2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【あんた】必殺仕業人スレ2【このスレをどう思う】

1 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 19:19:22 ID:QJSCOkcQ
ないので立てました
テレ玉はもうすぐ終焉

2 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 19:47:47 ID:???
  ○ <もうお前に用は無い
 く|)へ
  〉   ヽ○ノ
 ̄ ̄7  ヘ/ ←>>1
  /    ノ
  |
 /  
`|   
/   
前スレ
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1192456837/

3 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 20:44:12 ID:W7rxGc1O
やいとやにほれた

と思ったらもうすぐ終わりorz

4 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 21:24:42 ID:/vyZ8ZG9
今日のはスペシャル?

緒方拳はほとんどバイアン役
石坂浩二はメガネの医者役

終わりの歌が2番?で長めでした
沖雅也見損ねた(途中から見た)

5 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 21:54:27 ID:???
もう何人もの俳優さんが亡くなっているんだね(涙)

6 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 22:35:10 ID:QJSCOkcQ
カゴしょってトレーニング?してる剣之介に近寄ったゲイの十手持ちが
大塚吾郎さんて人なのか

7 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 07:27:11 ID:???
そうだよ。

夏 純子に萌えた青春時代!

8 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 11:49:15 ID:gjZCVdKy
大出 俊 がNHK天地人
に出てたとは気付かなかった

>>4 おきん(野川由美子)は牢に面会にくる子持ちの役

あと「なりませぬ〜」も出た

9 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 15:20:22 ID:Vobujahs
島さんがいつの間にか出なくなってしまったので、なんか
しまらないな〜。

10 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 15:24:37 ID:???
死んじゃったんだからしようがない

11 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 19:50:28 ID:???
故人に申し訳ないがあの爺さんいてもいなくても一緒
途中から存在が気にならなくなった仕置屋稼業の定食屋のねえちゃんとは訳が違う

12 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 22:56:49 ID:???
島さんと銀次には癒される

13 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 01:08:25 ID:x7Z3AWVR
2009の主水が島さんとかぶる

14 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 01:44:10 ID:???
おていには何の魅力も感じないのに
お歌は可愛く見えるのが不思議

15 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 02:13:26 ID:zLCl3h1y
当時は、同じ役者さんが違う役で出るのに違和感あったけどね。
主水シリーズは一つの流れがあるから、「仕置人」>「仕留人」で
おきんや半次と再会したとき“ひさしぶりだな”で納得できるが、
「仕業人」>「新仕置人」で、見た目が同じの
亡きお歌がおていとして出てきても主水は無反応なのが気になった。
市松みたいに化けてたらまだしも...

16 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 02:18:18 ID:???
>>15
俺もそこはちょっと抵抗があるなあ
新仕置1話で剣之介のことに触れてるだけに尚更

17 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 02:54:17 ID:???
お春>>>>お歌>>>(越えられない壁)>>>>>おてい

18 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 11:03:48 ID:???
今日のてれたま「心眼」 灸やはいつでてくるの?と思いながら
見ていたらそのまま終わっちゃたよ!

冒頭の剣之介とお歌、幸せそうだった……。もうすぐそこに迫っている
運命を思うと切ないなぁ。

19 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 11:24:16 ID:???
>>18
26話契約だったから2話分(26,27話)出てないんだよな

20 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 12:07:52 ID:gSILvJrR
やいとやがいないと、仕事料が四両ぴったり出てくるところが不思議。

21 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 01:04:31 ID:???
暗がりで主水を待つ大関優子のシルエット怖いよあれ

22 :やすらぎ:2010/03/13(土) 15:26:15 ID:vsjoOIeA
1話で雨の中、
傘を差して剣之介を待つ
主水のカットが好きです。

23 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 16:26:21 ID:???
もうすぐ終わりか。早いなあ。

24 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 17:06:42 ID:???
「仕業人」初見だったけど、おもしろかった。
中村敦夫見て初めて「いいじゃん」と思った作品。
いままでは大根っぽくて嫌いだったんだが。

25 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 18:09:33 ID:???
うん面白いよね
自分は子供の頃、敦夫のその無骨なとこがいいと思って
それしか記憶になかったけど
大人になって見るとやいとやがやっぱ最高だなー
他の作品みたいになれ合ってない仕業人達の関係がかっこいい!

26 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 03:15:10 ID:???
仕業人のBGMって他作品であまり使いまわしされてないな。
印象が強すぎるんだろうか。

27 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 09:01:04 ID:???
サブタイの出し方がシリーズ1のかっこよさだと思う
「必」カッ!「殺」カッ!

28 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 09:27:49 ID:???
明日は主水のすげえ殺し炸裂の回だな

29 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 10:02:37 ID:???
>>26
出陣のテーマを橋掛人の柳次の殺しに流用したのは悪くなかった

30 :やすらぎ:2010/03/14(日) 10:59:54 ID:11EM1ahF
西陽のあたる部屋は、
西崎版も本編で使って欲しかったですね。
荒木版より少しテンポ速くて、情を込めた感じ。

31 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 13:15:33 ID:X9svjbyX
夕べのテレ朝土曜ワイド劇場に出戻り銀次(殺害される社長役で)
でてた

面影変わってなかったんで
すぐわかったよ

32 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 15:05:15 ID:???
あの人坂本新兵に似てるな

33 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 18:14:27 ID:???
巳代松と同一人物だと思ってたことはナイショだ

34 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 19:05:56 ID:???
鶴田氏の方が愛想のよいイメージがする。
出戻り銀次の役柄によるものとは思うけど。
1話では主水から「出戻りの銀次郎!」と呼ばれてた。

35 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 22:13:37 ID:l5DLo+bZ
鶴田忍は自称“犬の訓練士”の連続殺人犯・上田宣範に激似。

36 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 22:42:30 ID:???
スペクトルマンでアルジャーノンやってた人?

37 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 22:46:35 ID:???
悲しき天才怪獣ノーマンの人と分かってなんか感激

38 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 22:57:14 ID:???
>>30
同感。
個人的には西崎版の方が好き。
テンポが速くて、ノリが良い。
ただ、まだ若すぎる匂いがするのはご愛嬌かな。

やいと屋がマガジンでセレクトされる際には、
おっぱい仕置は欠かせないよね。

39 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 23:04:54 ID:???
やいとやは大滝秀治の話だろう。
あの話自体は良かったけど、急に仕業人連呼が違和感ありすぎ。
仕業人グループ以外は「殺し屋」「仕置き人」って表現にしてほしかった。

40 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 23:13:57 ID:???
それはもう素敵な男性でございましたわ
低い声で「名乗るほどのものじゃね」
あんな素敵な男性この世の中にいたのですわね

41 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 02:33:05 ID:XnITFLvi
主水が浜畑賢吉を斬ったときに
大出俊が「恐ろしい男だ」
しびれた

42 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 11:29:01 ID:sKPjA9Q+
今日は主水強かった


鶴田忍さん、ウィキったら意外な大物さんでビックリ

おみそれしました

43 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 11:48:59 ID:wgA0cIsK
やけにスイカにこだわる回でしたね。

44 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 18:48:55 ID:???
「せきとめぐみ」でググッたらフリーアナウンサーにhit

45 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 20:18:31 ID:???
そろそろ最終回ですか?

