2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【木枯しの音に】木枯し紋次郎11【消えた】

1 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 16:03:12 ID:w/LKc5a7
木枯し紋次郎
上州新田郡三日月村の貧しい農家に生まれたという。
十歳の時に故郷(くに)を捨て、その後一家は離散したと伝えられ、
天涯孤独な紋次郎が、何故、無宿渡世の世界に入ったかは定かでない。


前スレのことは思い出しもしねぇが、忘れもしやせん
【川留めの水は】木枯し紋次郎10【濁った】
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/kin/1254237680

2 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 16:18:55 ID:w/LKc5a7
過去スレ
【童唄を】木枯し紋次郎9【雨に流せ】
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/kin/1241371133/
【獣道に】木枯し紋次郎8【涙を棄てた】
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/kin/1232844045/
【さらば】木枯し紋次郎7【峠の市川崑】
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/kin/1204025285/
【湯煙に】木枯し紋次郎6【月は砕けた】
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1172120219/
【一里塚に】木枯し紋次郎5【風を断つ】
http://tv10.2ch.net/test/read.cgi/kin/1156400219/
【流れ舟は】木枯し紋次郎4【帰らず】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1150523706/
【六地蔵の】木枯し紋次郎3【影を斬る】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1091948022/
【女人講の】木枯し紋次郎2【闇を裂く】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/kin/1056641902/
【赦免花は】木枯し紋次郎【散った】
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026791859/

3 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 16:20:06 ID:w/LKc5a7
■市川崑劇場・木枯し紋次郎■

第1シーズン
放映:1972年1月1日〜2月26日、4月1日〜5月27日
    毎週土曜日22:30〜23:26分 CX系 全18話
制作:C.A.L、フジテレビ
原作:笹沢左保
シリーズ監修:市川崑
音楽:湯浅譲二
主題歌:「だれかが風の中で」
     作詞:和田夏十 作曲:小室等 編曲:寺島尚彦 唄:上條恒彦

※主演の中村敦夫氏が足の怪我をしたため、第9話で放映が一時中断。
 その間、フジテレビでは「笹沢左保股旅シリーズ」を4回放映した。

第2シーズン (=通称「続・木枯し紋次郎」)
放映:1972年11月18日〜1973年3月31日
    毎週土曜日22:30〜23:26分 CX系 全20話

※芥川隆行の番組最後に流れるナレーションのうち、
「くに」が「故郷」に、
「何故」が「どういう経路で」に変更された。

※第1、第2シーズン提供
桃屋、日本ビクター、浅田飴、山崎産業、ゼブラ、黄桜酒造

4 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 16:50:55 ID:KS1U7aqW
■新木枯し紋次郎■
放映:1977年10月5日〜1978年3月29日
    毎週水曜日21:00〜21:54 東京12ch 全26話
制作:C.A.L、東京12チャンネル、映像京都
原作:笹沢左保
音楽:橋場清、演奏:木村好夫(ザ・ビィアーズ)
主題歌:「焼けた道」
     作詞:中村敦夫 作曲:猪俣公章 編曲:クニ・河内 唄:やしきたかじん

■劇場作品・東映版木枯し紋次郎■
1972年
制作:東映京都
監督:中島貞夫
脚本:山田隆之 中島貞夫
音楽:木下忠司
出演:菅原文太 伊吹吾朗 渡瀬恒彦

■劇場作品・木枯し紋次郎 関わりござんせん■
1972年
制作:東映京都
監督:中島貞夫
脚本:野上龍雄
音楽:津島利章
出演:菅原文太 市原悦子 田中邦衛

■劇場作品・帰って来た木枯し紋次郎■
1993年
配給:東宝
監督:市川崑
脚本:市川崑 中村敦夫 中村勝行
出演:中村敦夫 坂口良子 岸部一徳

5 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 16:51:50 ID:KS1U7aqW
■岩城滉一版 木枯し紋次郎スペシャル 年に一度の手向草 ■
1990年12月28日(21:00-22:54) 
原作:笹沢左保
制作:キネマ東京、TBS 
監督:大洲 斉 
脚本:服部ケイ
音楽:橋場 清 
出演:岩城滉一 藤田朋子 喜多嶋 舞

■江口洋介版 金曜プレステージ・木枯し紋次郎■
2009年5月1日(21:00-22:52)
原作:笹沢左保
制作:フジテレビ、C.A.L
演出:河毛俊作
脚本:田村惠
ナレーション:平榮子
出演:江口洋介 小澤征悦 渡辺いっけい 若村麻由美 ともさかりえ 中村敦夫
制作協力:映像京都
企画:能村庸一 保原賢一郎 成河広明 (フジテレビ)
プロデュース:本間信行(C.A.L) 西岡善信(映像京都)
プロデューサー:笠谷智之 須藤安芸子 (C.A.L)、西村維樹(映像京都)

関連

C.A.L
http://www.cal-net.co.jp/monjiro/index.html
時代劇専門チャンネル
http://www.jidaigeki.com/
木枯し紋次郎記念館
http://www.sunfield.ne.jp/~mikazuki/monjirou/index.html

