2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史的名作】真田太平記 その拾弐

1 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 14:21:19 ID:QqrS78Ve
NHK水曜時代劇「真田太平記」
1985年4月3日〜1986年3月19日放送(全45回)
原作 池波正太郎
DVD BOX 発売中

前スレ
【歴史的名作】真田太平記 その拾壱
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/kin/1263857334/

2 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 14:22:24 ID:???
久々にスレ建てしてしまいまいた。

3 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 15:31:00 ID:???
脚本:金子成人/音楽:林光/語り:和田篤/題字:池波正太郎
制作:榎本一生/演出:大原誠 ほか

真田安房守昌幸:丹波哲郎
伊豆守信之(源三郎信幸):渡瀬恒彦
左衛門佐幸村(源二郎信繁):草刈正雄
お江:遥くらら/小松殿(稲):紺野美沙子/山手殿:小山明子/小野お通:竹下景子
壺谷又五郎:夏八木勲/樋口角兵衛:榎木孝明/久野:香野百合子/お徳:坂口良子
向井佐平次:木之元亮/向井佐助:中村橋之助/鈴木右近:岡村菁太郎/おくに:范文雀
矢沢薩摩守頼綱:加藤嘉/但馬守(三十郎)頼康:大谷友右衛門/横沢与七:花沢徳衛
於利世:中村久美/お菊:岡田由希子/滝川三九郎:三浦浩一/馬場彦四郎:角野卓造
田子庄左衛門:井川比佐志/住吉慶春:鈴木瑞穂/後藤基次:近藤洋介
山中大和守俊房:佐藤慶/山中内匠長俊:戸浦六宏/猫田与助:石橋蓮司
上杉景勝:伊藤孝雄/大谷刑部:村井国夫/石田三成:清水紘治/加藤清正:竜雷太
本多平八郎忠勝:加藤武/本多正信:田中明夫/慈海:福田豊土/徳川秀忠:中村梅雀
大野修理/細川俊之/豊臣秀頼:円谷浩/千姫:工藤夕貴/北政所:津島恵子
豊臣秀吉:長門裕之/淀:岡田茉莉子/徳川家康:中村梅之助


4 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 22:41:29 ID:???
>>1 乙!!



5 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 06:33:13 ID:???
・・・>>1乙。

このことである。

6 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 10:53:56 ID:0ElNBc/4
昨夜の放送の最後の方のシーンで、草刈正雄の表情が丹波哲郎に一瞬似て見えてハッとした。
大阪の陣では、台詞回しがソックリだった場面もあった様に記憶している。
昌幸が幸村にのりうつってたのかも???

7 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 11:13:33 ID:???
えーっと。。
真田昌幸が丹波哲郎でその子の信繁役の草刈の演技が
似たから一体なんだと
丹波演技に昌幸降臨とかならまだわかるが。
本来血縁のない役者やら役柄やらが乗り移るとかややこしい事いうな。

親父役に子役演技が似たというならそれは
演出と演者功績だろ。素直に草刈褒めとけ

8 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 02:23:42 ID:???
物語終盤の信之・幸村の演技やメイキャップは、意図的に昌幸のそれに似せていたように思うよ。
特に父・昌幸に疎まれて育ち、その生き方も考え方も違う道に生きていた信之が、
その風貌も仕草も(生き方も?)少しずつ昌幸のようになっていったのはリアル視聴時には気付かなかった。
DVD完全版で大人になってから観直して気づいた。

9 :6:2010/03/12(金) 08:02:34 ID:t2i9ak4z
>>7
別に、ややこしくしたつもりはなかったんだけど・・・
昌幸が幸村にのりうつる、とは勿論、演出的な意味でということ。

昌幸の遺志を継ぐ者としての幸村、と
「男と生まれてきたからには」と自らの意志で大阪に赴く幸村、と
演じる草刈正雄の終盤の迫力が凄い。






10 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 17:43:52 ID:???
>>7
ここまで>>6に噛み付く意味がわからんが。



11 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 19:50:38 ID:y7RhJm4G
信之が昌幸から受け継いだ台詞・・・「うんにゃ」

12 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 22:32:10 ID:???
「そのことよ」

13 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 04:05:06 ID:KD3jte1K
ゴロゴロゴロ

14 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 13:35:18 ID:???
放送当時すでに中年だった渡瀬と草刈がちゃんと序盤では童貞に見えるのが凄いw

15 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 19:52:29 ID:OLVvKCnO
幸村の死を伝え聞いて兄貴が
「さえもんのすけー!!!」って叫ぶのが
どうもしっくりこない。武家官位じゃあよそよそし過ぎるだろ


16 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 20:01:37 ID:aeAzMulP
ゆとりには分からんだろうが、明治以前には人の実名(諱)を口にすることは
一切なかったんだよ。だから幸村が源二郎の時には「源二郎」、左衛門佐になったら
いつでも「左衛門佐」。

幸村に付き従っていた向井佐兵衛がいまわの際に「源二郎様…」とつぶやいて息絶えた
場面があったが「左衛門佐」と呼んでいたのが「源二郎」に戻ることで主従の長くて強い
絆を暗示する効果が出ていたよな。実名ではああいう妙味は出ない。

