2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(*゚∀゚)つーはキン肉バスターを掛けられるようです

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:16:43.74 ID:G8KbdbIT0
――目の前の景色が、いつもと全く逆に見える。

逆立ちってした事ないけど、ああ、なるほど。
確かに山がお尻に見えるかもな。

全く愉快じゃないけど。


( ゚∋゚)「言い残す事はあるか?」
(*゚∀゚)「ねぇよ」

お気遣いどうも。
けど生憎、オレにゃもう何も残ってないもんでね。




     ――(*゚∀゚)つーはキン肉バスターを掛けられるようです

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:17:20.05 ID:G8KbdbIT0
( ゚∋゚)「お前は強かった」
(*゚∀゚)「……そりゃどうも」

余計なことは言わなくていいんだよ。

やるならとっととやってくれよ。
この格好、結構恥ずかしいんだぜ。

オレ、一応女なんだぜ?

……ああ、スカートなんて穿いてくるんじゃなかったな。
せめて下にスパッツでも穿いてりゃ……


( ^ω^)「ざわ……ざわ……」('A`)


――なんだよ、ギャラリーが集まりだしやがった!


(;*゚∀゚)「お、おい……早くやってくれよ!」
( ゚∋゚)「そう死に急ぐな」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:18:41.85 ID:G8KbdbIT0
( *^ω^)「おっおっwww」

('A`*)「すげえなwwww」

(´・ω・`)「……白……」


何だよ。
何なんだよ。

(;*゚∀゚)「や…やめろ! お前らどっか行けっ!」

次々にヤジウマが集まってくる。
やめろ、オレはパンダか何かじゃないぞ。

今にもトドメを刺されようとしてるただの悪者だ!

( ・∀・)「いいね、うん……」
  _
( ゚∀゚)「すげぇぜ、来てみろって!」

写真を撮るな!友人を呼ぶな!
畜生ケータイなんざこの世から消えてなくなればいいんだ!

こんなの見て何が楽しいんだ!?

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:19:28.62 ID:G8KbdbIT0
( ゚∋゚)「集まって来たな」
(;*゚∀゚)「て、てめぇが早くトドメ刺さねぇからだ!」

畜生。
やるなら一思いにやってくれりゃあいいのに……


(*゚∀゚)「……公開処刑のつもりかよ!?」
( ゚∋゚)「そんなところだ」

畜生!
死ぬ前に恥かけってか。


(;*゚∀゚)「お前……最低だな」
( ゚∋゚)「今までお前がして来た事に比べれば……」

(*゚∀゚)「……。」

そうだ。
そうだった。

オレは……文句言える立場じゃないんだ。

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:19:34.69 ID:P41s7M78O
ふむふむ

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:23:43.78 ID:G8KbdbIT0
( ゚∋゚)「この中の誰が……今からお前が死ぬと思ってるんだろうな」
(*゚∀゚)「……。」

さあな。
誰も本気でやるなんて思ってないだろ。


( ゚∋゚)「私の力なら……
     この技でお前の股を裂き、腰の骨を砕き、
     首をヘシ折って絶命させる事も容易いだろう」
(*゚∀゚)「だろうな」

実際、腕は両方折られてる。
腕さえ動きゃ何とか抜け出せるかもだけど、それも無理だ。


( ゚∋゚)「私はお前に全てを奪われた。
     この位は当然だと思って貰おうか」
(*゚∀゚)「かもな」

もう、マトモに返事する気力もねぇ。

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:27:29.24 ID:G8KbdbIT0
( ゚∋゚)「よく聞け!」
(*゚∀゚)「……。」

なんだコイツ。
いきなり――野次馬共に向かって何か喋りだしやがった。


( ゚∋゚)「コイツは私の妻と5人の子供の命を奪った!
     それも何度もナイフで刺すと言う残酷な方法でだ!」

野次馬がざわめきだす。
ま、そりゃそうか。


( ゚∋゚)「私は今から――コイツを断罪する!
     例え警察に捕まっても構わない!
     私はコイツが断じて許せないのだ!」

うるせぇなぁ。
そんなに声張り上げんなよ。

オレの耳、あんたの口のすぐ横にあるんだぜ。
鼓膜破れたらどうしてくれんだよ。

って、そうか。
もうどうでもいいのか、鼓膜ぐらい。

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:31:08.48 ID:PB3aBkUnO
首のフックをはずすんだ!

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:33:49.90 ID:G8KbdbIT0
( ゚∋゚)「行くぞ……」
(*゚∀゚)「……とっととやれよ」

それで気が済むならな。

どうせここで殺られなくても、サツに捕まりゃ死刑だろ。
ならどっちみち一緒だ。


(;*゚ー゚)「つー!?」

――!?


(;*゚ー゚)「つーなの……!?」

(;*゚∀゚)「……し、しぃ!?」

なんだよ。
何でこんなにツイてねぇんだよ。

なんで――こんなトコにしぃが。

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:35:08.62 ID:P41s7M78O
>(*゚∀゚)つー

棒を持っているようにしかみえない支援

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:36:42.10 ID:acjnfEWt0
キン肉バスターって何?

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:36:52.87 ID:G8KbdbIT0
(*゚ー゚)「つー、嘘だよね?
    つーは人殺しなんてしてないよね?」

しぃが、人ごみを掻き分けてオレの目の前まで歩いてくる。

(*゚∀゚)「……したんだよ」

それだけしか答えなかった。

(*゚ー゚)「そんな! でも……」

その後も色々話しかけられたけど、それ以上話さなかった。

……話せなかった。


( ゚∋゚)「知り合いか?」
(*゚∀゚)「中学ン時のダチだよ」

学校では浮いてたオレの、ただ一人の友達。
コイツにだけは、この姿は見せたくなかったな。

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:41:12.75 ID:acjnfEWt0
キン肉バスターの説明からしてくれねーとわかんねーよ

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:42:57.01 ID:G8KbdbIT0
はじまりは些細なことだ。
クラスで、いや学校で一番人気だったギコ。

(,,゚Д゚)『な、なあ……今日一緒に帰らないか?』
(;*゚∀゚)『え? ああ、いいけど…?』

そいつが突然、一緒に帰ろうって言ってきた。
その時は、何も考えてなかったんだ。

ただ、何でいきなり……ぐらいしか。


次の日は最悪だった。

ξ'ω')ξ『ギコ君と一緒に帰ってたんだって!?』

⌒*(・ω・)*⌒『調子乗ってんじゃないわよ!』

(;*゚∀゚)『そ、そんな…!』

セックスでもしたならともかく、一緒に帰っただけだ。

なのに。
何でトイレに閉じ込められて、上から水浴びせられなきゃならなかったんだ?

未だに理解できない。

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:44:59.65 ID:4sGUqGqg0
キン肉バスターなんて生温い
風林火山で止めを刺せ

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:46:34.07 ID:PB3aBkUnO
>>15
正式名称エロいからいいんだよ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:49:41.24 ID:G8KbdbIT0
(,,゚Д゚)『大丈夫か?』
(;*゚∀゚)『あぁ』

その日から、やたらとギコがオレに構うようになってきた。

正直、嫌だった。
オレは別にギコなんてどうでもよかった。

むしろオレにとっちゃ、疫病神みたいなもんだ。
あいつがオレに構うほど、オレは女子共から目の仇にされる。

でもきっと、あいつにゃそれが解んなかったんだろうな。

――オレが完全に、クラスから孤立するまで。


(*゚∀゚)『……。』

机に死ねは当たり前。
気を抜いてると弁当もぐちゃぐちゃにされて……
ケツに画鋲が刺さったこともあったな。

一番酷かったのは、猫の死体を靴箱に入れられた事かな。


でも、どんなに孤立しても――しぃだけは味方で居てくれた。

そんなヤツを、泣かせる事になるとは。

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 08:55:56.40 ID:G8KbdbIT0
( ゚∋゚)「おい」
(*゚∀゚)「……あ?」

筋肉達磨の声で我に返る。
なんだ、まだ死んでなかったのか、オレ。


( ゚∋゚)「そろそろ時間だ。
     ……即死できるよう神に祈るんだな」
(*゚∀゚)「……。」

即死、か。
せめてもの情けか。

そうだよな。
コイツなら、もっとオレを苦しめて殺す事も出来た筈だ。

むしろ、そうされて当然なんだ。


( ゚∋゚)「……行くぞ!」
(*-∀)「ん……」

目を閉じる。

これでもう何も見えない。
野次馬共も――あいつの顔も。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:00:10.79 ID:X8evKwEXO
>>15
五所蹂躙固めだっけ?

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:01:00.43 ID:G8KbdbIT0
このまま死ぬかと思うと、やっぱり怖い。

死んだらどうなるんだろうか。
まさか、地獄があるとは思えないけど。

何にせよ、まだ実感が湧かない。
本当にオレは、これで死ぬんだろうか。

死ななかったら嫌だな。
死ぬほど痛い思いをして、結局死ななかったら。

痛い思いして、病院に運ばれて。
つーか、どうなってんだろうな、考えたこともないな。

例えば死刑確実な殺人犯が逃走中に交通事故に遭って重体とか。

裁判はしなきゃだろうから、やっぱ病院には行くのかな?
治療してから裁判して、その後牢屋に入れられて死刑?

――それは勘弁、だな。

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:08:47.06 ID:G8KbdbIT0
(;*-∀)「…っ」

男が飛び上がったのか。
身体が浮いた感じがする。

ある意味壮絶な死に方だな、コレ。

そうだ。
死ぬ直前、何て叫ぼう。

どうせならカッコイイ台詞残して死にたいよな。

我が生涯に一片の悔い……いや、あるな。
まだオレ17だし。
処女だし。

っつーか、股裂きって言ってたよな。
股裂かれたら、処女膜とかって破れるんだろうか。

いや、どうでもいいか。

それにしても――これ、ニュースでどうやって放送されるんだろ。
キン肉バスターって言うのかな、ニュースで。

うん、これこそどうでもいいな。

はは、さっきから何考えてんだろオレ。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:10:10.93 ID:zSuPqQtD0
意外とシリアス(今の所は)支援!

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:13:17.82 ID:PB3aBkUnO
>>19
五所蹂躙絡みじゃなかったかな、自信なくなってきた

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:14:34.64 ID:G8KbdbIT0
――そうか、怖いんだ。

怖いって気持ちを、色々考えてかき消そうとしてんだ。

そりゃ怖いよな、今から死ぬもんな。

でも、それは当然なんだ。

オレは悪いことをしたんだ。


きっと、怖かっただろうな。

オレが殺したやつらも。

いや、怖かったのかな?

そんな事考える前に、この世から居なくなっちまったのかもな。


他人の人生、終わらせちまったんだもんな。

この程度で済むだけ、ありがたいんだよな。


きっと――

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:15:14.06 ID:X8evKwEXO
>>23
五所蹂躙絡みやったわ

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:17:15.56 ID:G8KbdbIT0
今更、どうなるもんでも無い。

もう何も変わらないんだ。

だから、そんなコト言うだけ無駄だ。


わかってる。


けど――


(*-∀)「ごめん……なさい」


ごめんなさい。

ごめんなさい、ごめんなさい。

本当にごめんなさい。
ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい、
ごめんなさい、ごめんなさい、ごめ

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:17:37.04 ID:G8KbdbIT0
 




























 

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:30:19.08 ID:G8KbdbIT0
(*-∀)「……。」

(*゚∀゚)「…んぁ…?」

――何だ?
ここは何処だ?


从 ゚∀从「ここは地獄さ」

(*゚∀゚)「あぁそうか、そりゃどうも――」

(;*゚∀゚)「――って地獄!?」

嘘だろ。
天国とか地獄とか、ホントにあるのかよ。


从 ゚∀从「ま、フツー信じないわな。
      お前みたいなのが大半だよ」

(;*゚∀゚)「…で、何?
     お前は鬼とか死神とかその類?」

从 ゚∀从「ツアーガイド」

(;*゚∀゚)「……。」

もう言葉も出ない。
わけがわからない。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:34:37.87 ID:G8KbdbIT0
从 ゚∀从「という訳で、はいコレ」

(*゚∀゚)「コレは…?」

手渡されたのは一枚の――写真?


从 ゚∀从「アンタが死んだ瞬間の写真」

(;*゚∀゚)「要らねぇ!」

なんだってそんなモンを。


从 ゚∀从「地獄に来た人には必ず渡してるよ
      あと天国と地獄の土産屋で1枚100円で販売もする」

(;*゚∀゚)「すんなよ!」

从 ゚∀从「あんたの写真は大人気だよ
      まぁ、そっち方面の人にだけどね」

(;*゚∀゚)「どっち方面だよ!」

なんだよ。
なんなんだよこれ。

出来れば安らかに眠らせて欲しかった。

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:39:51.20 ID:G8KbdbIT0
从 ゚∀从「はい、こちらが針山地獄になりまーす」

(;*-∀)「……気が滅入るツアーだな……」

それから、オレは地獄の名所を色々と案内された。
この後、閻魔と相談してどの地獄に送られるか決まるらしい。


从 ゚∀从「地獄じゃ死なないからね。
      突き刺さって抜けなくなったら終わるよ」

(;*゚∀゚)「……。」

しかしこのガイド、だいぶ手馴れてるんだな。
いちいちいちいちこっちの気分が沈む事言いやがる。


从 ゚∀从「そんじゃ次ー」

しかも笑顔が輝いてる。
なんて嫌なヤツなんだ。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:45:52.23 ID:G8KbdbIT0
(;*-∀)「あ゙ぁ……」

ツアーを一通り終えたオレは、牢屋のような所に通された。
オレの行く地獄が決まるまで、ここで待ってなければいけないらしい。


(;*゚∀゚)「うぅ……」

胃が痛い。
何度も吐いたからだろうか。

それとも、緊張してるんだろうか。

人を殺したんだ。
それなりの地獄が待っていると思う。

それを考えると――


(;*゚∀゚)「……。」

――やっぱり、死んだからって罪から逃れられるワケじゃないんだな。
悪いことはするもんじゃないなぁ……

もう遅いけどな。

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 09:54:55.30 ID:G8KbdbIT0
从 ゚∀从「おーい極悪人! お前の行く地獄が決まったぞ!」

(*゚∀゚)「……んぁ?」

早かったな。
もう決まったのか。


(;*゚∀゚)「ど、どこだよ……」
从 ゚∀从「閻魔様から直々に言い渡して貰う。
      大人しく着いてくるんだ、ヘンなことはするなよ?」

(;*゚∀゚)「……は、はい」

そうか、よく考えたらオレ凶悪犯だよな。
大量殺人者だろ。

頭がおかしい奴じゃないのか?

なのに何でこんな平然としてるんだろ。

やっぱり頭おかしいのかな。


まぁ、そんな事考えてても仕方ないか。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 10:00:14.84 ID:G8KbdbIT0
手を引かれて、なんかすごい部屋に通される。

――閻魔の部屋。
扉にはそう書いてあった。

そして、奥の椅子にはでっかいおっさんが……

( ФωФ)「いかにも! 我輩が閻魔である!」

(;*゚∀゚)「……はあ」

( ФωФ)「地獄で一番偉いのである!」

(;*゚∀゚)「……そ、そうですか」

こいつが閻魔か。
思ってたよりちょっと軽いな。


( ФωФ)「という訳で……つーよ!
        お前が向かう地獄を言い渡す!
        ……しっかりと罪を償うのだぞ!」

(*゚∀゚)「……はい」

一体、どこに送られるんだろう。
血の海か? 針山か?

なんか、とんでもない所に送られる予感が……

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 10:05:45.25 ID:G8KbdbIT0
( ФωФ)「お前が向かうのは……」

(;*゚∀゚)「……。」


( ФωФ)「……“無限地獄”である!」

(;*゚∀゚)「無限……?」

なんだそりゃ。
ヤバそうじゃねぇか。


( ФωФ)「無限地獄。
       それは、同じ死因で何度も死に続ける地獄である
       ……お前のような極悪人には相応しい地獄である!」

(;*゚∀゚)「お、同じ死因!?」

ってコトは、何か?
あの技で……?