6 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 17:05:19 ID:w/LKc5a7
各話 放送日 サブタイトル ゲスト出演者
第1シーズン(全18話)
第1話 1972/01/01 川留めの水は濁った  小川真由美、小池朝雄、植田峻、二瓶康一
第2話 1972/01/08 地蔵峠の雨に消える  宇津宮雅代、高橋長英、石山健二郎、五味龍太郎
第3話 1972/01/15 峠に哭いた甲州路  黒沢のり子、原田芳雄、加藤嘉、夏木章
第4話 1972/01/22 女人講の闇を裂く  藤村志保、大出俊、川辺久造
第5話 1972/01/29 童唄を雨に流せ  香山美子、工藤堅太郎、藤岡重慶、嵯峨善兵、伊達三郎
第6話 1972/02/05 大江戸の夜を走れ  安田道代、菅貫太郎、庄司永建、山本麟一、桜井浩子
第7話 1972/02/12 六地蔵の影を斬る  佐藤允、北林早苗、深江章喜、早川雄三、蟹江敬三
第8話 1972/02/19 一里塚に風を断つ  扇千景、土屋嘉男、二木てるみ、川合伸旺、伊吹新吾
第9話 1972/02/26 湯煙に月は砕けた  扇ひろ子、岸久美子、長谷川明男、井上昭文、伊吹新吾
第10話 1972/04/01 土煙に絵馬が舞う  市川小太夫、常田富士男、宮口二朗、高原駿雄、青柳美枝子
第11話 1972/04/08 龍胆は夕映えに降った  川地民夫、上村香子、下元勉、近藤宏、内田勝正
第12話 1972/04/15 木枯しの音に消えた  十朱幸代、荒木一郎、戸浦六宏、左とん平、大滝譲二
第13話 1972/04/22 見返り峠の落日  市原悦子、曽我廼家明蝶、小松方正、岡田由紀子
第14話 1972/04/29 水神祭に死を呼んだ  赤座美代子、田崎潤、南原宏治、寺田農
第15話 1972/05/06 背を陽に向けた房州路  光川環世、浜田寅彦、稲野和子、浜田晃、草野大悟、石山雄大
第16話 1972/05/13 月夜に吼えた遠州路  有川由紀、新田昌玄、明石勤、郷^治、早川雄三
第17話 1972/05/20 無縁仏に明日を見た  野川由美子、稲葉義男、穂積隆信、高津住男
第18話 1972/05/27 流れ舟は帰らず  吉田日出子、村松英子、上條恒彦、内田勝正

7 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 17:06:53 ID:w/LKc5a7
第2シーズン(全20話)
第1話 1972/11/18 馬子唄に命を託した  新藤恵美、三益愛子、山本麟一、黒木進
第2話 1972/11/25 暁の追分に立つ  渡辺美佐子、横山リエ、浜村純、小松方正、伊吹新吾
第3話 1972/12/02 水車は夕映えに軋んだ  大原麗子、稲野和子、悠木千帆、久富惟晴、池田秀一、阿藤海
第4話 1972/12/09 地獄を嗤う日光路  緑魔子、垂水悟郎、川辺久造、二瓶康一
第5話 1972/12/16 夜泣き石は霧に濡れた  渚まゆみ、平田昭彦
第6話 1972/12/23 女郎蜘蛛が泥に這う  北林谷栄、寺田農、工藤明子、高品格
第7話 1972/12/30 海鳴りに運命を聞いた  早瀬久美、河津清三郎、睦五郎
第8話 1973/01/06 獣道に涙を棄てた  鰐淵晴子、ケン・サンダース、加藤嘉、桑山正一、阿藤海
第9話 1973/01/13 錦絵は十五夜に泣いた  小山明子、光川環世、松下達夫、穂積隆信
第10話 1973/01/20 飛んで火に入る相州路  吉田日出子、下元勉、内田勝正、石橋蓮司
第11話 1973/01/27 駆入寺に道は果てた  江夏夕子、青柳三枝子、織本順吉、浜田寅彦
第12話 1973/02/03 九頭竜に折鶴は散った  赤座美代子、大村菜穂、新田昌玄、松山照夫
第13話 1973/02/10 怨念坂を蛍が越えた  太地喜和子、高橋長英、斎藤美和、浜田晃
第14話 1973/02/17 明鴉に死地を射た  日色ともゑ、菅貫太郎、三戸部スエ、勝部演之
第15話 1973/02/24 木っ端が燃えた上州路  高田直久、西山恵子、井上昭文、高野真二
第16話 1973/03/03 和田峠に地獄火を見た  市原悦子、神田隆、小林勝彦
第17話 1973/03/10 雪に花散る奥州路  新橋耐子、松村達雄、大林丈史、戸浦六宏、五味龍太郎
第18話 1973/03/17 雪燈籠に血が燃えた  宇津宮雅代、長谷川明男、山谷初男
第19話 1973/03/24 冥土の花嫁を討て  樫山文枝、和崎俊哉、横光勝彦、蟹江敬三、森秋子
第20話 1973/03/31 上州新田郡三日月村  嵐寛寿郎、八木昌子、服部妙子、大滝秀治

8 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 17:08:50 ID:w/LKc5a7
どこかでだれかがレスをつけていてくれる
鯖は焼け 板は乾き
職はいつまでも 決まらない
こころは昔死んだ
禿堂には会ったことも無い
(・∀・)人(・∀・)ナカーマなんか知らない
今日もログを漁る
けれども どこかで
おまえはスレを見てくれる
きっと おまえは
レスを付けていてくれる