ちなみに殿様の名前を実名で呼んだりしたら即切り捨てだよ。時代考証の大家、二木謙一
も苦言を呈しつつも「今のドラマ作りではやむを得ない」と書いていたな。


17 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 02:20:16 ID:BPLPbUSB
>>16
>向井佐兵衛がいまわの際に「源二郎様…」とつぶやいて息絶えた
>場面があったが「左衛門佐」と呼んでいたのが「源二郎」に戻ることで主従の長くて強い
>絆を暗示する効果が出ていたよな

上から目線で言いたがり乙。信繁厨かw
>>15が言っているのはまさにその「長くて強い絆」を象徴する
「ドラマ」上での効果が官職名では薄い、よそよそしいと言ってるんだろ。
別にお前の認めない俗称諱の「ゆきむら〜」と言えって事じゃないと思うが。
単純に信之も「源二郎」と叫んだ方が「ドラマ的に」効果的なんじゃないかって事だと思うよ。
過去スレでも云われてきた事だし。
なんだかやたらと人のレスに偉そうに突っかかる◯◯がいるな。あ、同じ奴か。それと、

>向井佐兵衛
って誰だよ。そんな登場人物いたっけ?お前の好きな史実の名前か?www


18 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 14:16:46 ID:???
バカは放置に限る。反応した時点で同類と思われても仕方がない。だがしかしこれだけは言いたい。
>向井佐兵衛
って誰だよ。


19 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 17:21:28 ID:QsZygExq
「して、その者とは・・・?」
「上から目線で、やたらと相手を煽る、レスの行数は・・・」
>>7じゃあ・・・」

20 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 22:53:46 ID:???
>>7=>>16の人気に(ry

あんまりいじめんなよw





だがしかし
>向井佐兵衛
って誰だよ。


21 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 23:12:46 ID:???
わたしは向井佐兵衛の妻にございます!

22 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 23:19:41 ID:???
佐兵衛翁の遺言状は・・・

23 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 23:23:01 ID:???
佐清に…

24 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 00:45:59 ID:???
アタシの事なんか何にも書いてないじゃない!!うわーん

25 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 00:54:11 ID:???
え〜っとそれ「犬神家の一族」だっけ。

26 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 10:46:38 ID:???
>>7だけど
>>16は俺じゃねーよ
なんでもかんでも一緒にすなボケ

27 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 12:25:03 ID:???
爺ちゃんたちがいい

いい爺ちゃん:矢沢の叔父上、横沢与七、鹿野権左、住吉慶春、田子庄左衛門、来島喜左衛門
悪い爺ちゃん:山中大和守、山中内匠、本多正信、慈海和尚・・・

28 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 13:42:25 ID:???
女優陣のチョイスは個人的に最高レベルなんだけど、淀が残念。
なんであんなバケモノみたいなのになったんだろ? 淀のアップは正視がキツい。
前後の大河では夏目雅子(徳川家康)や樋口可南子(独眼流政宗)といった美人さんが演じてるのに。


29 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 14:57:35 ID:???
そうかい?悪女みたいな感じが出てていいじゃないか
格的にも一応、大女優だしな。後世に残す豪華キャストにふさわしい面子の一人だ

30 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 15:52:23 ID:???
真田の淀はある意味モンスター的な存在だからなぁ
あるいは宇宙人的な、というべきか。
その意味においてはあのビジュアルは間違ってないかも

31 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 16:42:18 ID:???
その点「おんな太閤記」の池上季実子の淀はちょっと美化されてるのかなぁ。
実際は真田太平記の淀と足して2で割ったくらいだと思う。と言うか思いたい。

32 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 18:59:01 ID:???
>>30
原作でも、淀がクローズアップされてくるのは後半だから、
容姿については「若い頃は美しかったが」みたいな感じで
かなり酷い書かれ様なんだよな

33 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 20:09:06 ID:???
>>27
山中大和守、山中内匠の二人の凄み貫禄がすごい。

34 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 22:16:53 ID:OGPmGG1E
明日の放送はスゴイぞ〜!!大坂冬の陣、真田丸からの徳川勢への
火縄銃一斉砲撃のド迫力は必見!!ちょっと感動モノですぞ!!

35 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 21:05:17 ID:K73KU3vW
>>33
中村梅之助、田中明夫、佐藤慶、戸浦六宏の主従揃い踏みは失禁しそうな
迫力があるな。全盛期の自民党の悪徳政治家みたい。

36 :34:2010/03/16(火) 21:46:46 ID:9ivDhYEQ
失礼。前夜の回があることを忘れておったww

水曜の回でしたわ。「左衛門左、世に憚るの巻」は。
前回の録画を迂闊にも消してしまったので、楽しみです♪

37 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 22:03:49 ID:???
お江はいつも味方として見てるから良いが、ああいう女がもし
敵だったらと想像すると正直びびる。

38 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 22:57:48 ID:KaPPWpBf
今夜21:40頃の、草刈VSくらら の演技、息を呑んだわ。凄かった

39 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 07:53:17 ID:???
いかさま

40 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 19:22:44 ID:???
そのシーンも含めて前夜の回もなかなか見ごたえあった

41 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 22:12:18 ID:???
何度見てもあの一斉射撃は鳥肌立つ

42 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 23:31:47 ID:???
まぁ、いつ見ても何度見ても、お江タンのシーンは鳥肌立つ。

43 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 01:40:09 ID:???
始めは源二郎よりお江のほうが強かった

44 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 11:29:06 ID:VQu1HYMo
お江の大阪の陣の髪型が桃太郎なのが少し残念、なのはさておき。
遥くららって、今テレビでよく見る元宝塚の人たちとはナンカ違う気がする。
「忍び」という特殊な役の為かもしれないけど、良くも悪くも宝塚っぽさが余りないのかな?