( ФωФ)「それ、ポチっとな」

(;*゚∀゚)「へ?」

一瞬何が起こったか解らなかった。

――床が抜けて、オレは闇の中へ落ちていった。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 10:08:04.71 ID:jRoW/ktVi
支援

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 10:14:37.51 ID:G8KbdbIT0
(;*゚∀゚)「あー……」

途中で、落ちてるんだな、と理解した。
下に光が見えて、その向こうには緑の――恐らく地面。


(;*゚∀゚)「……ん?」

外に出た瞬間、頭の方に違和感。
いや、それだけじゃない。

両脚を誰かに捕まれてるような……


ミ,,゚Д゚彡「キン肉バスタァァーっ!!」
(;*゚∀゚)「い、いきなりかよぉーッ!?」

そのまま地面に落下。
股に、腰に、首に――全身に凄まじい衝撃。

オレはそのまま、絶命してしまった。


(*゚∀゚) つー
罪状:殺人(5人)
死因:キン肉バスター
無限地獄死亡回数:001
罪を償うまで:あと499回

              ――次回へ続く。

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 10:20:35.60 ID:PB3aBkUnO
>>34
なんというディアボロ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 10:27:39.28 ID:o6c1rT9d0
乙?

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 10:29:13.00 ID:WUPb1OJhO
乙!

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 10:45:00.06 ID:G8KbdbIT0
キン肉バスター図解

絵が描けないからAA作ってみたでござるの巻


       γ⌒ ~ ⌒ヽ
       _/ /   \ \
    /⌒_ノ   ノノノノヽ_⌒ヽ
    `-' /ヽ(*。A。)゚∋゚)/ / `-'
      し' ∨∨_l_l /
       /⌒\   /⌒\
      / ノヽ、     ノ\ \ 
     と_)   `ー―--'   (_つ

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 10:53:38.03 ID:P41s7M78O
>>40
乙www

42 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 10:55:26.59 ID:G8KbdbIT0
金銀財宝……
欲しいモノを、欲しいだけ袋につめる。

(*゚∀゚)「……よし、ずらかるぞ!」
( *゚A゚)「了解やっ!」

後は相棒ののーと一緒に逃げるだけ。
これを持って帰れば遊んでくらせる!


( ´_ゝ`)「待ていっ!」
(*゚∀゚)「……誰だ!?」

邪魔が入ったか!


(´<_` )「我らは流石兄弟!」
( ´_ゝ`)「…この世の悪は一部例外を除いて許さない!」

(;*゚A゚)「ど、どないしましょ先輩っ!」
(;*゚∀゚)「に…逃げるだけだっ!」

( ´_ゝ`)「遅い! 兄者アッパー!」
(;*゚∀゚)「ぐわぁっ!?」

速い――そして強い!

強烈なアッパーにより、オレの身体が宙に浮く。

43 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 11:06:05.23 ID:G8KbdbIT0
( ´_ゝ`)「行くぞ弟者!」
(;*゚∀゚)「あぁっ!?」

空中で頭を肩に固定され、両脚をつかまれる。


(´<_` )「おうよ兄者!」

(;*゚A゚)「うわぁぁぁっ!」

下を見ると、のーが逆さまに――逆十字のような格好にされ、
腕に足を乗せられ、両脚を捕まれている。


( ´_ゝ`)「兄者バスター!」
(´<_` )「弟者ドライバー!」


( ´_ゝ`)「流石ドッキングーっ!!」(´<_` )


(* ∀ )「あびゃっ!?」
( * A )「ぐぼばっ!」



――。

44 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 11:08:29.56 ID:G8KbdbIT0
(*゚∀゚)「ん……」

――気がつくと、牢屋のベッドの上で寝ていた。


从 ゚∀从「はいよお疲れさん」
(;*゚∀゚)「うう……」

今日も仕事が終わった。
しかし、何だってこんな芝居しながら毎回バスターで殺されなきゃならないんだろう。


从 ゚∀从「これでしめて20回……
      ……まだまだ遠いよ、頑張りな」
(*゚∀゚)「へいへい」

しかし本当に地獄の毎日だ。
やられている時は毎回ものすごく痛くて、何より怖い。
それだけでも地獄なのに――


( ´_ゝ`)『流石ドッキングー!』(´<_` )
(*゚∀゚)「……。」

芝居を毎回天国と地獄のテレビで放送されるからもっと辛い。

(* ∀ )『あびゃっ!』
(*T∀)「……。」

特に、自分の情けない死に様を沢山の人が見ていると思うと。

45 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 11:18:12.37 ID:G8KbdbIT0
(*゚∀゚)「ふぅ……」

しかし、地獄に時間の概念があるのには驚いた。

ちゃんと眠くなったり、お腹空いたりするんだな。
死んでるのに。


(*゚∀゚)「ふぁぁぁぁ……」

大きなあくびをして、ベッドに倒れこむ。
唯一の娯楽はテレビだけ。

チャンネルを回すと、色々な番組がやっている。
さっきのオレの放送のように、
地獄での罰を録画編集して番組にしているものや、
なんと地獄の生中継まである。


(*゚∀゚)「はは、みんなひっでぇ目に遭ってるなー」

他人の不幸は何とやら。
そんな番組を見ていると、とても楽しくなってくる。

生きてる間じゃ間違いなく放送禁止なコトも、地獄のテレビじゃ日常茶飯事。

いろんな意味で愉快すぎるぜ。

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 11:19:31.13 ID:w02kOlry0
死なない芸人

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 11:22:14.88 ID:4gd5B2A80
「閻魔はゲーム好き」の人?

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 11:24:57.67 ID:UPicrO840
保守

49 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 11:34:16.79 ID:G8KbdbIT0
そんなこんなで夜もふけて――翌日。

(*゚∀゚)「……。」
从 ゚∀从「ってワケで、今日はこんな感じで死んで貰うから」

そう言って、台本と衣装が渡される。
今日の設定はいつにも増してとんでもない。

メイドとして屋敷に潜入して主人の命を狙う――まではいいけど、
何で筋肉ムキムキの執事が助けに来てキン肉バスターなんだよ。

この台本書いた奴、絶対狂ってるよ。


从 ゚∀从「さ、頑張れよ役者さん」

ガイド――ハインは、満面の笑みで、
しかもオレの肩を叩きながら言う。


(*゚∀゚)「いちいち腹立つなあ……」

なんてぶつぶつ言いながらも、仕方なしに着替える。


(;*゚∀゚)「んー……」

しかし、なんてゴワゴワした衣装だ。
気持ち悪いったらありゃしない。

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 11:34:40.16 ID:w8nmvNSX0
支援

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 11:42:28.29 ID:Iu+9fFhxO
支援

52 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 11:44:08.21 ID:G8KbdbIT0
――。

(*゚∀゚)「……。」

――箒で掃除をしながら、主人の部屋に近づいていく。
懐には包丁。 簡素な武器だが、これで死なない人間はいない。

ヤツを殺せれば――もし見つかって、捕まっても構わない。


(*゚∀゚)「……それが私の使命だから」

小さく、自分に言い聞かせるように呟く。
そう、ヤツを殺すのは私の使命。


(*゚∀゚)「……。」

主人の部屋が近づいてくる。
この日の為だけに、メイドとして――信頼関係を築いてきた。

主人の部屋に入ることを、許可された。

それは、やっと使命を遂げられるということ。


(*゚∀゚)「……ロマネスク様」

ドアを二度ノックして、ドアごしに名前を呼ぶ。
……がちゃり、と、ドアの鍵が開いた。

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 11:45:17.55 ID:3cp73JkO0
支援

54 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 11:52:41.18 ID:G8KbdbIT0
( ФωФ)「……入れ」
(*゚∀゚)「はい」

ドアを開けると、そこにはガウンを着たロマネスク様の姿。
すぐさま抱き寄せられて、部屋の中に連れ込まれる。

――馬鹿な男。
これから死ぬって言うのに。


( ФωФ)「綺麗だな」
(*-∀)「ん、っ」

唇を奪われる。
――悪い気はしない。


( ФωФ)「つーよ。
        お前は本当に……よくやってくれているな。
        我輩はお前を心から信頼しふむぐ」


(*゚∀゚)「……。」

( ФωФ)「……。」

(;*゚∀゚)「……噛み……やがった」

( ;ФωФ)「……ごめん」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 11:54:51.82 ID:w8nmvNSX0
支援

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 11:56:18.69 ID:NYLfZE6S0
噛むなよwwwww

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 11:56:37.19 ID:Hho6Jlpt0
   |  ||   | | 
   |  ||   | | 
   |  ||    |  | 
   |  ヽ、 |     |  |  |
 ||\ ヽ ∧_∧ .|  |
 || ヽ  ( ´Д` )、 ( ヽ、 キン肉バスター!
 ||  /     ,ゝ 〉と ノ 
  ∩ /   ⊂二__,.ノi | | 
  | | (  ⌒ヽ、,.ィ  | / i 
  | ト´ヽ、.,_   ヽ、| / ,ノ  
  ヽ /⌒'´..`_,.ノ⌒__ノ  
  < し( 。ц。 ) >
   |/ V ̄V \|

58 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 12:00:09.16 ID:G8KbdbIT0
爪'ー`)y‐「はいカットぉ!
      ……もう何やってんの! しっかりしてよ閻魔ちゃん!」

( ;ФωФ)「申し訳ないのである……」

(;*゚∀゚)「……あんな台詞で噛むなんて……」

( ;ФωФ)「面目ないのである……」

爪'ー`)y‐「次やったら監督怒るからね!
       はい、それじゃあつーちゃん、
       ドアノックするトコからやりなおし!」

( ;ФωФ)「あわせる顔もないのである……」

(;*゚∀゚)「はーい!」


一人で落ち込んでる閻魔を放置して、ドアの前まで走っていく。

それにしても何で閻魔が役者やってるんだろ。
って言うか、閻魔より監督の方が偉いのか?


――よく判らないし、今はさっさと終わらせる事を考えよう。
でないと寝る時間がなくなっちまう。

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:02:14.88 ID:P41s7M78O
>>57
悪魔将軍www



||||||||||
‖‖‖/⌒⌒ヽ‖‖‖
||||/ , 、 \||||
 ○ /   \ ○
(_/ (∀。  \_)
`丶(*゚ーレ∨∀゚*)ノ
 l /^ヽ/^ヽ l
 / _| l |_ ヽ
(_ノ(_)(_)ヽ_)
ヽ        /
 Y⌒YY^Y⌒Y

ズレ覚悟支援

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:02:49.36 ID:MgJVy4n+0
紫煙

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:05:43.71 ID:0gmVOi0S0
絵師でも、異常なほど
筋肉バスターにこだわる奴いるよなww
なんなんだ?なにがいいんだ?

62 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 12:07:49.19 ID:G8KbdbIT0
( ФωФ)「……入れ」
(*゚∀゚)「はい」

ドアを開けると、そこにはガウンを着たロマネスク様の姿。
すぐさま抱き寄せられて、部屋の中に連れ込まれる。

――馬鹿な男。
これから死ぬって言うのに。


( ФωФ)「綺麗だな」
(*-∀)「ん、っ」

唇を奪われる。
――悪い気はしない。


( ФωФ)「つーよ。
        お前は本当に……よくやってくれているな。
        我輩はお前を心から信頼しているぞ」
(*゚∀゚)「……ありがとうございます」

そんな事を言われても、私の決心は変わらない。

服の中に手を入れ、仕込んだ包丁を出そうとした――その時だった。


( ゚∋゚)「そこまでだ」

(;*゚∀゚)「!?」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:08:14.70 ID:w8nmvNSX0
支援

64 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 12:16:27.58 ID:G8KbdbIT0
(;*゚∀゚)「お、お前は……」
( ФωФ)「クックル、ご苦労である」
( ゚∋゚)「……。」

何だ?
話がつかめない。


( ФωФ)「つーよ。
        我輩はお前のやろうとしている事など、とうに見抜いている」
(;*゚∀゚)「なっ……」

嘘だ。
私は完璧だった筈だ。

感情を殺して、忠実なメイドになっていた筈なのに。


( ФωФ)「やってしまえ」
( ゚∋゚)「畏まりました」

(;*゚∀゚)「あ……ああっ!」

肩を組んだ状態から、真上に持ち上げられる。
そして両脚を捕まれ――股を大きく開かされる。


(;*゚∀゚)「や……やめろ! やめろっ!」

いくら必死で暴れても、クックルの怪力には適わない。

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:23:56.57 ID:HhVLlrJM0
支援

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:26:00.63 ID:R4FWJF110
面白いな

支援

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:29:06.22 ID:Iu+9fFhxO
支援するぜ!

68 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 12:32:49.39 ID:G8KbdbIT0
( ФωФ)「……言い残す事はあるか?」
(;*゚∀゚)「う……」

すぐ目の前には、ロマネスクの顔。

――人を見下した目。
私の事なんて、最初から眼中に無かったのか。

解ってて飼っていたのか。


( ФωФ)「なんだ、無いのか?」

――悔しい。


(* ∀ )「……くやしい」
( ФωФ)「そうだろうな

涙が溢れてくる。
今までの私の生は何だったんだ。

ここで終わってしまうのか。

使命も果たせないままに。


( ФωФ)「それだけか?」
(* ∀ )「……。」

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:34:13.23 ID:M0mOog1/O
支援ー!

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:36:52.48 ID:L91ZLnSx0
なんでクックル地獄に来てるんだ・・・

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:40:44.22 ID:HhVLlrJM0
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +




72 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 12:41:01.90 ID:G8KbdbIT0
(*゚∀゚)「……何で、わざわざこんな殺し方を?」
( ФωФ)「いい質問だ」

ロマネスクはそう言うと――顔を上に向ける。


( ФωФ)「……恥ずかしいだろう?」
(*゚∀゚)「……。」

確かに、恥ずかしい。
今まで生きてきた中で、一番恥ずかしい思いをしているかもしれない。


( ФωФ)「そして美しい。
       綺麗な形の尻と、そこから伸びる白い脚のラインが……」
(;*゚∀゚)「や、やめろ!」

全身がむず痒くなる。

――恥ずかしい。
こんなに恥ずかしい思いをさせられるとは。


( ФωФ)「大いに恥を晒させ、そのまま絶命させる。
        ……なんとも素晴らしい処刑方法だと我輩は思うのだが」
(;*゚∀゚)「こ……この変態ッ!」

嫌だ。

そんな死に方――したくない!

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:42:41.92 ID:YXoUz6Xv0
キン肉バスターなどバッファローマン戦で既に破られていた欠陥だらけの必殺技よ

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:44:11.90 ID:4gd5B2A80
阿修羅バスターが脱出不可だっけ?

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:46:05.29 ID:YXoUz6Xv0
>>74
アシュラバスターも実は破られてる

ってかバスター系は何かにつけてすぐ破られる

76 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 12:49:15.19 ID:G8KbdbIT0
( ФωФ)「そろそろいいだろう……お別れの時間だ」

( ゚∋゚)「ふん……っ!」
(;*゚∀゚)「あ……あぁぁぁっ!!」

クックルが飛び上がる。
それも――まるで人とは思えないほど高く。


(;*゚∀゚)「ぐふっ!?」

尻が天井に当たり、全身に衝撃が走る。
――痛い。


( ゚∋゚)「……はぁぁぁぁぁッ!!」
(;*゚∀゚)「ひ……ひあぁぁぁぁぁーっ!!」

そして、そのまま急降下していく。
天井が離れていき――


(* ∀ )「がぼぁ…っ!!」

激しい衝撃。
筋肉の裂ける音、骨の折れる音――内臓のつぶれる音。

私が最期に感じたのは、自分の吐いた血で顔が濡れる感触だった。

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:55:18.31 ID:Iu+9fFhxO
支援ぜ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:56:34.10 ID:/OWGcrjF0
な、なんで俺は勃起しているんだ・・・

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 12:56:58.47 ID:7tyZpdB20
支援だろう

80 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 13:02:11.80 ID:G8KbdbIT0
――。

(*゚∀゚)「……。」

目を開けると、また牢屋の天井。
何で死んだときはいつもここで復活するんだろ。


从 ゚∀从「よぉ、疲れさん」
(*゚∀゚)「……あ、ども」

またハインか。
毎回毎回、いちいち来やがって。


从 ゚∀从「ほれ、そろそろ時間だぞー」

しかもいちいち人の部屋のテレビで今日の芝居映しやがって。
何がしたいんだ。


(*゚∀゚)「……見たくねえよ」
从 ゚∀从「駄目駄目、これも地獄のうちだからな」

(;*゚∀゚)「くっ……」

そういわれると、見なければいけないと思ってしまう。

いや、実際見なきゃなんないんだろうけど。

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:06:11.23 ID:08QJI/CP0
スレタイで電気あんまを思い出した

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:09:20.24 ID:pqjRby0h0
支援

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:11:18.56 ID:L91ZLnSx0
支援!