46 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 21:03:13 ID:???
>>45
>そろそろ最終回ですか?

明日がテレ玉最終回なの!
絶対見逃すなよ。後悔しないようにしろよ!

47 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 22:43:55 ID:???
DVD買った俺は勝ち組

48 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 23:12:17 ID:???
今日の「逆恨」 >>19のレスをもらって灸屋は出ないと
思っていたら……
(・∀・) 赤く光った!!!!!
熱針キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
手だけ?  Σ(゚д゚lll)ガーン

まあ灸屋の不在を逆手に取った上手い脚本でした。


49 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 00:10:50 ID:???
>>45がしっかり明日見逃す
と言うか最初から見る気もないに999万ペソ


50 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 00:38:02 ID:1koo5MjU
時代劇板復活してたのね というか暗闇仕留人スレがあるなら 
仕置人総合スレとか立てるべき!
キリッ!

 千勢役の岸じゅんこって 11PMに出てたようですね

51 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 06:51:15 ID:t5gXY7ay
>>50
岸じゅんこは
ウイークエンダーに出てた

52 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 11:05:59 ID:Ov6AqWQZ
>>49 今日は見れました

明日からは新必殺仕置き人の模様

劇中 「商売人」 という言葉が出てくるので
またあの最終回が悲惨なあれか
と思っていたら・・・

53 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 16:28:16 ID:JYfyQEYy
切ない最終回だった。仕留人、仕置屋に負けないくらいの名作だよね。

54 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 18:32:10 ID:???
俺は新仕置より仕業が好き。

55 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 19:38:26 ID:???
果たし合い

という死語(?)に震えてしまう

やいと屋は一応身代わりになって捕まる気だったのね

56 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 20:20:01 ID:???
仕置屋、仕業人と相手が悪人とはいえ
卑怯な暗殺ばかりしてきた主水が最後に正々堂々と果し合い
朝もやの中に去っていく後姿が清清しいラストだった

いかにも前期シリアス必殺の最後の作品という感じだね

57 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 20:52:59 ID:???
テレ玉の再放送ではじめて必殺シリーズ見たけど面白かった

58 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 20:57:53 ID:???
実は果し合いの場に、あらかじめ毒を塗った撒菱をばら撒いておいた主水
自分は足袋に鉄板を仕込んで参上

やいとや「恐ろしい男だ・・・」

59 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 21:07:25 ID:???
剣之介とお歌の最期が切なすぎる・・
最後を見るとつくづく仕業人は仕置屋と2つで1つなんだと思った。前スレで言ってた人いたしね。
捨三はその後どうなったのか気になる。

60 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 22:32:55 ID:???
仕業人ラストはダメダメだろw
ラス前の話だったらまだ面白かったと思うが
世界観が全然ちゃんと終ってない。からくり人の遅延で
取って付けて伸ばしたのが見え見えなのだが・・
急に侍をテーマにされても困る。
ホントに残念だよ、仕業人は。


61 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 22:45:26 ID:???
>>60
仕業人の主役は剣之介なので主水の一騎打ちはおまけです

62 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 23:25:46 ID:???
浜畑賢吉とかこんな仕事もやってたんだねえ
イメージがなかったよ

63 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 02:32:02 ID:???
>>60
追加撮りしたのは、灸屋が出てこないラス前の2話のはずだが。

>>59
急に怪力になって腸捻り・・・


64 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 10:31:07 ID:y5jhmSWU
>>仕業人ラストはダメダメだろw

同感!!


65 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 11:34:44 ID:eJYrk4x+
ラストのBGMはなぜあの曲だったのだろうか?

66 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 15:46:48 ID:???
やっつけ仕事だったんだろ

67 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 17:27:28 ID:yANYHZGR
>>60
ウラ事情が根本的に間違っててワラタwww
>>63
で慌てて自演も解りやすくてワラタwww


68 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 20:00:33 ID:???
>>65
同意。
灸屋のあの台詞の後にあんな心休まるBGMは違和感
しか感じない。ここは残念だと思う。

69 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 21:06:32 ID:???
果たし合いで仕置屋の主水テーマ使ったのは良いと思ったけど、その後のBGMはいらなかったかな。
やいと屋が今までしたことがないのにおみくじを現場に捨ててその結果が最終回ってのは納得できないな。燃やすと思った。



70 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 22:50:43 ID:???
仕事人第一話で、主水が
「どぶ川の中で、女房もろともズタズタに斬られて死んだやつ」って
つぶやいていたのがこれだったのか・・・と初見の私は改めて主水の歴史に敬服した。

でも、主水の「もう闇の世界とは関わりねえんだ」⇔「一度この世界に足突っ込んだら・・・」
のループもいいなぁ。

71 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 02:25:11 ID:???
同居人が入った中村家コントが面白かったなあ。
特に女先生が良かった。

72 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 09:45:23 ID:???
>>68
そうかなあ?
主水はドブの中で仕業人として殺された剣之介を
武士だと認めた上で敵討ちしてやったんでしょ

悲しみを背負った主水の後姿とミスマッチな穏やかな音楽は
俺は逆に素晴らしい演出だったと思うよ

73 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 09:59:26 ID:i3Rs6gyo
あの曲は貢のテーマだっけ?

74 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 10:07:09 ID:LlFMRIB4
江戸時代に どぶ川ってあったのかな、と思いつつ「1銭もまけない」よりましか。(必殺に時代考証を求めるのはヤボ)

個人的には、女先生に覗きと間違われながらも 剣之介の死を知って思いつめてる主水の姿 最高!


75 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 10:27:21 ID:???
>>72
そういう解釈もあるのか。興味深いですね。

でも、あれは「敵討ち」でもあるけれど、「仕置」ではない、正々堂々とした
「果たし合い」だったと私は思います。
主水の心中は寂寞としたものしか残らなかったのでは?

76 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 11:39:31 ID:???
>>74
どぶって言うか運河は江戸を縦横無尽に走ってたんじゃなかったっけ?

