  |      ,        !  ! |
          | | i!   |     __      |  |  !   あなたの辞書にTPOという単語は載っていないの?
           │ |  !   |ヽ    `ー'    , イ   !!  |
            | | │  !   > 、     , < │  ||   !
             | |  ヽ  |-‐ri|  >‐< |ー- |  リ  │
.           │ | |   ヘ|  |ノ      {   ム‐'´    !
          | | |    |  |       `i  |      |
         ,r‐┴.| |      !  !, -―― --、|  |      |t 、
       / ∨ ヾ| |     |  |イニニニニミ|  |      | | ヘ
       |  ∨ | !     ! ヘ         ノ  !      | |  |

52 :1:2008/10/03(金) 21:46:31.54 ID:FiELOCbI0

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.、_
    ./ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::|:::::::::゙''ー、
    |........   :;:::::::::::/.:::::::::/:::::::::::::/:::::::::/::::::::::::|::::i:::::::.. ::|
    .l::/:::::::::l::::/........./....  /............../........./........  ハ:::::|:::::: :|
    l::i::::::::::::|:::|:::::::/.:::::/:::::::::::::::/.:::::::/::::::::/::::/ .|i ...| 、: .|
   ./::l::::::::::::::l::|:::::/.::::/::::::::::::::;/..::::;/ /::::::::/,::::/ i.l:::::|:::::|::::|
  /,:'|:::i:::::::/i|:::::l:::::/:::::::::::;≠‐-:Z._  /.:::://:::/ ,!::|:::::|:::::|:: l
 ノ   |::l::::/.斤l::::|::;イ:::::::/_.|/ -、`メ::/ /::/-''7::::|::::|:::::|ヘ:l
    |::ト::ヽ,弋l:::|/:|::::;イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/:::::|::::|:::::| |:!
    .i:| l:::l.:\,l::::::|::/:|    ̄      /'゙ー゙イ;':::::::l|:::l|::::|  ヾ
     l|.ノ::|::::l:::|i::::|/:::|          /、  /:::::::/.|::l.|:: l   まあまあ。適任ですよ、彼は。
    ,ィ''〈 |::::j:::l !:::::::::|            ヽ./:::::::/ jノ.l::/   格闘術、探索術、追跡術、鑑定術、生存技能――
   /,.;:;:;:;//jメ ヽ:::::|          -‐.T:::::/    j/    諸々の能力でトップクラスですから。
  /{,.;.;.;.;.;.;゙ヽ, \.ヽ;::ト、   `ー-- -‐ ,:イ l::::/    
/,.;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ,  \N. ` 、  ー /|/ .|::/        ……まあ多少、議会に対する態度や、頭が緩いところ、メタボ気味、
;:;:;:;:;:;:;:l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/        二次元戦士、翠星石は俺の嫁、別腹でおっぱい星人、
:;:;:;:;:;:;:;:;l,.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:ヽ、  \__. ヽ、::,\            という点でマイナスポイントがありますが。
;.;.;.;.;.;.;.;.;.l:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:;:;:;\   /-、{;:;:;:,.ヽ、


53 :1:2008/10/03(金) 21:48:50.39 ID:FiELOCbI0

 /     /  〃/   イ f``ヾー "´´ | |   l |   │    !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! !
ヽ|   l   |   | !|    :| |        | |   l |   │   ! |
ヽ|   l   |   | !   | |_      、__| |   :j ! |    |   |i| |
!∧  l   l   _jzム≦た!ニf'"    ヾにj≧kムj、|     j   リ| |
li '、  !  ヽ'" | j \  l {        / /  /丁7    /   / | |
|:  ハ ヽ__ト、ィ''チ示アミー       フイ''テ圷、/   :/  ,' / j/
|:  { l`、_,,ム<{イ f::::`イ}         { f:::::`イハ>┬='_/ノ    古泉長官。
l   ヽl    ! V^tzc'         V^tzc'  /!¨´  「    刺殺、絞殺、撲殺、爆殺、斬殺、轢殺、毒殺。
| l   l     l  ゝ=='-            ゝ=='´ / i     |    望みの死に方はどれかしら?
| |   |     |!           !          / !     |
| |   | i   ハ、        '        /  i.    |     あ、物足りないなら先に言ってね。
| |   | i    !ゝ、       ー ‐       ,. イ  i    |     まだまだレパートリーはあるから。
| |   | l    ',   i> 、       , ィ<1/  /     i|
| |   | ∧.   ∨ i|.  > 、 __,. < l //  /     i|
| |i  ヽ ヽ    Vi|             | {/   /     八

54 :1:2008/10/03(金) 21:51:03.58 ID:FiELOCbI0

|
|- 、_
|/`ヽ`¨ー-、_
|ヘ:::::::::\:::::::::`ー- 、_
|:ヽ:::::::::::ヽ::::::::ヤ´ ̄
|::::::ヽ::::::::::ヽ::,、::ヽ
|:::l:::::ト、.:::::::::!::::!ヽ::i
|:::l::::::!_」.::::::::!::::| ヾ!    わかりました。
|:ハ::::ヒア!::::::::ト、::|     とりあえずその顔で選択肢を迫るのを止めてください。
|  ヾ! l:::::::::! リ   
|  _> ノ::/!:/       僕は130くらいまで生きて親類に疎まれながら老衰死ということで
|一 ./::/ |/       決めているんですから。
|´/|∧!
|`ヽ
|/ !

55 :1:2008/10/03(金) 21:53:12.60 ID:FiELOCbI0

   i: : : : : : ;;;;;;;;i     i : : : : : : : : : ;;;;;;,, : : : : : : : : : :
 .、  .i : : : : : ;;;;;;;i     i : : : : : : : : : :;;;;;;;, : : : : : : : : :
 ヾ;、 丶: : : : ;;;;;;;;i      i : : : : : : : : : ;;;;;;;;,, : : : : : : : :
   `、丶: : : : ;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;., : : : : : : :
..i`.、  ヽ丶: : : :;;;;;;;i      丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;,, : : : : : :
...l b:`:.、i. 丶: : : :;;;;;;i       丶: : : : : : : : : ;;;;;;;;;;;;;,, : : : :
 l.t:::ty:l 丶: : : :;;;;,,i_, - ‐=======ッュr。_:_ ;;;;;;;;;;;;;;;,, : : : :
  ``ォ;;;j|  丶: : : ::;;;i : : :ェォ=- :\ : : : :  ̄: ̄;;;;;;;;;;、;;;;;;,, : :     なんにせよ、彼以上の適任者はいませんよ。
.    ;l   丶: : : :;;i: : :": :    \: : : : : : : : ;;;;;;;;l:\;;;;;;,, :
\   /   .∧: : : ;;i: _ィェェ、_      \: : : : : : : :;;;;;ヽ: :\;;;;;    能力という面でも……
  .\/   / : :ヽ: : :;;i :-`´`≡ョ、_     \: : : : : : :;;;;ヽ: : :\
   \  /: :  :ヽ: : ヽ : `、  |;;o`k‐y-r,,,,_`__、: : : : ::;;;丶: : : :   扱いやすさという面でも、ね。
  .  `<: : :  : ヽ: :ヽ    ヾ、.ヽ;;;ヽ`' ノ;;;;'-'''''':\;;;; : : ;;;丶: : :
     ヽ : :  : 丶::ヽ    ` ` ー`´." : : : : \; ; ;;;;丶: : :
` 、.     ヽ: : :   丶ヽ      : : : : : : : : : \;;;;;;;丶: : :
. `、:.    ヽ: : :   丶、        . : : : : : : : \;;;丶: :
: : ヽ:.    ヽ: : :    丶、     . : : : : : : : : : : 丶`、: :
: : ヽ::.    ヽ: :      \ . : : : : : : : : : : : : : :  `: :
: :  :ヽ:::.    ヽ: :    . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
`ヽ、:  :、::..    ヽ: :  . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   `ヽ、、::..     ヽ、: . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

56 :1:2008/10/03(金) 21:55:56.00 ID:FiELOCbI0
《貿易都市グレイランド バルドルバ公爵邸》

1:58 A.M.

                               r,
                     ┃            f'ト、
                 †           _!」^f_
                   <;;>       _,.i.|.U.i.,_
                    ,.4、.     ,-;'::7::,':.。.:',.:.',ヽ,
                 /.  \.    r'.,'・,'.:゚:i: : :.:!:゚:..',.:ヽ,
                 |     |   /.,'。/:・:.:!:.:・:.i:.:・:.',:.。',:、
      r:9t         |     .|  ,' ,' :.i : : :.|.:.:.:.:| : : :i: : :',ヽ               r:9t
    a_., '"ベ'、 rf、  i. .|     | ィヨト=gf=イタ=rテ:=:fト=:iト,=I=', iヒ,.  i.  r~ーv, '"ベ'、,.rt
   イト'i/(o)ヽ }イiγ台ヽ|.    |! 〉!ト__fii___5i___H~__白 _.Fi__i__.i.._Fiγ台ヽf-'~》/(o)ヽ }「',          ,
  └!=============== |   |===========t===============================i:┘     , -'"く,
   || l. :l.冂.l. .|. i I二I | .!.    ! ll | ,..尸''",´('')`,゙''弋!、.|..l.iI二I:l.| | i:I二I:i.| |...l.冂.l: | || iwi  /i/冫.l
   r='===============!    !=='-=''"´========`゙''=-'=======================〔ニニニニニニ{冫!l.i l
   |;二;.ニニニニ;二;二二 |    .|.ニ;二;ニニニニニニニニ;二;ニニニ;二;ニ二二;二;ニニニニ;ニ|| rュ rュ i ri.!l.i ;
1._. .|| | r=:t....「~「  ̄. i     i.「~「"「 ..「 .「  ̄ .「 .「 「 .「 「r=t「 .「  ̄ ̄.「~「. r:=:t...| ||::::‐‐‐‐‐=ri yヨメf
Ht,. || | |士| | | i´`i !r、 ,r、r!i . | |´`| |..i´`! | |´`| | |.| . || | i´`i | | |士| | ||;;:: ,f,ヵアk什;'- '
卅k、.|| |__==..,,| |__'==' ト〃>ゞ.ィ| . | |==| |..'=='..| |==| | | Θ.| |.._'=='_..| |,,..==__| ||::!,.fィ=';^"´ ,,..- '
-,,."' || |,γ''ヽ...| | , --t:=====t; . | |iュ| |:二ニ | |iュ! |..ΘΘΘ| , --、 .| |..γ''ヽ..| ||::!.,,.,:-;.''「´.|  | ;
|.. i`゙'|| | |..:::::::|..| | |'⌒'|    || . | | . .| |.r=i..| |  | | .い山り.| |'⌒'.|..| |. l...::::::l | ||::!!l | .| |. |  | ;
|.. |..: || | |. fb::|..| | |i十:|    || . | |rー| |.|==.|!| |rー| | |.|||:|.| | |!十!|..| |. |fb::::| | ||::!!l |. | | .|  | ;
|.. |..: ||._.|_|_i!〈fi...| | i.____|    || . | ||....| |.|.  |!| ||....| | |.|||:|.| | |.___..|..| |. i!〈f:::| |._.||::!!l | .| |. |  | :
|.. |..:..!___i_l 「~.|:二二二二|    |二二二二二二二ニニニニニニ |||:|ニ二二二二二「~.|二i.___i::!!| |. | | .|  | :
|,..;-'"≡≡.|.__|≡≡≡≡:|    |:≡:≡≡≡≡≡≡≡:≡:≡ |||:| ≡.≡:≡≡≡|.__|≡≡≡i.| | .| |. |  | :
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:|||:| 三三三三三三三三三三三=コ.士 土
二r=tl二∩二∩二∩二∩二∩二∩二:∩二:∩:二:∩二:∩ニ}. |::{ニ∩二∩二∩二∩二lr=t二二二二二

57 :1:2008/10/03(金) 21:57:34.60 ID:FiELOCbI0

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |  さーて、あれがバルトルバ公爵の館かお。
    \      `ー'´     /   分析官に話を聞いてくれって言ってたけど、
      >         <    どこにいるのかお?
     ( |        / )   
      `|       /'
         |   r  /             エージェント・やる夫?>
       ヽ  ヽ/   
        >__ノ;:::......