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:15:42.96 ID:pqjRby0h0
四円

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:15:43.70 ID:q5sHTxKX0
>>78
奇遇だな

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:16:33.06 ID:4gd5B2A80
やっぱ電気あんま・閻魔ゲーの人か?

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:17:46.10 ID:/OWGcrjF0
電気アンマって完結したっけ?好きだったんだが

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:21:58.17 ID:pqjRby0h0


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:25:12.01 ID:pqjRby0h0


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:26:11.62 ID:/OWGcrjF0
ん!

91 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 13:26:33.18 ID:G8KbdbIT0
从 ゚∀从「今日は黒か……」
(;*゚∀゚)「……お、お前一体何なわけ……?」

またか。
何でいつも下着についてコメントするんだ。


从 ゚∀从「ガイドですけど」
(*゚∀゚)「ガイトって他人の部屋に勝手に入ってきたりするの?」

从 ゚∀从「他人の部屋ならね。
      でもここ地獄の一部だし」
(*゚∀゚)「……。」

やめた。
何度も試みてはいるけど、こいつには何を言っても無駄だ。
言うだけ無駄だ。


从 ゚∀从「黒に白フリル……と」
(;*゚∀゚)「何メモってんだお前!」

从 ゚∀从「お前の下着日記」
(;*゚∀゚)「……。」

なんだろう。
ちょっと寒気がしてきた。

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:28:01.29 ID:/OWGcrjF0
やっぱりハインはそういうキャラなのかwww

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:28:58.78 ID:pqjRby0h0
下着日記wwwwww

94 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 13:34:18.73 ID:G8KbdbIT0
从 ゚∀从「あぁ、そーいやおめでとう」
(*゚∀゚)「何が?」

从 ゚∀从「DVD、売れてるみたいじゃん」
(;*゚∀゚)「は?」

从 ゚∀从「ほら、13回目までが収録されてて
      特典でメイキング映像が入ってるDVD」
(;*゚∀゚)「いつの間にそんなん作ったァー!?」

やべぇ頭が混乱してきた。
普通なのか?
これが地獄でいうところの普通なのか?

悪人には人権すら無いのか?


从 ゚∀从「観賞用保存用布教用に3本……」
(;*゚∀゚)「買ったの!?」

从 ゚∀从「初回特典3つも貰っちゃった」
(;*゚∀゚)「しょ、初回特典って何だよ!?」

从 ゚∀从「そういや毎回下着晒すからさ
      今日の下着の色当てるのとか流行ってるらしいぞ」
(;*゚∀゚)「一体誰が流行らせたんだよ!?」

从 ゚∀从「あたしが」
(;*゚∀゚)「頼むから死んでくれ! いや消滅してくれ!」

95 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 13:40:29.44 ID:G8KbdbIT0
(;*゚∀゚)「はぁ、はぁ、はぁ……」
从 ゚∀从「どうした、息が荒いじゃないか」

(;*゚∀゚)「……もう寝る」

それだけ言って、大の字になって倒れこむ。

お前のせいだよ、と思わず叫びそうになったが、
そうすると相手の思うつぼになりそうだからやめた。


从 ゚∀从「ちぇっ」

ハインは暫くつまらなさそうに一人で何かしていたが――
目を閉じて寝たふりをしていると、どこかへ行ってしまった。


(;*-∀)「……はぁ」

疲れた。
これが後何回続くんだ?

確か500回で、今が21回目だから……あと479回!

もう嫌だ。
いっそ消滅したい。

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:41:25.75 ID:/OWGcrjF0
そういえば無間じゃなくて無限なんだな

97 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 13:48:52.91 ID:G8KbdbIT0
――。

(*゚∀゚)「ん……」

また朝か。
いつの間に寝てたんだろう。

(*゚∀゚)「……んむ」

用意されたまずい飯を食って、
暫くガイドが迎えに来るのを待って――そこで気づいた。


(*゚∀゚)「あ、そうか」

今日は1ヶ月に一度。
オレにとってはじめての“休日”だ。
どんな極悪人でも、この日だけは地獄から開放される。

そして、地獄の街を散策することができる。


(*゚∀゚)「よし!」

そうとなれば居ても立ってもいられない。
この日だけは、自分が極悪人だという事を忘れて休めるんだ。

オレは意気揚々と外へ飛び出した。

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 13:50:23.50 ID:L91ZLnSx0
しえんん

99 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 13:57:19.73 ID:G8KbdbIT0
――。

暫く、きょろきょろしながら街を散策する。

(*゚∀゚)「へぇ……」

地獄の連中はこんなところに住んでるのか。
わりかしマトモなところじゃんか。

ま、そりゃそうか。
地獄に住んでるのって罪人ばっかじゃないもんな。

もし500回終わったら……オレもこんなとこに住めるんだろうか。


( ・3・)「アルェ!? あれつーちゃんじゃね!?」
(=゚ω゚)ノ「あ、ほんとだ! 本物だよぅ!」

(;*゚∀゚)「へ……?」

目の前に現れて、いきなり指さして言いやがったのは――
頭に小さな角の生えた、たぶん鬼の子供達。


( ・3・)「毎日見てるYO!」
(=゚ω゚)ノ「おいら達ファンなんだよぅ! サインくれよぅ!」

(;*゚∀゚)「あ……さ、サインね。」

なんだこれ、まるで芸能人みたいだな……まぁ悪い気はしねーけど。

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:02:28.85 ID:/OWGcrjF0
すえん

101 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 14:03:34.35 ID:G8KbdbIT0
( ・3・)「アルェー、やったYO!」
(=゚ω゚)ノ「学校で自慢できるよぅ!」

(;*゚∀゚)「はは……」

鬼にも学校とかあるのか。
にしても、名前書くだけで喜んでくれるとは……
メディアの力は恐ろしい。


(*゚∀゚)「ま、それじゃオレはこれでー……」

( ・3・)「ちょっと待ってYO! 写真とらせてYO!」
(=゚ω゚)ノ「一緒に記念撮影したいよぅ!」

(;*゚∀゚)「あ、あぁ……」

何だろう、この……何?
オレがそんなに珍しいのか?

まぁ、仕方ないか。
ガキ相手に怒るのもナンだしな。


(*゚∀゚)「それじゃ、1枚ずつな」

( ・3・)「やったYO!」
(=゚ω゚)ノ「それじゃ、まずぼるじょあ君とってあげるよぅ!」

ま、減るもんでも無い……か。

102 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 14:07:27.95 ID:G8KbdbIT0
(*゚∀゚)「……。」

( ・3・)「しっかり撮ってくれYO!」
(=゚ω゚)ノ「よーし、準備OKだよぅ!」

(*゚∀゚)「……ん?」

あれ?
何でこのガキ、オレと向かい合うんだ?

そもそも何でカメラはオレの後ろから――


( #・3・)「ふおぉぉぉぉ!」
(;*゚∀゚)「は…!?」

世界がいきなり逆さまになる。
両脚を捕まれて――大きく股を開かせられる。


(;*゚∀゚)「ちょ、ちょ、おま――」

( #・3・)「キン肉バスター!」
(;* ∀ )「ぐあっ!?」

思いっきり技を食らわせられる。

(=゚ω゚)ノ「はい、チーズだよぅ!」

そして――シャッター音。

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:09:08.87 ID:L91ZLnSx0
ちょwww

104 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 14:10:14.11 ID:G8KbdbIT0
――何だコレ、ハンパねぇ。
何てパワフルなガキなんだ。

鬼の子供はみんなこうなのか?


(=゚ω゚)ノ「次はオイラだよぅ!」

(;*゚∀゚)「う、うぐ…」

立ち上がって怒ろうとするけど、間髪を居れずもう一度持ち上げられる。
さっきのと比べてひ弱そうなガキですらこんな技が使えるなんて。

そりゃ撮影の度毎回死ぬのも仕方ないか。

っていや、今はそういう――


(#゚ω゚)ノ「そいや!」
(* ∀ )「ゲェェーッ!!」

( ・3・)「いい感じだYO!」

も、もうやだ。
これ、地獄のノルマ回数にカウントしてくれないかなあ。

してくれないだろうなあ。

105 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 14:20:13.62 ID:G8KbdbIT0
――。

結局、その後も人に見つかるたびにサインや写真を要求された。

そして写真撮影時は、ほぼ確実にキン肉バスターをかけられた。

|  ^o^ |「きんにくばすたー です」
(* ∀ )「ぎゃっ」

(#゚;;-゚)「筋肉バスター……」
(;*゚∀゚)「……。」

キン肉\(^o^)/バスタ
(* ∀ )「ごはふっ!?」

*(‘‘)*「きんにくばすたぁー!」
(* ∀ )「きゃんっ!」

/ ,' 3「五所蹂躙絡みじゃ!」
(* ∀ )「フギャァッ!」

老若男女問わず、鬼の連中はみんなパワフルでした。

……今度から休日は牢獄でDVD見て過ごそうと思いました。

(*゚∀゚) つー
断罪回数:021
罪を償いきるまで:あと479回

              ――次回へ続く。

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:22:11.87 ID:P41s7M78O
ズレ覚悟支援

||||||||||
‖‖‖/⌒⌒ヽ‖‖‖
||||||||/ , 、 \||||||||
 ○ /   \ ○
(_/ (∀。* \_)
`丶( ・3レ∨ω゚=)ノ
 l /^ヽ/^ヽ l
 / _| l |_ ヽ
(_ノ(_)(_)ヽ_)
ヽ        /
 Y⌒YY^Y⌒Y

107 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 14:26:17.21 ID:G8KbdbIT0
折角貼ってくれたからズレ修正したでござる の巻


 ||||||||||
 ‖‖‖/⌒⌒ヽ‖‖‖
 ||||||||/ ,   、 \||||||||
   ○ /    \ ○
  (_/  (∀。*) \_)
   `丶( ・3レ∨ω゚=)ノ
     l /^ヽ/^ヽ l
     / _| l |_ ヽ
   (_ノ(_)(_)ヽ_)
   ヽ        /
    Y⌒YY^Y⌒Y



拙者は○ンマさんとは別人でござる の巻

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:27:44.92 ID:7tyZpdB20
乙か

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:28:08.14 ID:L91ZLnSx0
鬼パワフルwww

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:30:20.49 ID:P41s7M78O
>>107
乙&d

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:30:20.92 ID:/De8ery80
バスターバリエーションパート5吹いたww

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:33:03.92 ID:4sGUqGqg0
あぁ…次はマッスルリベンジャーだ…

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:41:55.49 ID:P41s7M78O
    (ФωФ)=
  ⊂ヘー'ヽ_//二⊃=
   ' ̄/  <=
    < <\ \=
   ∧∧_ノ(_ノ
  (゚∀゚*;)⊃ )⊃=

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:46:02.34 ID:L91ZLnSx0
終わりかな?乙!

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 14:54:02.87 ID:4sGUqGqg0
>>113
それマッスルインフェルノや!

116 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 15:11:30.88 ID:G8KbdbIT0
(*゚∀゚)「来ないで! 来たら飛び降りるから!」
ミ;゚Д゚彡「や……やめろ! 落ち着け!」

制服のスカートが、強風にあおられて舞い上がる。
普段なら気にするけど――今は全く。


(*゚∀゚)「……大嫌い!」

嘘。
ほんとは大好き。

でも――


ミ;゚Д゚彡「なぁ、頼むよ……」
(;*゚∀゚)「……!」

フサギコ君が近づいてくる。
私は反射的に、後ろに下がってしまった。

――後ろなんてもう無いのに。


(;*゚∀゚)「あ……あぁぁぁぁっ!?」
ミ;゚Д゚彡「つーッ!!」

ど、どうしよう!
このままじゃ私、落ちて――

117 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 15:18:02.28 ID:G8KbdbIT0
ミ,,゚Д゚彡「つー!」
(*゚∀゚)「……!!」

ぐんっ、と、途中で落下が止まる。


ミ,,゚Д゚彡「大丈夫か……?」
(;*゚∀゚)「あ……」

――フサギコ君。
フサギコ君が、私の手を掴んでくれてる……!


ミ,,゚Д゚彡「大丈夫だ、絶対離さないから」
(*゚∀゚)「……うん!」


( ФωФ)「おほぉぉぉ〜い!
        落〜ちて来ても大丈夫だよ〜ん!!」

ミ,,゚Д゚彡「校長!」
(*゚∀゚)「校長先生!」

下を見ると、校長先生がマットを用意してくれている。

これなら……!


(*゚∀゚)「フサギコ君!」
ミ,,゚Д゚彡「ああ!」

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 15:20:07.35 ID:L91ZLnSx0
なんだこれwwwwwww校長www

119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 15:22:31.24 ID:Zb2XUxQV0
 ||||||||||
 ‖‖‖/⌒⌒ヽ‖‖‖
 ||||||||/ ,   、 \||||||||
   ○ /    \ ○
  (_/  ( A。*) \_)
   `丶( ・3レ∨ω゚=)ノ
     l /^ヽ/^ヽ l
     / _| l |_ ヽ
   (_ノ(_)(_)ヽ_)
   ヽ        /
    Y⌒YY^Y⌒Y

120 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 15:24:34.21 ID:G8KbdbIT0
(*゚∀゚)「怖くない……フサギコ君と一緒なら!」
ミ,,゚Д゚彡「ああ……落ちよう! 死ぬならその時は一緒だ!」

フサギコ君が、飛び降りる。

落ちていく。
一緒に落ちていく。
頬に暖かい感触。
フサギコ君が、寄り添ってくれてるのかな……

そんなことを考えていると、急に天地がひっくり返った。


(;*゚∀゚)「どうしよ、頭が下になっちゃった
     こういうのって頭から落ちると危な……」

と、脚に違和感。
誰かに捕まれてるような――


ミ*゚Д゚彡「イーヤッホォォーイ」
(;*゚∀゚)「ちょ……な、何してるのフサギコ君!?」

え、なに? なんなの?
何でフサギコ君キン肉バスターかけてるn

(* ∀ )「んぎゃわーっ!」

そのまま落ちた。
私は死んだ。

121 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 15:28:36.88 ID:G8KbdbIT0
――。

(*゚∀゚)「……。」

ああ、今日もまたトンデモ台本だった。
あの監督の頭ホント腐ってるよなぁ。

そんなことを考えながら天井を見る。

そしていつもどおり、横には人の気配。
どうせまたハインだろうな……


(*゚∀゚)「ったく……何しに来たんだよ」

ミ;゚Д゚彡「あ、ごめん、勝手に入ってきちゃって……」

(;*゚∀゚)「へっ!?」

ハインじゃ――ない!?


(;*゚∀゚)「ふ、フサギコ君?」
ミ,,゚Д゚彡「あ、どうも……お疲れ様です。
      ……ちょっと隣座ってもいいかな?」
(;*゚∀゚)「あ、ああ、えっと……ま、まぁ、いいけど」

普段と全く違う展開に動揺しながらも、とりあえず横に座らせる。
まぁ、50回もやってりゃ1回ぐらいこんな予想外の事もある……かな?

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 15:33:19.45 ID:P41s7M78O
フラグか?

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 15:36:10.86 ID:WUPb1OJhO
wktk

124 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 15:36:12.06 ID:G8KbdbIT0
暫くの沈黙。
どうしていいか解らず時間だけが流れる。

なんか勝手にテレビつけて、今日の放送見だしちゃったし。

(;*゚∀゚)「そ、それで……」
ミ,,゚Д゚彡「ん?」

絶えられなくなって、話を切り出す。

(;*゚∀゚)「……一体何しに?」
ミ,,゚Д゚彡「いや、今日の放送一緒に見ようと思って」

一緒に?

(;*゚∀゚)「は、はぁ……」

ミ,,゚Д゚彡「それにしてもあの監督、ほんと頭腐ってるよね」
(*゚∀゚)「あ、やっぱそう思う!?」

いや、普通はそう思うよなぁ、うん。

ミ,,゚Д゚彡「俺なら10回はキスシーン入れるな……」
(;*゚∀゚)「……。」

はい?