77 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 12:15:06 ID:i3Rs6gyo
どぶにしてはきれいな水だったよね。

78 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 13:18:27 ID:???
>>75
敵討ちだからこそ果し合いだったんだよな
サムライの敵討ちに卑怯な暗殺じゃダメだから

でも決闘に勝っても剣之介は帰ってこない
ラストシーンに不似合いな穏やかなBGMが
逆に悲しみとむなしさに包まれた主水を良く表現した演出だと思ったよ

79 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 15:03:18 ID:LlFMRIB4
>>でも、あれは「敵討ち」でもあるけれど、「仕置」ではない。


頼み人もいなければ、浜畑さんも悪いことしてないからね。


80 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 18:51:14 ID:+pxcVqAQ
最終回、果たし合いの後、
捨三とやいとやがこれからどうするのか
何処へ行くのか?
その辺りの説明が省かれてしまったのは残念

81 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 20:55:00 ID:???
やいと屋は上方へ
捨三は謎

新仕置になりませぬと亀も出てたんだから一話限りでもいいから捨三出してほしかったなあ

そういえば商売人でも正八のその後、(でも正十と名を変えて生きる?)が分からないからはっきりしてほしかった

82 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 21:33:05 ID:???
>>72
俺もそう思ったよ
朝霧の中に消えていく主水は、日常に帰っていく主水だよな
だからあれがいい

83 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 21:34:05 ID:???
物語の中ではっきりと状況説明はされていないけど
正八 = 正十 だと解釈してもよさそうだね
うらごろしの市原悦子も「江戸で殺しをあっせんしてた人だ」と言ってたし

>>80
捨三とやいと屋のその後を追いかけるのはヤボ
元締の主水が裏の仕事にイヤ気がさした結果の自然解散
もう二度と会うこともなかっただろうと思う

84 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 23:11:03 ID:???
> 捨三とやいと屋のその後を追いかけるのはヤボ
> 元締の主水が裏の仕事にイヤ気がさした結果の自然解散
> もう二度と会うこともなかっただろうと思う
そのドライな当たりが仕業人らしくて、いいラストだと思う。
1話の主水の「やいとや、俺はハナからお前ぇのことなんか信じちゃいねぇや、
お前ぇだけじゃあねぇぞ、あの捨三も、あのノッポも 俺ぁ誰も信じちゃいねぇ…」
のセリフの通りに、最後まで信頼関係を築けずに、
瓦解していったのが仕業人なんだと思ってる。
中盤の話だと割と皆仲良くしてる描写はあるけど。

85 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 00:40:48 ID:???
しかもやいと屋は主水との出会いが描かれていない珍しいキャラなんだな。
ホントに「ドライな関係」って言葉がしっくりくる。

86 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 02:19:51 ID:???
捨三のことも信用してなかったのか…

87 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 02:22:34 ID:???
将棋の回で、白塗りで団子食ってる剣之介が「先生」と呼ばれてて思わずワロタw

88 :60:2010/03/19(金) 06:00:41 ID:???
「恐ろしい男」って、画面構成見る限りは
主水じゃなくて小十朗に言ってるとしか思えないんだよな。
あの辺が曖昧な上にのどかなBGが入る所で、困惑度が高い。
実は結果〜のプロット構成って仕置屋の業苦と一緒なんだよな
一徹な奴に主役三人が翻弄されるという。市松の敗北と剣之助の死が
中盤のフックで、ラストは主水の一騎打ち〜苦い勝利を見送る仲間、ってのも
一緒。だから最終話として変なんだと思う。仕置屋の業苦がラストだと困っちゃうじゃん。

からくり人の遅延で、物理的に2話足されたのは理解してるが、
そこに至る過程の段階で、スタッフが仕業人に興味なくしてる感があるんだよな。
からくりの方にエネルギー集中させてる感じ。黄金期であの結果〜のプロットで
終らせてるのはかなり異例な気がする。ベタだが迷惑の方がまだラストに相応しい。
あれ先にやられちゃって安倍が凄く困ったんじゃないかな、と。

89 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 11:44:01 ID:???
  ( ゚д゚)            …………
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /

  ( ゚д゚)  
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ )     釣りか?本気で書いているのか?
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /




90 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 12:06:00 ID:wD0hNU8Q
おみくじをやいとやに差し出した時の主水さんの顔は最高に
怖かった・・・。

91 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 13:28:59 ID:???
>>88
やいと屋の「おそろしい男」は明らかに八丁堀に言ったセリフ
暗殺だろうが果し合いだろうが斬ると決めたら必ず仕留める
主水の信念の強さに恐怖を覚えたんだろ

最終回の物語については、まず最初に剣之介とお歌が斬り殺されるシーンが決まっていて
そのためにシナリオが後付けで作られたみたいな感じはする
したがって用心深いやいと屋がおみくじの札を現場に残すなど設定の無理はある

それでも役者達の熱演で必殺の最終回としては名作のうちに入ると思うよ

92 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 13:39:13 ID:5GnQ1SOY
貴方は「いじめられる側にも原因がある」と思ってませんか
或いは「死刑には抑止力がある」と思ってませんか
或いは「掲示板で不快になったらその原因は発言者にある」と思ってませんか

これらの考えの根っこは、実は同じです

これまで当たり前だと思って、何の疑問も抱かなかったこと・・・
周りに言われるままに、深く考えなかったこと・・・
それらが本当に正しいのか、もう一度考えてみませんか


いじめに関するよくある勘違い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1268212962/

死刑制度に関するよくある勘違い
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1268212298/

外界は内界を映し出す鏡だって言ってたようちの嫁も
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264845494/

93 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 09:03:29 ID:???
あらぁまたいじめられてやがらぁ
ハァ・・菜っ葉ばかり食ってやがったからなァ

94 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 17:17:31 ID:ef6MU9ck
主水だから果たし合いが成立したけど、鉄や印玄が相手だったら、どうなる?

95 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 19:25:35 ID:???
果たし合いの約束なんか守らずに前の晩に暗殺に行くんじゃね。
仲間が殺されても忘れて逃げようというのはやはり又衛門独自の行動

96 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 21:23:29 ID:ef6MU9ck
>>主水だから果たし合いが成立したけど、鉄や印玄が相手だったら、どうなる?

刀の勝負って意味で。丸腰の相手に刀を向けるほど小十朗卑怯じゃないと思うし。

97 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 22:36:56 ID:???
鉄や印玄でもこん棒くらい使うでしょ
大吉は木を倒して刀抜いた同心に応戦してたな

98 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 23:11:41 ID:???
鉄や印玄は町人だから果し合い受けないだろ
逆に小十朗は武士だから仕業人の身分がさっぱりわからなくても
果し合いしか決着の着け方を知らなかった

そしてたまたま主水が武士だったから果し合いが成立した
今思うと結構深いところまで考えられたシナリオだったんだな

99 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 23:48:37 ID:???
事の真相を知るに及びただただ驚愕仕り候
国政を乱し民百姓を塗炭の苦しみに追いやるたる段、
成敗も又やむなしと覚悟いたし候
しかし舅を失い今また妻をも失いたる段、誠無念にて
このまま帰国にては侍の一分が立ち申さず
よって明朝果し合いを望むものにて候
これはあくまで私事の恨みなれば卑怯未練の振る舞いあるまじく
まげて御承引されたくござ候


鉄なら「お互いに自信満々だ、気持ちがいいや」
印玄なら「この野郎、俺じゃできねえってのか」

錠は字が読めないから行かない

100 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/21(日) 14:46:44 ID:???
>>90
本当ならあの時「掟を破った」灸屋を殺す積もりだったのだと思う。

剣之介が捕まった直後のアジトでも処刑寸前のところにお歌が訪れたので
中断された仕置を……。
果たし合いを受けることも「掟破り」となるので「お互い様か」で見送ったけど
お神籤を突きつけて「おめぇのへまのせいだ」と断罪した。

だから「恐ろしい男」は中村主水。


101 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 12:34:59 ID:si5I8xGu
それにしても、小十郎は果し合いをだすところなんか
最初から相手(主水)が自分と同じ侍だということが
わかっていたかのようだった。何故だろうか。
江戸屋からきいたのだろうか?
それとも殺した剣之介が侍のはしくれだったから、主水も
侍であるのにちがいないと思ったのだろうか?