     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |   そうだお。
  |    ー       .|   ひょっとして分析官の人かお?
  \          /     

58 :1:2008/10/03(金) 22:00:24.85 ID:FiELOCbI0
                         __
                    _r-‐┘ ヽ___, - 、
                   j´__r-‐- 、,   ヽ } ̄` ,
                 ノ/,. '´ / ´ヽ , -‐-`ー 、\
                  Y/   / !   ヽ一 、   {  ,
               ,イ/  /  // ハ ト、ヽ   }   7  !
              / W  { `メ、!/ l|! ヽ ヽ  ヽ -‐}  |
                /!/´|/ / l | /1l  l! ヽ≠=- .,_!  て l
                 / l! Wイ!,:iレ1マミ、  !  ヽ\ ヽヽノ  ,ハ
              | ,l/ /ヽ1! l fリ  | ィf〒テァ、V1}! / !
                   ! ,イ!/∧jヘl `¨    '、ヒェン メ、戈) {1 ' 、
              / ,|{  }!´j!ヽ、` 、_,    //1_ィヘ! !jハ 〉
              {  / V1メ、!} />,- -‐ イ!/7zj !ハ! lノ レ'
                  ヽ ヽ/1三}`ー- <_j ̄ ̄{ j::::::!1ン1 /  !
                   ,イ  i!} r/:::::::::::::ィzZ/::::::ヽ l/
                  j!1 / ヽj!::::::ヾz // !::::::::::}z ヽ 一 、   私はパートナーの十六夜・咲夜。
                !:レ' ノン:::::/ ハ ! {  j:::::/!   rz =- 、   咲夜でいいわ。よろしく。
                 ノ:::::ヽ/::::::::::{ {:::::l ヾ ノ::/ j !   {::::ヾ, て、
               ヽ:::::::::i!::::::::::::l_|:::::|  〉::::! { r-‐'´:::::::::! l ゝ、
                ヽ::::::!:::::::::::::::::::: l/:::::::| !^j:::::::::::::::::::ヽ´ て
                 ヽ:::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::j |! ゝ::::::::::::::::::ヽ {
                    !::::} ヽ_____,ノ1 リ ノ::::::::::::::::::::::::>'´
                     |:::::ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄  j1/:::::::::::::::::::::/
                      j::::::::{_ ̄ ゞ、   /ヘ`ー 、::::::::::::::!
                     /:::::_ノ  ̄  一-    ヒ,、  ,:::::::::::::l
                 /:::::/ ゞ、    彡  _,.イ \ l:::::::::::::!
                 「 7:::::/ヘ  ≠== -='´  |,ヾ、.|::::::::::::ト   .,_
               | /::::/  }     、     ,ノ  !ヾ!:::::::::::|   /
              /1/   !       ,. '´   l .|:::::::::::{ /
             ∠/    i!     /         , |:::::::::::;マz 、

59 :1:2008/10/03(金) 22:02:40.41 ID:FiELOCbI0

       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (○)  (○)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (●)  (●)   \   ……敵の数は?
  |      (__人__)    |   
  \     ` ⌒´     /

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:03:44.69 ID:pVuDstwB0
しえん

61 :1:2008/10/03(金) 22:05:12.10 ID:FiELOCbI0

       __,.--、ィ--、
     rヘ´ ヽ ハ  / ̄ヽ、
   _rヽ_,.ゝ-─'=='─-、イヽ、ヽ
   'γ´          ヽン ヽ 
    ,'   ハ  λ  i  、 \ .',   ……確認した限りでは12人だけど。
   ノ / .イ ,!イハ,!'ーメ-レ^ゝ、i  i
    iハ .イ ○    ○' Yン   ハ    え? なんでそんなに素っ気無いの?
     レyl"       "iY i  〉
     ./(Yヽ、  rー、  ,.イン ハ イ
     〈ハiンル`_rTニyT yγ/⌒ヽ



       ____
     /      \
   / ─    ─ \     テロ事件に対するんだお?
  /   (●)  (●)   \   仲良しこよしで解決できたら苦労はないお。
  |      (__人__)    |   早く報告してくれお。
  \     ` ⌒´     /   


62 :1:2008/10/03(金) 22:07:20.13 ID:FiELOCbI0

       __,.--、ィ--、
     rヘ´ ヽ ハ  / ̄ヽ、
   _rヽ_,.ゝ-─'=='─-、イヽ、ヽ
   'γ´          ヽン ヽ
    ,'   ハ  λ  i  、 \ .',
   ノ / .イ__,!イハ,!'ーメ-レ^ゝ、i  i   んー、まあ一理あるけどさー。
    iハ .イ ____,.   ー─' Yン   ハ    けど、こう……なんていうの?
     レyl"       "iY i  〉   もっと互いの絆を大事にするとかあるじゃない。
     ./(Yヽ、  rー、  ,.イン ハ イ
     〈ハiンル`_rTニyT yγ/⌒ヽ、   仮にもパートナーなんだし。
      }><{γ/ヽハ/ }><{ し、  〉 ) )
      レ'ゝイ /ム',__」 Vゝ、 `ーi



              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \     うっせ、そんな貧相な胸で話しかけるんじゃねえお。
           /   (●)  (●)  \   せめてパッド入れて誤魔化すとかしろ。
           |     (__人__)      |   
           \   mj |⌒´     /   (悪かったお。無愛想なのは元からなんだお。
              〈__ノ           協力して事件解決に望むお!)
             ノ   ノ           

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:08:00.57 ID:pVuDstwB0
PADに厳しいやる夫wしえん

64 :1:2008/10/03(金) 22:09:36.44 ID:FiELOCbI0

        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
    'y r イ __ヽ,  ノ ___ヽ、 ヽ, ヽ |
   ∠/  /´   レ'    ` ヽヽ、、、!  
    /  ,イ.} ○    ○  イヽ、ヽ、
   / ./⊂⊃  ,    ⊂⊃yイ\ ヽゝ
   i//{ 人  r―┐    ,イiy}イ´/ヽ!
    //y}レ` 、'、 ノ   ,.イゝ|{yレV
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \   ああ、つい本音が!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:10:04.15 ID:UVfyWLQE0
支援

66 :1:2008/10/03(金) 22:13:03.38 ID:FiELOCbI0
   /ヽ
   ,!   \   ィ_iン,.-v⌒'「`'r-、__
   ! _, , 〉''"/ヽ / i i ,ヘ /ヽ、ヽ
  .! .i`ミ/::ゝヽ',_,r‐'^ヽ/ ヽ/ ヽ `"'ー‐ァ
  !  i l::::ヽ//        ヽ,ィ'´i,,..-アゝ
  ゝ i、 i::::::l/ , '   /   i  ヽノイノ´:::::ヽ
  i´ 、ヽ i、:::l ,' / ,r' ノi i ,'ヽ ', ヽr':::::::::::::ヽ
 .ヽ  .iソ `〈/(y´ムー':::::::○i ヽ i ソ::::::::::::::::::l
   ヽソゝ  rン7:::::ヽ _ ,ィ,r'iン´::::::::::::::::::::l
   r「il ,ィ'´,ヘヾ=r‐'i=i__i=;ソ/ i:::::::r'´ ̄`ヽi
    「_|く7´,r'`´ゝソj-i/v´ゝ冫/::,r' yr==ヽソ
    | |ゝヽ/i  ` ,i/ _(_ン-ァ'´`‐i メ    .i
    | |:::/ヽ´   ヽ  介, '  i、ソ ',   i
    | |:::〉-<ヽ ',   ', リ 、   i`'ァ. i   i
    ヽ.|::`‐^i''"ヽ',       /i`ヽ::i   i
   レヘ、:::::::i、__/ ヽ    , ' ,ィ'/ /´:::i   i
    7〉7`"'‐、ヽ_ `"'‐‐"´ヽ,ィ'ゝ::::i_  _i
      ヽ´ ̄iヽメ`''ート ‐´:::::,r‐''"iYYにliiニ二二二二>
       ',  ヽヘ.`、::::::::::::ィ'ヘイヽゞ^ー'

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:13:19.04 ID:O5XXdikY0
最近のやる夫スレは東方キャラが登場するのか

68 :1:2008/10/03(金) 22:15:02.69 ID:FiELOCbI0
               __rーォ_rー、__,、
            r'^,ゝ‐メ‐'‐-'-</_,>、
            ,へ'>',r‐y'´ ` ̄`二ヽーく´ス
          ト、,/ /  ヘi   、    `ヽ,`く_>、
         f,_/ ./    ヽ  ヽ、  ヽ、 \ヾ、!
         ,[._」 /  i ,1 ヾ、  ヽ、\ `ヽ、ヾ、ニ=‐
         .l [__!,!   !  ト、____,.  ト、 ,____┬` 、\
        l く_フ,イ l   !_____i、ヽリ ィ______! l iヽ、ニ=、
        ! //、l ト、 T'ヒ_i´  ,.___.☆〉 ! ヽ、    それじゃ、自己紹介も済んで、
         / '´  ! fY^ォト、!    ,´ ̄`,!ヘ, ト、 ヽ、_    踏み込んでいい領域と踏み込んじゃいけない領域も
       /  ./ / /ソy^ト、  ー一  .イソ }、 l | iー‐`    わかったところで、現状報告するわよ。
     /,.ィ /-='イf´y_ソ iヽ、. _ .ィ" iく´y,}、レ'
    ((´ /,/|  i_」/ノ_/.rく,!._ _   ,.-'‐く,λ仏 ト,、   /゙〉
      '´ ,>く,y仁ノ,.-キ l 「 ! ],/./ /,/!`i`ー,ム__メヽ/_ム'⌒ヽ
       f_y少''"´  !:::l``ー'ァf´`iヽ,´ ,!:::l/ ,! `>‐;._K⌒)ノ
   ,.-―-,く>'´/. r 、r 、.!::_ヽ /.:.:.ト'く.:.:ヽ.!::::!`K^>' //_>
  く___,.‐ァvハ ̄`> .ト.、ヽ、\∨.:.:.:,!   ヽ.:.:`ヾ、l '´ ' '´}_ ,.、
   ( ( l  ヽイ. 〈ヽ`     ヽ.:.:l`ー-':::l.:.:.:.::;/       ' ノ'/
    ヽ、!   |   \     ヽ!::::::::::::::`" フ     //\
         レ     `ヽ、   \::::::::::/   ,.r'"ー'^\\\