ミ,,゚Д゚彡「ねぇ?」

……いや、同意を求められても。

125 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 15:40:27.55 ID:G8KbdbIT0
(;*゚∀゚)「あ、う、うん、まぁ。
     恋人同士って設定だったら1回ぐらいは入れるかもな……」

10回は無い。
絶対無い。

そもそも恋愛メインじゃないし。

ミ,,゚Д゚彡「1回? 1回は少なすぎるだろ……常識的に考えて」
(;*゚∀゚)「いや、だってホラ、恋愛メインでも無いし」

ミ,,゚Д゚彡「ナンセンス!」

(;*゚∀゚)「ひっ!?」

ミ,,゚Д゚彡「愛の演出だよ愛の」
(;*゚∀゚)「……あ、は、はい、そうですね……」

な、何だコイツ!?
しまった、オレはどうやら新たな変人と出会ってしまったようだ。

ミ,,゚Д゚彡「という訳で、今日は本来するべきだった
      10回分のキスをしに君のところへやって来たのだった」
(;*゚∀゚)「いや意味わかんねぇかr」

次の瞬間、唇に生暖かい感触。

コイツ――い、いきなりキスしやがった!

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 15:42:38.37 ID:L91ZLnSx0
へんたいだー

127 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 15:48:33.39 ID:G8KbdbIT0
(#゚∀゚)「ふ、ふざけんなっ!」
ミ#)Д゚彡「……はは、過激だなぁ
       でもそんな子も嫌いじゃない」

何だコイツ。
もう勘弁してくれよ助けてよハイン。

ミ,,゚Д゚彡「キスは嫌だったか?」
(;*゚∀゚)「嫌とか嫌じゃないとかじゃなくて!
     いきなりとか非常識にも程があるわ!」

ミ,,゚Д゚彡「演技の延長上だ。
      それに恋を知ったら今よりもっと良い演技が……」
(;*゚∀゚)「お、オレは役者志望じゃねぇッ!」

何なんだよ、もうわけわかんねぇ。
これもアレか、地獄のうちなのか?

ミ,,゚Д゚彡「じゃあ演技とか関係なくやらせろ」
(;*゚∀゚)「ちょ、おまわりさーん!」

いやおまわりさん居ないか地獄だし。
にしても誰か警備の人とか居ないの?

ミ,,゚Д゚彡「冗談だよ冗談」
(;*゚∀゚)「全く冗談に聞こえないんだが……」

そもそも何でこんな時に限ってハイン居ないんだよあの役立たず……!

128 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 15:58:16.71 ID:G8KbdbIT0
从 ゚∀从「やっほー、遅れてゴメンねつーちゃん!」

――とか言ってたら来やがった。
来たら来たで来なくて良いって思うな真剣に。

从 ゚∀从「あれ? フサギコじゃん
      今日も髪の毛伸ばしまくってるな」
ミ,,゚Д゚彡「なんだ、ハインか。
      今日も髪の手入れが乱雑だな」

何その挨拶。

从 ゚∀从「で、何してたのさ二人で?」
ミ,,゚Д゚彡「キス」

(;*゚∀゚)「ちょ、おまっ」

いや、してたけど!
一方的だし!

从;゚∀从「……あ、あたしだってまだしたこと無いのに!」
(;*゚∀゚)「いやそれで普通だろ……お前女だし」

もうツッコミ入れる気力も湧かねえ。

从*゚∀从「で……ど、どんな味がした!?」
ミ*゚Д゚彡「そうだな、例えるなら桃……」

(;*゚∀゚)「お、お前らまとめて消滅しちまえーッ!」

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 15:59:52.71 ID:WUPb1OJhO
wktk支援

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 16:02:59.19 ID:P41s7M78O
つー可愛いな

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 16:11:09.18 ID:0gmVOi0S0
つーモテモテだな

132 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 16:14:35.21 ID:G8KbdbIT0
――3時間後。

(;*゚∀゚)「……はぁ」

やっと帰ってくれた。
ホントに何なんだよもう。

(*゚∀゚)「……。」

仰向けに寝転んで、天井を見上げる。
ぼうっとして、今まで食らってきたキン肉バスターを思い出していた。

もう今回で――何回だっけ、そうだ、55回目だ。
だいぶ苦労してきたけど、まだ10分の1だ。

55回も死んでるのに、まだ10分の1なのか。

(*゚∀゚)「はぁ……」

あと400回以上。
オレがやった事は、それだけ重いことだったんだ。

せめてもの情けか、ひとときの休息と、
休息時に一応人間らしい生活を与えて貰ってるけど……

(*゚∀゚)「……頑張ろう」

どっちみち逃げられないんだ。

どうせやるなら思いっきりいいやられざまを見せてやろう。

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 16:17:55.27 ID:P41s7M78O
支援

134 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 16:29:27.99 ID:G8KbdbIT0
――そして次の日。

从 ゚∀从「ほい、これ今日の台本と衣装ね」
(*゚∀゚)「おうっ」

今日の衣装、普通っぽいな。
一体どういう台本なんだ?

(*゚∀゚)「どれどれ……」

(*゚∀゚)「……。」

( ぅ∀゚)ゴシゴシ

(;*゚∀゚)「……!?」

な、何だこりゃ。
また滅茶苦茶な。

从 ゚∀从「ほい、そんじゃ頑張ってね!」
(;*゚∀゚)「はいはい……」

とりあえず、衣装に着替える。

至って普通の白いブラウスに、至って普通の黒いスカート。

下着は――またしても至って普通の白か。

普通の服着るの、久しぶりだな。

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 16:35:36.53 ID:R4FWJF110
支援

136 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 16:38:57.05 ID:G8KbdbIT0
――。

ミセ;゚ー゚)リ「な……何よ! あたしが一体何したって言うの?」

ごまかしてもダメだよ。
つーは全部知ってるんだから。

(*゚∀゚)「……。」

右手にしっかりと握った包丁が光る。
一歩一歩、威嚇するように近づいていく。

ミセ;゚ー゚)リ「ちょ、ちょっと……!?」

壁際に追い詰める。
これでつーの勝ち。

ミセ;゚ー゚)リ「……や、やだ……誰か! 誰か!」

無駄だよ。
こんなとこ、誰も通らない。

いくら叫んでも、助けなんて来ないよ。


(*゚∀゚)「死んで……」

ミセ;゚ー゚)リ「いや……いやぁぁぁっ!!」

137 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 16:45:19.72 ID:G8KbdbIT0
ミ,,゚Д゚彡「待てっ!」
(;*゚∀゚)「!?」

この声は――

ミセ;゚ー゚)リ「フサギコ君!?」
(*゚∀゚)「おにいちゃん!?」

お兄ちゃん。
どうしてここに?

ミ,,゚Д゚彡「つー! 何をしてるんだ! やめろ!」
(*゚∀゚)「いやだ……!」

つーを止めに来たんだね。
この女に惑わされてるんだね。

……目を覚まさせてあげる。

(*゚∀゚)「死んで!」
ミセ;゚ー゚)リ「いやぁっ!」

生意気!
この女――手を掴んで包丁止めるなんて!

(;*゚∀゚)「ぐっ……」
ミセ;゚ー゚)リ「いや、やめて……!」

でも、このまま押し込めば――つーの勝ち!

138 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 16:51:12.93 ID:G8KbdbIT0
(*゚∀゚)「死ね……!」
ミセ;゚ー゚)リ「や、やめ……」

ミセ#゚ー゚)リ「……やめろっつってんだろオラぁ!」

(;*゚∀゚)「がはっ!?」

!?
な、何――


ミセ*゚ー゚)リ「フサギコ君っ!」
ミ,,゚Д゚彡「おうっ!」

(;*゚∀゚)「あ、あああっ!?」

二人の頭が、つーの頭を挟む。
二人の手が、つーの脚を掴む。

やだ。

やめて。

なんで?

なんでおにいちゃんまで?


おにいちゃんまで、つーを――

139 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 16:54:14.32 ID:G8KbdbIT0
ミ,,゚Д゚彡「愛と友情の!」
ミセ*゚ー゚)リ「ツープラトン!」

(;*゚∀゚)「ああぁぁ……!」

……愛。

そうか。


ミセ*゚ー゚)リ「ダブル・パワー・バスタぁぁぁぁーッ!!」ミ゚Д゚,,彡

(*;∀;)「あぁ、ぁぁ……」

やっと、わかったよ。

つーは邪魔なんだね、おにいちゃん。


いいよ。

わかった。


おにいちゃんが、幸せなら――


(* ∀ )「――!!」

――。

140 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 17:03:09.32 ID:G8KbdbIT0
――。

(*゚∀゚)「……。」

シリアスなのかギャグなのかはっきりしろよ、コレ。
――テレビの放送を見ながら、そんな事を考えていた。

(*゚∀゚)「はぁ……」

しかしヤンデレとは。
その内もっととんでもない役をやらされるんじゃないか、これ。

从 ゚∀从「いやぁ、今日も可愛いかったなぁ」

アホか、可愛いって何だよ。
どこに可愛い要素があったんだよ今の。

从 ゚∀从「あ、ところでさー」
(*゚∀゚)「ん?」

何だよ。

从 ゚∀从「実はちょっと出世話が……」
(;*゚∀゚)「い、いや……オレ別に出世したくねぇし」

それに何だよ出世って。
どう出世するんだよ一体。

141 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 17:08:35.14 ID:G8KbdbIT0
从 ゚∀从「実はな」
(;*゚∀゚)「人の話を聞かない子……!」

もういいや。
今に始まったことでもないし。

从 ゚∀从「映画のやられ役でお前を起用したいって言われたんだけどー……」
(;*゚∀゚)「映画!?」

地獄でも映画とか作るのか。
まぁ、そりゃそうか。
鬼もたいがい人間と同じような生活してるもんな。

まぁ、そんなん出る義理もねーし……

从 ゚∀从「頼み込まれちゃってさ、断るに断りきれずOKしちゃった☆」
(*゚∀゚)「ちょっ」

ま、待てよ。

(;*゚∀゚)「お、お……お前はオレのマネージャーか何かか!?
     勝手にOK出してるんじゃねぇよこのクサレポンカン!」

いや何だよクサレポンカンって。
いや、今はいい、今はそんな事は問題じゃない。

从 ゚∀从「そういうわけで頑張れよ!」
(;*゚∀゚)「頼むから人の話を聞いてくれぇぇぇっ!!」

もう嫌だ。

142 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 17:24:50.13 ID:G8KbdbIT0
――数ヶ月後。
オレは結局、映画の撮影に参加する事になった。

( <●><●>)「はい、カットです!」

(*゚∀゚)「……はぁ」

映画はアクション映画で、
プロレスラーの主人公がさらわれた恋人を助けると言うもの。

オレの役どころは、悪役の幹部。
“三悪女”のリーダー格、「血祭りのマキ」。

思ってたより重要な役どころらしく、結構登場シーンは多かった。
主人公の恋人をさらったり、主人公の仲間と戦って殺害したりした。

そしてついさっき、三悪女のほかの二人、
「足技のアキ」と「色仕掛けのミキ」が倒され――主人公と対決するシーン。

(*゚∀゚)「……やっと、か」

ここでやっと主人公に倒され、死亡して役目が終わる。

(*゚∀゚)「長かったなぁ……」

思えば、最初は露出度が高くて嫌だった衣装の改造制服も、もう着慣れている。
むしろ、もうこれが着られなくなると思うと――少し寂しい。

( <●><●>)「さぁ、次はいよいよマキとの対決シーンですよ! 気合入れてください!」
(*゚∀゚)「……おっす!」

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 17:25:34.28 ID:n1XxjBQTO
支援

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 17:31:27.44 ID:uCm5DaQ5O
面白過ぎる支援

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 17:33:23.60 ID:rD4w9Rau0
これは支援せざるを得ない

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 17:34:37.58 ID:eob9TYp20
追いついた支援

147 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 17:36:26.23 ID:G8KbdbIT0
――。

ミ,,゚Д゚彡「――マキ!」
(*゚∀゚)「やっと来たか、待ってたぜ」

ここまで来たってことは、そうか。
アキとミキはやられたか。

ミ,,゚Д゚彡「俺は……お前だけは許さない!」
(*゚∀゚)「許して貰う必要なんてねぇな」

包丁を取り出して、構える。
また血が見れる――そう思うと、ゾクゾクする。

ミ,,゚Д゚彡「お前を倒してアキヒロの仇を取ってやる!」
(*゚∀゚)「ふん。 ……先に言っとくけど……
     オレをアキやミキと同じだと思うなよ」

ミ,,゚Д゚彡「何……?」

(*゚∀゚)「オレはあいつらとは違う。
     本物の“悪”なんだ……
     ……今もお前を本気で殺そうと思ってる」

ミ;゚Д゚彡「くっ……外道め!」

(*゚∀゚)「血の気が多そうだな。
     いいね、楽しみだ……」

ミ,,゚Д゚彡「……行くぞ! 成敗してやる!」

148 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 17:39:57.85 ID:G8KbdbIT0
(*゚∀゚)「ふんっ!」

まずは様子見。
軽く包丁を振るう。

ミ,,゚Д゚彡「ふっ!」

予想通りだ。
あいつは必要以上に大きく回避する。

それが――命取りだ!

(*゚∀゚)「はぁっ!」

避けた方向に、力任せにキックをかます。

ミ,,゚Д゚彡「こんなもの……!」

あいつはそれをガードしようとする。
――バカめ!

ミ;゚Д゚彡「な……っ!」
(*゚∀゚)「ひゃはははははっ!
     靴に刃物を仕込んでおいたのさ!」

前はキックを止められて恥ずかしい思いをしたからな。
同じ間違いは二度としない!

(*゚∀゚)「さあ、とっとと死ねぇッ!」

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 17:45:01.53 ID:R4FWJF110
支援

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 17:45:56.27 ID:rD4w9Rau0
支援


151 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 17:48:02.10 ID:G8KbdbIT0
脳天目掛けて包丁を振り下ろす。
これで終わりだ!

ミ,,゚Д゚彡「ふん、っ!」
(;*゚∀゚)「――!?」

な、何だ?

――痛い。
死ぬほど痛い。

あまりの激痛に、思わず包丁を取り落としてうずくまる。


ミ;゚Д゚彡「お、女でも効くのか……!」
(;*゚∀゚)「ぐお…あぁっ」

コイツ――股間を蹴りやがった!
しまった、迂闊だった。
攻撃に集中し過ぎてた。

ダメだ、動けない! 痛すぎる!


ミ,,゚Д゚彡「さあ……これで終わりだ!」
(;*゚∀゚)「ああ、っ!?」

しまった、掴みかかられた!

まさか、こんな――い、いやだ!

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 17:56:52.88 ID:WUPb1OJhO
股関wktkwktkwktkwktkwktk

153 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 17:57:14.15 ID:G8KbdbIT0
ミ#゚Д゚彡「俺の怒り――アキヒトの痛み!」

肩を肩で担がれ、逆さまに持ち上げられる。


ミ#゚Д゚彡「お前達が今まで痛めつけてきた人たちの分もだ!」

潰れそうなほどの力で両脚を捕まれ、
裂けそうなほどの力で大きく開かされる。

痛い。 苦しい。
痛い痛い痛い痛い痛い! ……苦しい!
苦しい……痛い、苦しい!

死にたくない……そうだ謝ろう。
謝れば許してくれるかもしれない。

(;*゚∀゚)「い、いやだ……いやだ! 助けて!
     もうしないから! もう悪いことしないから……!
     何でもするから! ほんとに何でもするからぁ!」
ミ#゚Д゚彡「自分は他人を好きなだけ傷つけておいて……
      ……自分は傷つけられたくないのか!
      そんな事が……許されるとでも思っているのか!?」

いやだ、いやだ――

ミ#゚Д゚彡「地獄で……悔いろぉぉぉッ!!」
(;*゚∀゚)「う……うわぁぁぁっ!!」

――身体が、ふわりと浮いた。

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 17:59:41.34 ID:R4FWJF110
10時間ぶっ続けってのもすげえな

支援

155 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 18:05:12.41 ID:G8KbdbIT0
ミ#゚Д゚彡「おぉぉぉぉ」

天井が近づいてくる。
どれだけ高く飛んだんだろう。

これだけ飛んだら。

(;*゚∀゚)「あ……あひ、ひっ……」

ジェットコースターで失禁なんてウソだと思ってたけど……そうでもないみたい。

こんな情けない死に方したら、アキとミキに笑われるかな。

ミ#,゚Д゚彡「おぉぉぉぉぉぉぉ」

……死。
死ぬのか?
この高さからなら――死んじまうか、オレ?