102 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 16:36:03 ID:???
>>101
>>98

103 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 18:15:41 ID:loeGYTo4
>>それにしても、小十郎は果し合いをだすところなんか

それしか手段を知らないじゃない?江戸屋は相手を教えないし。



104 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 23:11:44 ID:???
相手がどんな奴だろうと小十郎は果し合いを申し込むしかなかったろ
真相が判明した後、江戸家老殺しはその罪を問わず的な空気だし
藩として仕業人の捜索は打ち切りだし

しかし仇討しないで帰っても侍としての体裁が保てず
この場合、果し合いに応じてもらって自分が勝つ以外にどっちみち生きていく術がない

105 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 01:13:36 ID:???
そういう小十郎の武士のメンツのために
武士を捨てた剣之介は殺されて
主水は武士として剣之介の敵を討ってやった
やいと屋の「サムライはくだらない」みたいな町人目線のコメントも渋い

最終回のバックグラウンドに流れているテーマは「武士」なんだよな


106 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 02:24:04 ID:???
やいと屋いいよなあ〜

107 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 03:02:16 ID:???
うんうん
やっぱ仕業人達の殺伐とした関係が好きだ!
最初に見たのがこれだったから
他シリーズの仲良しぶりがいまいち受け付けん

108 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 12:28:06 ID:BVy7xx1n
新仕置人見てるけど、やっぱり仕業人の世界のほうが好きだな〜。

109 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 13:56:59 ID:???
>>108
もう銀次も千勢先生もいないと思うと更に寂しいよねぇ。

110 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 14:43:47 ID:???
でも1話の主水の言動と、最終的なやいとやの行動が取り上げられてるだけで、
基本的にいつもの仲良しグループだと思うけどな。
3人一緒に出張仕事したり、やいとやが剣之介の家で酔っ払ってたり。

111 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 15:21:10 ID:???
>>110
確かに市松や勇次(初期)の方が馴れ合わず尖がってたけど
やっぱり全体の作風で感じ方が違ってくるんでは

112 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 15:35:47 ID:???
2009後半はかなりギスギスしてた

113 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 19:18:12 ID:???
>>112
ギスギスしてたかどうか以前に、グループ内の人間関係描写が少なかった印象。
忙しい人たちだからスケジュールもきついんだろうけど。

114 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 20:55:57 ID:???
>>108
仕業人のシリアスで内省的な暗さは見ている方も滅入る
新必殺は鉄や正八がいるから結構明るくてテンポも良いね。

市松や糸井貢と同じく色男なんだろうけど、やいとやは
影があるというか何となく垢抜けない男前という感じで好きだ。


115 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 00:56:10 ID:ywgnN80q
島忠助ってどうなのかな。
好感キャラと思う。
同人の「殺した奴をまた殺す」でも
人気があるみたいだが。
6話で牢内の大木実を見つめるカットは
BGMと相まって盛り上がり!


116 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 10:01:06 ID:OrHB35jG
島さんのしょぼくれた雰囲気が牢屋見廻りの悲哀さをよりいっそう
際立たせていたと思うね。

117 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 00:38:39 ID:???
中村敦夫の昔のインタビューで、赤井剣之介については
「リアルで貧乏臭い芝居のアイディアをスタッフと出し合い楽しんで演じた」
というのを聞いたことがある。

主水がネズミ色の薄汚れた手ぬぐいマフラーを着用しはじめたのも仕業人から。
やいと屋も女たらしだけどどこかセコくて薄情なキャラだった。

仕業人は役者たちが貧乏で殺伐とした世界を作り上げた佳作に間違いない。

118 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 01:37:47 ID:???
やいとや大出さんは所作がキリっとしててカコイイな
当時の役者さんはそういう基本が身についてたから姿がいいんだよね

町方なんかに取り囲まれて窮地に立たされた時
「なんでそこで五連発銃を出さない!」とつい思ってしまう自分w

119 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 16:22:22 ID:KYK5WTDS
地方で流れた?とかいう、
1話の別画面OPを見るのは
不可能なんだろうか?
前、OST全集の特典盤がヤフオクに出てた。
「さざなみ」アレンジ聴きたさに入札したが
3万以上の値がついた記憶がある。
残念ながら入手は出来なかったが…


120 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 20:01:44 ID:???
三人がテーブル付き椅子に座ってるモノクロセピアの画がカットインするやつか?
遠い昔に観た様な記憶が...

121 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 21:06:08 ID:???
>>119
80年代末の再放送で見た時は確かに第一話だけ違うバージョンだった。
あれ地方用だったのか。同時期に再放送した仕置屋も、釜場に市松が現れる場面のBGMが
仕置人流用だった。両シリーズとも赤茶けてたっけ。
>>120
三人の雁首カットがサングラス越しではなく、三人揃っての全身カットが一瞬インサート
されてたような


122 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 21:17:08 ID:???
主水と島さんと銀次のやりとりがよかった

あと、牢屋の薄暗い所に島さんの雰囲気が合ってたし、特に(序盤)主水が格下げされた悲観さも相まってて


123 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 22:23:31 ID:???
やいとやはここで言われるほど薄情じゃないよ
住んでいる近所では頼りにされてたようだし、内に秘めた優しさがあるキザな二枚目な感じ。
強引に約束された女占い師との待ち合わせに相手が現れないのに半日?待ったりしてるから

仲間同士がギスギスしてたみたいに言われるけども最初の一話目の話が誇大に語られてるだけと思う
捨三のアジトでの仕置人同士のやりとりではクールではあるが冗談いいあったりしている描写も多い
剣之介が捕らえられて、普段は冷たそうなやいとや自分が危険になってまで救出しに行ったり
剣之介の死を知った主水は、何も語らないが作品中で一番放心状態になっていた。

124 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 22:25:11 ID:???
間違えた
仕置人→仕業人



125 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 23:44:49 ID:bwJHqXoR
>>119
85年の広島再放送版は3人並びカットがある別バージョンでした。ちなみに
初ビデオ化の松竹版はなぜか仕置人、仕留人、仕置屋の1話が別バージョン収録
だったので、このとき仕業人も1話がセレクトされてたら別バージョンだった
かも?