どこかでだれかがレスをつけていてくれる
ログは流れ スレは荒れる
煽りは 読んでいるしるしだ
いくつスレを埋めた
どこにもマターリはない
ageる奴はだれだ
このスレsageて欲しい
けれども どこかで
おまえはスレを見てくれる
きっと おまえは
レスを付けていてくれる

9 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 17:09:53 ID:w/LKc5a7
木枯し紋次郎スレは時代劇板に立てられたスレのひとつである。
スレは住民と呼ばれる者たちの連続的な書き込みによって出来上がっていた。
そもそも木枯し紋次郎は笹沢左保の作による小説であり
テレビ番組はこれを原作として制作された物である。

そのためテレビの板にありながら書き込みを行う住民の中には原作に重きを置く者も多く
テレビ番組に思い入れが強い住民と反目することは日常のことであった。

また原作や放送回ひとつひとつについて細かく意見をたがう住民の間では
自己の正当性を主張したり、挑発的な文を書き込む煽りが行われるのが常で
マターリしたふいんきや、書き込みに同意を得ることは希であった。

10 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 19:11:19 ID:???
その楊枝は竹を削って作られた手製の物で一段と長かったが
むしろ、その楊枝を常時銜えているのが人々には異様に映った。
頬に刀傷が認められ、錆朱鞘の長脇差にボロを纏ったような身形。
旅慣れている事を指すように草鞋だけが真新しい。
長身で楊枝を銜えた渡世人、一風変わった異名で呼ばれる渡世人。
滅法腕が立つと街道筋で評判の、そいつが木枯し紋次郎。 ヒューー

11 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 19:12:22 ID:???
ひゅうぅうぅうぅうぅうぅ・・・・・ぅぅぅぅぅぅ・・・・・





('A`) コケッ

(゚∀゚)ベンー




12 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 19:13:10 ID:???
 ,-======-、
 |n_j_ij__j__ji_j|
  (´・ω・)    あっしにはかかわりねえこって
  ,ノ゙゙゙゙゙ハヽ、
  `〜ェ-ェー'


13 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 19:14:16 ID:???
無宿渡世に 怒りをこめて
口の楊枝が ヒューと鳴る
噂のあいつが 紋次郎

孤独を癒して さすらう旅か
愛を求めて さまよう旅か

頼れるものは ただひとつ
おのれの腕と 腰のドス
あいつが 木枯し紋次郎

14 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 00:29:35 ID:e23z4th/
韓流芸人によるリメイクの可能性は、
今回の騒動で100%無くなった。

15 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 09:12:28 ID:???
>>1乙でござんす
板死亡で途方に暮れておりやした…

16 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 15:35:09 ID:???
新 木枯し紋次郎(全26話)
各話 放送日 サブタイトル ゲスト出演者
第1話 1977/10/05 霧雨に二度哭いた 萩尾みどり、目黒祐樹、山本麟一、今井健二、辻萬長
第2話 1977/10/12 年に一度の手向草 東野英心、浜村純、吉本真由美
第3話 1977/10/19 四つの峠に日が沈む 池波志乃、石山律雄、長谷川弘、早見栄子
第4話 1977/10/26 雷神が二度吼えた 鮎川いずみ、住吉正博
第5話 1977/11/02 賽を二度振る急ぎ旅 町田祥子、綿引洪、高原駿雄、八重垣百合
第6話 1977/11/09 三途の川は独りで渡れ 新橋耐子、小坂一也、多田千香
第7話 1977/11/16 四度渡った泪橋 三浦真弓、任田順好、土屋嘉男、蜷川幸雄
第8話 1977/11/23 念仏は五度まで 赤座美代子、長谷川明男
第9話 1977/11/30 旅立ちは三日後に 佐藤友美、今福正雄
第10話 1977/12/07 鴉が三羽の身代金 松田英子、中西良太、田口計、市村昌治
第11話 1977/12/14 笛の流れは三度まで 早瀬久美、ホーン・ユキ
第12話 1977/12/21 朝霧に消えた女 松尾嘉代、大出俊、浜田寅彦、高橋レナ
第13話 1977/12/28 明日も無宿の次男坊 宇津宮雅代、高橋長英、内田朝雄
第14話 1978/01/04 白刃を縛る五日の掟 林与一、服部妙子、草野大悟、岩田直二
第15話 1978/01/11 人斬りに紋日は暮れた 秋野暢子、鈴木瑞穂、須賀不二男
第16話 1978/01/18 二度と拝めぬ三日月 江波杏子、笹沢左保、石山雄大、蟹江敬三、大和田獏
第17話 1978/01/25 女が二度泣く水車小屋 清水紘治、倉野章子、井上昭文、平泉征、鈴木政晴
第18話 1978/02/01 砕けた波に影一つ 吉行和子、小松方正、織本順吉
第19話 1978/02/08 女郎にはたった一言 大門正明、伊佐山ひろ子、丹古母鬼馬二、山岡徹也
第20話 1978/02/15 甲州路の黒い影 大谷直子、新田昌玄
第21話 1978/02/22 命は一度捨てるもの 新谷のり子、竜崎勝、常田富士男
第22話 1978/03/01 鬼が一匹関わった 原口剛、泉晶子、辻萬長
第23話 1978/03/08 笹子峠の月に映えた 范文雀、睦五郎
第24話 1978/03/15 虚空に賭けた賽一つ 弓恵子、橋本功
第25話 1978/03/22 生国は地獄にござんす 菅貫太郎、松木路子、やしきたかじん
第26話 1978/03/29 お百度に心で詫びた紋次郎 中島葵、水島道太郎