              _______
           : ./ /  #  ;,;  ヽ
           /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
        :  / -==、   '   ==- ...:::::|      よろしくお願いします咲夜様。
              | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :    あと、時を止めるのだけは勘弁してください。
        :  ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/      あんた本当に分析官?
           ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/       とんでもない弾幕だったお……
            >;;;;::..    ..;,.;-\

69 :1:2008/10/03(金) 22:17:14.72 ID:FiELOCbI0

         ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
      _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
     rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
     r` /  /λ   入、ヽ、 ヽyi
     'y r イ____,ヽ,  ノ.,____ヽ、  ヽ, |
    ノ  ハ/ _____i レ' レ ______!i  ', ハ _人__.
     /、 / .}.T'ヒ_i´  ´ヒ_,!ア!!ヘi、  ゝ '、  (_
    ´ .!イ ハ/""    ,    "{ハ ハ ! /´゙〉 Y´    さっきは12人って伝えたけど、
     /V !.人   ー─,-   ,イハ,-'、ヘ.,' /i       その中に首謀者であるやらない夫の姿はなかった。
    ,' / (Y.ノヽ..、 ̄  ,イインハ. ',./ / ハ      邸内にはもっと多くのテロリストがいるはずよ。
    レ^iヽ/iY)´`7`T 7´ (y´ γ! ` /´〉ヽ_
      〉イ〈}>イ>.〈ハ / i Yノ、 .l !  -!_/ / ) 
    ,.イ 〈ハ7   Lムヽ」 }>イ」、 ゙ゝ-、_`フ´
    〈 r`ーハ!   レヘ__」    ,,.7`゙'ー─'´
   / __ ./l、   ⌒    _,,イ/  ___
  〈   `ヽ、!,-、        !、イ´- 7
   `ヽ、 ,'"、ヽ、).ハ、___,,,,,....イ´ゝ、  <
    ,!イ、!、ヽ)-'----─=r'rイヽ、\「ヽ
  -''"/  !7´      ノト-(  ヽ、`ヽ、
                Y    ヽ  ヽ.

70 :1:2008/10/03(金) 22:19:12.76 ID:FiELOCbI0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   じゃあ、人質の数は?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



       __,.--、ィ--、
     rヘ´ ヽ ハ  / ̄ヽ、
   _rヽ_,.ゝ-─'=='─-、イヽ、ヽ
   'γ´          ヽン ヽ   公爵一家と使用人を合わせて34人。
    ,'   ハ  λ  i  、 \ .',
   ノ / .イ__,!イハ,!'ーメ-レ^ゝ、i  i   でも幸い、公爵自身は出かけていて無事らしいわ。
    iハ .イ ____,.   ー─' Yン   ハ
     レyl"       "iY i  〉
     ./(Yヽ、  rー、  ,.イン ハ イ
     〈ハiンル`_rTニyT yγ/⌒ヽ、
      }><{γ/ヽハ/ }><{ し、  〉 ) )
      レ'ゝイ /ム',__」 Vゝ、 `ーi

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:19:36.79 ID:pVuDstwB0
支援

72 :1:2008/10/03(金) 22:22:40.30 ID:FiELOCbI0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ……公爵は囚われの身ではない?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
    'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
   ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i   ええ、そうよ。
    /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、  
   / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ
   i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
    //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:23:32.30 ID:UVfyWLQE0
支援

74 :1:2008/10/03(金) 22:42:38.04 ID:7SCnpARJO
規制食らったので携帯からカキコ。
どのくらいで解除されるのこれ?
教えて。ていうか人いる?

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:43:34.68 ID:cPogD2aA0
10〜30分くらい?

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:47:12.92 ID:AmDVOS8N0
他の人がカキコすると解除されやすくなるとかならないとか

77 :1:2008/10/03(金) 22:48:19.32 ID:FiELOCbI0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (―)  (―) \
| u     (__人__)    |     (じゃあ議会の連中が言っていたことは?
/     ∩ノ ⊃  /       公爵の救出を最優先、と言っていたのに、その公爵が既に無事なら
(  \ / _ノ |  |        やる夫が出張る意味ないじゃねえかお)
.\ “  /__|  | 
  \ /___ /



     ____
   /      \      (……ま、それならそれで、メレンカンプの連中を
  /  ─    ─\     ブタ箱送りにするだけだお)
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   ……これからの方針は考えてあるかお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


78 :1:2008/10/03(金) 22:50:20.53 ID:7SCnpARJO
お、書き込めた。
サンクス。
でもさるさん怖いわ。

二、三分置きの投下でも引っ掛かるのかよ…

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:51:50.27 ID:UVfyWLQE0
間に三つくらい挟まないとな・・・

80 :1:2008/10/03(金) 22:54:45.43 ID:FiELOCbI0
>>79 おk
中途半端なところだけど、ちょっと休憩。
トイレも行きたいし。
11:10くらいから開始する。
あと皆、支援ありがとう!

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:57:05.79 ID:BTKA6F2Q0
sienn


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 22:57:31.20 ID:pVuDstwB0
しえん

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 23:06:29.41 ID:12juujLG0
東方だっけ、良く知らないけど
やる夫系では珍しいかな?

84 :1:2008/10/03(金) 23:09:35.19 ID:7SCnpARJO
>>83
あんまり見ないよね。
でも俺は好きだから出した。
それでは再開しますー。

85 :1:2008/10/03(金) 23:10:16.90 ID:FiELOCbI0

        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
    'y r  イ-‐.ヽ,  ノ‐‐-ヽ、  ヽ, |
   ∠/  / ,r=、i レ' レ,r=-、_!ヽヽ、、i    今は静観するしかないわね。
    /  ,イ}.イヒ_i´  ´.ヒ_,!ア イヽ、ヽ、   人質を取られている以上、直接行動は危険すぎるわ。
   / /くl""    ,    ""{yイ\ ヽゝ   
   i//{.人    _    ,イiy}イ´/ヽ!
    //y}レヽ..、   ,イゝ|{yレV
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´[>}「´ ̄`rt´ ̄ フ [>{<] 'ヽ、



        ,-r⌒L⌒」⌒yヽ、
     _r─ノヽヽ,_ _,ノヽヽイゝ、、
    rヽ,/ /       `ヽイヽヽ,
   r` /  /λ   入、ヽ、 ヽy i
    'y r イ ゝ、i,  λ,_,.イヽ、  ヽ, |
   ∠/  /r;;=;;、i レ' r;=:;-, !ヽヽ、、i     やらない夫と交渉を続けると同時に、
    /  ,イ}. ヒ_! ´   ヒ_,! イヽ、 ヽ、    少しでも内部の情報を収集して
   / /くl""    .    ""{yイ\ ヽゝ     打開策を検討するしか――
   i//{.人   ir ̄ヽ   ,イiy}イ´/ヽ!   
    //y}レヽ..、  _,ノ, イゝ|{yレV
    ´ ,{y -─r ̄´=イ─'- y}、
     r´y}「´ ̄`rt´ ̄ ̄フ  {y 'ヽ、
    /   > →しi←  く  [><]  ノ

86 :1:2008/10/03(金) 23:14:34.36 ID:FiELOCbI0
:::::::::::::::::::::::........ . . .      (:. ,:.     . . . .......:::::::::
:::::::::::::::::::::........ . . .     .:从,)ノ':.:,    . . . .......:::::::::
::::::::::::::::::........ . . .    ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,    . . . .......:::::::::
:::::::::::::::....... . . .   ,;,、 ,;ノノ .:;.(. ,.( ,      . . . .......:::::::
:::::::::::::....... . . .  ,、 ,.:;(゙:  ,.:.人:. ヾ,、 (.  . . . .......:::::
::::::::::::....... . . . ,ノ (,.ノ,、ヾ , .,;ノ (;. (:,  ,):.  . . . .......:::
:::::::::::::....... . . .( ,;. ,:ノヾ; . ,;) ,、 ヽ;,:.;):.从;.,  . . . ......::::
:::::::::::::::....... . . .,):.      , 从ヾ;. '',人ヾ,´:.   . . .:::::   ボオオオオ


キンッキンッ トリャッ グアッ

           ___
      _,r‐!7´ー-v―-、 `゙'  、
     r'「>-'、-─'-<こ`ヽ,__   ヽ.
   ,r'ア´        ´ `ヽ|/`ヽ   ':,
   く7  / /  ,!   ,! /!  ノ`ヽ/´!   i
    | ,' |メ、ハ  /レ'__,!イ ,  ∨]   |
   ノイ ハァ'7'i' ∨ '´!ハ`ヽ/| ハ Y   |   館から火の手が!
   '´ | /!〈 !ソ    し' ノ' |/|`ヽ\  ',   そんな……どういうこと!?
     レ' 7"  _'__    ´,.,.!メ|),ハ ̄   '.、   
    八!ヘ.  |/´ `ヽ   ノメハ/ |  ,ハ i
   ,:'   〈メ\ 、  _.ノ  /メノン-‐ァ-‐' 、レ'
   〈rヘ )メソ/ `>‐-r   /iイ/´_ン´:::::::::::::ヽ.
    [ンく_]/r‐'7,ハ,/ ,レ'__/:::::::::::::::::::::::;ハ
    __ |/::Yー/:::/[ハ、 [_ンく_]::::::::::::::::::::::::::::_ノ
  /´ ト、:::| /::く  八> / | /ト、::::::::::_;r'´:::::::::\_

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 23:16:24.40 ID:12juujLG0
むむ!
急展開

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 23:17:10.74 ID:UVfyWLQE0
支援

89 :1:2008/10/03(金) 23:17:12.99 ID:FiELOCbI0
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|  u    (__人__)    |  どうやら突入を開始したようだお。
/     ∩ノ ⊃  /    しかもあの甲冑はVKPのものじゃない……
(  \ / _ノ |  |     多分、法王庁の騎士団――クリムゾンブレイドだお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               __,,,......,,__
        _r‐i´ ̄こ7´ー-r-、_  `"' 、
       r7>'"´`"'' ー<_/  `/!.   ` 、
      / ./         `'<_/ ̄!    ヽ
     /   !   !   ハ    `ヽ./´i.     ';
     '、   ヽ、ヘ. _/_,.イ´  !   V´ ヽ     !   ○
      \`ヽ.  V 'ァー-、! /! ;   \-'     |
       )ヽ、),!'  ;´!  V .! / /'  ̄`     !  ゚
   o   ´⌒r '´   り ,ノ レ'i/'ヽ   i    |      そんな命令を出すはずないわ!
         .i       ´  iメ)ソ     ',    ',      私たちの管轄よ!?
    。   ,.ヘ ;ー-、  "'  )ノ(      i    ヽ.  o   勝手に介入してきただけでなく、命令を無視するなんて!!
         / (. \、 _j     ,iハノ! ,!   ハ    ';
        ! ノ)メ.)`、__,,.. イメノ !,ハ /  !  ';  ノ
        (へ,. -r'ァ-=i\ (ハノ !`'r-'-!‐‐ァ'、,. ヘ(   ○
        /  ,「/:::::::'、 ヽ!メ)レ' i:::::::!/i  `ヽ、`
        , '    !7:::::::;' \/}>!く{i::::::::',´i     \