126 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 04:24:56 ID:???
>>123
確かに、やいとやは主水や剣之介と、表の付き合いも多かったし、長屋の町人や鍼灸の患者ともフレンドリーに接してるよね、
同じキザな性格の市松と比較すると、市松は表の付き合いでは主水達とある程度距離を置いてたし、
ある程度親しい仲の人間や、旧知の知人以外にとは、あまり接してない描写が多かったように思える。

やいとやは、裏稼業に関してはプロ意識が意識が強くて、
殺しをやる以上は金をもらわずに仕事はしないよってスタンスはシリーズを通して描かれていたと思う。
(でも守銭奴という訳ではない。裏稼業で懐が温かいときは、表稼業を無料にしたり、剣之介に貸した金に頓着してなかったりしてる)
最終回でも、囚われた剣之介を救おうとした事は確かだけど、
死んだ剣之介の仇を討とうとはしなかったし、小十郎との果し合いに応じようとする主水を冷ややかにみていた態度は、
やいとやの裏稼業に対する冷淡さを表していたと思う。

127 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 10:12:50 ID:???
公私混同しないって信条はまさにプロだよな。
金にならない果し合いに赴く主水は、裏家業から考えると甘いわけだし。

128 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 12:09:06 ID:b5jWVlsd
剣之介とお歌を逃がそうとして、非力なやいとやが一人で格闘する
シーンが一番泣けたな。

129 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 19:24:31 ID:???
「ここは俺にまかせて早く逃げろ」

(えーっ!? その役目あんたじゃムリじゃね?)← 視聴者の大半が思ったこと

130 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 20:48:07 ID:???
やいとやが剣之介達の為に追っ手と戦った時、やいとやを殺すことが出来たのに何で殺さずに捕まえたんだろう。
剣之介とお歌は必死で探し出されて惨殺されたのに比べ、歯向かって来たやいとやを殺さなかったのは台本の都合かな。

131 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 21:43:32 ID:bO8l1R9X
>>119

昔、それユーチューブであったんだよ。

貴重さに気づかず保存するのを忘れたんだ・・・・

132 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 22:48:07 ID:???
仕業人は歴代のチームではかなり戦力的に弱い部類だろうな。
接近戦しかできないわりに、怪力もいないし。まあそこが面白いんだけど。

133 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 00:34:45 ID:???
弱いというよりリアルなんだよね
殺す相手を油断させることにだけ気を配る本物の暗殺

やいと屋なんて普通の町人で、お灸の火種が凶器になるとは誰も思わない
剣之介だって女連れで丸腰の男が殺し屋だとは誰も思わない
主水に暗殺される役人の上司もまさか昼行灯に刺されるなんて思わない

決して派手じゃないけど面白さは他のシリーズに負けていないと思う

134 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 03:08:26 ID:???
>>132
1話での主水との出会いシーンから想像すると、剣之介は剣術は主水と互角くらいなんじゃなかろうか
そうするとチーム戦闘力はそんなにないわけじゃないと思う

135 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 11:14:53 ID:CCfzq3qN
最後の最後に剣を使うところがよかったね。

136 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 20:21:19 ID:6lJkUOnn
主水の最もぐれていた時代

仕置屋
仕業人
新仕置人

そして子供ができて落ち着いた。

137 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 22:18:05 ID:???
>>136
仕置屋の頃の主水は、表の顔では上司の村野様と仲良くやってたりと結構やる気を見せてたような気が…
逆に新仕置人では、上司の筑波様に裏切られてから、表では徹頭徹尾に手抜きをしていたけど、
裏では仲良し5人組で、和気藹々とやって多様な気がする。

仕業人の時期こそ、表でも裏でも、さらには家庭でも、主水が一番ぐれてた時期だよな。

138 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 22:25:02 ID:???
アダルトでプロの殺し屋が誕生するまでの道のり

仕留人の貢
仕業人の剣之介
新仕置人の鉄

それぞれの死は主水の心に重い傷を残したが
商売人の箱屋の死は淡々と受け止めていた感じがする
(そのかわり敵討ちは凄まじい殺しだった)

139 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 22:56:09 ID:???
>>119
ソレは多分地方ではなく、恐らく1話のみのバージョン。
再放送まではかかったが、ある時期を境に再放送、ソフト共に
今の奴に修正された。単純に言うとサングラスのマスク処理をしない演出なんだが
3人が突っ立ってこっちを見ているカットが入ってなかなかカッコいい。
ちなみにこの1話は剣之助の殺しのBGMの入り方等、各所がソフト版と違う。

140 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/28(日) 01:59:49 ID:???
>>138
仕置屋のおこうを忘れちゃいかん。
「辞めたらあきまへんで」という遺言があってこその仕業人

141 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/28(日) 15:32:25 ID:???
>>140
おこう良かったな、今で言うツンデレか。
主水といずれ一緒になって余生を楽しみたいがために、守銭奴に徹してたんだな…。
なんか女のせつなさを感じた。

142 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/29(月) 21:18:29 ID:???
おこうはよかった。他作品にはいないタイプだからかね。

143 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/29(月) 21:25:10 ID:???
玉緒なんか可愛らしいんだよなあ

144 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/29(月) 23:16:12 ID:???
というか当時の玉緒は普通に美人女優の扱いだったぞ
サンマにいじられてる今とは違う

145 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/30(火) 11:06:03 ID:???
仕置屋で初めて若い頃の中村玉緒を見たけどかわいらしいな
京言葉が汚らしくないとこがいい

146 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/30(火) 23:07:06 ID:???
仕置屋の頃もう玉緒けっこういい年なはずなんだけど
キュートだよなあ。勝新もそういうとこに惚れたんだろなあ

お歌も可愛いよな。おていより可愛い
仕業人のタテ軸はやっぱ剣ノ介とお歌の恋模様(演歌調)だからかね

147 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/31(水) 02:38:05 ID:???
あの二人の愛が主軸として描かれないと、その対比としての荒涼な世界観が
成立しないしね。愛vs裏稼業っていう仕業人らしいラストが見たかった

148 :やいとや又左衞門 ◆r6SvkWEE3OL. :2010/04/02(金) 17:01:36 ID:vVJDhzxt
そんなことにね、いちいち付き合っちゃいられませんよ。
命が幾つあっても足りゃしない。

149 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/02(金) 19:08:54 ID:???
本阿弥さんと夏純子さんのヤラレシーンは秀逸。

150 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/05(月) 21:20:22 ID:???
またざえもんって誰www

151 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 20:16:37 ID:???
江戸屋は主水の事を知っていたな。描写から察するに

152 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 21:31:34 ID:???
>>151
フクちゃんのおじいちゃんは後のシリーズでも元締役で出て欲しかったね。

153 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 17:52:19 ID:???
商売人になると主水が正八を信用しているという描写がかなり強い。捨三に対してもそうだったはずなんだけど「誰も信じちゃいない」と言い放ったのは何故?正八には言わないし、商売人では主水は正八にベッタリ。この変化は?