45 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 15:39:42 ID:???
桃太郎w あれはあれでまあなかなかw

46 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 19:52:12 ID:???
>>44
涼風真世と違って演技があまり演劇的じゃないからかな。
本当にテレビ・ドラマの演技だと思う。

47 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 21:05:59 ID:???
>>38
目が怖かった

48 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 23:37:02 ID:???
今夜も神回ですな。皆さんの演技凄過ぎよ。
私もおぐりのような妻を持ちたかった…orz

49 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 00:12:18 ID:???
>>48
おぐり?

50 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 01:22:35 ID:???
>>44
男役と娘役の差じゃないか?
好みは別としても、大地や天海や真矢とかは慣れるまでやっぱり違和感あったけど、
同じ娘役出身の黒木瞳とかは普通の芝居するだろ。

51 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 08:11:14 ID:???
遥くららは、宝塚入団後すぐにTVドラマに行かされ、何本かドラマに出て、
舞台にもどったから、演技をテレビドラマから学んだはず。
逆に舞台に戻ったときは、しばらく舞台のほうがテレビ演技でちょっと・・
の状態だった。
宝塚の最後は、麻実れいとゴールデンコンビといわれる素晴らしい人になった
けど。
と、宝塚時代からのファンが書いてみました。

52 :44:2010/03/19(金) 10:54:59 ID:RC2818Ay
>>50
演技というより、匂い、とでもいうか
例えば歌舞伎役者が独特の色気を持っているのと同様、
まとっている雰囲気が異なるというのかな。
黒木と檀には共通点を感じるんだけど、遥にはそれが希薄な感じがする。
後、声の質もあるかも。

>>51
なるほど。



53 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 11:44:20 ID:???
大阪冬の陣・夏の陣を見ると何か寂しくなってまた最初の方をDVDで見てしまうんだが
お江がたまに、舞台的だな・・という瞬間があるよ。たまにだけど。

54 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 14:18:17 ID:DkMoWLg8
それを言うなら梅之助・梅雀親子の演技や口跡にも舞台(歌舞伎だが)
出身者特有のそれがあるぞ。

しかし梅之助は存在感のあるいい役者だったな。

55 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 16:18:14 ID:???
過去形かよw

56 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 22:48:31 ID:???
>>54
さらにその先代も良かった

57 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 00:56:38 ID:???
>>54
梅之助には歌舞伎の口跡をあまり感じないがなァ
花神とか金さん伝七親分のころから普通の時代劇口調という印象
梅雀はこの頃はまだ歌舞伎臭が抜けないけど

58 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 01:32:04 ID:???
梅之助・梅雀親子は(というよりそのさらに先代のだが)出自は確かに歌舞伎だけど、
正確にいえば「前進座」な。演目は歌舞伎のそれも大分あるけど。

59 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 22:02:23 ID:???
あ〜あ明日終わってしまうぅう

60 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 09:35:02 ID:???
来週もあるよ

61 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 10:25:49 ID:Mn5M0eGh
梅之助の老けの演技はホントに上手い。
メイクは言うまでもないが、声の作り方・しゃべり方、表情、姿勢と
関ヶ原から大阪の陣までの15年の歳月を、きちんと感じさせる。



62 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 11:20:52 ID:???
>>61 信幸に稲姫を自分の養子にして縁談を結ぶシーンで
戸惑う忠勝に送る目線とシーン終りの目線。

目線のみで色んな意味を表現してて強烈だった。

63 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 12:35:38 ID:???
>>61
表情や立ち居振る舞いについては同意だが、オレはあのしゃべりが
スローすぎるのが気になって仕方ないがね
あれならたしかにセリフは間違うまい。当時の人はあのぐらいの
速さでしゃべったのかもしれないが・・

64 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 13:48:22 ID:mHQy+Htx
>>63
いや晩年の宮沢喜一なんかもう口がろくに動かせなくなったのか
恐ろしくスローなしゃべり方しか出来なくなった
年取ったらあんなもんだよ

65 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 21:54:56 ID:dm7MH2Es
放映当時梅之助は55歳くらいなんだが

66 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 22:12:46 ID:???
「幸村散る」は何度見てもうあぁあぅんむぎゅう・・・

67 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 22:22:45 ID:???
>>63
「葵」の史上最低な津川家康に毒された典型的意見だな。

68 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 09:26:02 ID:3mdV0GtW
>>65
梅ちゃん本人のことじゃなくて
家康の老いの表現として、あのしゃべり方はリアルだという話でしょう