17 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 01:31:27 ID:???
>>1
乙でござんす

新のタイトルも追加とはありがてえ

18 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 02:13:32 ID:???
>6,>7
案外、存命の方多いね。
さすがにアラカンとかは逝ってしまったが。

19 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 17:37:36 ID:9jhi4Rw4
映画の股旅を見た。渡世人の人生って(´・ω・)ショボーンです。

20 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 23:17:03 ID:???
あっしには良い分けなんぞござんせん。

21 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 22:45:47 ID:???
 ,-======-、
 |n_j_ij__j__ji_j|
  (´・ω・)    ネタも尽きてきやした
  ,ノ゙゙゙゙゙ハヽ、   木枯らしが吹いてるみてえでござんす
  `〜ェ-ェー'

22 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 03:18:18 ID:67ikETwz
前スレは短命でござんしたね

23 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 05:04:03 ID:bY/JL2Kb
前スレのことなんざぁ、憶えておりやせん。

24 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 12:29:18 ID:???
必殺DVDマガジンに対抗して紋次郎も出してくれ

初回付録は長楊枝(保存用と実用で2本入り)で

25 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 23:08:00 ID:???
レギュラーが紋次郎さんだけなので
一冊で終了しちまいますよ…。

笛になる楊枝も欲しいなあ。

26 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 09:36:55 ID:???
音の出し方レクチャー付き

27 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 19:44:56 ID:???
楊枝を口にくわえる癖って、どういうキャラ付与でやすかね
フロイト流だと、ろくな解釈になりそうもねえが

28 :上総無宿目刺しの文十:2010/03/23(火) 18:47:29 ID:???
敷居内御免こうむりやす。

東へ向かう途中でござんしたが、旅の空に激板2ちゃん所払いののち御赦免と聞き及び
分不相応とは思いやしたが寄らせていただきやした。
ご無沙汰いたしておりやす。

はるか以前のスレにお邪魔させていただいておりやした、名もない旅鴉にござんす。
当時は正次郎さんや房州無宿さんなんぞもおられやしたが
お達者でござんすかね・・・

いずれもどこかの旅の空、
死ぬも生きるも運次第の渡世にござんす。

兇状旅の身、皆様にご迷惑をおかけしちゃあなりやせんので
これにて失礼させていただきやす。
皆様もどうかお達者で

―――それじゃ、御免なすって

バサッ

29 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/30(火) 15:11:47 ID:???
中村敦夫、サントリー伊右衛門 のCM出てるね

30 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/31(水) 13:42:03 ID:8XwTKKXS
保守あげ

31 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/31(水) 23:58:04 ID:???
>>29
好々爺っぷりに目頭が熱くなりやした…

32 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/05(月) 22:48:17 ID:???
新 木枯し紋次郎がe2時専で明日から始まりやす

33 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/07(水) 09:26:57 ID:???
新はいまいちだった。
新と2は駄作のようだ。

34 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/08(木) 13:57:53 ID:???
久々に携帯の規制解除のようなので、書き込みいたしやす。ではごめんなすって。

35 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/08(木) 23:23:01 ID:???
>>27
でも笹沢氏のいくつかの腹案の中には「耳の穴に小銭をはさむ」なんてのもあったらしいですよ。
それに決まらなくてよかったと胸をなでおろしています。

36 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 00:05:13 ID:???
その場合は楊枝をとばすかわりに銭形平次か

37 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 00:25:34 ID:???
しかし新のオープニングはすげえなwww

38 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 01:13:22 ID:???
大林宣彦?

39 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 02:10:10 ID:???
「なにからなにまで」が、なぜか個人的ツボ

40 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 14:58:07 ID:???
今こそ中村紋次郎の新シリーズを

図らずも年齢を重ねて生き永らえてしまった無頼渡世の中村紋次郎を
観たいような観たくないような・・
時代は混乱の維新あたりになるか

洋服を着たピストル持ち相手に
「新しいものは無粋にござんす、では御免なすって」と言わせたい

41 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 20:30:31 ID:???
新のBGMは荒野の用心棒ほとんどまんまなやつとかマカロニ臭がすごいな

42 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 21:34:05 ID:???
>>27
原作では昔助けてくれた浪人の娘の遊びが由来だったんだよね。

43 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 22:27:37 ID:???
木枯らしの音に消えた か

44 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 23:56:44 ID:4B4K7Xak
名作だよなあ

おめえさんのことは思い出しもしねえが、忘れもしやせんぜ。しびれた。

原作だとその夜に入水しちゃうんだよね。

45 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/10(土) 07:56:40 ID:???
クセという割には自分でせっせと作ってるんだよな
何本かまとめて作ってる(懐からスペア楊枝を取り出してた)し、
しかも長さも揃えてたと思う
どう考えてもクセではなく、験担ぎとか日課だと思う

姉のおみつ以外は神も仏も信じられない人生で、他人から受けた恩が心に滲みて
一種の信仰になってるようなもんだろうか
どうあれクセではないよな

46 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/10(土) 13:26:01 ID:???
一種の方便でござんしょ。ただのクセ、って答えとけば手短かに会話を終わらせられる。興味本位の相手にうだうだ付き合ってられねぇすよ。