(;*゚∀゚)「う、うわ……うわぁぁぁぁ!!」

――天井が離れていく。

いやだ。
まだ死にたくない。

怖い――怖い、怖いっ!
こんな死に方なんてしたくない!

いやだ、いやだ、たすけ――

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:05:20.52 ID:FX1drqGv0
つC

157 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 18:13:31.78 ID:G8KbdbIT0
ミ#゚Д゚彡「ぉぉぉぉぁっ!!」
(;* ∀ )「がぁ…あはあぁあぁぁぁぁ!!」

頭がぐらんぐらんと揺れてる。
体中が痛い――全身の骨が全部砕けたみたいだ。

(;* ∀ )「が、がぁ……
     ……げぼっ、げぼぼっ!」

口から血が出てくる。
苦しい。 気持ち悪い。

オレは――し、しぬのか。


ミ,,゚Д゚彡「仇は……取った」

(;* ∀ )「が、がふっ、は……ひ、ひっ」

血が。
オレの血が、流れていく。

これじゃあ……これじゃあ、オレ、死――


(*゚∀゚) つー
断罪回数:100
罪を償いきるまで:あと400回

              ――次回へ続く。

158 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 18:14:10.51 ID:G8KbdbIT0
10時間やってたったの3話

次は書き溜めよう


今日はこれで終わるでござる の巻

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:14:33.16 ID:rD4w9Rau0
おもしろい 支援


160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:15:43.65 ID:L91ZLnSx0
おもしろかった。乙!

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:16:43.85 ID:n1XxjBQTO


162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:17:02.24 ID:KJLuwiH50
おっつ!

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:17:34.28 ID:Ml7CFvzd0
非常に興味深いでござる の巻

164 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 18:18:30.10 ID:G8KbdbIT0
質問があれば答えるでござる の巻

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:19:30.88 ID:ryayJWxW0
ツマラナイすれだネ

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:20:20.41 ID:9wulSpjjO
膜は破れたんですか?

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:21:45.89 ID:uCm5DaQ5O
ふたなりにして下さい

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:26:49.50 ID:P41s7M78O
乙でした!次回はいつ頃ですか?

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:29:01.39 ID:Ml7CFvzd0
マッスルスパークや他の超人の技は出ないのかい?

170 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 18:29:24.26 ID:G8KbdbIT0
>>165
つまる<つまらない だろうかなと
波長があった人に面白いと思って見てもらえれば
波長が会わない人にはとっても不快。 きっと。

>>166
膜って破れるもんなんですかねえ
あまり頭使って書いてないのでそのあたりは

>>167
無理です

>>168
明日or明後日

ただし僕が死んだら次回は永久に訪れません

171 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 18:30:41.37 ID:G8KbdbIT0
>>169
つーはバスターもしくはその類の技受け担当だったりしたり
何か他に出して欲しい技はあるのかい?

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:32:07.74 ID:KYF5zTt80
マッスルリベンジャー

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:34:13.81 ID:iV6Zszma0
筋肉バスター絵描き来た?

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:36:56.65 ID:CyuW43f80
つーたんの肛門が開発される予定はありますか?

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:38:11.83 ID:Il7VRoD30
筋肉バスター再現しようとして死にかけた奴いたよな

176 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 18:40:54.01 ID:G8KbdbIT0
>>173
絵師とか超来て欲しい
来てくれたら崇め奉るのに

>>174
前も未経験の内から後ろを開発しては不憫
そして処女を捨てさせる予定はありません
従って

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:43:31.73 ID:xMmxhkoj0
電気あんま・閻魔はゲーム好きの人?

178 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/04(月) 18:46:09.74 ID:G8KbdbIT0
>>177


179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 18:49:07.29 ID:4sGUqGqg0
パロスペシャルマダー

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 19:01:16.56 ID:yFkdHcqpO
好きな作品なんですか?


あと前作品ありますか?

181 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 19:25:29.47 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 19:32:02.04 ID:yFkdHcqpO
保守

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 19:37:39.38 ID:/lxy6ZeY0
ぜひ阿修羅バスターもかけてあげてください

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 19:38:56.09 ID:rnfi5SHL0
改良阿修羅バスターもやっちゃおうぜ

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 19:53:14.73 ID:Ml7CFvzd0
6を9にして逆キン肉バス…はっ!69だと!?

186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 20:11:36.44 ID:nUYMbPlIO
どうせ またすぐに飽きて書くのをやめるんだよね


187 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 20:31:32.12 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

188 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 20:47:45.32 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

189 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 21:04:30.24 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

190 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 21:21:46.29 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 21:32:37.15 ID:JuDmNOnk0
なぜ保守なんだ?ってのは愚問なのか?

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 21:34:53.05 ID:CAZ2C7U20
まあ飽きちゃうかもな
でも面白かったよ

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 21:45:01.71 ID:O/Krx7kV0
スーパー保守タイムやってる人一緒なんだな・・・
アク禁とかされないんだろうか

194 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 21:58:36.72 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

195 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 22:13:11.11 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

196 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 22:28:20.12 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

197 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 22:41:48.45 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

198 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 22:56:55.59 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

199 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 23:12:03.25 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

200 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 23:27:09.19 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/04(月) 23:36:36.46 ID:V9xd7sltO
保守

202 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 23:43:56.17 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

203 :スーパー保守タイム:2008/08/04(月) 23:59:04.68 ID:cEfZk6zn0
(  ^ω^)

204 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 00:13:06.01 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

205 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 00:31:29.73 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

206 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 00:49:18.00 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

207 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 01:05:32.82 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

208 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 01:26:34.51 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

209 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 01:50:20.21 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

210 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 02:15:22.63 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

211 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 02:40:24.71 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

212 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 03:05:26.77 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

213 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 03:30:29.35 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

214 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 03:55:31.98 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

215 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 04:20:34.30 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

216 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 04:45:36.78 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 04:47:43.51 ID:TrVV9NrL0
おーっとここでバリアフリーマンの乱入だーっ

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 04:49:29.58 ID:o1+m1/qX0
ho

219 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 05:14:31.98 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

220 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 05:39:33.81 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

221 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 06:04:36.20 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

222 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 06:24:24.39 ID:cyCzDlqY0
――。

(*-∀)「ん……」

そうか、オレ死んだのか。
久しぶりに死んだから、何だか懐かしい気分だ。

(*゙∀゙)「ふぁぁぁ……」

このベッドで寝るのも久しぶりだな。
――マクラ、こんなにゴツゴツしてたっけ?

从 ゚∀从「あ、起きた?」

ああ、起きたときにハインが居るのも久しぶりだ。
つーか耳元で言うなよ、いちいち近いんだよ。

( ぅ∀゚)「んー……」

(*゚∀゚)「……。

(;ぅ c)「ん、ん……?」

(;*゚∀゚)「!?」

な、何だ?
何でオレ逆さまになってんだよ!?

从 ゚∀从「中々起きないから、折角キン肉バスターで起こしてやろうと……」
(;*゚∀゚)「何考えてんだよお前ーッ!?」

223 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 06:33:11.96 ID:cyCzDlqY0
从 ゚∀从「まぁまぁ、そう言わずに」
(;*゚∀゚)「いや意味わかんねぇよとっとと降ろせよ
     そのままの体勢で普通に座ってくつろぐんじゃねぇーっ!!」

朝っぱらからよくこんな大声出るなぁ、オレ。

从 ゚∀从「ご開帳〜」
(;*゚∀゚)「ふぎゃぁぁぁ痛てててててててッ!
     てめぇふざけんな何脚引っ張ってんだやめろーッ!!」

最悪だ。
最悪の目覚めだ。

もう何が何だか解らない。

从 ゚∀从「ったく、朝から騒がしいな」
(;*゚∀゚)「お前のせいだよ……」

あぁ、正直きっつい。
落とされなくても、この状態で既に
首も腰も股も無理な体勢で痛いし、
何より思いっきり曲げられてるから息も苦しいし。

誰だよこんな技思いついたの。
カラスの群れに体中啄ばまれて死ねばいいのに。

从 ゚∀从「さて……
      冗談はさておき、そろそろ本題に入るか」

(;*゚∀゚)「……オレを降ろしてからにしてくれないか?」

224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 06:34:44.37 ID:mZA7TWAWO
電車の中から奇跡の支援

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 06:36:38.57 ID:LRjA0osW0
あのさーキン肉バスターって何?

226 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 06:39:21.36 ID:cyCzDlqY0
从 ゚∀从「実はな」
(;*-∀)「……もういいや」

諦めよう。
何を言っても無駄だ、きっと。

从 ゚∀从「実は街頭調査を実施したところ……」
(;*゚∀゚)「いや何の街頭調査だよ」

从 ゚∀从「お前のやられ方についてどう思うか、だ」
(;*゚∀゚)「……はぁ?」

何だよそれ。
どう思う、って。

从 ゚∀从「なんと……30%近くの人がスタントマン、
      そして40%近くの人がCG合成だと思ってるらしい!
      実写だと思ってるのは実に20%強しかいない!」
(;*゚∀゚)「はぁ、そうですか……」

これだけ体張ってるし、まぁちょっとはムカつくけど
別にそんなんどうでもいいじゃねぇか。

从 ゚∀从「と、いう事で!」
(*゚∀゚)「やだ」

从;゚∀从「……あれ?
      あたしまだ何も言ってなくない?」
(*゚∀゚)「や だ !」

227 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 06:45:05.31 ID:cyCzDlqY0
从 ゚∀从「……。」
(*゚∀゚)「……。」

从 ゚∀从「そういうわけで」
(*゚∀゚)「だめ」

从 ゚∀从「疑いを晴らすために」
(*゚∀゚)「むり」

从 ゚∀从「人を集めて」
(*゚∀゚)「拒否」

从 ゚∀从「握手会ならぬ」
(*゚∀゚)「不可」

从 ゚∀从「キン肉バスター会を開こうと思ってるんだけど!」
(;*゚∀゚)「絶対嫌だ!」

从#゚∀从ノ「お前に拒否権は無いんだよこの極悪人が!」
(;*゚∀゚)「ひっでぇ!」

でも――そう言われると確かにそうだ。
オレは何されても文句は言えないのかもしれない。

\从#゚∀从/「やってくれなかったら絶交やけんね!」
(;*゚∀゚)「お前は小学生かよ……」

――まぁ、そうだよな。

(*゚∀゚)「……しゃーねー、やってやるよ」

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 07:05:41.60 ID:Am/MUjR8O
うひょおおおおおおおおおおお

229 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 07:06:14.47 ID:cyCzDlqY0
――ああ。

何でやるって言ったんだろうなぁ、オレ。


(;* ∀ )「ごふあっっ!」

これで何人目だっけ。
とりあえず2ケタいってるよなぁ。

「ありがとうございました!」
(;*゚∀゚)「い、いえ……」

股関節イカれるんじゃないだろうかこれ。
首とか腰とかももうヤバい。
衣装ももうボロボロだし、ほんと何でやるって言っちゃったんだろオレ。

なんかまだ結構人並んでるし。

ストレス解消のために来た奴も居るんじゃねぇのコレ。

从 ゚∀从「はぁい次の方〜」
(;-@∀@)「は、はいっ!」

うわ、なんかそれっぽいの来たよ。
何でこう、一目でぱっとわかるような格好してんだろうなぁ……

(;-@∀@)「よ、よよよよ……よろしくおねがひまっ!」
(;*゚∀゚)「あー、うん……」

230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 07:07:48.82 ID:TrVV9NrL0
筋肉バスターって初代だっけ二世だっけ

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 07:09:14.19 ID:mZA7TWAWO
先生書き貯めるって言ったじゃないですか!
でもながらでも良いですよ先生!

232 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 07:17:55.19 ID:cyCzDlqY0
(-@∀@)「それじゃあ……」
(;*゚∀゚)「……うぐ」

うわぁ何だこれ、汗でべっとりだ。
頬と頬が当たってすごく気持ち悪いです。

(;-@∀@)「ん、んん〜……」
(;*゚∀゚)「……。」

あ、荒い!
鼻息が荒い!
顔に鼻息かかってるって!
鼻息かかってるって!

(#@∀@)「ふんっ!」

ああ、脚の掴み方までいやらしく感じる。
太腿の方持ってんなよ畜生……

从 ゚∀从「ハイそれじゃいきますよ!
      持ち上げたときと落とした後、にかい撮影しますからねー」
(*@∀@)「は、はい!」

嬉しそうだなぁ。
とりあえずはぁはぁ言うのやめてくれないかな……まぁ仕方ないか。

――とか考えてると、フラッシュとシャッター音。

从 ゚∀从「はい! 落としちゃってください!」
(*@∀@)「はいっ!」

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 07:27:34.80 ID:BRLdOoTsO
はぅ〜v つーちゃんかわぃぃ〜vv支援


234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 07:28:16.73 ID:belS/uln0
はぅ〜v つーちゃんかわぃぃ〜vv支援

235 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 07:30:01.06 ID:cyCzDlqY0
(-@∀@)「えーいっ!」
(;*゚∀゚)「うおっ……!」

脂肪の塊が飛び上がる。
周りから見てたら滑稽だろうなぁこれ。

そして脂肪の塊が落ちていく。
そういや、太った奴に掛けられたのってはじめてじゃ――

(-@∀@)「キン肉バスター!」
(;* ∀ )「――!?」

な――


从;゚∀从「……あ」

(;-@∀@)「あ、あれ!? つーたん!?」


从;゚∀从「お、おい救護班ー!
      つーが失神した! なんかすげぇビクンビクンなってるぞ!」

(;-@∀@)「あわわわわわわ……」


从;゚∀从「つー! しっかりしろ! つー! ……つー!」


――。

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 07:30:47.36 ID:8bfPBXH70
(*゚∀゚)つ(*゚∀゚)

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 07:48:20.89 ID:cRMC00FiO
支援

238 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 07:48:46.03 ID:cyCzDlqY0
――。

(*゚∀゚)「……んー」

気づいたらいつものベッドの上。
一体どうなったんだろうか。

从 ゚∀从「よ、元気か……って元気なワケないか。
      ――いや、復活したトコだから元気かな?」

復活?
って事は、死んだのか、オレ?

从 ゚∀从「ったく、ぶち壊しだよ。
      あのオタクめ、本気でやりやがった」
(;*゚∀゚)「え? 皆本気じゃなかったの?」

从;゚∀从「……本気だったら一人目で死んでるって」

そうなのか。
地獄の人たちって皆超人レベルなの?

(*゚∀゚)「あ、ところで」
从 ゚∀从「ん?」

(*゚∀゚)「……さっきの、死亡回数に入るの?」
从 ゚∀从「ん……ああ、一応ね」

よかった――とりあえず救いはあるな、うん。
もう二度とやりたくないけど。

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 08:01:38.14 ID:BRLdOoTsO
支援だっちゃ(*゚∀-)-☆

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 08:14:52.84 ID:QtxBvjTE0
追い・・・ついた・・・だと・・・!?

241 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 08:24:33.26 ID:cyCzDlqY0
从 ゚∀从「ま、兎に角今日はこれで終わりだ。
      後はゆっくり休むなり何なりしてなよ」
(*゚∀゚)「ん」

あいつにしては珍しく、あっさりと帰っていく。
何かあったんだろうか。
それとも、気遣ってくれてるのか?