69 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 09:50:07 ID:???
秀頼を助けたかったのに助けられなかった時の
「親不孝ものめ…」っていう時の表情と声音が好きだ
55には見えないねw

70 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 11:12:23 ID:XEnkT4Sy
>>66
幸村の最期のセリフが切ない・・・
草刈正雄は、もはや演技を超えて、ドラマの中で真に幸村として生き、そして死んだと思う。

ひとつだけ、佐平次をピンクレジットにして欲しかったなあ。

71 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 11:30:08 ID:???
あの突撃シーンはね。
数多ある戦国大河の中でも頂点を極めるよ
一部スタジオ撮りがあろうともね
役者と演出の勝利だね

72 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 11:45:55 ID:yd/vEIKB
そうお?
漫画『風雲大坂城』なんか今まさに家康を槍で刺す所を鉄砲で撃たれて死ぬのがカッコよかった


73 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 12:50:15 ID:???
>>72
むしろ家康の首はねた直後に蜂の巣にされた(ry

74 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 13:58:51 ID:???
>>72「風雲!大阪城」(学研歴史まんがシリーズ)
>>73「真田幸村の謀略」

あんたらは俺かw
「真田隊の名誉にかけて、一兵たりとも生き残るな!」の若林豪幸村も良かった。


75 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 14:38:00 ID:P6guneQF
逆に人形劇『真田十勇士』の幸村はなんとも具合が悪かった
高野山へ行ってからは最期までハゲ頭だったし
最低だった

76 :梅雀さん:2010/03/25(木) 14:52:40 ID:???
さ〜なだ! 真田真田真田! 

77 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 19:12:04 ID:???
>>70
クレジット的には息子の佐助のほうが上になってるんだよな。
最期は敗れて滅んでいくからこそ綺麗なんだとも思うんだけど、
豊臣恩顧の大名が一家、せめて一家だけでも味方していてくれたら
もしかしたら・・・とどうしても思えてしまう。

78 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 19:57:34 ID:njKTF3wh
>>75
実際の幸村は世間的には「昌幸の息子らしいけど、誰?」程度の知名度だった
わけだし、49歳は当時の平均年齢だからロートルもいいとこだし、本人が知人への
書状で最近髪も歯も抜けてボロボロだと書いているくらいだから格好いい部類では
なかったと思われる。


79 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 20:27:03 ID:???
あの肖像画の幸村は良いおじさんて感じでかわいい。

80 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 21:49:44 ID:7+xt5O2j
丹波哲郎と草刈正雄が素晴らし過ぎるよな
あと、上杉景勝と徳川家康
ハマり役過ぎるだろw

石田三成については、史実よりもかなり徳川御用学者たちが捏造した三成像に基づいている
感じで今考えると不満

家康は上杉征伐の段階では、三成の挙兵を読んでなかったというのが現在の研究では明らか
三成は実に素晴らしい戦略家
毛利輝元のアホ丸出しと、佐竹家の内部分裂がいけなかったわけで、三成はやるべきことを
全てやった

81 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 22:03:03 ID:yd/vEIKB
いや戦争屋の島津のいうとおり家康が関ヶ原に着いた時点で攻撃すべきだった
島津の意見具申を却下した時点で敗北は確定したようなもんだ

82 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 22:17:05 ID:???
今日の別所の湯でのお江タン美し過ぎだwa,

83 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 23:05:27 ID:+XNVg+Zq
>>79
昌幸の肖像画を見ると演じるのは加藤嘉のほうがふさわしかったと
思わずにいられない。


84 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 23:55:41 ID:???
>>80
どんなに三成贔屓史観で「義wの人」「正義の武将」とマンセーしてみたところで、
戦略的に絶対優位な筈のあの関ヶ原の布陣で味方に裏切られまくりで(結果的に)
惨敗したのは動かせない事実。
たとえ緒戦では優勢で、石田隊単体が優れた軍勢で奮戦していようとも。
人心掌握といった政略を疎かにしたことが西軍諸将の結束を乱したのは明らかでしょう。
結局は豊臣家の崩壊を招いた最大の責任者と言える。
ひたすら忠義のみで自分自身の野心など毛程も無かっただろうというあたりがまた始末に悪い。
「義w」を他人に押し付け、彼に組みした誰も彼もを不幸に落とし込んで
家康に天下を転がせた、徳川家にとっては最大の功労者だな。

ドラマや小説で見る場合、そこが三成の魅力ともいえる。
愚直さと傍迷惑を顧みない独善ぶり。その痛さ愚かしさが人間臭くもあり、
ダメな奴程可愛いという判官贔屓になっているんじゃないのかねえ。
俺は三成のそういう所が好きなんだが。
清水紘治の三成は人間臭くて好きだな。

85 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 07:30:51 ID:CqXWW5V7
だからそれは毛利が馬鹿だったからだよ。
120万石安堵の話は関ヶ原開戦前から吉川を通じて出ていた。
それを信じこんだ馬鹿。