154 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 19:14:58 ID:???
捨三は仕置屋1話で印玄に裏稼業を漏らしてぶん殴られてるな
密偵として身体能力+情報収集能力は高いけどイマイチ脇が甘いと思われてるのかも

商売人グループはある意味、【主水・正八】と【おせい・新次】の派閥が軸になってるから
正八をたよりにせざるを得ないのかと

155 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 10:37:35 ID:???
ああ そっか
商売人はいわゆる〇〇チームとは違うからか

156 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/16(金) 03:16:26 ID:???
"寒い、ドライ、荒んでいる"
画面に映し出された風景は確かにそうだけど、人間関係そこまで悪いとは感じなかったな。
金だけで繋がってると言いながら結構つるんでるし、信用してない、お互いなんか気に入らない具合は、勇次や秀たちと組んでた時の方が、こっちが胸クソ悪くなるぐらいよっぽど酷かった様な気がするんだけど…。

157 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/16(金) 03:25:10 ID:???
そういうコピーはムック書いてる奴のノリだから。
新仕置最高傑作とか鉄のサンバとかと一緒。
荒涼とした世界観なのは間違いないが、なんのかんので仲良いよ、
仕業人チームは

158 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/16(金) 21:13:38 ID:???
仕事人は後になるほど裏の仕事以外ではつるまなくなるからね。
仕業人連中はなんのかんのいって捨三の仕事場にやってきては
コミュニケーションしている。

159 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 01:31:08 ID:???
主水が剣之助夫婦のテントでタクアンつまみに昼間から酒呑んでたり
やいとやがヤケ酒で酔っ払ってテント破壊して剣之助に
「おい!新築したばかりなんだぞ!」
って怒られたりしたのは見てて微笑ましかった

160 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 01:38:42 ID:???
「主水のキャラが確立できたのは商売人から」って本人は言ってるけど
仕置屋稼業〜仕業人でじゅうぶんこなれてるよな。
剣之介が死んだと聞かされた時のショックの受けようは
それまでの付き合い方があってのことだし。理解できるし。

161 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 02:12:40 ID:???
いつの主水が好きかって聞かれたらやっぱ仕業人の主水だな。
生きる事にくたびれた様な時もあるが、最後には荒んだ底辺の中にいようとも"是が非でも生きてやらぁな…"って執念を感じてかっこいい。

162 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 08:18:16 ID:???
新築wwwwwwwww

ところでトイレはどこですんの?

163 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 08:24:30 ID:???
すぐ側に川があるじゃないか

164 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 09:13:25 ID:???
>>161
そのまま牢屋廻りでおえるかとおもったら
筑波さんの陰謀で定町廻りに返り咲くんだからな
また黒いパリッとした羽織にもどるというw

165 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 12:37:08 ID:???
お歌ちゃんも川でトイレじゃ可哀想だな

166 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 16:26:12 ID:xJ+j9ieA
上流から便が流れてくる川で茶碗洗ったりするんですね

167 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 16:56:25 ID:???
今でも東南アジアの水上生活者はそうだろ
江戸時代の川原乞食(大道芸人)とはそういうもの

168 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 17:00:10 ID:???
なんだこの流れww

169 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 17:04:41 ID:???
>>164後に八王子に行って鹿蔵に戻されて再び裏の仕事を始めるってのも主水が闇に生きる生き様かね

170 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 20:00:11 ID:???
川でお尻まるだしにしてるとこ人に見られても
「なーに見てんのよ、スケベ」

こんな感じか

171 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 22:28:40 ID:???
お歌の場合は必ず剣之介が刀(竹光)を構えて見張りに立っていたと思う

172 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/20(火) 21:42:38 ID:???
宇崎竜童OPナレーション元ネタ

http://www.youtube.com/watch?v=v7WGfXE_-SA&feature=related

「あんたあの娘のなんなのさ」を知らない若い世代の為に一応貼っておく




173 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/21(水) 14:01:20 ID:???
CDで聞くとあのナレーションは火野正平に聞こえなくもない

174 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 03:36:29 ID:???
仕業の主水の殺陣は
シリーズ1だな
個人的に

175 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 21:03:34 ID:???
確かに刀を振り回す商売人の殺陣はちょっとハジケすぎ
逆に仕事人以降はセコ突きを意識しすぎて不自然に地味

仕業人あたりがリアルな暗殺の完成形かもしれん

176 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/23(金) 21:28:39 ID:???
1話と27話の仕置がいいな主水

177 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/24(土) 01:28:44 ID:???
阿藤海の仕置が笑えてかっこよかったな

178 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/25(日) 21:32:06 ID:???
阿藤快は印玄の仕置の方が笑える
大八車の車輪に両手両足を入れられてヤメテトメテ

179 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/25(日) 22:31:54 ID:???
仕業人は何だかんだで笑える
主水ものでは仕留人が鬱度高い


180 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/26(月) 08:17:52 ID:???
>>178
それ長谷川明男じゃなかったけ?

181 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/26(月) 09:40:07 ID:???
仕業人は暗いとされてはいるけど仕留人の方が鬱・・だね

>>175リアルな暗殺では確かにそうだけど主水らしさで言えばむしろ商売人と初期仕事人なんじゃないかな

182 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/28(水) 03:27:33 ID:???
下宿人はエロ先生だけ長かったな。コントも面白かったし評判が良かったのかな?

183 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/28(水) 09:48:03 ID:???
お偉いさんの妾って剣之介が自著に書いてたらしい

184 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/29(木) 22:53:15 ID:g5WdfGEx
OST特典盤に収録されてる
仕業人のBGMって、どんなの?
どなたかご存知の方、いらっしゃらないですか?

185 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/11(火) 23:07:22 ID:+EK9dLry
旅愁B面「みかづき恋歌」のイントロが
何となくさざなみに似ているのは
気のせいかな?

186 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 10:41:28 ID:aVRL0Wnm
ここ、誰もいないのか〜?
新仕置人に行っちゃったのかな?

187 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 10:45:30 ID:???
毎年春夏はここは少ないよ

秋から冬にレスが多くなる

188 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 20:32:57 ID:???
仕業人はテレ玉再放送ので初めて見たけど初心者向きじゃないような気がする
一応仕置屋からの流れだけど近く見えて遠い違いを感じた


189 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 22:37:37 ID:???
仕業は完成度高いなあ

190 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 22:39:16 ID:???
仕業人で夏というと逆怨しか思い出せない。
最終回はわざと季節を感じさせないようにしていた印象。
やっぱ冬が似合うよな

191 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 17:28:44 ID:MGXDND2B
なるほど!冬か!
吐く息の白さが雰囲気にぴったり。
昔、JAのトイレに仕業人のOPナレが
すごくていねいな字で落書きしてあった。
ちゃんと?宇崎竜童の「はぁ〜」も入ってたよ。

192 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 19:53:15 ID:???
よし俺も今度仕置屋と新仕置の口上書いてこよ

193 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/21(金) 20:38:13 ID:???
夢ん中って仕業人にも合いそうな曲じゃない?
歌詞とか特に

ただ殺しのテーマじゃ合わなくなるけど

194 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/21(金) 22:06:56 ID:???
夢ん中はおせいだな。息子を失い、(元)夫を失っても「ひとりお前は生きている〜♪」だし。
どちらも名曲。

195 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/23(日) 10:35:57 ID:7ug7KEYH
>>193
歌詞とか特に…って、
剣之介とお歌にも合いそうってことだろうけど
当たらずといえども遠からず だと思うよ。
それにしても「西陽のあたる部屋」ほど
作品・キャラの世界観に適合している曲はないよね?


196 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/23(日) 12:56:34 ID:???
掘っ立て小屋が崩壊して「新築なんだぞ」ってシーンも含めて
イメージぴったり。
西崎みどりバージョンはちょっと幼い切なさって感じ

197 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/25(火) 17:41:29 ID:qbebXcDJ
いっぺん言ってやりたい、上司に。
「人の命よりもお金が大事なら、命はくれてやるよ」って。
でも、井戸に飛び込むまではしないけどね!