まぁ、どっちにしろ平和でいいか。

(*゚∀゚)「ふぁぁ……」

ベッドに寝転んで、大の字になる。
そして、天井をみつめる。

(*゚∀゚)「……。」

灰色の天井。
模様も何も無い、面白みの無い景色。

こうやってキン肉バスターを500回も受けるよりも、
もしかしたら、こういう場所に500日、
何もしないで閉じ込められる方が辛いんじゃないかと思う。

(*゚∀゚)「ん……」

あんまり面白みが無いので、腰を浮かせて倒立してみた。

ボロくて長い、長袖のワンピースみたいな囚人服が捲れ上がり、
一向に成長する気配の無い胸まで丸見えになって――少し虚しかった。

242 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 08:34:46.39 ID:cyCzDlqY0
(*゚∀゚)「……。」

何を考えたのか、ふと両脚を掴んでみる。
そして、ぐいっと引っ張って股を開く。

(*゚∀゚)「ん……」

そして――その脚を、頭のところまで持ってくる。
いつも人にやられている事だが、自分でやると少しドキドキする。

(;*゚∀゚)「……。」

いつも、こんなものを大勢の人の前で晒してるのか。
改めて考えると、恥ずかしくなってきた。

(;*゚∀゚)「……何してんだろ、オレ……」

急にすごく虚しくなって、手を離す。
両脚を降ろすと、また灰色だけの景色に。

(*-∀)「はぁ……」

ゆっくりと目を閉じる。
そうだ、もう寝よう。

明日になれば、また地獄がある。

痛くて苦しいけど、虚しくはない。

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 08:58:07.00 ID:3gLdAgZP0
出かける前保守

244 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 09:03:36.92 ID:cyCzDlqY0
――。

ミ,,゚Д゚彡「ほらどうした! もう終わりか!?」
(;*゚∀゚)「ぐ……っ!」

痛い。
体中が、みしみしと悲鳴をあげている。

(;*゚∀゚)「あ、あぁ……」

普段とは違い、自分の上に相手が乗っている。
足ではなく腕を引っ張られている。

ミ,,゚Д゚彡「ふん、っ!」
(;*゚∀゚)「ぐあぁぁあっ!!」

掴んでいる腕を更に引っ張られる。
痛い。 千切れそうなほど痛い。

(;*゚∀゚)「う、うぐ……」

脚を差し込まれ、両脚を大きく開いた状態。
更に、前かがみにさせられていて、尻を後ろに突き出させられている。
キン肉バスターとは、別の意味で恥ずかしい。

「……。」
(;*゚∀゚)「……!?」

――突然、背後に殺気を感じる。
しかし、振り向くことはできない。

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 09:05:32.56 ID:Rd737scM0
休憩にこれぞうぞVIPにたったレズビアンスレです

http://www.nicovideo.jp/watch/sm4130900

246 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 09:10:27.62 ID:cyCzDlqY0
从 ゚∀从「それだけだと思うんじゃないよ」
(;*゚∀゚)「は……ハイン!?」

な、何だ?
一体、何をしようと――

从 ゚∀从「てやぁっ!」
(;*゚∀゚)「ぎゃぁぁっ!?」

痛い。
尻穴に、ものすごい衝撃が走る。

こ、この野郎――カンチョーしやがった!

从 ゚∀从「そーれ! まだまだ行くよー!」
(;* ∀ )「ぎゃっ! あふっ! うぎゃぁっ!!」

何度も。
何度も何度も何度も、思いっきりカンチョーされる。

ミ,,゚Д゚彡「さあ……そろそろ終わらせるぜ!」
(;* ∀ )「あ……あ、ぎぃぃぃっ!?」

いきなり、フサギコが力を入れる。
乾いた木の折れるような音が聞こえてくる。

腕か。
腕が、腕が折られたのか――

(;* ∀ )「う、うあ……うあぁぁぁぁぁぁ!」

247 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 09:16:43.77 ID:cyCzDlqY0
――。

(;*゚∀゚)「ああああっ!!」
从;゚∀从「うおっ!?」

あれ?

从;゚∀从「な、なんだよ……
      目覚ましにカンチョーしただけじゃん、そんなに叫ばなくてもー……」
(;*゚∀゚)「……。」

夢?
夢でまでやられるようになったのか。

嫌な夢だな。

(;*゚∀゚)「っつーか指! さっさと抜けよっ!」
从 ゚∀从「あ、悪い」

しかしコイツはもう本当に何なんだ。
普通、人を起こすときにカンチョーするか? いやしない。
いつも思ってることだが、ホントに頭がおかしいとしか――

从;゚∀从「くさっ」
(#゚∀゚)「嗅ぐな!」

だめだ。

毎度思うが、オレまで頭がおかしくなりそうだ。

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 09:35:45.05 ID:mZA7TWAWO
そろそろちんこも

249 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 09:37:58.89 ID:cyCzDlqY0
(;*゚∀゚)「で、今度は何しに来たんだよ!」
从 ゚∀从「いや、実はな、お前に仕事があって」

またか。
今度という今度は――

从 ゚∀从「死亡なし断罪10回分!」
(*゚∀゚)「乗った!」

しまった。
無意識にOK出してしまった。
内容聞いてからにすりゃよかった。

(*゚∀゚)「……やっぱ内容聞いてからな」
从 ゚∀从「へいへい」

撤回完了。
しかし、撤回しても結局強制的にやらされる気がするな。

まぁいいか。

从 ゚∀从「実はな……今、キン肉バスターがちょっとしたブームになってる」
(;*゚∀゚)「ウソだろ!?」

いやいやいや、キン肉バスターがブームって。

从 ゚∀从「そこで、キン肉バスターコンテストが開催される事になったのだ!」
(;*゚∀゚)「今日って4月1日……じゃないよな、うん」

いや、そうだとしても、こんなウソをつく意味がわからねーけど。

250 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 09:47:28.49 ID:cyCzDlqY0
(*゚∀゚)「で、オレに出ろと?」
从 ゚∀从「いや、お前は特別審査員だ」

(*゚∀゚)「ってことは……」
从 ゚∀从「そ、見てるだけ」

やった!
久々に楽できる!

(*゚∀゚)「よっしゃ乗った!」
从 ゚∀从「よし、それじゃはい、これ」

ぽん、と衣装を渡される。

(;*゚∀゚)「うぇ…んだよこれ、可愛すぎねぇ?」
从 ゚∀从「ああ、特別審査員だからな」

(;*゚∀゚)「アイドルか何かじゃあるまいし……」
从 ゚∀从「似たようなもんだろ?」

(;*゚∀゚)「いや全然違うから」
从*゚∀从「例え違っても、つーはあたしのアイドルd」

オレはハインの顔面に蹴りを入れて、渋々衣装に着替えた。

(*゚∀゚)「さ、行くぜ!」
从#)∀从「はーい……」

ま、折角の楽な仕事だ。
楽しんでやってやろうか。

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 09:49:08.59 ID:/qDnwP+j0
朝から何やってんだ支援

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 09:53:49.66 ID:bY+AJSn2O
正直勃たざるをえない。
支援。支援。

253 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 10:02:50.49 ID:cyCzDlqY0
――。

*(‘‘)*「きんにくばすたぁー!」
⌒*リ´・-・リ「はうあっ!」

ハハ ロ -ロ)ハ「ヘリカルのキン肉バスターがリリに炸裂っ!
       痛くはなさそうですが、とても可愛らしいですッ!
       審査員の皆さん、コメントと得点をどうぞーッ!」

( ФωФ)「とても可愛らしくて和むのである。
        もちろんそれだけではなく、
        勢いは無いが、フォームは完璧なのである。
        よってこのキン肉バスター、8点である!」

(`・ω・´)「今まで高得点のものはインパクトのあるものが多かったが、
       彼女らには新たな可能性を感じた。 7点をつけておこう」

( ・∀・)「熊のバックプリントはポイント高いね、8点かな」

<ヽ`∀´>「子供だからって甘すぎるニダ!
      やっぱりキン肉バスターは勢いが大事ニダ!
      ウリはこんなバスター、3点しかつけられないニダ!」

(*゚∀゚)「ええと、皆さんが言ってる通り勢いは無いですけど、
     動作がいちいち可愛いのと、完成系のフォームが
     とても綺麗なのはポイント高いです。 ……7点で」

ハハ ロ -ロ)ハ「という事で……合計得点は33点でした!」

ハハ ロ -ロ)ハ「さぁ、次の方どうぞ!」

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 10:06:38.53 ID:zwyXuC2c0
あほくさwwwwwwwwwwwwww

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 10:30:58.68 ID:bY+AJSn2O
支援

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 10:31:52.52 ID:SSdMi28kO
支援

257 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 10:36:10.30 ID:cyCzDlqY0
その後も、次々と色々なバスターが繰り広げられていった。


lw´‐ _‐ノv「米バスター!」
o川;゚ー゚)o「がはっ!」

( ФωФ)「なるほど、6本の腕を米の字に見立てているのであるな。
        6本の腕でがっちり固まっていてとても強そうなのである!」


爪゚ー゚)「キン肉バスター!」
爪;゚∀゚)「あぎゃっ!」

( ・∀・)「ジーパンもいいですね、ラインが美しく見える」


('、`*川「オバケなんてウソさぁぁーッ!!」
川д川「呪……!」

(`・ω・´)「まさにゴーストバスターですね」


ミセ#゚д゚)リ「すあったぁぁぁーッ!!」
( 、 トソン「ギャァァァァーッ!!」

<ヽ`∀´>「すごいニダ! 勢いが凄いニダ! 満点ニダ!」

そして――

ハハ ロ -ロ)ハ「さぁ、いよいよ次がラストです!」

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 10:37:17.19 ID:UnQR6/F60
sien

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 10:38:31.42 ID:FtenZKn5O
支援

260 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 10:45:27.62 ID:cyCzDlqY0
ξ゚听)ξ「ラスト!」
ζ(゚ー゚*ζ「ツン&デレ、行きます!」

(*゚∀゚)「うおっ……」

思わず声に出しちまった。
びっくりした。

たぶん、観客や審査員も、オレと同じ事を思ってると思う。

(*゚∀゚)「……綺麗だ」

他の女性とは全く比べ物にならないぐらい、綺麗だ。
顔の造りも、プロポーションも、そして声も――綺麗すぎる。

( ;^ω^)「……。」
(*゚∀゚)「ん?」

何だアレは。
二人の後ろに男が居る。

しかも何でメイド服なんだ。
ちょっと脚が綺麗でむかつく。

ζ(゚ー゚*ζ「今日も頑張ろうね?」
ξ゚听)ξ「とっとと歩きなさい、奴隷!」
( ;^ω^)「ぎゃおっ!」

優しそうな方が男の後ろにまわって背中を押して、
ある程度前に出たら、キツそうな方が尻を蹴って突き飛ばした。

261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 10:55:18.38 ID:QtiLr3gMO
支援

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 10:58:35.14 ID:UnQR6/F60
支援

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 11:01:40.49 ID:Gum5vTKT0
ゴーストバスターwwwww

264 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 11:26:43.74 ID:qYDYs4500
(  ^ω^)

265 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 11:32:17.31 ID:cyCzDlqY0
ξ゚听)ξ「さあ……行くわよ、デレ!」
( ;^ω^)「あおおっ!」

デレでない方――おそらくツンが、男の頭と股間を掴んで持ち上げる。

ζ(゚ー゚*ζ「うん!」

そしてデレと呼ばれた方は、ツンの足元でしゃがんで何かの準備をしている。

ξ゚听)ξ「そー……」
ζ(゚ー゚*ζ「……れっ!」

( ;^ω^)「ふおぉぉぉっ!?」

(;*゚∀゚)「うわ……」

デレがツンを投げ飛ばし、ツンがメイド服の男を投げ飛ばす。
メイド服の男が宙を舞い、短いスカートが捲れて少し黄ばんだ白い下着が丸見えになる。

ζ(゚ー゚*ζ「えーいっ!」
ξ゚听)ξ「ふんっ!」

そこへデレが飛び上がり、空中でツンと肩を組み――落ちてきた男の顔を、二人の顔の間に挟む。

ζ(゚ー゚*ζ「優雅にしなやかに舞い上がり」
ξ゚听)ξ「激しく厳しく突き落とす!」

二人がそれぞれ男の両脚を掴んで、股を大きく開かせる。

(;*゚∀゚)「……これは!」

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 11:34:19.98 ID:aSDHLqf20
支援

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 11:38:54.37 ID:7V48DK/FO
愛と友情のツープラトンってジャスティス学園だっけ?

268 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 11:40:29.20 ID:cyCzDlqY0
ξ゚听)ξ「行くわよデレ!」
ζ(゚ー゚*ζ「決めるわっ!」

( ;^ω^)「おぉぉぉぉ……」

美しい二人が、男を担いで勢い良く落ちてくる。

何故だろう。
本来なら全く美しくない筈の男のパンモロが、
あの二人によって、不思議と美しく見える気が――

ξ゚听)ξ「ツンデレ・バスタぁぁぁーッ!!」ζ(゚ー゚*ζ

( ;゚ω゚)「ふぎゃおぉぉぉぉーんっ!!」

雷が落ちたかのような轟音。
二人の美女は会場の床を割り、
男の体中の骨を粉々に粉砕した。

(;*゚∀゚)「……おぉ」

――本気だ。

少しして、男が口から血を吐き、ビクンビクンと痙攣し始める。
あれ、死んだんじゃないだろうか。

ξ゚听)ξ「ふぅ……」
ζ(゚ー゚*ζ「決まったわね、ツン」

異常な程爽やかな二人を見てると、少し寒気がした。

269 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 11:48:28.48 ID:cyCzDlqY0
ハハ ロ -ロ)ハ「す……すごい、これは凄い!
       審査員の皆さん、コメントと得点を……!」

( ФωФ)「美しく、そして激しい!
        こちらまで衝撃が伝わってきそうだったのである!
        これは間違いなく、文句なしの10点満点である!」

(`・ω・´)「とにかく美しい。 芸術性を感じた。
       あまり多く語る必要もない、10点満点だろう」

( ・∀・)「男のパンモロなのに美しいね。
      はじめて男に反応したよ。 10点」

<ヽ`∀´>「激しいニダ! 激しすぎるニダ! ウヒョー!
      10点10点10点満点ニダ! マンセー!」

(;*゚∀゚)「えーっと……」

な、なんだ?
皆10点じゃねーか。

ってコトは、オレが10点って言えば満点か?

う、ううむ、ここは空気を読むべきか――

けど、オレ的にはアレ7点ぐらいなんだよなぁ。
二人がかりだし、よく見ると形もそこまで綺麗じゃないし。

ううん、どうしよう……

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 11:49:56.61 ID:+qyrzHmkO
>>269
モララーwww

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 11:51:34.41 ID:/qDnwP+j0
支援

272 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 11:54:22.85 ID:cyCzDlqY0
ハハ ロ -ロ)ハ「どうしました?」

(;*゚∀゚)「……。」

ああ、見てる。
審査員も観客も皆オレを見てる。

これはアレだ。

間違いなく、“空気読め”って目だ。

どうしよう。

どうしよう……っつーかコメント何て言おう。

言おうと思ってたこと先にほとんど言われちゃったし、
ああもう、一体どうすれば――

ハハ ロ -ロ)ハ「つーさん、コメントをお願いします!」

(;*゚∀゚)「は、はい!
     凄すぎて言葉を失っていました! 10点です!」

――ああ、やっちゃった。

ハハ ロ -ロ)ハ「なんと――なんとなんとなんと!
       50点満点が出てしまいましたァー!!
       すごいっ! すごすぎるぞツン&デレペアー!」

まあ、別にいいんだけどさ……

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 11:56:22.47 ID:vJhjH5A7O
支援

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 12:00:47.21 ID:UnQR6/F60
支援

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 12:03:49.70 ID:DoRJeWZbO
wktk

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 12:13:13.32 ID:JGkiUCFJ0
つC

277 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 12:15:32.15 ID:cyCzDlqY0
――こうして、コンテストはツン&デレの優勝で幕を閉じた。

ハハ ロ -ロ)ハ「はい、それでは特別審査員のつーさんから
       お二人にトロフィーを贈呈してもらいます!」

(*゚∀゚)「はい、おめでとう!」

ξ゚听)ξ「ありがとう!」ζ(゚ー゚*ζ

しかし何だこのトロフィー。
上にキン肉バスター像ついてるし。

しかもこれどう見ても掛けられてるのオレだし。

……まぁいいけど、もう。


ハハ ロ -ロ)ハ「それではもう一度!
       優勝者のバスターをつーさんに掛けてもらいましょう!」

(*゚∀゚)「……。」
(;*゚∀゚)「……はい!?」

――結局この後、オレはまた死んだ。

(*゚∀゚) つー
断罪回数:111
罪を償いきるまで:あと389回

              ――次回へ続く。

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 12:18:44.39 ID:aSDHLqf20
500までやりきって欲しいぜ支援

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 12:20:44.25 ID:cRMC00FiO
支援

280 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 12:21:35.40 ID:cyCzDlqY0
途中で急用入って間だいぶ開いたりしてしまった。

書き溜めはする時間がなかった。

ちょっと忙しそうなので、今日は1話で終了する。

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 12:24:58.51 ID:UnQR6/F60


282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 12:25:17.13 ID:DoRJeWZbO
続きは明日?