あと、小早川秀秋は元は徳川方の伏見城の後詰め。
それを石田が強引に取り込んだだけ。

関ヶ原以前に石田と大谷がそれぞれ一度ずつ小早川を襲撃しようとして失敗したぐらいだ。

86 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 08:54:24 ID:???
>>85
その恨みが約三百年後に倒幕を果たさせたジャマイカ

87 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 09:05:51 ID:M0tSc82q
>>86
それは後世の創作

88 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 09:42:44 ID:???
まぁ関が原布陣を見た軍関係者が全員なんで敗北したのか
不思議がる程の見事さだったからな。
それが良くも悪くも石田三成を表すよ

89 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 09:44:18 ID:???
思うに日露ん時のクロパトキンに似てるかも

90 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 10:53:51 ID:???
もはや全然真田から離れてますがな

91 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 10:53:58 ID:RguIXV8n
もよ が出てくるシーンにはいつも癒された。
いい女優さんだなあ。

92 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 11:39:55 ID:CqXWW5V7
現・関ヶ原郷土資料館館長の本にもあるが、石田三成は関ヶ原での決戦をだいぶ前から想定して大戦略を組んでいた、希代の知将。

裏切りが続出したのは三成に人望が無かったからではなく、天下の趨勢は既に徳川にあり、できれば徳川とは戦いたくない臆病者が多かったから。
そこを徳川の調略に釣られた。

三成は義に篤かったかは知らんが、豊臣への忠誠は立派だったよ。

93 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 12:42:42 ID:???
>>91
くめ も入れてあげてよ

94 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 13:22:53 ID:???
>>93
あの〜なぃか?

95 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 13:29:26 ID:???
清水鉱冶もいいけど個人的には
黄金の近藤正臣のが好き

96 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 13:40:12 ID:???
関ヶ原は戦略的なことはわからんがどうしても三成は挙兵せず
家康が死ぬのを待ってたほうがましな結果になってたんじャマイカ
と思ってしまう。上杉を見捨てることができなかったのかなぁ・・・

97 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 15:55:16 ID:???
>>81
こう言っては何だけど、確かに島津の言うとおり夜討ちかけてたら勝った
かもしれん。それは自分も強く思う。だがそれを却下されたからと言って
関ヶ原でまったく戦闘に参加しようとせず「逃ぐる!」て正直情けないと
思うよ。もちろんのちの倒幕戦は見事だけど。

98 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 16:57:00 ID:???
のちの討幕戦は西郷と大久保のスタンドプレーだろ
久光なんて何もしてない

99 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 18:04:13 ID:CqXWW5V7
いや、島津義久は防戦では活躍していたよ。
陣も一番危険な位置にあった。

しかし、宇喜多隊のように積極的に出ることはなく、三成本人が島津陣に出向いて突撃依頼をしたが、応じなかった。

宇喜多については、三成は関ヶ原開戦一ヶ月前ぐらいから、何度も宇喜多のやる気を賞賛する内容の手紙を長束に送ってる。

その上で、やる気があるのは宇喜多と大谷ぐらいということを見抜き、士気を上げるため毛利輝元に出馬要請をしてる。何度もね。
もちろん、毛利が抱えていた秀頼を伴っての出馬。

仮に毛利が三成の要請どおり秀頼を伴って出馬していたら、家康には1%の勝ち目もなかった。

関ヶ原で東軍の主力をなしたのは皮肉なことに、豊臣恩顧の大名たちで、家康隊3万は寄せ集めだったから。

家康の主力部隊3万8千は真田昌幸が食い止めた。

100 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 19:28:32 ID:kH4AQxt2
>>99
お前氏ねよ、もう
こういう初歩的ミスを関係ないスレで平気で起こす馬鹿のレスは邪魔でしょうがない
参戦してない奴が防戦するわけないだろ、糞が!


>>93
今回の再放送で粂の魅力が再確認出来たなあ
あの冬の陣のあとに左衛門佐が訪ねたときの喜びよう、驚きようが面白いってなんの
でもやっぱ佐平次の最期と徳之助の場面はシビれる
徳之助の場面の豆州の「何を申す!」に もよ と新之助が同時に反応する姿が結構
面白い。やっぱお咎めあるかも、くらいの覚悟でいたのかなあ?

101 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 23:15:17 ID:CqXWW5V7
>>100
本気で言っているなら無知過ぎる。

島津の陣は北陸街道防衛ラインの重要地点。
ちなみに、中山道と北陸街道を防御ラインにしたのは三成の策。

島津豊久と義久に陣が分かれ、それぞれ土累にて防戦している。
東軍を見下ろす極めて優位な位置からな。

島津が拒否したのは、うって出ること。
あなたは完全に混同しているね。

ちなみに、松尾山の小早川秀秋は防戦すらしていない。
家康の背後、南宮山の吉川らもだな。
こいつらは東軍と全く戦っていない。

島津は防戦だけはしていて、しかもしっかり機能していた。

102 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 23:22:17 ID:???
>>101
100は島津「義久」が防戦で活躍していたという書き込みに突っ込んでいるのではないかと

103 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 00:09:19 ID:???
三成信者は巣へ帰って歴腐女さん達と三成にハァハァしてて下さい。
ここは「池波正太郎による原作、NHKによるドラマ・真田太平記」のスレですので。
二度と来るな、史実厨・最新の資料キチガイ