90 :1:2008/10/03(金) 23:20:08.69 ID:FiELOCbI0
       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  /   (―)  (―)   \   待っていられない何かがあるんだお、きっと。
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /   スタスタスタスタ



           ___
      _,r‐!7´ー-v―-、 `゙'  、
     r'「>-'、-─'-<こ`ヽ,__   ヽ.
   ,r'ア´        ´ `ヽ|/`ヽ   ':,
   く7  / /  ,!   ,! /!  ノ`ヽ/´!   i
    | ,' |メ、ハ  /レ'__,!イ ,  ∨]   |   ……!
   ノイ ハァ'7'i' ∨ '´!ハ`ヽ/| ハ Y   |   ち、ちょっと!
   '´ | /!〈 !ソ    し' ノ' |/|`ヽ\  ',   どうするつもり?
     レ' 7"  _'__    ´,.,.!メ|),ハ ̄   '.、   まさか……
    八!ヘ.  |/´ `ヽ   ノメハ/ |  ,ハ i
   ,:'   〈メ\ 、  _.ノ  /メノン-‐ァ-‐' 、レ'
   〈rヘ )メソ/ `>‐-r   /iイ/´_ン´:::::::::::::ヽ.
    [ンく_]/r‐'7,ハ,/ ,レ'__/:::::::::::::::::::::::;ハ
    __ |/::Yー/:::/[ハ、 [_ンく_]::::::::::::::::::::::::::::_ノ
  /´ ト、:::| /::く  八> / | /ト、::::::::::_;r'´:::::::::\_

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 23:22:06.05 ID:12juujLG0
しかし、このやる夫はカッコいいな
余裕があるというか、落ち着きがあるというか

92 :1:2008/10/03(金) 23:23:31.86 ID:FiELOCbI0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   決まってるお。
  |              |   この混乱に乗じて潜入するんだお。
  \               /



               __,,,......,,__
        _r‐i´ ̄こ7´ー-r-、_  `"' 、
       r7>'"´`"'' ー<_/  `/!.   ` 、
      / ./         `'<_/ ̄!    ヽ
     /   !   !   ハ    `ヽ./´i.     ';
     '、   ヽ、ヘ. _/_,.イ´  !   V´ ヽ     !   ○
      \`ヽ.  V 'ァー-、! /! ;   \-'     |
       )ヽ、),!'  ;´!  V .! / /'  ̄`     !  ゚   それはあまりに危険よ!
   o   ´⌒r '´   り ,ノ レ'i/'ヽ   i    |      応援が来るまで待つべきだわ!
         .i       ´  iメ)ソ     ',    ',
    。   ,.ヘ ;ー-、  "'  )ノ(      i    ヽ.  o
         / (. \、 _j     ,iハノ! ,!   ハ    ';
        ! ノ)メ.)`、__,,.. イメノ !,ハ /  !  ';  ノ
        (へ,. -r'ァ-=i\ (ハノ !`'r-'-!‐‐ァ'、,. ヘ(   ○
        /  ,「/:::::::'、 ヽ!メ)レ' i:::::::!/i  `ヽ、`
        , '    !7:::::::;' \/}>!く{i::::::::',´i     \


93 :1:2008/10/03(金) 23:25:31.80 ID:FiELOCbI0

     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |  ……応援?
  |    ー       .|
  \          /

94 :1:2008/10/03(金) 23:28:10.05 ID:FiELOCbI0

            ____
  +        ./ \  /\ キリッ
        / (●)  (●)\
      /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   やる夫がその、応援だお。
      |      `-=ニ=-      |
      \      `ー'´     / +


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 23:29:24.41 ID:12juujLG0
最初っから頼りになるやる夫か……

新鮮だw

96 :1:2008/10/03(金) 23:32:23.57 ID:FiELOCbI0
《貿易都市グレイランド バルドルバ公爵邸》

2:32 A.M.



                         `     '
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、  

97 :1:2008/10/03(金) 23:36:15.74 ID:FiELOCbI0

     ___
   /    ヽ\
  │       │     
   へ-  ─ヾ  │    ぐあ……っ!
    ─  ─   ∂ \
  |  し 丶 √ │││   メレンカンプ……万歳っ……
  | ト-=ヽ  │ ││
   \    /  │ │
  / ゝ── /ノ  丿
  ( \__ /   /│   バタッ


98 :1:2008/10/03(金) 23:38:06.95 ID:FiELOCbI0

               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |    …………。
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `    
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|    おい、やらない夫は見つかったか?
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 23:42:33.13 ID:BTKA6F2Q0
しえんしちゃうよ

100 :1:2008/10/03(金) 23:44:09.16 ID:7SCnpARJO
さるさーん。
また規制食らった。何これ。
VIPでやるなと?
パー速のほうがいいのかな

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 23:48:48.19 ID:UVfyWLQE0
あきらめずに投下してみなされ
00時には規制は解除されるはずだし

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 23:54:31.05 ID:pVuDstwB0
しえん

103 :1:2008/10/03(金) 23:56:51.16 ID:7SCnpARJO
うーん、やっぱ無理…
日付変わるのを待つか…

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/03(金) 23:59:41.54 ID:cz2YgUckO
00:00

105 :1:2008/10/04(土) 00:00:35.62 ID:Cp9s0NHI0
よっしゃ、行くぜ!

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \
  /             ヽ    
  ,':..              ',   (一撃で心臓を……さすが夜神団長……)
  !:::::.  , -────── 、 |   
  |:::::::. |  `ィェァ    `ィェァ| |   いえ、まだです。
  |::::::::.. `───────' |   
  .|:::::::::::..            |  
  |::::::::::::::..           l   
   l:::::::::::::::::....        /   
   |:::::..ヽ:::::::::::....      /    
   |:::::::....` 、:::::::::..  /  ′
   }::::::::::::::::...`ヽ_人,ノ{     
  ̄:::::::::::::::.:::::::::::::::::::..  ̄ ー- _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....       \



:::::::::::::::::::::::........ . . .      (:. ,:.     . . . .......:::::::::
:::::::::::::::::::::........ . . .     .:从,)ノ':.:,    . . . .......:::::::::
::::::::::::::::::........ . . .    ,;;'人,,ノ;ノヾ;,.,    . . . .......:::::::::
:::::::::::::::....... . . .   ,;,、 ,;ノノ .:;.(. ,.( ,      . . . .......:::::::
:::::::::::::....... . . .  ,、 ,.:;(゙:  ,.:.人:. ヾ,、 (.  . . . .......:::::
::::::::::::....... . . . ,ノ (,.ノ,、ヾ , .,;ノ (;. (:,  ,):.  . . . .......:::
:::::::::::::....... . . .( ,;. ,:ノヾ; . ,;) ,、 ヽ;,:.;):.从;.,  . . . ......::::
:::::::::::::::....... . . .,):.      , 从ヾ;. '',人ヾ,´:.   . . .:::::

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:01:27.62 ID:n8pmsnb70
お、再開

107 :1:2008/10/04(土) 00:02:42.00 ID:Cp9s0NHI0
               _,,.,_
           ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
          ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、
      /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
     //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ
    /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,
   ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
  /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l
  .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
  l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
  |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
  |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
  | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.
  ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
   ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `    ……火を消せ。
      ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|     このままだと館全体が燃えてしまうぞ。
       ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|     それでは意味がない。
        ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
         ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、         騎士団を二手に分け、一方を
             l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ        反逆者どもの殲滅に、もう一方を
           `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,      消火にあたらせるんだ。
            <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
             lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
              | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            |/ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            // /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:02:52.88 ID:PiMFr+ez0
ライトがギルデンスターンかw

109 :1:2008/10/04(土) 00:05:36.66 ID:Cp9s0NHI0
     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \
  /             ヽ    
  ,':..              ',   
  !:::::.  , -────── 、 |   
  |:::::::. |  `ィェァ    `ィェァ| |   ハッ、ただちに。
  |::::::::.. `───────' |   
  .|:::::::::::..            |  
  |::::::::::::::..           l   
   l:::::::::::::::::....        /   
   |:::::..ヽ:::::::::::....      /    


  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:    ……くそっ。
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.    やらない夫め、どこにいる?
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:06:23.73 ID:pVmpy8q60
規制は00分をまたぐと解除される
これ豆知識な

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:07:04.86 ID:R1nfJMfn0
支援

112 :1:2008/10/04(土) 00:09:11.69 ID:Cp9s0NHI0
>>110 日付をまたぐとじゃなくて、00分なのか。
    勉強になるなあ。ありがとう。



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   ふう、なんとか庭先までは来れたお。
 |        ̄      |    ……でもメレンカンプ兵の見回りもあるし、
 \              /     これ以上見つからずに行くのは無理がある……お?

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:10:44.81 ID:r0QRXqY00
しえん

114 :1:2008/10/04(土) 00:12:26.40 ID:Cp9s0NHI0
          /,  / イ     l  /: : : : : : : : : : : :\  ト 
         // l ノ'//     /l  /: : : : : : : : : : : : : : :l  l::ヽ
        // ,/ ./ /     ト,l  /: : : : : : : : : : : : : : : :l  l: :>
        /' ,ィ' / /     / l /: : : : : : : : : : : : ,: : : : :l  l´ `
       l /レ´       /|/ \: :\: : : : ::/ : : : /l l
       l / /   ,,;    / l/    \: : : :i::, :,:, : :/  l l
   _,,,,..-,,レ._/   ,;;;     /  '   ・   \',:|}li|,':/  ・ |ノ
..-'''       ̄''''-,;;;;:   l、       _,....::''::''::'ニ...,,,,___
,/'F-'`'^'-っ---...,,ノ};;; ,;  l `':':':':':':':':´: : : : : :i!: : : : : : : : : :  ̄
'''´    /    `'i'`'''-.....l r......;,;,;,: : : : : : : : : : : : : : : ;,;,;.:.:..-─'     部屋へ火を放て!
    .::/         l    l´`'''-、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           そうだ、法王庁への見せしめだ!
  ..::::/:...     .:/       l    l ∧  ∧  ∧  ∧  ∧  /     人質を皆殺しにするんだ、いいな!
:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::l::::::..........  l    l/::::::∨::::::∨:::::∨:::::∨:::::∨
::::::::::::l:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::.l::........ l、∧::::::∧:::::::∧::::∧::::∧::::::/
::::::::::::l:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::l::::::::::::::.l,  ∨  ∨  ∨ ∨  ∨
::::::::::::l::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l__________/
:::::::::::::',:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l、: : : : : : : : : : : : : : : : / /