198 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/25(火) 21:53:45 ID:???
>>197
そんな思いつめてたんじゃ会社なんか長続きしないぞ
主水を見習え

199 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/26(水) 19:26:53 ID:???
学校が休みの時にテレ玉で見てたけど昼間っから見るものじゃないな

200 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/27(木) 04:42:56 ID:???
>>195
初期しか使われなかったのが残念だな。
仕業人の楽曲って他より独特な印象が強い。

201 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/29(土) 18:11:38 ID:FuAgWyBO
さざなみと西陽の〜をピアノソロで弾いたら、
「暗いんだね…メロディーはいいけど」って。
必殺の曲だよって教えたら、仰天してた。

202 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/29(土) 21:52:10 ID:???
高田みずえが歌った「硝子坂」という曲がある
もともとは宇崎竜童が木之内みどりのアルバムのために提供した曲となっているが
この曲イントロからサビの部分までのメロディラインが見事に必殺っぽい
制作時期から見てもこれは仕業人のために作った曲がボツになった可能性がある

まあ真相は宇崎本人しか知らないことなんだろうけどね

203 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/30(日) 14:52:56 ID:???
イントロからサビの部分、たしかに必殺っぽいね。
しかし高田みづえverの編曲は馬飼野康二
必殺主題歌は代々、竜崎孝路だし
もともと先行の木ノ内みどりverは
編曲:ラスト・ショウ/ストリングスアレンジ:瀬尾一三
ってなってるし、こっちは必殺っぽさが全然ないから
必殺シリーズとは関係ないんじゃないかな。
必殺シリーズも含めて、「歌謡曲」のいわゆる「定番風味」だったんじゃないか?

ちなみにラスト・ショウってのはググってくれ

204 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/30(日) 15:16:38 ID:???
平尾作曲だから、ってことなのかも知れないが、
「私の城下町」あたりも、必殺ふうアレンジするとそれっぽくなるしなw

205 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/30(日) 16:19:13 ID:???
>>203
おお、「高田みずえ」ではなく「みづえ」だな、申し訳ない松ヶ根親方w

木之内アルバム→高田みづえA面、というのは楽曲の発表順であって
実はアレンジ馬飼野バージョンが先に出来ていたんじゃないかと俺はにらんでいる
これが仕業人主題歌もしくは挿入歌の予定がボッったと
それほど「硝子坂」のイントロは何度聞いても俺には殺し屋の出陣テーマに聞こえて仕方が無いw

で、良い曲なのでもったいないってんで
今度は木之内用にバックミュージシャンたちがアレンジ仕直したんじゃないかと
竹中の嫁さんのイメージに必殺ソングは合わないからね

まあ証拠は何も無く全て妄想の域は出ていないから話半分で聞き流してくれ

>>204
それを言い出したら「カナダからの手紙」なんかもアレンジすればイケル
これは単に平尾ソングの特徴に過ぎないw

206 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/30(日) 17:10:51 ID:???
>>205
いや否定するばかりが能じゃないし
事実を立証するばかりが能じゃない
そうやってアレコレ想像するのもまた楽し、だよな。

207 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/31(月) 00:42:18 ID:???
>>204
「私の城下町」の 行き交う人に何故か目を伏せながら の所と
旋風編の「愛は別離」の 別れましょう諦めましょう忘れましょう
曲そっくりだよね。平尾作曲じゃないけど。

208 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/02(水) 21:41:47 ID:???
仕業人の主水って着物のバリエーションも1種類だけなんだな
そんなに中村家は困窮してたのかな

209 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/02(水) 22:07:22 ID:???
離れを他人に貸すくらいだから着物や羽織を新調するお金はありません

210 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/03(木) 16:57:57 ID:y83OgPJZ
>>208
仕業人の主水の羽織って、セミロングコートみたいに
ちょっと長めだよね?
あれ、かっこいい!

211 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/04(金) 00:27:14 ID:???
定町廻りじゃなくなったから、巻羽織にしてないだけ

212 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/04(金) 09:06:00 ID:???
定町だったら仕業人主水のトレードマークの手ぬぐいマフラーもNGだったんだろうね
たしかに丈の長い羽織と首に巻いたマフラーはイタリアンファッションみたいで小粋だ

213 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 15:14:17 ID:???
殺しのBGMが原曲のアレンジなしでそのままハマってるのが凄い。

214 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 17:00:44 ID:Xcv2cVKj
>>213
そうそう!同感です。
4パターンあるけど、最初のが一番好き。
間奏違いのBタイプは新鮮だったな。

215 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 17:58:13 ID:+CSUPLif
あのイントロがかっこよすぎる!

216 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 20:30:47 ID:???
Aタイプが一番世界観に合ってるのが凄いよな。
演奏ミスが残念なのだが。
主題歌のTVバージョンのストリングス抜きだっけ?
感覚としては仕事屋の殺しテーマに近いのかな。
たまに、抜いたストリングスパートだけが使われたりするよね

217 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 23:43:54 ID:???
一話の剣之助の殺しのテーマもあれっきりの使用なのに名曲過ぎる
音源化されてたら目玉になったろうにな

218 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 00:42:54 ID:???
4話はビックリした記憶がある。
あの頃の主水の抜刀術を察知するとは…

219 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 06:40:59 ID:XKamwsrV
>>218

全主水シリーズ中でも、あれほど完璧に先手を取られたことって
無いんじゃないだろうか?

叶屋兵蔵、不適な笑いといい、知略と腕力を備えた、迫力のある
悪役だった。商人にしては強すぎ。元侍という設定がちゃんと
生かされていた。

220 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 08:18:02 ID:???
>>216
そのバージョンが使われてる初期数話の殺しは割増で格好良く見えますな。1話の主水なんてシリーズ一かもしれん。

221 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 13:34:43 ID:???
俺のIpodの必殺サントラコーナーの仕業人のトコにはAタイプしかないw
1話は勿論、3話の刀を抜く主水のシルエット、上記4話の強敵に思わぬ不覚をとる主水等
想い出深いシーンが目白押しなんだよね

222 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 16:50:00 ID:???
>>218-219
4話は歴史に残る殺陣だな

刀を奪われそうになり一瞬観念した表情を見せる主水
それを見て舌なめずりしながら一瞬気を抜いてしまう兵蔵

次の瞬間、電光石火で袈裟懸けに斬られる兵蔵
仁王立ちで鬼の形相の主水

こういうのは今の役者でもう一度やれといっても出来ないだろうね

223 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 17:29:38 ID:???
昔から4話の主水(の殺し)はみんな評価高いよなぁ。オレは人殺しといて破れた傘の方を心配する5話の主水が実に仕業人らしくて好きなんだが

224 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 20:35:46 ID:iyi8bv2t
内職の傘をしょって歩く哀愁漂う背中がたまらないね〜。

225 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 20:49:48 ID:???
仕業主水が一番暗殺者っぽいかな

226 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 22:49:19 ID:???
島さんと銀次がよかった
先生もよかった
脇役はシリーズでも一番かもしれん
ストーリーとか世界観で嫌味になってない 邪魔とならない

227 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 23:58:32 ID:???
>>224
うん、貧しくてみすぼらしくてね。だがそこがいい。やるせなさからか、酒飲むようになるのも仕業人からだよね。


228 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/09(水) 20:00:45 ID:IbjS138v
>>223
傘に、刀を振り上げた主水のシルエットが映る場面。
必殺ならではの映像美の好例だよね!