104 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 00:17:09 ID:wBDCsI9y
史実でも真田幸村は魅力的だよな。
史実厨は、「幸村とか言うな!正しくは信繁!サンプルが少なくて評価できない!でも昌幸はかなりすごい」
みたいに昌幸のみを評価するけど。

逆に史実だと三成は魅力を増すけど、真田太平記では幸村に取り憑いた疫病神みたいでウザかった。

105 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 08:42:57 ID:Hl2y4/Ep
>>104
そうかな、俺は刑部との対談なんかで治部に好感もっちゃったけどね
何か分かっているけどやらなければ、みたいな一見間抜けだけど、サラリーマン
ならよく抱える悩みが返って人間味を出していたし、清水の演技も素晴らしかった
まああんなに頭のいい男が簡単に戦仕掛けないでしょ。それなりの理由がない
限りは。でもどんなに戦略があろうとなんだろうと、戦で人を動かすのは人の
魅力なんだよね。島津「義弘」がああいう行動に出られたのもその人望の賜物なんだよ
ね。
夏の陣のときの家康が叱咤する場面もこういうの考えると面白い
あれで上野が「流石大御所、士気の高め方を心得ておられる」とかヨイショするのが
また笑える

>>102さん、あんがとね
本当にこういう無知と付き合うのは疲れるよw

106 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 09:05:30 ID:???
だが主役は向井左平次w

107 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 09:36:27 ID:T3/PjS+J
>>93
浅利香津代さんというと、きつい感じの役の印象が強いけど、
粂もホント、良かった。
このドラマは、端役に至るまで登場人物の造形がていねいだと思う。
役者も演じ甲斐があったんじゃないかなあ。

しかし、昌幸の守備範囲の広さには脱帽。

108 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 09:42:38 ID:???
清水三成が関ヶ原直前に左近に心情を吐露するとこ好きだよ
「どこかで…なにかが…変わってしまった」
みたいな台詞、あと村井大谷との一対一のシーンはかなり好きだ

109 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 10:03:38 ID:???
>>106
だが原作に比べると…

110 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 11:45:35 ID:???
原作でもはじめだけだろ
つーか主役というよりも物語の導入に利用されただけ
そもそも真田家自体が脇に追いやられるほどに
中盤からは諸将の描写が増してったし

111 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 13:44:27 ID:???
>>108
ドラマのシーンとしても高く評価できると思う。

112 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 14:24:33 ID:???
>>94
台所のあたりから煙が出ていましたよ

113 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/28(日) 02:04:06 ID:???
>>110
最初は狂言回しにするつもりだったんじゃないかな


114 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/28(日) 11:49:18 ID:???
>>110
つーかね、真田太平記は
「最後に名も血も残した」真田家に、
「最後は名も血も残せなかった」又五郎−左平次−佐助父子を添わせたことで
物語の陰影を作り出したんだよ。

115 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/28(日) 13:49:48 ID:jTNvCBAZ
>>105
島津義弘は戦闘に参加してるよ。
積極的に参加しなかっただけで、陣に来た敵を防御して西軍の陣立てを最後まで守ってる。

116 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/29(月) 21:21:24 ID:???
>>114
はる「私が残しました!私は、向井佐平次の娘です!」
と言っている気が・・・


>>115
「読解力」

君にはこれを磨くために原作の熟読を薦める

117 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/29(月) 21:55:59 ID:???
北原ちあき(;´Д`)ハァハァ

118 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/29(月) 23:03:27 ID:???
お通タン、逝っちゃうなんて…orz

119 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/30(火) 09:22:41 ID:???
CH銀河見れるようになったの日曜だから2回しかみれない

120 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/30(火) 20:37:05 ID:7t4ngzP1
>>116
真田太平記だと不参加だと言いたいのか?
そもそも史実の話をしていたわけだが。

まあ真田太平記だけ読んで史実を知らない人間なら、島津が不参加だったと誤解してもおかしくはない。

121 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/30(火) 23:46:14 ID:???
また放送終わっちゃったな

122 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/30(火) 23:54:45 ID:???
今じゃぁ・・・目指すは家康本陣!

123 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/31(水) 14:45:08 ID:???
>>120
お前さあ、本当にもう来るなよ!
誰も不参加なんて言ってねえだろ
維新斎の関ヶ原って言ったら普通は「退き口」だろ、俺はそれが維新斎の人望
抜きには不可能だった、と言いたいんだよ、だから原作読んでしっかり人の文
の読み方勉強しろ、というすごーく馬鹿にした言い方なんだよ、分かる?

お前の下らない知識自慢のせいで再放送終わっちまったじゃねえかよw

124 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/01(木) 21:26:16 ID:???
囲炉裏スイッチON

125 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/02(金) 00:17:44 ID:???
>>120 >>123
2ちゃんだから言い合いは大いに結構だが、もっと真田太平記的に言い合いしたらどうかな。

126 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/02(金) 10:56:52 ID:???
だから囲炉裏スイッチ動作のタイミング教えろと
一体なんだそりゃ

127 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/04(日) 14:33:46 ID:???
ん?