47 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/10(土) 14:32:20 ID:???
間引きやお光のこと以外に唯一存在する過去であり、
あんなに心おだやかに、のんびりと過ごせたことがなかったんだろうね。
その思い出を身近に感じていたい。
だからこそ、むしろほかの誰にもあの親子のことは語りたくないんだと思う。

48 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/10(土) 23:20:57 ID:???
楊枝のルーツの理由は
後付けだけど…なんて言っちゃいかんのでしょうね

49 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 00:19:29 ID:???
無印がよすぎたせいか、新は設定も音楽もよろしくないね
一話は話がよくわからんうちに終わったが、敦夫が頬に傷つけられるところで上半身剥かれてて噴いたw

50 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 01:41:37 ID:???
ヒット作の続編なんてそんなもんでござんす

51 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 01:50:16 ID:???
長ドスに封印する話が面白かったような気がしやす

52 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 13:03:14 ID:???
あっしゃシレン好きでそれがきっかけで知った者でござんす

53 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 13:27:09 ID:???
なぜフジテレビは手塩にかけて製作して大ヒットした優良コンテンツを、みすみす劣化必至の東京12chなんぞに引き渡したのかね?よほど高値を提示されたのか?

54 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 18:47:14 ID:tUbI61M4
大岡越前の同心が主役の作品もテレ東でやってなかったっけ?

55 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 21:13:50 ID:???
もうだいぶ時間経ってたしね。
フジから見ればもう過去の作品だろ。


56 :sage:2010/04/12(月) 13:16:02 ID:1I5c3ZoW
みんなやっぱり「新・紋次郎」はダメ?
あれはあれで結構イイと思ってるんだが。
12チャンネルの独特の暗さが紋次郎とマッチしてる気がするw

57 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 16:02:47 ID:???
オープニングからして受けつけられない(´・ω・`)

58 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 16:15:16 ID:ei6HbifV
その時代最先端の映像技術なんぞ、安直に採り入れちゃいけねぇもんだ
と思いました。
20年も経てばチンケさが際立つだけですからね

オープニングがチンケにみえたらもう本編なんか観ませんや
新紋次郎はそういう損、大いにしてると思いますぜ

59 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 16:59:44 ID:???
俺は歌は結構好きだよ
タイトル直後の燃えた車輪が転がっていくとこも格好いいと思うし、
最後の楊枝で水面を切るのもいいと思う 鯉がジャンプしなければ

話はミステリーが主体になってるせいか、
謎解き的な面白さばかりが先行しちゃってる気もするかな
殺陣がちょっとキレイになってるのは何故だろう?

60 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 17:24:37 ID:???
新の歌は好きだけど、紋次郎さんのひとり殺陣とジャンプに
どうしても笑ってしまうなあ。

61 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 18:09:36 ID:gZ8CweDp
しかし、昨今の糞ドラマよりは優れているのは事実。
オープニングだけは確かに白けた感じだな。

62 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 23:32:54 ID:???
一応フォローしときやすが
あのオープニングは、HOUSEやらねらわれた学園やらと同様に
大林監督の得意とする、狙ったチープさ、キッチュさですぜ
それが紋次郎にあってるかどうかは別にしてw


63 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 00:40:01 ID:???
人を愛した奴はいない〜
野に咲くユリの花〜

のとこのメロディーは好きだわ。
カァ〜カァ〜がドリフだけど

64 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 00:41:30 ID:???
>>62
なんだ狙ったモンなんですかい
なんでまたそんな狙い方したんですかねえ

65 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 05:24:14 ID:???
当時話題の才能、というのを時代劇に取り入れて失敗することもある。
例・大川橋蔵x大島渚の天草四郎時貞

66 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 05:26:36 ID:???
中村敦夫の回想録によれば、敦夫自身大林のOPを見ての感想はアチャーだったようだ

67 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 06:54:55 ID:Ix5/4zj3
市川昆は偉大でやした。

68 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 07:47:10 ID:???
>66
どこに書いてあったのかkwsk

無印は上条恒彦の明るくもどこか哀愁漂う歌声と開放的な映像美がうまくマッチしてたよね

69 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 08:08:26 ID:???
>>68
俳優人生―振り返る日々 (単行本) 朝日新聞社


70 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 09:45:00 ID:???
>>68
市川崑が作風を思い描いて気合を込めたオープニングだからね。

71 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 10:25:18 ID:???
大林宣彦作品で良く出来た物と言えば、マンダムのCM位だな
他には何も思い浮かばんな。

72 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 10:39:12 ID:???
偉大だと思うなら山をつけ忘れないでくだせえ

73 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 11:13:36 ID:???
市川昆山

74 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 12:28:50 ID:AQSumy/x
歌詞もよかったしなあ、誰かが風の中で
なげやりで虚無的な言葉の羅列の中にセンチメンタルな叙情があって
紋次郎の作品世界を見事にダイジェストしてやした

75 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 13:03:10 ID:???
中学生でガキだった頃かな、夜親が寝てから真剣に見たもんだ。
新は就職したてで存在すら知らんかった、なので今回初見でござんす。

76 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 15:38:50 ID:???
神代や敏八を監督させたり
意欲的なんだよね

77 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 17:06:37 ID:???
会社のおばさんは「新」は知らないと言ってたよ・・・

78 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 17:21:38 ID:???
12chが力いれた割には、ほとんど東京ローカルだったし
番組を買った少ない地方局でも深夜枠だったような