283 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/05(火) 12:26:18.39 ID:cyCzDlqY0
明日は来れるかどうかわかりません。
来れたら明日です。

284 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 13:13:58.28 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 13:24:26.97 ID:i1T5jBKB0
乙バスター

286 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 13:49:29.45 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 13:53:08.13 ID:dbtEU8p10


http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d423781.jpg

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 13:55:16.66 ID:dbtEU8p10
間違えてサイズ未調整のやつうpっちゃった

http://up2.viploader.net/pic2d/src/viploader2d423783.jpg

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 13:58:00.76 ID:YqJ3paxP0
>>288
猫プロレスの人?

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 14:02:37.58 ID:QsA1JTVJ0
ええい!ロビンスペシャルはまだか!

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 14:12:08.45 ID:qlhkX5cJO
>>288絵上手くなってね?冬ぐらいにスレ立ててたよね?

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 14:34:01.39 ID:qlhkX5cJO
>>1今までの奴は完成させないの?
未完ばかりなら読む気しねぇ

293 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 14:59:03.99 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

294 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 15:24:07.44 ID:D+9OyVB80
「それでも(沢山)守りたいスレがあるんだっ」
http://web1.nazca.co.jp/despair/hosyu/

295 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 15:49:09.71 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

296 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 16:14:12.67 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

297 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 16:39:14.96 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 16:44:06.64 ID:iDyCJbEM0
今2スレくらいか?

保守お疲れ様

299 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 17:09:08.72 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

300 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 17:34:11.21 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 17:35:03.32 ID:B5PBy/Wq0
マッスルタイム!

302 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 18:00:02.57 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

303 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 18:23:10.75 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

304 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 18:48:12.46 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

305 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 19:11:20.28 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

306 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 19:36:07.32 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

307 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 19:58:42.49 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

308 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 20:19:09.73 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 20:34:56.98 ID:p4cX3sz/0
暇な奴ここに凸して遊ぼうぜwww

BARギコっぽいONLINE突撃安価大作戦
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1217935325/

310 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 20:53:35.49 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

311 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 21:12:25.90 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

312 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 21:29:39.71 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

313 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 21:46:19.72 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

314 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 22:03:29.63 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

315 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 22:20:14.44 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

316 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 22:21:17.45 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 22:25:34.27 ID:uzqXzJsA0
バイバイさるさんてもうないの?

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 22:25:51.92 ID:S3pbydEU0
【アパチェ限定祭り】ワンクリ詐欺サイト突撃祭り【第二次】
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1217934438/

    , -──- 、
 /::::::::::::::    ::\
/:::::::::::        ::∨ト、        こいつはくせえッー!
::::::::::          :: レ'ノ
::::::::::::::        ::: レ'⌒ヽ     詐欺のにおいが
ヽ-───i===i─-}ァ'  ノ    プンプンするぜッ─────ッ!!
、` ー-===-゚---゚==‐' /
、`¨フ>;''ニニゞ,;アニニY´; )     こんなサイトには出会ったことが
_、;;)¨´,ニ=゚='" ,.ヘ=゚:く {ッリ'        ねえほどなァ────ッ
i1(リ        r;:ドヽ K
ヾ=、     に二ニヽ `|; )      環境のせいで詐欺サイトになっただと?
_,ノ| i.     {⌒゙'^ヽ.{  i;; ヽ        ちがうねッ!!
_,ノ!i ヽ、  ヾ二ニソ ,';;;  ;;冫=:、
_;(|.!.  \   ‐っ /!;;; ;;/ 、''"\__  こいつは生まれついての詐欺サイトだッ!
'ト、\.   ,ゝ、.二..イリ\ / ー1\'ニゝヽ_
:ヽ  `ニア   ,. -┴‐‐'  ー-:l :=ゞ=ソ」=ヽ   VIPPERさん
:::::\ ニ=ト、.i___`ー-┴-、ノ .   l __l| ,ニト、くヽ
l::::::::::\ー:ト      __}/ト、゙ ー-‐| ,ニ|ゞ=ハ `¨´ー-  早えとこ凸して
;ニ=ー:::::::ヾト、._    ̄ ノ|::ヽ ニ._‐-ゞ=' .ノ ::|::::::::::: 鯖落としちまいな!
:\:::::::::::::::ヽ   ̄ ̄ !:|:::::    ̄ ̄  ::::|::::::::


319 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 22:40:40.06 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

320 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 22:56:18.83 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

321 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 23:08:40.62 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

322 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 23:23:44.27 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

323 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 23:38:21.19 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/05(火) 23:53:58.98 ID:RBCvUFLI0
ほしゅ

325 :スーパー保守タイム:2008/08/05(火) 23:54:32.78 ID:D+9OyVB80
(  ^ω^)

326 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 00:08:32.35 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

327 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 00:23:03.25 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

328 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 00:40:21.92 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

329 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 00:58:05.75 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

330 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 01:23:07.48 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

331 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 01:47:19.94 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 02:05:24.36 ID:e1fv3iecO
ほっしゅ

333 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 02:30:26.48 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

334 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 02:55:29.29 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

335 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 03:20:31.32 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 03:39:48.56 ID:NlrGQm480
2世にマンモスマン出てきたね

337 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 04:04:51.01 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

338 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 04:29:53.59 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

339 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 04:54:55.87 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

340 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 05:19:57.85 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

341 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 05:44:59.89 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 05:45:04.49 ID:ZOCN/LClO
保守

343 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 06:10:06.47 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 06:10:16.39 ID:ZOCN/LClO
保守(*゚∀゚)⊃ミ(メメ×Д×)

345 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 06:35:18.98 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 06:37:57.22 ID:DSIBDHh/0
スーパー保守タイムさんお疲れ様です

347 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 07:02:59.96 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

348 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 07:06:00.28 ID:NtSc8LdX0
また書き溜め出来なかった…

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 07:08:47.41 ID:DSIBDHh/0
>>348
よくあること
SSって書く方は見るほうの想像がつかないほど大変だから困るよな

350 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 07:13:15.33 ID:NtSc8LdX0
(*゚∀゚)「オラオラオラ!
     オレの前に跪けー!」

( ・∀・)「ヒィィィィィ」
(`・ω・´)「うわーたすけてー」


ξ゚听)ξ「待ちなさい!」ζ(゚ー゚*ζ

(*゚∀゚)「なっ……誰だお前ら!」


ξ゚听)ξ「私達は……」
ζ(゚ー゚*ζ「正義の味方!」

(*゚∀゚)「正義の味方……!?」


ξ゚听)ξ「燃える闘志・ツン!」
ζ(゚ー゚*ζ「優しい殺意・デレ!」


ξ゚听)ξ「二人はツンデレ!」ζ(゚ー゚*ζ


ξ゚听)ξ「暴力で人を支配とか、ぶっちゃけありえない!」
ζ(゚ー゚*ζ「断罪してあげる……」


(*゚∀゚)「……いや意味わかんね」

351 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 07:16:39.30 ID:NtSc8LdX0
ξ゚听)ξ「意味わからなくても!」
(;*゚∀゚)「うおっ!?」

ζ(゚ー゚*ζ「死んで貰います!」
(;*゚∀゚)「し……ししし、死ーっ!?」


ξ#゚听)ξ「おんどりゃぁぁっ!!」
ζ(゚ー゚#ζ「せいやぁぁっ!!」

(;*゚∀゚)「う、うわぁぁぁぁ!?」


ξ゚听)ξ「行くわよ、デレ!」
ζ(゚ー゚*ζ「いいわ、ツン!」


ξ゚听)ξ「震天動地のパワーを食らえ!」
ζ(゚ー゚*ζ「空前絶後の必殺技!」

(;*゚∀゚)「あわ、はわわわわわー……」


ξ#゚听)ξ「ツンデレ・バスタァァァーっ!!」ζ(゚ー゚#ζ

(;* ∀ )「ギャァァァァーッ!!」

――。

ξ゚听)ξ「……正義は勝つ!」ζ(゚ー゚*ζ

352 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 07:27:34.01 ID:NtSc8LdX0
――。

N| "゚'` {"゚`lリ「はいカット! お疲れさん!」

監督の声で目がさめる。

(;*゚∀゚)「うぐ、いてててて……」

ζ(゚ー゚;ζ「大丈夫ですか?」

(*゚∀゚)「股から真っ二つに裂けちまうかと思った」

そうだ、そういやそうだった。
これは無限地獄じゃなくて、
天国で大人気の特撮、「ふたりはツンデレ」の撮影だった。

N| "゚'` {"゚`lリ「いや流石、いいやられっぷりだったな」

ξ゚听)ξ「技掛けてて気持ちよかったわ」

(;*゚∀゚)「はは、そりゃどうも……」

喜んでいいのか、これ?

にしても割りに合わねぇな。
これ死んでないから断罪回数にカウントされないだろうし。

(;*゚∀゚)「はぁ……」

撮影用の技で骨とか折れてないとはいえ、痛いもんはやっぱ痛いなぁ……

353 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 07:52:36.72 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 07:54:05.45 ID:xw/MJQ3y0
きたわあああ

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 07:54:48.08 ID:RYo8HBQgO
朝からなにしてんのw

356 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 08:07:55.02 ID:NtSc8LdX0
――。

(*゚∀゚)「……ふぃー」

あのコンテストに特別審査員として出てからというもの、
いきなり無限地獄と関係の無い仕事が多くなった。

閻魔の配慮か、そういう仕事をする度に
ちょこっとずつ待遇が良くなって……今はもう牢獄から出て普通の家に住んでるけど、
あれから3ヶ月経ってるのにまだ死亡回数は150。

――オレとしては、とっとと地獄が終わって欲しいんだがな。


从 ゚∀从「よぉ!」
(;*゚∀゚)「……いつになったら玄関から入ってくれるようになるんだ?」

また、ハインがいきなり目の前に現れる。
もう驚くのも疲れた。


从 ゚∀从「いや実はさ、お前に会いたいって奴が居て……」
(;*゚∀゚)「何だよいきなり」

会いたい奴?
コイツが連れてきた奴、ロクな奴いねえんだよな。

こないだなんか丸呑みにされかけたし……

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 08:15:22.53 ID:d9ce2zGwO
支援

358 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 08:22:06.44 ID:NtSc8LdX0
(*゚∀゚)「お前の連れてきた客には会わねー」
从 ゚∀从「え、そう? かわいそうに……
      ……お前の友達だって奴なのになあ」

(;*゚∀゚)「え……?」

友達?
友達って――

从 ゚∀从「天国に行ったんだけど、
      お前に会うためにわざわざ地獄まで来たとかー……」

(;*゚∀゚)「な、名前は!?」

ウソだろ。
こっちに来てるって事は。
天国って事は。

いや、まだあいつと決まったワケじゃない。
もしかしたら違うかもしれないじゃないか。

落ち着こう。
落ち着いて――


从 ゚∀从「しぃ、だそーだ」
(;*゚∀゚)「――!!」

――しぃ。
そんな……しぃが死んでる!?

359 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 08:47:30.40 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 09:09:58.04 ID:qTN3Vrhi0
おはよう
いい朝だな

361 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 09:35:00.44 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

362 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 09:40:53.94 ID:NtSc8LdX0
――。

(*゚∀゚)「なるほどな、交通事故か」
(*゚ー゚)「……うん」

しぃは元気そうだった。
顔を見た瞬間、オレに抱きついてきたけど――

死んだ時の話をすると、途端に暗くなった。
――まぁ、そりゃそうか。

(*゚ー゚)「でも、驚いた……
    つー、こっちでは有名人なんだもん」
(;*゚∀゚)「はは……」

あんまり嬉しくないけどな。

(*゚ー゚)「DVD、最初から買って見たよ」
(;*゚∀゚)「か、買ったのかよ!?」

(*゚ー゚)「全巻揃えて毎日見てるよ」
(;*゚∀゚)「……。」

え、何?
もしかしてしぃもちょっと変なのか?

嘘だろ……?

(*゚ー゚)「どうしたの?」
(;*゚∀゚)「いや……」

363 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 10:05:56.94 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 10:09:34.98 ID:HoXRHmgr0
しぃwwwwwwwwwwwwwww

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 10:34:23.87 ID:HoXRHmgr0
ながらペースの方が読みやすい気がしてきた保守( ^ω^)がんがれ

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 10:49:46.65 ID:o+wFELZ70
ほす

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 11:09:50.68 ID:Yj8OSzN90
干す

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 11:17:17.17 ID:uDGNx5+G0
ほっす

369 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 11:26:12.20 ID:NtSc8LdX0
しかし気まずい。
一体何を話せばいいんだろうか。

いや、話すことはあるはずなんだ、色々と。
しぃだって、この様子だと、人殺しになっちまったオレを軽蔑してはいないだろう。

けど――

(*゚ー゚)「ねぇ」

(;*゚∀゚)「ん……な、何だ?」

(*゚ー゚)「キン肉バスターって……どれ位痛いの?」

なんだ、いきなりヘンな事を……

(*゚∀゚)「まあ……どの位の力で掛けるかにもよるな。
     オレがいつも断罪で食らってるのは死ぬほど痛い」
(*゚ー゚)「へぇ……」

(*゚∀゚)「でも、遊び程度でやるならちょっと首とか腰とか股とか痛い程度かなー……」

(*゚ー゚)「そうなんだ」

と、解説したものの……あまり興味があるとは思えない。

そうか、しぃも何話していいか解らないんだな。
それで無理に話題づくりを――

370 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 11:51:13.75 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

371 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 12:16:16.14 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 12:25:53.41 ID:71Cfka6DO
追いついちゃったうそ〜ん 捕手!

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 12:29:48.25 ID:SJtKEW7i0
          r‐!7
     {`ー┐|/  r、_    
     `\\_ノ/     
         \<__
           \r┘ /⌒~⌒ヽ
             / /  \ \
           ○ / /⌒ \ ○
          (_ノ  ∀)#^ω^) ヽ_)
              ∨∨    /
            、 r  ( ヽノ⌒ヽ __jし/
            ){   と_ノ  ̄し'  `ヽて__  _ _
           /ヘ、         ノく`   ̄l\
                             \\ l7
                             <\__ノ/  [/
                               \_r'′

ブ ー ン バ ス タ ー ! !

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 12:42:09.17 ID:7vdCONs60
ツンとデレがブーンの股間を掴んで投げる描写があったが
つー相手だとそこらへんはどうなってんだ?



375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 12:48:08.22 ID:2URBeoil0
真昼間からなにやってんすかwwwwwwwwww
保守支援

376 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 13:13:10.46 ID:lPhlsxZb0
「それでも(沢山)守りたいスレがあるんだっ」
http://web1.nazca.co.jp/despair/hosyu/

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 13:15:41.02 ID:DSIBDHh/0
スーパー保守タイムってツール使ってたのか、手書きだと思ってた
まあ普通に考えたらたくさんのスレをほぼ同じ感覚で昼夜問わず保守とか無理だよな

378 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 13:17:47.17 ID:NtSc8LdX0
それからまた沈黙。

これが生きてる時で――まだ人殺しなんてしてなかったら。
そしたら、もっと色々話せたかもしれないのに。

向こうも気を遣ってるのかな?
だとしたら、余計辛いな。


(*゚ー゚)「……あたしね」
(*゚∀゚)「ん?」

今度はなんだ…いきなり。

(*゚ー゚)「つーを手伝おうと思うんだ」
(*゚∀゚)「あ……?」

手伝う?
オレを……?

(*゚ー゚)「神様に頼み込んだの。
     私もつーと同じ地獄に落ちるから、
     私がそこで死んだ分も、つーの分に加えてください、って」
(;*゚∀゚)「は……!?」

な、何言ってるんだ?
そんなこと……

(;*゚∀゚)「そ、そんなこと許可されるわけ……」
从 ゚∀从「されるよ」

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 13:23:45.54 ID:2URBeoil0
しえん

380 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 13:26:51.27 ID:NtSc8LdX0
(;*゚∀゚)「へ!?」

な、なんだ?
っつーか居たのかお前。

从 ゚∀从「実際にあるんだ。
      犯罪犯した子供の親が、
      その子供が受けてる地獄を自分も受けて
      子供が受ける地獄の辛さや期間を少なくする……」

(*゚ー゚)「……一緒にがんばろ、つー」

しぃがそう言って、オレの手を握ってくる。

嬉しい。
けど、けど。

(;*゚∀゚)「……ダメだ!
     これはオレの罪だ……お前にそんな事は!」
(*゚ー゚)「違うよ」

え……?