128 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/04(日) 21:03:12 ID:???
史実! 史実!史実!史実! この言葉は聴きとうない!

129 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 08:37:36 ID:???
>>128
黙れ、武蔵守!
そちの指図は・・・受けてもよいぞ

130 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 09:52:30 ID:???
真田が史実ベースである以上、無視はできないよ内府さんちの愚息さん

131 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 18:47:23 ID:???
          旦 旦 旦 旦 旦
:        旦 旦 旦 旦 旦
         旦 旦 旦 旦 旦
         旦 旦 旦 旦 旦
         旦 旦 旦 旦 旦
 `        旦 旦 旦 旦 旦   そのまま、そのままにせぃ
         旦 旦 旦 旦 旦
.   ∧_∧   旦 旦 旦 旦 旦
   ( ´・ω・ ).  旦 旦 旦 旦 旦
.   /ヽ○==○ 旦 旦 旦 旦 旦
  /  ||_ |_ 旦 旦 旦 旦 旦
  し' ̄(_))  ̄(_))  ̄(_))  ̄(_))

132 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 19:59:32 ID:???
>>130
さほどに論争が面白いか?・・・今一度相手を論破してみたいのであろう?
相手の揚げ足をとってみたいのであろう?

133 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/09(金) 21:37:12 ID:???
>>130
史実を無視して良いとは言わないが、史実と言えば夏の陣で家康は幸村に
討ち取られていたと言う説もあるし、秀頼を連れて薩摩に落ちたと言う説
もある。史実はそういう数ある説の中の一応は正しいとされている一つの
説にすぎないとも考えられないかな?

134 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/10(土) 14:16:38 ID:???
>>130
「殿方はなして、史実が好きなのであろうのお」
「武蔵守さまを愚息なんて、あんまりでございます、おぉぉぉぉ」
「泣くでない、久野。」
「史実史実言うのなら、私や角兵衛は存在しないことになります。あんまりです」
「そうじゃ、史実から照らし合わせれば、武蔵守さまなんか源三郎など足元にも
及ばぬ名君になるであろうに」
「源二郎さまや我が夫下総守はどうなってしまうのでしょうか、姉上」
「しーらーぬ。」


135 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/10(土) 14:19:01 ID:???
>>134
脳内再生してワロタ

136 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 00:00:33 ID:???
真田太平記いいよね

137 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 07:25:47 ID:Lk+f72BG
99.9%妄想だからね

138 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 07:28:26 ID:???
100%勇気

139 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 11:16:32 ID:???
>>132-134

俺的に一番面白かったのは>>132かな

140 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 11:55:38 ID:Lk+f72BG
大御所様の御首を取りたいのであろう、いや取ってみたいのであろう

141 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 19:49:31 ID:???




・・・・何もかも、終わった・・・・





142 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/14(水) 16:31:50 ID:???
弥生殿は独眼竜政宗でも侍女だったのか・・・

143 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/15(木) 01:06:06 ID:/cjsMSzJ
元禄繚乱では遊女でした

ちなみに暴れん坊将軍ではお庭番

144 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/15(木) 01:15:08 ID:???
ローカルかもしれんが酒のCMに出てたような・・・

145 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 07:49:08 ID:???
>>143
何?そのようなことはない!
それは何かの間違いじゃ!

146 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/19(月) 12:17:18 ID:???
持ちつけお豆さん

147 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/19(月) 23:52:38 ID:q4KMPE1n
伊豆じゃよ! 伊豆!

148 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/20(火) 01:14:06 ID:???
ずしゅう

149 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/20(火) 14:27:32 ID:???
豆州?豆守?

150 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/20(火) 21:49:11 ID:???
過疎じゃ過疎じゃ!!
ねらーめ、あっさりと引きおったわ、「いずれ放送が始まり次第」じゃと!
真田太平記に代わる時代劇など、どこにある?
扱いこそ新大型時代劇じゃが、この番組もNHKじゃ!
池波先生肝いりのNHK時代劇じゃ!
ひと泡吹かしてやりたいものじゃ!どうじゃ!?

151 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/21(水) 03:28:57 ID:mPYeHDcb
>>150
放送が始まって書き込みが増えたらまた論争が起こりましょうな。
父上はその論争に乗じてスレに躍り出ようと・・・

152 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/21(水) 08:00:21 ID:???
>>151
豆州っ!!!

153 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/21(水) 09:38:09 ID:???
真田のリピートはもういいから
いい加減役所武蔵をやってほしい

154 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/21(水) 11:45:53 ID:r1Pqgsg2
>>153
いや、もう1回やってもらわねば困る。
3話ほど録画に失敗しておるゆえな。
でも役所武蔵も自分も見てみたい。

>>149
伊豆守⇒「豆州」が正解。
長門守が「長州」、薩摩守が「薩州」となればわかりやすい。


155 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 09:31:30 ID:???
>>154
池田長門守は長州って呼ばれてたのか
キレてますか?

156 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/26(月) 18:01:19 ID:???
キレてないでござる

157 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/27(火) 00:41:48 ID:Wt3gc6MS
キレてないから恥ずかしくないもん

158 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/30(金) 16:46:26 ID:???
>>153
ここで武蔵を残すのと真田を残すのとどちらが時代劇の御為になる?ん?