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:14:27.56 ID:BoPEHu0d0
しえん

116 :1:2008/10/04(土) 00:15:37.45 ID:Cp9s0NHI0

   _____________
   |__/⌒i__________/|
   | '`-イ   ./⌒ 三⌒\       |   あいつは確か、メレンカンプ教団の幹部、
   | ヽ ノ  /( ○)三(○)\    |   エドワードだお。情報によると
   |  ,| /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  |   教祖のやらない夫とは親友。それにしても過激な奴だお……。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



   _____________
   |__/⌒i__________/|
   | '`-イ   ./⌒ 三⌒\       |  おっ、でも見回りの兵が離れたおかげで邸内に侵入できそうだお。
   | ヽ ノ  /( ●)三(●)\    |   エドワードも中に入っていったということは、多分やらない夫も
   |  ,| /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  |   中にいるんだお。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:16:27.77 ID:304WTW1N0
おもしろい
がんばって

118 :1:2008/10/04(土) 00:18:33.53 ID:Cp9s0NHI0
>>118 ありがとう。むっちゃありがとう。頑張るよ。

         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /   騎士団の連中も何かやってるみたいだし、
      >         <    長居は無用だお。
     ( |        / )   とっとと犯罪者しょっ引いて帰るに限るお。
      `|       /'
         |    r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:20:28.41 ID:pVmpy8q60
ベイグラントは雰囲気ゲー

120 :1:2008/10/04(土) 00:21:29.39 ID:Cp9s0NHI0
            @ニ,ニニニニ,ニニ
              | ̄ ̄ ̄|
              |..:..:..:..:..::|  _ _,,.. .-‐ ''' "´]
      __ .      ̄ ̄ ̄~ [_ _,,.. .-‐ '''" ~|
      | |  |             |``|.          |
: : : : : : : : :l__,l、._|             |  |        |
`'ー-、_: : : :`‐-、_|: : : : : : ...     |  |        |
  ー、 `'ー-、_: : : : : : : : : : : : : : : : :i|  |        |
    ̄ヽ___ `'ー-、_: : : : : : : : : : : l|  |        |: : : . ....
  ー‐  丶__  、_ `'ー-、_: : : : : :||  |        |: : : : : : : : : .:.. ....
 _____   、___ 、_ 、   `'ー-、_l|_|.._       |: : : : : : : : : : : : : : : ....:....::.....
         ヽ   、        `'ー-、`゙'ー-、_   .|: : : : : : : : : : : : : ....:....::...:::....::::::::
   ー‐‐‐‐   ̄    ̄ `ー ヽ___,  ``'ー-、 ゙'ー,|: : : : : : : : : : : .....::.:....:.::..::...:::::::::::
                               ``'ー -、_: : : : : : .....::..:...:..::..::....::::::::::::
 ‐‐─ヽ        ̄ヽ    ̄ `ー   ヽ___     `'ー-、_: : ......::..:...:.::....::::::::::::::::
                                      `'ー-、_::.....:..::...::::::::::::::
        ヽ‐‐ー─‐‐ヽ    ヽー‐ ー‐‐、__          `'ー-、_::::::::::::::
ヽーー─ヽ           ヽ___                     `'ー-、_



     ____
   /      \   
  /  \   ,_\    
/    (●)゛ (●) \ 
|  ∪   (__人__)    |   とはいえ、さすが公爵邸……結構広いお。
/     ∩ノ ⊃  /    やらない夫は一体どこに……
(  \ / _ノ |  |    
.\ “  /__|  |                   どうだ? 見つかったか?>
  \ /___ /                   ……駄目だ。わからん。>

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:23:09.10 ID:BoPEHu0d0
しえん

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:24:22.44 ID:IJN9lfLx0
次に繋がりそうなエンディングが頭から離れないのは。おれだけ?
応援

123 :1:2008/10/04(土) 00:24:46.36 ID:Cp9s0NHI0

         |
     \  __  /
     _ (m) _
        |ミ|
      /  `´  \
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   今のはエドワードの声だお!
  |     |r┬-|     |    もう一人はわからないけど、多分やらない夫だお!
  \      `ー'´     /     



    |┃
    |┃___サッ
    |┃  /\
    |┃ (●) \   この部屋から聞こえてきたお。
――‐.|┃人__) ::::: \  どれどれ……
    |┃⌒      |
    |┃       /

124 :1:2008/10/04(土) 00:27:29.37 ID:Cp9s0NHI0

           / /       `Y´        ヽ.
        ///     .:i  /ヽ /ヽ ,:.:..    :  ',
       〃 /.:    .::l| :|;ミV彡;l:.|:::.:.:.  ::. ヽ\
       /  /.:.::   .:!|:l `l:|      !:!;:::.:.:. :  .:.:. ヾ `ニ=‐'
         !.:.:i:.   .:.l !|  !|      !| `,:.:.::i: : : :.:. , ´
         !:.:.l: :  . :.|_l|  l|     l|  >;:::l:. : :.:.i:. |
         l::::|:.:. : .:i::|‐l=-、l|_ > { _,!|='-‐V!:.:.:.:::|::.:|
          !::l:::.:.:.:::|::!f'゙r;`i`      ' f'r;`!|:::.:.:::|::::l
         l::l;::::::::::|:|ー一'      <ー一1::::::l|::::l
           !|ヽ:::::i:|l                |:::l::l|::/   それらしいものはどこにもない。
          l|  ヽN|、    _'_'_,.、   ,イ/l/l/┐
    ___     l|rく 丶  {二 - 二ソ ,.イ__l|}_!__l__
  / --、   ` −-y1` =、_≧ ..__.. ≦=彳 ̄7      `



            / ̄ ̄\
          /::::::::_ノ 三 \
          |:::::::::: ( ■━■)
          | :::::::::::: (__人__)   弱音はいいから探して来い!
             |   ::::::::` ⌒´ノ    アレがなければ何の意味もないんだぞ!?
              |          }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:31:10.91 ID:BoPEHu0d0
しえん

126 :1:2008/10/04(土) 00:31:25.02 ID:Cp9s0NHI0
                   _,...- '´    , l / ,.- '\
                ,..- '"´'´       /l レ'>'´、.    \
             _,.- ',.- '´        ./l レ'/-l      ヽ
           ,.r'´  '´       ,ィ  l ̄`'´ー-ヽ!       `、
         /           , ' l /         |      ヽ
        ,:'          /  ,:'  l. ,'          l .l     、 .'、
          /         /  /  l ,' l ,      l l     lヽヽ
.        / /  /      /! /__...イl''/'´    !、  l !、 i     ! ヽ'、
       ! l l /    l  i .| /___-- 、リ      __`ー-l!、! |    l  ヽ   無理を言うな、やらない夫!
      l ll l !l     |. /´レ.,.-、`ヽ       ' ,- 、..,_  ! .l     !     騎士団の連中がすぐそこまで来ているんだぞ!
        l/l l !l      !ィ.   i 0 !         ' /`i  `i' ! |     !
        ヽl. レt     lヽ  `ー' ,         !゜j  l i、!     !          ,. -''´
       ヽlr-! 、    l`'==ー‐''         、.`´  ノ | l.     |     _./ ̄フ'´
        l ! l /、    l           ヽ  ` ̄ー  .! .!   ハ !    /  ,/
         入'l ! l     !                   ! l  ! l! /
       _/  ヽ!、'、    l    ,r―‐--- 、 ....、       .,'  l  l  レ'´
     {    l ll `'ヽ    .l  ./´, ̄、_ ̄二'ヽ'|     ,..-'-----'/
     ヽ ヽ l ll  ,..lゝ  l、!__ {-<.___,.....>,j    /      , '
     _,ゝ i‐ニ ̄‐''"ヽ_Lゝl.u_` ー――― ''''´ /      /


            / ̄ ̄\
          /::::::::_ノ 三 \
          |:::::::::: ( ■━■)
          | :::::::::::: (__人__)     ……くそ!
             |   ::::::::` ⌒´ノ     公爵め、一体どこに隠しやがったんだ!!
              |          }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:32:37.17 ID:304WTW1N0
支援

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:32:50.18 ID:ZCRP8Ktg0
ハガレンは珍しいな

129 :1:2008/10/04(土) 00:34:09.21 ID:Cp9s0NHI0

         ,......_
        /.i    ̄ ̄ ̄ ̄""`''- 、
      ,/,.ラ/| i            `-.,
    ,/" i./ イ i.ハ             ヽ.
   /"  |// i .| i      、        ヽ,
   /"   レ'  ,..'i i i     ヽ、        |
       |,.イ二,,い i    i ト、        |
      ,.ノ  |`ノ"''>i i    .i ハ丶、      .|   本当に公爵は持っているのか?
   ,..-''"   " /ヾ i    i /`ヽ\`ヽ    ||    ……そもそも、本当にあるのか、あんなモンが?
   ` 、       ` \    |>-., `丶    ノ
     ヽ         i    レ-、 `、_   /,,
     〈         i   .|、 丶ノ  二フノノ-,.
     ヘ         i   i/ ノ,.-''" //ノハ リ
      〉         i  |,../// //ノ/|  |'i
     /          i |  '/// (  || |  |'i
     ヽ、_____ ハ|       i_||| |  | i


   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |   ……なんだと?
  |::::::::::::::    |         
.  |::::::::::::::    }          
.  ヽ::::::::::::::    }         
   ヽ::::::::::  ノ        
   /:::::::::::: く         
   |:::::::::::::::: \      
    |:::::†:::::::::|ヽ、二⌒)

130 :1:2008/10/04(土) 00:37:45.18 ID:Cp9s0NHI0

      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ■━■)
    |     (__人__)   この俺を疑うのか、エド!
     |      |r┬| .}    俺の力を疑うとッ!?
    |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }     
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙  
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:38:42.01 ID:pVmpy8q60
まあ同じエドワードだしな

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:39:06.99 ID:q5c3OXm80
しえん

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:39:53.76 ID:XFYqaHFr0
ハガレンに東方とは珍しいのつかうな 支援