79 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 18:33:04 ID:???
「三途の川は独りで渡れ」を見ました。
小坂一也が執着していた基地外の女。
彼女は元々ああで、それでも小坂一也は好いていた、ってことなのでしょうか。
それとも、ヤクザに強姦されたショックでああなってしまったのに、
哀れ、小坂一也は気づいていなかった、ってことなんでしょうか。

80 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 18:42:18 ID:???
あ、すぐそばに女がいるにも関わらず、紋次郎に
「一緒に三途の川を渡らせてくれ。その女の首を斬ってくれ」
っていうようなことを言ってたのだから、
季が違っていることは知ってたわけですね。
どうもすみませんでした。

81 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 19:54:08 ID:???
無印なんてぬるい
の潤いのない殺伐感、荒涼感
新こそ本物でござんす

82 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 19:56:50 ID:???
なんか日本語が危ういけど
こういう天邪鬼は好きだよ

83 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 20:31:30 ID:???
なんか新のBGMの聴覚へのサブリミナル効果か、
無性に荒野の用心棒が見たくなってくるな

84 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/14(水) 05:53:27 ID:???
銭を届けに行ったら、そいつはろくでなしだった。
同じような話が続いたな。

85 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/14(水) 20:16:06 ID:???
本日の鬼婆役の任田順好は野村芳太郎版「八つ墓村」のタタリジャーで有名。
加藤泰監督作品後期の常連でもある。

86 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/14(水) 20:19:39 ID:???
しかしなんだなあ、モリコーネサウンドをパクったのは、必殺の平尾昌晃だって同じなのに。
必殺サウンドはオタの中では歴史に残ったが新紋次郎の音楽は残念な出来だ。
パクるにしても才能の差は出てしまうものだね。

87 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/15(木) 01:12:42 ID:???
そうね。
層化でイヤーンだけど、平尾の天才ぶりだけは認めざるをえない。
もう少しいうと、平尾昌晃の曲はアレンジで掴んで、メロディで離さないから名曲なんであって、
単なるパクりとするのは簡単だけど、やってることは簡単にできることじゃないもんね。
必殺も続編が続々でてくると、アレンジも変わってくるので、
平尾サウンドを語るに当たってたぶんパクはそれほど重要な項目じゃないってことだよね。

88 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/15(木) 07:20:32 ID:???
というか新紋次郎のBGMがそのまんま過ぎるのが問題だ

89 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 09:42:34 ID:???
紋次郎の殺陣は実に汚い!
花山大吉のような華麗さがちっともなくただの喧嘩みたいだ!

だが、それが妙にリアリティーを感じるのは俺だけだろうか!?



90 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 15:58:10 ID:???
たぶんみんなそう。

91 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 16:54:03 ID:s4VYVesO
みたいじゃなくて、喧嘩だろ。

92 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 17:59:41 ID:???
正統派の殺陣をやってたら、紋次郎はそんなに話題にはならなかったと思うよ

93 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 18:49:18 ID:???
でも新の紋次郎はちょっと上手くなってるな
以前の泥プロのような殺陣じゃなくなってる
尺の問題か?

94 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 22:27:57 ID:???
「帰ってきた」では座当市並みに強くなってる。

95 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/18(日) 13:25:03 ID:???
にこで見たんだけど
テレビ版の八つ墓村でやった多治見要造の皆殺しシーンが
紋次郎ぽくて笑えた

96 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/18(日) 13:28:26 ID:???
山崎努のやった大量殺人犯が敦夫だからなw

97 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/18(日) 16:38:08 ID:9YMYt6AD
新しい方は、頻繁に"おっぱいポロリ"があるな
さすがに新しいだけの事はある

98 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/18(日) 18:26:50 ID:???
背中に水着の日焼け跡があるのには萎えたが

99 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/18(日) 21:54:11 ID:???
渡世人だらけのチャンバラ大会!
ポロリもあるよ。


100 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/18(日) 22:24:30 ID:???
>98
泪橋の話だよね
水着の跡は確かに萎えたけど、
前貼りなしの乳首モロ出しは大丈夫なのかと思ったよ

101 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/19(月) 00:05:12 ID:???
>>98
そんくらいCGで消せばいいのに予算がなかったんだろうね

102 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/19(月) 18:44:40 ID:???
お澄は紋次郎の嫁候補1だったのに

103 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/21(水) 21:33:21 ID:???
「新」になってから白影が考案した忍者斬りをしているときがあるのが気になる。
あの持ち方で勝てるはずが無いのに。

104 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/21(水) 21:44:30 ID:???
>>101
1970年代にCG?

105 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 02:03:40 ID:???
>>104
>>101は「デジタルリマスタリングする上で消せるだろう」って言いたいんじゃないかな
斬九郎も背景に写り込んじゃった電柱とか消してたし

といいつつ俺は基本的な事が分かってないんだけど、
今回の新紋次郎もデジタルリマスタリングしてたっけ?