229 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/09(水) 21:43:36 ID:gritho1r
仕業人は真冬に見るのがベスト

230 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 02:46:34 ID:???
俺は初期の殺しのBGMはあんまり好きじゃないなあ。
伴奏の部分が好きだから初期のは音が少なくてなんか物足りない。

231 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 03:14:18 ID:Q8P+voV0
主水は仕置屋と意図的に殺陣の雰囲気変えてるから印象深いのかもな。
覆面に大刀スラッと抜いて、みたいなパターンがカッコいい
同心の殺し屋ってイメージじゃない所がいい

232 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 20:05:48 ID:???
敦夫の声が良いな

233 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 20:32:18 ID:???
敦夫、選挙出たとき街頭演説で見たことある。
背は低かったが、俳優だけあってカッコよかった。

234 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 20:45:26 ID:V0pqu430
敦夫ってノッポだろ

235 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 20:51:48 ID:???
イベントで見た限り敦夫は180くらいあったが。
223が見たのは誰さ あ、まさか223の身長が2m以上あるとか?

236 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 22:41:52 ID:LvgaK58M
身長が2m以上の可能性よりも
精神に障害がある可能性の方がはるかに高い...

237 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 06:18:04 ID:???
何言ってるんだコイツ

238 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 09:53:31 ID:???
>>233=>>237

239 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 10:11:13 ID:???
>>236=>>238
わかりやすすぎだ低脳

240 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 11:38:49 ID:???
違うけどな
低脳はお前じゃ(笑)

241 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 15:40:49 ID:???
バカどもどっか池
スレが腐る

242 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/16(水) 14:32:55 ID:???
お前がどっか行け

243 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/17(木) 06:18:34 ID:???
お前ら何と戦ってんだよ

244 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/17(木) 08:13:16 ID:???
アホふたりww

245 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/17(木) 13:38:01 ID:???
ふう

246 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/17(木) 21:07:43 ID:???
さすが仕業人スレ!殺伐としてるなw

247 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/18(金) 14:40:22 ID:???
仕業人は殺伐としているが無粋ではないぞ
野暮天どもはおととい来やがれってんだ

248 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/18(金) 20:59:49 ID:???
それじゃアタシは吉原の朝帰りの風情で…

249 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/19(土) 10:09:47 ID:???
お前がおみくじ落とさなければ

250 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/19(土) 16:19:58 ID:???
>247
それ剣劇人

251 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/24(木) 23:58:53 ID:???
昔、正月特番の「当たるトラ年−」の必殺シリーズの過去作品の紹介、
仕業人の映像、本阿弥さんのやられシーンだったなw。

252 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/25(金) 01:04:09 ID:???
>>251
あれ(当たるトラ年の過去作紹介)って本放送の一回しか見てないのに、やけにはっきり覚えてる
過去作品が簡単には見られない時代だったからな

253 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/25(金) 17:00:35 ID:rc1mu1Xj
仕業人のタイトルロゴ、2つあるよね。
本編のロゴが一般公募で選ばれたほう?
もうひとつ、DVDやOST全集などで
よく見かけるロゴは?
違いに意味はあるんだろうか?

254 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/29(火) 21:24:40 ID:???
仕業人は真冬に限る
仕置屋最終回の主水の寒そうな様子もなかなかよいぞな♪

255 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/30(水) 10:39:36 ID:???
やいと屋や赤井剣之介も冬のイメージだよな
中村主水も動きの少ない暗殺に徹していて冬バージョン

256 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/01(木) 17:09:50 ID:fKdlnaCV
襟巻きしてる主水が強盗っぽくて好き

257 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/02(金) 04:51:56 ID:???
仕業は仕留ほど鬱ではないよ

258 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/02(金) 09:09:22 ID:???
仕業人は鬱というより哀しみだな
主水も剣之介もこの世に生きている哀しみを全身で演じている

259 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/03(土) 04:18:42 ID:Wk8V+UiX
宇崎竜童のナレーションはセンセーショナルだった

260 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/03(土) 15:00:59 ID:???
第1話冒頭の罪人の処刑後に飲み屋で塩貰って羽織りに振り掛けるシーンが凄まじく切ない。
「西日の当たる部屋」が侘しさを最高に盛り上げて、そこに剣之助が登場して…

「あのぅ…金貸せ!」

やっぱ仕業人はいい

261 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/09(金) 20:02:20 ID:xWQsGuci
1話の剣之助にあまり感情移入出来ないのは
結局痴話喧嘩じゃねーのか?と
反感を持ってしまう喪男だからでしょうか?

262 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/24(土) 22:02:51 ID:???
>>253
確かタイトル+サブタイで出るロゴは、糸見氏が書道甲子園に使うような大きな紙に公開で書いたような記憶があるなぁ。
アイキャッチで使われたロゴはそれ用に書いたやつじゃないかな?

263 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/26(月) 19:53:14 ID:???
漏れは1話の剣之介に感情移入できたなぁ
それとDVDマガジンでも触れていたけど1話で多用いた幻のBGM…
確かに名曲だぁ

264 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/28(水) 22:20:59 ID:lQwwroQu
>>263
通称「森之助のテーマ」ですね。
流れたのは1〜5話まででしたっけ?
特に1話、傘をさす主水の横顔カットに
かぷったときは鳥肌ものです。
しかし、さざなみといい、西陽のあたる部屋といい、
これほど世界観にハマるメロディーが揃っている作品って
めったに無いと思います。

265 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 04:23:39 ID:???
まさに円熟期の必殺サウンド
それを再度西崎みどりに歌わせたのも正解だった

まぁ、その頃彼女は既に平尾氏の元から離れていたんだけどね

266 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 07:24:02 ID:???
剣之介の居合い…主水、かわせなかったな
剣之介の剣術結構凄いかも…
もしかしたら、左内や文さんよりも強いかもな
何で、手間のかかる元結を切って髪で首を絞める
といった殺しをするのかな〜 解せん。

267 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 07:31:44 ID:???
それを言ったら、毎回破裂する巳代松の竹鉄砲なんて、もう趣味の世界だろw

268 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 15:27:48 ID:???
剣ちゃん食う為に刀を売った&武士を捨てたつもりだから使わないって設定だったような

ちなみに松っあんの鉄砲は完全に道楽化してるよ。仕置料を闇市場の火薬代に当ててる

269 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 17:16:32 ID:???
あれは武士時代に修得した武術の裏技か何かだと思ってる
1話の未央の方殺しの時に既に指輪を持っていたから、使ったのはあれが最初じゃないな

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)