134 :1:2008/10/04(土) 00:40:52.01 ID:Cp9s0NHI0

                   _,...- '´    , l / ,.- '\
                ,..- '"´'´       /l レ'>'´、.    \
             _,.- ',.- '´        ./l レ'/-l      ヽ
           ,.r'´  '´       ,ィ  l ̄`'´ー-ヽ!       `、
         /           , ' l /         |      ヽ
        ,:'          /  ,:'  l. ,'          l .l     、 .'、
          /         /  /  l ,' l ,      l l     lヽヽ
.        / /  /      /! /__...イl''/'´    !、  l !、 i     ! ヽ'、
       ! l l /    l  i .| /___-- 、リ      __`ー-l!、! |    l  ヽ   す、すまん……そういう意味じゃ……
      l ll l !l     |. /´レ.,.-、`ヽ       ' ,- 、..,_  ! .l     !  
        l/l l !l      !ィ.   i 0 !         ' /`i  `i' ! |     !     だがやらない夫、このままだと俺たちまで
        ヽl. レt     lヽ  `ー' ,         !゜j  l i、!     !          ,. -''´  逃げられなくなっちまうぞ!
       ヽlr-! 、    l`'==ー‐''         、.`´  ノ | l.     |     _./ ̄フ'´
        l ! l /、    l           ヽ  ` ̄ー  .! .!   ハ !    /  ,/
         入'l ! l     !                   ! l  ! l! /
       _/  ヽ!、'、    l    ,r―‐--- 、 ....、       .,'  l  l  レ'´
     {    l ll `'ヽ    .l  ./´, ̄、_ ̄二'ヽ'|     ,..-'-----'/
     ヽ ヽ l ll  ,..lゝ  l、!__ {-<.___,.....>,j    /      , '
     _,ゝ i‐ニ ̄‐''"ヽ_Lゝl.u_` ー――― ''''´ /      /
   i''''´ ! ` l  _,..- ''"´      ̄`>-'  ̄``ーァ'´        , '
    ! l   ! ,.r' ´         /    ,-/       ,:'

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:43:43.15 ID:PiMFr+ez0
支援

136 :1:2008/10/04(土) 00:44:04.41 ID:Cp9s0NHI0

            / ̄ ̄\
          /::::::::_ノ 三 \
          |:::::::::: ( ■━■)
          | :::::::::::: (__人__)   ……チッ、わかったよ。
             |   ::::::::` ⌒´ノ   人質のガキを連れて来い!
              |          }
              ヽ        }    ここにないなら、もう”鍵”がありそうなのは
            ヽ、.,__ __ノ    ”魔都”しかないだろ、常識的に考えて!
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



   ,r‐'‐-v'   `   ̄ヽ
  /  , |ヽ,        \
  /  A、!A;l、     `i   ヽ
 /   l |    `!  |;   !    `!
〃|  !|,!     i | !   |三ニニ.〉
  | l'l|ュ_    _,..| !'_! i  |ニ三ニツ
  |i | ト ヒl` ´ '´|lヒソY   ilヽニ‐,l´  あ、ああ、わかった。
  '| ! i`ー     一' |  | !, )〈 
  | | !、 '、 .      |   | |'´))))ヽ  
   !,l ,.ヽ ー一'  _,..!  ,l !ニヽ〃)
    |l=!|;、ヽ、__,..イ-‐|/`!-一'´ノヾヽ
    `;;;i,1  |i l´ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;!ヾ〃ノ

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:45:22.84 ID:R1nfJMfn0
支援

138 :1:2008/10/04(土) 00:46:45.39 ID:Cp9s0NHI0

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        |   …………
. |:::::::::::     |   (すまないな、エド) ボソッ
  |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |::::†:::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ー)(ー)
          |     (__人__)  ……さて。
             |     ` ⌒´ノ 
              |          }  
              ヽ        }   
            ヽ、.,__ __ノ  
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_

139 :1:2008/10/04(土) 00:49:52.00 ID:Cp9s0NHI0

   / ̄ ̄\
 /       \   ,
 |::::::        |  -
. |:::::::::::     | `
  |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ        動くなお!>
    |:::†:::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´         



         ___
       /     \      
      /   \ , , /\     やらない夫。
    /    (●)  (●) \   ボウガンがお前の心臓を狙っている。
     |       (__人__)   |    そのままゆっくりとこっちを向くお!
      \      ` ⌒ ´  ,/ 

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:53:33.68 ID:q5c3OXm80
せいん

141 :1:2008/10/04(土) 00:54:01.38 ID:Cp9s0NHI0

            / ̄ ̄\
          /::::::::_ノ 三 \
          |:::::::::: ( ■━■)
          | :::::::::::: (__人__)   ……騎士団じゃないな、貴様?
             |   ::::::::` ⌒´ノ   
              |          }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



            
         __ 
        /⌒  ⌒\    ポイッ
      /( ●)  (●)\
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    ほらっ。
    |    (⌒)|r┬-|     |    そのロープで自分の足を縛るんだお。
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:55:00.88 ID:pVmpy8q60
よく見たらやらない夫の背中に十字架ついてた

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 00:58:24.85 ID:r0QRXqY00
しえん

144 :1:2008/10/04(土) 00:58:38.33 ID:Cp9s0NHI0

            / ̄ ̄\
          /::::::::_ノ 三 \
          |:::::::::: ( ■━■)
          | :::::::::::: (__人__)   リスクブレイカー……
             |   ::::::::` ⌒´ノ   王家の番犬か。
              |          }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_



         __ 
        /\  /\ 
      /( ●)  (●)\
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    聞こえなかったのかお?
    |    (⌒)|r┬-|     |    さあ、早く縛れお!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:00:34.80 ID:q5c3OXm80
しえん

146 :1:2008/10/04(土) 01:01:13.41 ID:Cp9s0NHI0

   / ̄ ̄\
 /       \  
 |::::::        | 
. |:::::::::::     |   ふんっ、これで公爵も――
  |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
.  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
.  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
   ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
   /:::::::::::: く         ,ふ´..
   |:::::::::::::::: \       ノ::ノ
    |:::†::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ■━■)
    |     (__人__)    お終いだな!
     |      |r┬| .}   
    |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }     
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙        ブォンッ
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

147 :1:2008/10/04(土) 01:03:24.08 ID:Cp9s0NHI0

       ノ L______   
       ⌒:::\:::::/::\     
      / (●)::::(●)\ ,    ――っ!
     /    (__人__)   \,                     ,. ‐- .. _
     |       |::::::|     |                   /  __  `` ー- 、
     |       |::::::|     |               , ィ/   ゝヽ ̄ヽ ー- '
     \       l;;;;;;l    /"             _ / { {ヽ、_   ヽ' ノ_,.〉  
       \    `ー'    \_ -ァー- 、_ ... -‐ '    ヽヽ、 `>、..ノ=┘
       /j >-‐ ' ´/ /   /    /   _ノ      \ `ー '!
   , -‐ 7´/{⌒|  / _/   j                  >‐'   ドヒュッ
  / / //| 〉‐f/ \'    !   ´       



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)   ぐっ……
  |     ` ⌒´ノ      
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く ドスッ         
   |   ● \           
    | †   |ヽ、二⌒)    バタッ

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:04:38.75 ID:XFYqaHFr0
支援支援

149 :1:2008/10/04(土) 01:06:02.88 ID:Cp9s0NHI0

              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(ー )    .|  …………
            (__人__)     |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/    ……あーあ、やっちまったお。
|       (__人__) l;;,´     生け捕りにするつもりだったのに、
/      ∩ ノ)━・'/     見事に心臓を撃ち抜いてる……我ながら素晴らしい腕だお。
(  \ / _ノ´.|  |      こりゃあ長官からの説教を覚悟しなけりゃならんお。
.\  "  /__|  |      
  \ /___         ――ま、こんな犯罪者の一人や二人、死んだって構わないお。
        ガチャッ



150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:06:47.83 ID:R1nfJMfn0
支援

151 :1:2008/10/04(土) 01:07:51.68 ID:Cp9s0NHI0

                    ,. ´   _ }.レ ´.`ヽヽ _
               /     / i|/ヘ    ヽヽヽ
              イ´    //´`ー┤.    ∨ヽ}!
            / /     /|.!     !.}!    iト、ヽ
              ! : :: {,ィミリ   , i!ハ   ..:.}ハ::!
             ノ!:! :: !弋リ丶 {_,ノzェ}!i .:.::}:∧}:|
            /:.:.:!{!.::: i!  ̄´   、弋リl .:::::/ヽイ!i   やらない夫。
           ,イ:.:.:.:.lハ:::. !   .:./   ` ̄j .:::::{ノ::::ヽ!   連れてきた、ぞ――
             !{:.!:.:.:.:.:.:.i:Nト、  _      /:::://::::::::.:.ヽ
             !{!ハ:.:.:.:.:.:ヽヽrヽ` `ヽ   イ://´:::::.:.:.:.:.:.:.\
          j:j!::ハ:.:.:.:.:.:.:/{!ヽミ ー =.彡 jイ{::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         ノ: : :::::ハ:.:.:.:.:.ハト、ヽV´-‐ '´ノ/j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.入
       /:::::::: ::::::ハ:.:.:.:{:.:.:{ ヽ{   .//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:':/ハ
      /: : : ::::::::::::::iハ:.:.:ハ、{! .j  ./:.:./:.:.:.:.:.:.:,:.:.:': : :./: : : :i!
    /: : : : : : : ..:::::::!: ヽ|:.:.:ヾ、{./;.:.:.イ:.:.:,:.イ´: :::: :/: : : : : : !
   /: : : : : : : :::::::::::::j!: :!: }::.:.:.:/:'´:.:.:.:.:{:イ|:.:.:|、::::/: .: : : : : : ::ハ
  r┤: : : : : .::::::::::::/ j: : !: i!:::::.ヽ゜:.:.:.:.:.:.:|: :!:!: :.!::ヾ:::::!:.:: : : : : :::{::ハ
.べヽヽ: ::::::::::::::::/  ハ: : |: :}:::::::::|。::-、:::::|: :!:!'´: ::::::ヽ|:ノ: : : : : :::|:::ハ
,.べ}'  `丶_彡'   .{: }: :.!: |::::::::::!:::└‐゛ !: j: : : : :::::::::!:::: : : : : : :!:::: }

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:09:39.05 ID:q5c3OXm80
しえん

153 :1:2008/10/04(土) 01:10:17.96 ID:Cp9s0NHI0

       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        , ':: : : : : : : ::/: : : : : : : : ::/::: : !: : : : :: : : : : : : : : :\
     /: : : : : : : : :./: : : : : : : : :./: : : ハ. : : : : : : : : : :ヽ: : : :::ヽ
     .': : : : : : : : : ,. : : : : : : : :レ':::/: / !:ヾ\: : : : : : :.:!: : : : : :!
    !: : : : : : : : : ::! : : : : : : /ィ:::/   !::| \ヽ::: : : : ::!:: : : :l:::!
.     !:: : : : : : : : :::|: : :_ ,./´, '/--─ ''、l   ゞ::、: :. :.l.: : : :イ.:!
      !::::: : : : : : : ::|: : : : :-ーイ      ヽ.\   \,: :..|::ィ:./'レ'
     !: : :: : : : ::/´|!: : : : :l:.l:.:|  、. _____ ,      ´ /::j: i/ノ
      〉: l!:::: : :.{ ィ!::: : : :.!:l!::|   `  ̄ `      '=jィ/´
      ハ:l ::::::::メム::!:::::::ハ!`ヽ           / i:ハ
        l| ヽ ::::ハ:::!::::::| |!         -- イリ l!
           V ヾ!::::::| l'           .イ::: ' '
             ハ!: !  ゝ  ___ _, イ::::|::/
          ノ´ \ ヾ.   /'      |::://
    r v - < _      ヽ   /!      j/ '
  γマ_jr-、_ノrー、ゝ-、   \ヽL\
  f' /三/三三`~j 、ノ   , ィ'ニL!\\-v 、
  v' 三 / 三三 ゝー 1_} // /∧ヾ.\ > ム
 / 三 /三三三三「 | _!//  ! | ハ \!| } ノ