106 :101:2010/04/22(木) 02:15:23 ID:???
いや普通に>>104のツッコミ待ちだったんだけど
実際電柱消すとかやるんだな
放送時の匂いも貴重だから
細かいことはいいじゃねえかって気もするんだが

107 :104:2010/04/22(木) 11:13:52 ID:???
なんだ、俺は釣られたのかw
水着の痕なら当時でもメイクでなんとかなっただろうにね。

108 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 14:13:26 ID:???
東京12チャンネルに、そこまでの神経の細かさは無いよw

109 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 15:40:28 ID:???
それにしても女優もスタッフも準備不足にすぎる
あれはワンマン監督の、その場の即興でのパワハラ撮影じゃねえかとかんぐってるんだが

110 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 20:17:29 ID:???
高橋長英って相変わらず何言ってるか分かりづらいね

111 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 22:02:11 ID:???
当時は家庭用ビデオというのが想定外だったというのもあるんじゃないかな。
再放送でもしない限り視聴者の目に入るのは一回こっきり、
まさか今のようにみんなが何度も繰り返し見るようになるとは夢にも思わなかっただろう。

112 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/23(金) 06:09:08 ID:LMdIqnPm
昔の記憶だが、遠くの山道を車らしき物体が走って行く場面があったなぁ
新ではない事は確かだがタイトルは忘れた、それは今回消したかな。

113 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/26(月) 12:03:26 ID:???
ミスがあったって放送が済んじまえばもうわかりゃしねえ!
がビデオデッキ普及前の感覚だろう。
いまなんか、アニメで作画ミスがあるとその日のうちにネットで指摘される
作ってるヤツラはたいへんだ

114 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/27(火) 20:47:17 ID:???
新は首チョンパが多いな…

115 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/27(火) 21:18:30 ID:???
秋野暢子の回はアルバイトに精を出し差配師に誉められたり、
賭場では負け続きといつもと違う側面が見れて面白かった。
いつも賭場で勝ってばかりで嘘っぽかったからな。

116 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/28(水) 13:23:47 ID:???
新もなかなかええ味出しとるの。
左内さんとの旅も良かったなあ。
「おすては、なぜ文の使いではないとわかりなすったんで。」
「おすては夕焼け空を飽かずに眺めておりました。あれは故郷のねえものか、
故郷を捨てたものが、よくやることでござんす。」
「実は使いのものは、あっしだったんですよ。」
「それも承知でしたよ。使いの文はあっしの封印の紙でございましょう。」
「紋次郎さん、そこまで、・・・おわかれいたしやす。」

ここの流れがたまらん。



117 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/29(木) 09:17:11 ID:???
おすてには親切だったね

118 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/03(月) 02:29:15 ID:???
おすては良く見ると可愛い。
紋次郎はロリコンだったんだろう。

119 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/03(月) 19:05:00 ID:???
http://talent.yahoo.co.jp/pf/profile/pp1386

おすてはこの人?
だとすると当時29歳だよね。童顔だから若く見えるけど。

120 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 18:03:09 ID:???
ttp://hikky.gotdns.com/digihari/bbsdata/2117-0.jpg

121 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/17(月) 20:35:10 ID:7k/rdWK7
旧作だと紋次郎の食事場面がチープな事この上ないけど
新作だとそれなりの人たちと膳の飯を食うなどリッチになってるな。

でも俺は旧作の方が好きだな。
小さめの椀に、添付の薬味を入れて、箸で掻きまわして
ザザッと喉に流し込む。その間30秒にも満たない。
中身はどうやら味噌雑炊の事が多いようだけど
雑穀粥だったり、たまにはトロロ・漬物・メザシが付いてたり。
あんな少食でよく我慢できるよなぁ… なんて
当時は感心しながら見ていたな。

122 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/18(火) 00:05:19 ID:???
何話目かの食事の作法も面白かったね
出されたものは残してはいけない、魚の骨も懐紙に包んで懐に入れるとか。

市中引き回しの仕方とか木枯らし紋次郎は教養になるトピックが多いね

123 :101:2010/05/18(火) 01:38:32 ID:???
姉弟でヤクザ騙した金を姉からかっぱらって、マリコの宿でとろろ汁食ってる描写が好き。
あの馬鹿弟が、本当に幸せそうにとろろ食って、酒飲むんだよ。
もう少し見ていたいのに紋次郎邪魔すんなよと。
あのシーン見てから、とろろ芋をせっせと摩り下ろして酒の肴にするようになった。
飲んでるのは焼酎だけどあうんだよ。

124 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/18(火) 05:30:34 ID:???
>>122
「夜泣き石は霧に濡れた」だね。あのコンニャク攻めは可笑しかった。

渡世人は世間から鼻つまみ者扱いされてたというけど
その世界の中では厳しい上下関係にまつわるしきたりや習慣や
きっちりと確立されてたんだと感心する。
それを詳しく調べて、物語に生かされてるのもいいんだよなあ。

125 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/18(火) 11:17:10 ID:???
「霧雨に二度哭いた」にもあったような気が。

126 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/18(火) 13:42:42 ID:???
いつか紋次郎が旅をやめて一か所に落ち着くことがあるんだとしたら
佐藤友美さんが演じてた女の人と一緒になって欲しいなぁと、最終回見て思った

127 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/22(土) 15:03:01 ID:???
菅貫も渋かったけれど、綿引の稲妻音右衛門はかっこよかったな。
元武士の本格的な剣法で紋次郎もびびる貫禄、凶状持ちの生活に
疲れ、全身からニヒルな雰囲気を醸し出す。

128 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/23(日) 00:51:17 ID:???
>>127
その音右衛門が切実に思いを寄せた女房が・・・あんなだったからね
見た後までむなしさの残る良い回だった

129 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/24(月) 17:17:41 ID:???
またこれジャニタレとかでリメイクされたら嫌だな