(*゚ー゚)「つーを助けてあげられるのは私だけだった。
     なのに、私は……お話したり遊んだりするだけで、
     つーのこと、助けてあげられなかった……それが私の罪なの」

(*゚∀゚)「……。」

――そんな。

381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 13:34:06.42 ID:6EJepe9V0
しえん

382 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 13:36:52.30 ID:NtSc8LdX0
(;*゚∀゚)「だ、ダメだ! そんなこと……」
(*゚ー゚)「でも、もうお願いして来ちゃったもん。
     つーが嫌でも、明日から私も地獄行きだよ」

そんな。
嘘だろ。

なんでそんなバカなこと。

(*゚ー゚)「そう言う訳で――よろしくね、つー」
(;*゚∀゚)「あ……あ、ああ……」

これは感謝するべきなんだろうか。
いや、感謝はしなきゃならないだろうけど。

でも、喜んでいいはずはない。

しぃが辛い目に遭うんだ。

オレのせいで。

(*゚∀゚)「……ごめん」
(*゚ー゚)「何で謝るの?」

(;*゚∀゚)「な……何で、って」
(*゚ー゚)「私が望んだことなんだよ?」

……。

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 13:38:22.60 ID:2URBeoil0
しえん

384 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 13:48:10.99 ID:NtSc8LdX0
――。

ξ゚听)ξ「行くわよ!」

ζ(゚ー゚*ζ「ええ!」

(;*゚∀゚)「うがっ!?」
(;*゚ー゚)「きゃぁ!」


ξ゚听)ξ「ツン肉バスター!」
(;*゚∀゚)「あわわわわ…」


ζ(゚ー゚*ζ「デレデレドライバー!」
(;*゚ー゚)「ひぃぃぃぃっ!」


ξ゚听)ξ「ツンデレ・ドッキングーっ!!」ζ(゚ー゚*ζ

(* ∀ )「ぱぎゃっ!?」
(* ー )「いぎっ!?」



ξ゚听)ξ「正義は勝つ!」ζ(゚ー゚*ζ

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 13:50:29.02 ID:2URBeoil0
しえん

386 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 13:57:14.44 ID:NtSc8LdX0
――。

(*゚ー゚)「……つー」

(*゚∀゚)「ん……」
(*゚ー゚)「おはよう、つー」

しぃの声で目が覚める。
なんてすがすがしい朝だ。

どっかの誰かに起こされるのとは大違いだ。

(*゚ー゚)「昨日は痛かったね?」
(*゚∀゚)「ああ、そうだな」

確かに痛かった。
よっぽどダメージが大きかったのか、もう次の日の朝になってるもんな。

(*゚∀゚)「よし……今日も頑張るか」
(*゚ー゚)「うん!」

オレが喋ると、つーが返してくれる。
こんなに嬉しいことがあるもんか。

今はもう、あの忌々しいほかのクラスメートが居ない。

しぃとだけ話していられる。

こんなに幸せなことがあるもんか。

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 13:59:11.47 ID:DSIBDHh/0
返してるのはつーじゃなくてs・・・
いやなんでもない

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:02:21.46 ID:2hHw4AoC0
地獄って百合が多いんだね・・・

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:04:23.85 ID:AoEyKrKSO
>>388
素晴らしい世界じゃないか

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:05:15.43 ID:o5ZkguAR0
支援

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:10:42.11 ID:eFoqHJxQ0
>>369の次に
(*゚ー゚)「私もつーにキン肉バスターかけたい!」
って予想したのは俺だけじゃないはず。







ごめん、俺だけだな。

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:12:54.54 ID:2URBeoil0
>>391
あれ?おれがいる
支援

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:13:48.34 ID:1K+wLMor0
>>391
実は俺もちょっと思った

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:14:09.31 ID:G6hlZ2L50
>>391
テリーマン「俺もいるぜ」
ガングロ「コーホー」

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:16:38.90 ID:HoXRHmgr0
>>391
生き別れの兄弟がいると聞いて飛んできました

396 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 14:17:08.58 ID:NtSc8LdX0
――。

从 ゚∀从「ほい、これ台本と衣装」
(*゚∀゚)「はいよ」

从'ー'从「はい、これ台本と衣装だよ〜」
(*゚ー゚)「はぁい!」

オレはいつもどおりハインから。
そしてしぃは、しぃのガイド役になった渡辺って人から台本と衣装を貰う。


(;*゚∀゚)「うげっ……またメイド服かよ」
(*゚ー゚)「わぁ、私こんなの着るのはじめて……」

一体今度は何をするんだ――とか思いながら、台本をちらりとめくる。


(*゚∀゚)「ふむふむ……」
(*゚ー゚)「悪い人のお屋敷のメイドさん役かぁ……」

ってことは、また悪役やられ系か。
しかし毎度思うんだが、女をキン肉バスターで倒す正義の味方って
本当に正義の味方って言っていいのか?

まぁ、どうでもいいことだけど。


(*゚ー゚)「頑張ろうね!」
(*゚∀゚)「あ……う、うん」

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:17:08.78 ID:AoEyKrKSO
なんで俺がこんなに居るんだ?

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:21:36.01 ID:YvRBv2dp0
ええい!カーフブランディングはまだか!

399 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 14:27:37.19 ID:NtSc8LdX0
――夜。

またこの時間だ。
オレの使命は、誰もここに入れない事。

入って来ようとした奴を、始末する事。

銃を持つ手が震える。
主人が主人だから、今までここに攻めてこられたことは少なくない。
だから気が抜けない。

(*゚ー゚)「ふぁぁ……」

(*゚∀゚)「……。」

――と、いきなり気の抜けた欠伸が横から聞こえる。
また新入りか。

(*゚∀゚)「おい、新入り!」
(;*゚ー゚)「ふぁ……は、はい! ごめんなさい!」

新入りは即座に謝ると、銃を握りなおした。
とりあえず、物分りはいいようだ。

(*゚∀゚)「全く……ん?」

横の茂みから、がさりと音がする。
野良犬か何かか? まぁ、見に行ってみるか。

(*゚∀゚)「新入り、そこしっかり見張っとけよ」

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:36:55.71 ID:hWE4+OpJ0
しえ

401 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 14:38:48.92 ID:NtSc8LdX0
(*゚∀゚)「……。」

何も無い。
誰も居ない。

やっぱり野良犬か何かか?

(*゚∀゚)「ったく……何でメイドがこんな事しなきゃなんねぇんだよ。
     ……んな事、警備員か何かがする仕事じゃねーか……」

ふと、いつも思ってる不満が口をついて出てしまう。
疲れてるのかな。

(*゚∀゚)「ふぅ……」

ため息をついて――持ち場に戻ろうと振り返る。

(;*゚∀゚)「!?」

信じられない光景が、視界に飛び込んでくる。

(;*゚∀゚)「な……し、新入り!?」

さっきまで話していた筈の新入りに駆け寄る。

(;*゚∀゚)「……バカな、こんな短時間で……」

新入りは――首の骨を折られて死んでいた。

(;*゚∀゚)「ちっ……誰だ! どこに居る! 出て来いッ!」

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:39:42.56 ID:71Cfka6DO
しぇん

403 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 14:43:35.20 ID:NtSc8LdX0
ミ,,゚Д゚彡「ここだよ」
(;*゚∀゚)「な……!?」

コイツ――いつの間に!?

(;*゚∀゚)「こ、この野郎っ!!」

銃――

ミ,,゚Д゚彡「フン!」
(;*゚∀゚)「うわっ!?」

け、蹴り飛ばした!?
銃を蹴り飛ばして……バラバラにしちまうなんて!

(;*゚∀゚)「うわぁぁっ!!」

なら、ナイフ――

ミ,,゚Д゚彡「何だ。
      全く鍛えてないな……」
(;*゚∀゚)「あ……ぎぎ、っ!」

腕をつかまれ、捻じ伏せられる。

――痛い!
折れる、折れちまうっ!

(;*゚∀゚)「は、離せ!」
ミ,,゚Д゚彡「お前が死んでからね」

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:43:52.20 ID:Gu9vLGKk0
http://kissho.xii.jp/1/src/1jyou44040.jpg
支援
紙が少ししわくちゃに・・・orz

405 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 14:54:14.53 ID:NtSc8LdX0
(;*゚∀゚)「くっ……」

殺す?
そうか、殺すつもりか……!

(;*゚∀゚)「ち、畜生……」
ミ,,゚Д゚彡「さーて、お前にゃちょっと……オトリになって貰おうかね」

(;*゚∀゚)「あ……!?」

肩で肩を担がれ、逆さまに持ち上げられる。
――何だ? 何をする気だ?

ミ,,゚Д゚彡「もの凄い音とものすごい悲鳴――
      それが玄関先で同時に鳴ったら、中の奴らはどうなるかな?」
(;*゚∀゚)「――っ!」

それは――
オレを殺すと同時に、中の奴らをおびき寄せようって事、か?

両脚を捕まれて、頭の位置まで持ってこられる。
こんな体勢、生まれて初めてかもしれない。

(;*゚∀゚)「う、うぁ……」
ミ,,゚Д゚彡「さぁ――」

高く――高く、飛び上がる。
どうする、オレ。

――どうしようもない、のか?

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 14:55:57.97 ID:Gu9vLGKk0
すいませんJane使ってる人は>>404の画像はインターネットブラウザで開いて下しあ><

407 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 14:59:37.19 ID:NtSc8LdX0
ミ,,゚Д゚彡「これでゲームオーバーだーッ!!!」
(;*゚∀゚)「ぐぇ…ッ!?」

脚を、首に絡められる。
――ダメだ、本格的にもうどうしようもない。

これじゃぁ、どんな事しても――抜け出せるわけがない。

(;*゚∀゚)「う、うわ……うわぁぁぁぁ!」

嫌だ。

オレは、オレはまだ――


(;* ∀ )「がぁぁぁぁっ!?」

言葉にできない激痛がオレを襲った。
叫ぶまいと思っていたが、叫んでしまった。

仲間達が駆けつけたところで――オレの意識は途絶えた。



(*゚∀゚) つー
断罪回数:170
罪を償いきるまで:あと330回

              ――次回へ続く。

408 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 15:00:21.32 ID:NtSc8LdX0
ごめんなさい、投下にだいぶ時間がかかりました

今日はこれで終わりです
次はそこそこ間隔空くかもしれません

絵、ありがとうございました!
最初見れなくてビビりました

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:01:32.03 ID:1K+wLMor0
おつー

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:04:26.07 ID:Gu9vLGKk0
乙!
次を楽しみにしてるよ

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:08:09.51 ID:XLpG03yJ0
ああ…次はマッスルインフェルノだ……

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:09:23.19 ID:HoXRHmgr0
乙!

ASHURAMANに期待age

413 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 15:21:41.98 ID:NtSc8LdX0
3日間やってみて思った事

・支援ありがとう
・gdgdやってるとすぐ時間すぎるね
・自動保守有難い、すげー有難い。 マジありがとう
・絵ってかなりモチベ上がるね


これからの希望

・gdgdになるかもしれないけど最後まで続けたい
・しぃを積極的に他の技やられ要因に
・絵とか超募集 現在2枚
・まとめ…は無いな常考

414 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 15:22:02.53 ID:NtSc8LdX0
ところでスレっていつ消えるっけ?

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:27:22.11 ID:Gu9vLGKk0
>>414
1000まで行くか、容量が512KB(うろ覚え)に達するか

416 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 15:28:03.74 ID:NtSc8LdX0
いや、日数で消えなかったっけ?
3日とかで

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:28:26.26 ID:dp8q/fhx0
三日ルールってまだ生きているの?

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:29:32.58 ID:X6YUm+kAO
立てて3日経つか

419 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 15:32:27.85 ID:NtSc8LdX0
ありがとう、やっぱ3日か。

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:33:06.51 ID:NlrGQm480
>>1がgdgd雑談するようになったら終わりだなw

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:33:18.04 ID:Gu9vLGKk0
>>416
そんなルールあったのか・・・
初耳だ・・・

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:35:03.83 ID:G6oz1txq0
普通に面白かったよ乙

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:41:50.89 ID:Vo+esIJ+0
遅くなったが>>1

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 15:43:48.71 ID:5UFkK03a0

次は是非トライアングルドリーマーをお願いします><

425 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 16:08:52.22 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

426 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 16:11:28.72 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 16:18:14.02 ID:nS0MJZPlO
最後足を絡めたのはアルティメット・スカーバスター(笑)
と同じ感じ?

428 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 16:43:17.39 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 16:44:14.99 ID:csyQjsW30
>>427
笑わんでもwwwwまあ今やカモシカ、チェックメイトと同じような扱いだけどな

430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 16:47:29.18 ID:71Cfka6DO
乙。出来れば完遂まで行って欲しいな

431 : ◆NzS0kZbOgY :2008/08/06(水) 16:47:43.27 ID:NtSc8LdX0
同じ感じ、というよりそのまんま

折角絵を貰ったんで、丁度フサとつーだったしやってみました

432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 16:55:55.61 ID:HoXRHmgr0
保守とか、>>1のゆったり感が昔のブーン系スレに近いな。がんがれ。

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 17:15:11.18 ID:x0rMhSHO0
落ちるのは明日の朝か…

434 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 17:40:14.33 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 17:58:40.67 ID:xw/MJQ3y0
書きためってできないのー?

436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 18:05:12.58 ID:Gu9vLGKk0
次はいつぐらいに書けるかな?
目安があれば聞かせていただきたい

437 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 18:22:01.79 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

438 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 18:42:10.91 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 19:04:34.70 ID:gXdHPy1M0
ほしの

440 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 19:25:41.61 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 19:27:50.19 ID:o5ZkguAR0


442 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 19:52:13.40 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

443 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 20:12:24.14 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

444 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 20:32:20.74 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

445 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 20:48:48.33 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 20:54:29.13 ID:C3o9/KFsO
まとめサイトさんまとめはしない方がいいよ
スピード早くても飽きたらすぐに投げだす人だから

447 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 21:02:58.11 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

448 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 21:19:35.51 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

449 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 21:35:01.16 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

450 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 21:49:08.42 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 21:54:16.59 ID:HoXRHmgr0
明日の八時くらいまでが寿命か。もう一回くらい投下こないかな

452 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 22:03:36.26 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

453 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 22:17:20.24 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

454 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 22:29:59.69 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

455 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 22:43:10.19 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

456 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 22:55:46.03 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

457 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 23:09:31.80 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

458 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 23:22:33.02 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

459 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 23:35:54.03 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

460 :スーパー保守タイム:2008/08/06(水) 23:49:05.04 ID:lPhlsxZb0
(  ^ω^)

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/06(水) 23:53:03.22 ID:/x3DgUvR0
マッスルグラビティ希望

462 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 00:02:17.59 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

463 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 00:15:10.56 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

464 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 00:33:36.17 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/07(木) 00:47:15.48 ID:jmYyOk9g0
ωがキンタマに見える
ほしゅ

466 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 00:50:42.64 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

467 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 01:12:08.81 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

468 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 01:32:39.45 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

469 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 01:53:32.48 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

470 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 02:12:58.66 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/07(木) 02:15:32.99 ID:L5y3OwJR0
まだあるwwwww

しぃが今の心境をこのまま維持できるか心配だ…
リミットがあって終わりが見える小説っていいな。
展開にドキドキする。ギャグのはずなのにw

472 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 02:40:36.13 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

473 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 03:05:38.50 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/07(木) 03:11:43.26 ID:jmYyOk9g0
つーはどんな殺しをしたのか具体的に描かれて無いから気になる
そこんとこはあきらかになるのだろうか

475 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 03:36:45.66 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/07(木) 03:46:59.89 ID:whh/aCkwO
('A`)鬱だ寝よう…。

477 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 04:12:02.15 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

478 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 04:37:04.41 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

479 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 05:02:06.64 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2008/08/07(木) 05:20:11.58 ID:H5p2TSQK0
まだあるのか

481 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 05:45:13.83 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

482 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 06:10:15.79 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

483 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 06:35:17.92 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

484 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 07:00:19.21 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

485 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 07:25:22.04 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

486 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 07:50:25.21 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

487 :スーパー保守タイム:2008/08/07(木) 08:15:28.07 ID:JkdPRAWM0
(  ^ω^)

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)