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:12:25.09 ID:pVmpy8q60
おー、子供は蒼の子か

155 :1:2008/10/04(土) 01:13:32.84 ID:Cp9s0NHI0

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     (エドワード、タイミングの悪い奴だお……
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    それに抱えられているのは公爵の娘、
  |     |r┬-|     |    蒼星石じゃないかお!?)
  \      `ー'´     /


                   _,...- '´    , l / ,.- '\
                ,..- '"´'´       /l レ'>'´、.    \
             _,.- ',.- '´        ./l レ'/-l      ヽ
           ,.r'´  '´       ,ィ  l ̄`'´ー-ヽ!       `、
         /           , ' l /         |      ヽ
        ,:'          /  ,:'  l. ,'          l .l     、 .'、
          /         /  /  l ,' l ,      l l     lヽヽ
.        / /  /      /! /__...イl''/'´    !、  l !、 i     ! ヽ'、
       ! l l /    l  i .| /___-- 、リ      __`ー-l!、! |    l  ヽ   な、やらない夫!?
      l ll l !l     |. /´レ.,.-、`ヽ       ' ,- 、..,_  ! .l     !     貴様ぁ!
        l/l l !l      !ィ.   i 0 !         ' /`i  `i' ! |     !
        ヽl. レt     lヽ  `ー' ,         !゜j  l i、!     !          ,. -''´
       ヽlr-! 、    l`'==ー‐''         、.`´  ノ | l.     |     _./ ̄フ'´
        l ! l /、    l           ヽ  ` ̄ー  .! .!   ハ !    /  ,/
         入'l ! l     !                   ! l  ! l! /
       _/  ヽ!、'、    l    ,r―‐--- 、 ....、       .,'  l  l  レ'´
     {    l ll `'ヽ    .l  ./´, ̄、_ ̄二'ヽ'|     ,..-'-----'/
     ヽ ヽ l ll  ,..lゝ  l、!__ {-<.___,.....>,j    /      , '
     _,ゝ i‐ニ ̄‐''"ヽ_Lゝl.u_` ー――― ''''´ /      /
   i''''´ ! ` l  _,..- ''"´      ̄`>-'  ̄``ーァ'´        , '

156 :1:2008/10/04(土) 01:15:25.65 ID:Cp9s0NHI0

          ____   
       / \  /\
.     / (●)  (●)\    エドワード・エルリック!
    /     (__人__)  \.   人質を放すんだお!
    |   u  ` ⌒´    |   そうすれば危害は――
     \           /     
    ノ            \            お前の相手は……>



      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ■━■)
    |     (__人__)   俺だ!
     |      |r┬| .}   
    |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }     
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙  
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"   ヒュッ
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

157 :1:2008/10/04(土) 01:17:51.62 ID:Cp9s0NHI0

         ____
       /      \   
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   え!?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/   ガキィンッ
    ノ           \



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)    エド……お前は、そいつを連れて、
  |     ` ⌒´ノ    さっさとレアモンデへ……行くんだ……
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く          
   |   ● \           
    |   ┃|ヽ、二⌒) 

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:18:34.80 ID:R1nfJMfn0
生きてた?

159 :1:2008/10/04(土) 01:20:05.88 ID:Cp9s0NHI0

        /             ,ハ} /,ヘ      \
        ,   /        /ヾV//ハ       \
      /   /         /ヾミ从彡ヘ        ヽ
      /   /         l  ,       l l|       、 \
      l / /        /l  !       l |ヽ, |      }\〉
       |/ //|       i  / | |       l|  l !       !
      !レ1/l!    | l  l .|       ,1イ_l |l    i |
      ゙iレi´゙|   i  |  l_ l |       ,イf_):::i゙ ||  f´ ̄`ヽ
      ヾ! !   |  l| / 二ー_--ソ   ′ ゞ゙ソ li}  !    }
     「 ̄ハ |   | /| /´ ̄`゙`         −‐' | |      !
     |  i iヽヘ  |/ |/                   | |    /   ――わかった!
     |  | | i ∧  l| i         _ i〉      /!/ 、___/   お前も早いとこ片付けて追いついて来いよ!
     |  | | |{l l   ||     ,ィ._____,、  //  ̄ ̄}__
   く ̄「} ヾ{ソヾ,ヽト、|!\   { _ __,   ,二ン / レ, -‐ '"    l`lヽ
   }  lj /   ゙ 二‐-、` .`ー‐ '"´   /,ィ"[__          | コ}
   >"        ` ニ! ` ー-----r'r=/ |  r┘  , -‐ '"フ ノ ノ
, -'"             ||       〃 { ゝ_人二  -─ '" ̄`゙ヽ-、
                ヾ,     〃  | r‐ヒ___          | l}
                 ` =、_,〃   レ' {l  ___」    _______」 l}
                   r‐H‐┐   ! ゞ _| , -‐ 二´ -──<
                   |   |   ト--く__r'´         | l}


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:20:40.26 ID:zwy4bgT10
頑張れエドっ子支援

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:22:53.72 ID:XFYqaHFr0
どっちを応援すればww

支援

162 :1:2008/10/04(土) 01:23:00.24 ID:Cp9s0NHI0

         ___
       /     \  
      /   \ , , /\ 
    /    (ー)  (●) \  
     |   u   (__人__)   |  ま、待て!
      \      ` ⌒ ´  ,/ 
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |




      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ■━■)
    |     (__人__)   待つのはお前だ!
     |      |r┬| .}    常識的に考えてな!!
    |       | | | }
   ,..-'ヽ     `ニニ }     
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙  
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"   シュッ
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ


163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:27:56.98 ID:r0QRXqY00
sienn

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:28:41.05 ID:XFYqaHFr0
支援

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:29:47.55 ID:304WTW1N0
しえん

166 :1:2008/10/04(土) 01:31:19.09 ID:+ugdE9+xO
規制三度目www
解除のため自分で支援してみる

167 :1:2008/10/04(土) 01:32:18.83 ID:Cp9s0NHI0

         ____
       /      \   ササッ
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   ど、どういうことだお!?
    |         (__人__)|   お前は確かに心臓をぶち抜かれて死んだはずだお!
     \    u   .` ⌒/    (というか今も矢が刺さったままだし!)
    ノ           \



       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\    死者の復活なんて、
    | ∪    (__人__)  J |   おとぎ話の中だけにしてくれお……。
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:34:27.25 ID:XFYqaHFr0
支援

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:34:30.09 ID:r0QRXqY00
sienn

170 :1:2008/10/04(土) 01:35:03.60 ID:Cp9s0NHI0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   フラッ
 |    ( ○)(○)
. | u   (__人__)   くっ、いかん……
  |     ` ⌒´ノ    さすがに、傷が深すぎるだろ……常識的に考えて……
.  |  u      }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く          
   |   ● \           
    |   ┃|ヽ、二⌒) 



         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |     常識的に考えて、心臓を貫いている傷は
     \:::::::::   |r┬-|  /      深いってレベルじゃねーお……
    ノ::::::::::::  `ー'´   \


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:35:52.77 ID:R1nfJMfn0
支援

172 :1:2008/10/04(土) 01:37:05.86 ID:Cp9s0NHI0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. | u   (__人__)   それは貴様の中だけの常識だ……
  |     ` ⌒´ノ    これを、見ても……まだ……おとぎ話だと……思う、かな?
.  |  u      }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        
   /    く          
   |   ● \           
    | † ┃|ヽ、二⌒) 



      / ̄ ̄\
    /ノ(  _ノ  \
    | ⌒ ( ■━■)
    |     (__人__)   
     |      |r┬| .}    ――来い!
    |       | | | }    でっていう!!
   ,..-'ヽ     `ニニ }     
  ./::"::::`ヽ、.,__ __ノ ゙  
 /::i::::::::::::"'弋'!ー',イ>|'_ノ´`ー -,,_ _
. }:::゙|::::::::::::::::::::~゙:_戈;f"  、    イ/ `i
/:::::::!;:::::::::::::::::::/',r.テ    \xー.ォ、__ノ
::::::::::::ヾ!:::::::::::::l .l r'   ` 、_冫y"   
:::::::::::::::::\o:::::l .ト、  ヽ,_ノ"ー'
:::::::::::::::::{::::{\代 l>ー、,_ノ

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:37:09.49 ID:XFYqaHFr0
支援

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:37:23.16 ID:q5c3OXm80
おっとっとしえん

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:37:43.73 ID:r0QRXqY00
しえん

176 :1:2008/10/04(土) 01:38:31.64 ID:Cp9s0NHI0

          / | \  ; / /.|  |/    ; / | \
         / / | |  ;| | .|  |     ;/ / | |
         | |  \\ ;.\\/\/\  ;| |  \\
         \\  / /:  /\/\/\\ ;\\  / /
           \\/ / ; / /|  |  //;  \\/ /
            \| |  ; \\  | //  ;   \| |
            ο..| |\;  \\|./   ;    //\
             //\;  /| \\   ;  // \ \
             | |  |; | ||  ,|\\  ; //   //
             | ヽ/'; .\\ .|//  ; | |   //
               ./\\; // .|/   ; \\ //   ガシャァァァンッ!!
            //  | ; | |  |    ;  / /| |
             | .|ο| ; .\\ .|   ;   \\ /
            \\/ ;  /\\   ;    /\\
              \/ ,;; / // /  ;   /// /
         ○。   | ||;; | || \\ ;  / /  | | ○
       。  \   . | ||/| || // ; // ///
     ○  从\从O从从/从//|/# ; /  / //。 ○ <<
      。 从乂从从 と|゚U;;;と_;;;_つ人/ 。从从从/ ○
     O    ○ 从从从从从从乂从从从从从 ○ 。

177 :1:2008/10/04(土) 01:39:32.15 ID:Cp9s0NHI0

       ______
      /  \    /\
    /  し (>)  (<)\    う……な、なんだお、今の衝撃は?
    | ∪    (__人__)  J |   前方に物凄いプレッシャーを感じるお……
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \



         ____
      /  \    ─\   チラッ
    /  し (>)  (●)\
    | ∪    (__人__)  J | 
    \  u   `⌒´   / 
    ノ           \ 


178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:40:10.06 ID:r0QRXqY00
支援

179 :1:2008/10/04(土) 01:40:33.64 ID:Cp9s0NHI0

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ
   /::::⌒`´⌒::::\   でっていうwwwwwwww
  | ,-)___(-、|
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /


180 :1:2008/10/04(土) 01:42:47.42 ID:Cp9s0NHI0

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\     こ、こいつは――っ! 二次元では何度も見たことあるけど……
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |     まさか、伝説の……竜!?
     \:::::::::   |r┬-|  /      (でも、そのわりにはあちこちボロボロだお……)
    ノ::::::::::::  `ー'´   \     