130 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/24(月) 22:01:20 ID:???
去年やったばかりだから、これから数年先は他の誰かでやることは無いだろ
むしろこれからしばらく年に一回は江口版を制作してくれてもいいと思っている


131 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/25(火) 19:10:47 ID:???
どうせファンがリメイクイラネって言っても作られるなら、
座頭市みたいなジャニリメイクに楔を打つ意味でも
江口洋介で安定させといた方が無難っちゃ無難だよな

132 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/25(火) 23:43:42 ID:???
俺もそう思う

133 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/28(金) 22:42:58 ID:???
稲垣吾郎や滝沢秀明の紋次郎を想像するだけで頭痛がする

134 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/28(金) 23:23:54 ID:RJULN1qX
そんなに不愉快なら、わざわざ酔狂な想像をしなくてもw

135 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/31(月) 23:10:21 ID:???
企画担当が見てますぞい
「そうか・・タッキーて手があるか・・・」

136 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/01(火) 00:06:22 ID:???
もしそうなったら133のせいだからな。

137 :133:2010/06/01(火) 03:18:14 ID:???
スマン…
じゃ、これに訂正

出川やアンガールズ田中の紋次郎を想像するだけで頭痛がする

138 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/01(火) 06:10:33 ID:???
必殺2009でもよく話題になったが、
ジャニは頭から馬鹿にしたもんでもないと思う。当方男。
草薙あたりならけっこういけるかもしれん。
現状では江口を支持するが。

139 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/01(火) 22:10:34 ID:dCQ6vBbs
ノンケはジャニを支持しないだろ。

140 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/01(火) 23:47:04 ID:???
峠シリーズも意外に面白うござんすね。

141 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/01(火) 23:49:40 ID:???
俺はロリコンだが、2009の東山クンは大絶賛だよ。

142 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/03(木) 00:06:26 ID:???
>>138
草なぎ剛が180くらい身長あったらいけたかも。
マジ顔になると虚無感が漂ってなかなかいい顔立ち。

でもやっぱり江口で新作見たいなあ。
この春、期待してたんだけどなあ。残念。
「奥州路・七日の疾走」を映像化して欲しい。

143 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/03(木) 12:23:01 ID:???
せんないリメイクの話題が出てくるのは
映像化されてない原作がたっぷり残されてるってのもありやすね

144 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 09:34:47 ID:vUhJmN0b
敦夫さんに役者の息子がいたならばな

145 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 10:51:17 ID:???
紋次郎が切れた
新作紋次郎をくれぇ〜
変にスペシャルとかで復活するから続編期待しちゃうだろ!

146 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 12:07:24 ID:7riWp71F
原田龍二の紋次郎キボン

147 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 20:43:06 ID:???
エンケンにやってみてもらいたかったけど、
どっちかってぇとワケあり渡世人として出てきた方が合ってるかな

148 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 21:03:33 ID:???
>>147
新で綿引勝彦が演じた凄腕渡世人が似合いそう

149 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 16:31:36 ID:dg+R8WRs
>150
ぉ、ぉ、ぉめえ
もしやして、、木枯らしの…?

150 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 22:12:50 ID:???
紋次郎と申しやす。

151 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 23:43:30 ID:???
>>150
おめぇさんのその長げぇ楊枝は?

152 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/11(金) 00:16:49 ID:???
こいつはただの癖ってもんで・・・

153 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/11(金) 00:20:55 ID:???
癖?

154 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/11(金) 18:41:02 ID:???
癖?

155 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/11(金) 19:51:07 ID:???
今頃どうしてんだろ あの唐変木・・・

156 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/12(土) 19:24:08 ID:???
あっしには関わりのねえこって

157 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/02(金) 18:16:35 ID:???
文太の映画版ってDVD出ないのかな
これに限らず東映は面白そうなソフトいっぱい持ってるくせにサボりすぎ

158 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 14:26:00 ID:n7z26UYR
今夜「必殺仕事人 2010」放映。
紋次郎のリメイクは
もうないのかなあ……

159 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/15(木) 22:46:15 ID:???
冬あたりやってくれないかな、としつこく祈っているよ。
「見返り峠の落日」の中古本を尼で申し込んだ。
ずっと買うか迷ってたけど、ちょっと安くなってたんでポチった。
原作ではどんな感じなのか楽しみだー。

160 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/18(日) 01:07:40 ID:???
紋次郎と言えば
やはり、秋から冬……

年末スペシャルとかで
やってくんないかなあ

できれば
ナレーターは
敦夫さんで

161 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/18(日) 06:18:51 ID:LcXC9jN6
木枯らしだからな。
夕立〜だったら夏ですね。

162 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/18(日) 06:36:06 ID:???
ちょっと思ったこと
必殺は2007で単発TVSP
それをひな型にして2009でTVシリーズ

てことは・・・?

163 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/20(火) 21:31:16 ID:???
こんな暑い日は、原作で六地蔵を読むことにしています。
茶屋にて、手ぬぐいで汗を拭き、うちわを使いながら冷えた麦湯を飲む紋次郎さんに萌え。

164 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/22(木) 10:48:21 ID:???
歩くと汗が落ちて
黒いシミが点々と……

映像ではお目にかかれない
紋次郎さん、夏バージョン

165 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/22(木) 18:58:11 ID:???
久々にau規制解除で書き込みが出来やす。NHK土曜ドラマの敦夫さん、達者なご様子でなにより。画面見ながらニヤニヤでござんす。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)