            / ̄ ̄\
          /::::::::_ノ 三 \
          |:::::::::: ( ■━■)
          | :::::::::::: (__人__)   悪いが、前言は撤回する。
             |    ┃` ⌒´ノ   お前の……相手をしている、時間はないんだ……。
              | し        }     
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_


181 :1:2008/10/04(土) 01:45:13.67 ID:Cp9s0NHI0

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    ちょ、おま、どこ行くんだお!
  /    (__人__)   \   そっちはテラスだお!?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   おまけにここ、相当高い階のはずだお!?
  \    |ェェェェ|     /



            / ̄ ̄\
          /::::::::_ノ 三 \    ヨロヨロ
          |:::::::::: ( ■━■)
          | :::::::::::: (__人__)  じゃあな、リスクブレイカー。
             |   ::::::::` ⌒´ノ   
              |          }    ガシャン

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:46:20.39 ID:r0QRXqY00
四円

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:46:32.74 ID:XFYqaHFr0
支援

184 :1:2008/10/04(土) 01:48:05.51 ID:Cp9s0NHI0

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   (あいつ、落ちていきやがったお……
  |     |r┬-|     |    い、いや、もしかして脱出用のロープとか梯子でも用意してあったのかお?)
  \      `ー'´     /      



            ∩_
            〈〈〈 ヽ
           〈⊃  }
     /ニYニヽ   |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ  !   !
  /::::⌒`´⌒::::\ |  /
  | ,-)___(-,| /  でっていうwwwwwwwwwwwwwww
  、  |-┬-|  /
 / _ `ー'´ /
 (___)  /

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:49:03.26 ID:XFYqaHFr0
面白いのに人がいないww支援

186 :1:2008/10/04(土) 01:50:13.62 ID:Cp9s0NHI0
投下順序間違えたwww
>>184の前に↓のAAを。


ニ=====━┐               皿
       |""| ̄ ̄"ヽ、         _||_
--ー """l;;|/| iIiI i] ロ jj____        ||_||
      |;;|_|]] ロiii i=I T]、___| .|_   Π Π| ̄|ヽ __      ;;;;; ;;;;
--ー"""  | /L同,,i  Ii_ i[]_ ΠΠ//   .「i Iヽi Π、,,, ΠΠ,,,,,\,,,,,,,,,,,,;;;;[=iiiii
       | ,/゙|┐ ̄/|//] /|i~i /  i ii[] i/| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ I] [\Π ||-
       |"  .|_|] ̄ ̄]= ̄|.|    [二二ii / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_[二] =二
       |   |,/|]i ̄i  ̄/    _||」二/  | ̄|| ̄|    ;;;;|‖]\\≡三
       |   |   |` i‖‖二]::  .|\三三三三三三三三三三三三三三三
       |   |/ | ̄ ̄| ̄/  `゜ ||"||\````````````` ```````````````
       |   |/ | イイイ|_ ̄ l,ト  .| | .||]]\```````ll ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |   |/ |イイイ | | 丿 ;;/;;| |. |_]]]]\  ;;;|.|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |   |/ | イイイ| |i´  :∧ ∧  |]]]]]l\  ト|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ┬―――――──── (  ,,) ―――――――┴――┴――――‐ 
  ,/ .|       ′      U  |   <やらない夫ーーーー!?
..,/;;;;;;;;|                  |  )
"   ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  U U  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /                。
;;/                 o



187 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:50:23.88 ID:R1nfJMfn0
前置きが長かったのが痛い
支援

188 :1:2008/10/04(土) 01:51:26.26 ID:Cp9s0NHI0

       ____
     /      \
   /  _ノ   ヽ、_ \
  /   (○)  (○)   \
  |  u   (__人__)    |   ぐはっ!?
  \     ` ⌒´     /



       /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))  でっていうwwwwwwwwwwwwwww
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /


189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:52:19.63 ID:XFYqaHFr0
支援

190 :1:2008/10/04(土) 01:56:40.51 ID:+ugdE9+xO
>>187
前置き長かったですか。
でもあそこを話しておかないと何やってるのかわからないし…
バランス難しいなチクショウwww
そして再び自分支援。
あとちょっとだからもってくれよ!

191 :1:2008/10/04(土) 01:57:22.19 ID:Cp9s0NHI0

       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \
  / ノ( ●━━●   \    こ、この怪獣……
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |   空気読めお……
  \     ` ⌒´   ⌒/



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
     |       |::::::|     |    竜だろうがなんだろうが関係ないお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !    やる夫の邪魔するなら切り伏せるのみだお!
     /     `ー'    \ |i


192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:58:00.39 ID:XFYqaHFr0
あとちょっとか支援

193 :1:2008/10/04(土) 01:58:07.94 ID:Cp9s0NHI0

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     
                           \


194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:58:42.81 ID:XFYqaHFr0
支援

195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 01:58:43.03 ID:R1nfJMfn0
支援

196 :1:2008/10/04(土) 02:00:04.41 ID:Cp9s0NHI0

     /´Y`ヽ
 o ゚ ゚o/(/)(\)ヽo゚ ゚ o
   / ⌒`´⌒ \    でっていう…………
  | ,-)___(-、|
  | l    `⌒´  l |
   \       /



       ____
     /      \ 
   / ─    ─ \     え? あ、あれ?
  /   (●)  (●)   \    意外と……弱かったお……
  |  u   (__人__)    |  近距離で切りまくってたら泣きながら逃げていったお。
  \     ` ⌒´     /


197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:01:20.23 ID:R1nfJMfn0
でっていうがさっきからでっていうしか言ってないwwwww

198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:01:23.29 ID:XFYqaHFr0
よええww

199 :1:2008/10/04(土) 02:03:42.51 ID:Cp9s0NHI0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/  u (―)  (―) \    それにしても、やらない夫……
|       (__人__)    |   あいつ何者だお?
/     ∩ノ ⊃  /    道具を使った形跡はないから、
(  \ / _ノ |  |     身一つでこの高さから落ちたとしか考えられないお……
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    普通なら、そうだお。
|       (__人__)    |   でもあいつは心臓ぶち抜かれても生きてた非常識野郎だお。
/     ∩ノ ⊃  /     きっと生きてるんだお。
(  \ / _ノ |  |     でなけりゃ飛び降りたりしねえお。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:06:19.41 ID:XFYqaHFr0
支援

201 :1:2008/10/04(土) 02:06:44.66 ID:Cp9s0NHI0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\      
/    (―)  (―) \    
|       (__人__)    |     ……レアモンデへ行け、とエドワードに言っていたお。
/     ∩ノ ⊃  /      たしか二十年くらい前に大地震が起きて潰れた都市だお。
(  \ / _ノ |  |       
.\ “  /__|  |       そんなところへ行って何をするのか……
  \ /___ /



       ____
     /⌒  ⌒\     ま、あれこれ考えても仕方ないかお。
   /( ●)  (●)\    あんな凶悪なテロリストのさばらしておくわけにもいかないしお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   とりあえず行ってみるしかないお。
  |     |r┬-|     |    レアモンデに!
  \      `ー'´     /


202 :1:2008/10/04(土) 02:09:15.55 ID:Cp9s0NHI0
        ____      
        /_ノ ' ヽ_\
      /(≡)   (≡)\
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \      
     |     |r┬-|     |      
     \      `ー'´     /
     /          \
     (  |          |  )
     \|    э    |/
       (    ,,,,    ,ノ
       \  、(U)ノ ノ
         \/  /            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
         /  /\            d⌒) ./| _ノ  __ノ 
      ⊂⌒__)__)


203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:10:18.14 ID:R1nfJMfn0
おツー

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:11:09.08 ID:jwjycBUo0
浮浪者になるようです

に見えた

205 :1:2008/10/04(土) 02:11:25.90 ID:Cp9s0NHI0
以上で「やる夫は放浪者になるようです」第一話の投下分が終了しました。

まさかこんなに時間かかるとは思わなかった。
こんな時間まで見てくださった方、支援してくれた方には尽きせぬ感謝を。

206 :1:2008/10/04(土) 02:14:14.09 ID:Cp9s0NHI0
ところで、また初心者丸出しな質問で申し訳ないけど、
続きはこのスレに投下すればいいんだよな?


207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:16:32.56 ID:R1nfJMfn0
残ってればね
落ちてたらまた建てればいいはず

208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:18:46.14 ID:q5c3OXm80
それか、パー即に移動するってのも一つの手なんだぜ

支援する必要がない(VIPのようにさるとかなる心配が無い)せいか
一見ギャラリー少ないように見えるかも知れない所がたまにキズだが

209 :1:2008/10/04(土) 02:20:08.82 ID:Cp9s0NHI0
>>207
了解です。
多分昼からまた投下するから、よかったら見てください。
あと、支援マジでありがとうwww

210 :1:2008/10/04(土) 02:21:42.34 ID:Cp9s0NHI0
>>208
パー速ってさるさんがいないのか。何が違うのかよくわからなかったwww
今ならありがたみがよくわかるwww
じゃあパー速行こうかな……

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:21:58.51 ID:q5c3OXm80
あぁ、今日の昼だったら上手い事いったら残ってるかもしれんなww

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:22:27.28 ID:XFYqaHFr0
パー速ならさるってるあいだに落ちるこたはないから安心

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:23:36.32 ID:R1nfJMfn0
パー速に行くんだったら誘導が必要
初っ端からパー速だと人は来ないだろうし

214 :1:2008/10/04(土) 02:24:41.12 ID:Cp9s0NHI0
よし、わかった。
多分十二時間後には始めると思うから、その時にこのスレ残ってなかったら
パー速行くよ。
残ってたらここで再開する。


215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:25:05.31 ID:XFYqaHFr0
今立ててココに貼っとくのがいい

216 :1:2008/10/04(土) 02:25:33.19 ID:Cp9s0NHI0
>>213
誘導ってどうすればいいんだぜ?

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:26:38.65 ID:XFYqaHFr0
>>216 

今立ててココにURL貼る

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:27:19.58 ID:q5c3OXm80
うん。それが良いよ

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:28:19.95 ID:dOZY2yIm0
みんなやさしいなw

220 :1:2008/10/04(土) 02:30:35.57 ID:Cp9s0NHI0
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1223054908/

建てて来たよー。
これでいいかな? 何か問題あるかな。

221 :1:2008/10/04(土) 02:31:35.27 ID:Cp9s0NHI0
ホント優しすぎだよ……
何か裏でもあるのかお前らwww
いやでもマジ感謝。超絶感謝。

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:32:16.21 ID:q5c3OXm80
>>220
良いんじゃないか?問題はないと思うぞ

>>219,221
折角出た芽は摘みたくないんだぜ

223 :1:2008/10/04(土) 02:35:28.20 ID:Cp9s0NHI0
疲れたんで、今日はもう寝ます。
今日はありがとう。明日もよろしく!

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 02:35:55.47 ID:R1nfJMfn0
問題はないけどスレタイを分かりやすくした方がよかったかもなw

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/10/04(土) 03:31:39.48 ID:rUGgH4fu0
面白かった
パー速だと人少なくなるからなんだか寂しいんだよなあ

148 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)