159 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/30(金) 17:55:45 ID:???
役所武蔵って評判いつもいいね、見たことないけど

160 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/02(日) 00:19:27 ID:WNIes+ta
>>158
ピカッ! ゴロゴロゴロ・・・

161 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/02(日) 10:26:46 ID:???
>>160
そう書かれると音可愛いなあ

162 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/03(月) 17:36:15 ID:???
夏の陣のあとあの世で幸村は秀吉に逢ったかな。「源二郎! そちは大した奴だ!」
とか言われて盛り上がりそう。

163 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/04(火) 19:21:19 ID:???
>>162
「太閤殿下!源二郎でございます!」
「源二郎?ん?おお源二郎か、安房守のせがれじゃな、大儀大儀」
「はっ・・」

164 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/05(水) 22:23:10 ID:???
またお江に恋してる いままでよりも深く
まだお江を好きでいれる 心から

165 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/06(木) 00:26:02 ID:???
なにそのポエム

166 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/06(木) 12:12:14 ID:???
山中大和守様がお亡くなりになりまいた。
合掌


ttp://www.geocities.jp/roodstar2005/x-syungaku1.jpg


167 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/06(木) 17:04:30 ID:???
>>166
大和守様は安房守に会いにいかれたに相違ない
そして内匠頭様へお詫びにいかれたのだ

合掌

168 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/06(木) 22:03:59 ID:???
又五郎と内匠が相撃ちになった直後、大和守が一気に総白髪と化したのには唖然としたな

169 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/08(土) 22:45:13 ID:???
>>168
3人とも今頃冥土で再会している頃だろうか。合掌

170 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/09(日) 01:17:29 ID:???
>>169
それじゃ夏八木さんがもう亡くなってるみたいじゃないか

171 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/09(日) 17:01:27 ID:???
>>158
いやぁ武蔵もなかなか良いドラマでござります。
あ・・・申し訳ございません・・

172 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/10(月) 00:33:22 ID:???
>>168
初見の時はわからなかった。あれ?何か変わったなとは思ったが。
最近はああいう演出少なくなったな。

173 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/11(火) 13:44:38 ID:???
>>171
よいよい
わしは他の時代劇も評価出来ない奴は好かん

174 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/13(木) 04:26:52 ID:???
リメイクは絶対に嫌だけど、特撮シーンや合戦シーンの合成映像を最新技術でバージョンアップした
版が出たらまたDVDBOX買ってしまいそうだ。
もしもそんなのが出たらオープニングのタイトルバック(あれだって当時最新のCGだった)に
ちょっとした遊び心を入れて欲しいな。
オープニングタイトルのいちばん最後に一騎だけ駆けて来て立ち止まる騎馬武者のシルエット。
あれを「上田城死守」では昌幸・信幸・幸村の父子三人のシルエットに、
「関ヶ原」では馬の横腹に隠れて駆け抜ける又五郎のシルエットに、
「幸村散る」では槍を片手に駆けてくる幸村のシルエットに、
最終回「生きる」では上田を去る騎乗の信之のシルエットに、
それぞれその回だけ変更するとか。

いや、妄想でござる。失礼しまいた。

175 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/13(木) 19:54:53 ID:???
>>174
んん! おもしろいっ!

176 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/13(木) 21:59:12 ID:9jp7F4Rj
>>174
ようしてのけた

177 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/13(木) 22:36:57 ID:???
>>174
つまりオリジナルに手を加えると
何かと問題はありはすまいか。いや・・・何かと・・

178 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/13(木) 23:18:41 ID:???
修理どの・・・それは・・・?



「淀君さまのお越しにございます!」

179 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 00:09:11 ID:???
ただいま、OPのタイトルに少し変更を加えるという案が出されましたが・・

180 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 00:26:49 ID:???
オリジナルのまま出せばよい。

181 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 00:51:26 ID:???
ウフさま!

182 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 04:09:35 ID:???
方々、我らはオリジナルのままと決しました。

183 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 10:46:39 ID:XQHt5FW/
ネット時代になって、欲しい映像・音源はなんでもネットからロハでもらってたが、
自分の探し方がまずかったのか、真田太平記が全話そろっているサイトをみつけらなかった

それが、先週たまたま見たveohに全話あるのに驚き、早速いただいて一昨日から一話ずつ見ている
'92年の地上波再放送時に録画したのをしばらく見ていた(テープ既に紛失)時期から10何年ぶりの再会だ

184 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 11:36:17 ID:???
貧乏人乙

185 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 11:47:18 ID:???
>>174
合戦シーンや特撮がしょぼくない真田なぞ認めない!

186 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 15:22:24 ID:???
本放送以来御無沙汰の者でござる。

城や砦が「ひょうきんドラマ」みたいな特撮で頬が緩みまいた。

三年に一度くらい原作を、読み直しまする。

187 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/14(金) 17:46:00 ID:???
>>186
わぬし・・・

また来られよ
いろいろ放映当時の逸話など聞かせてくだされ

188 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 01:36:16 ID:???
本放送の時って、ステレオではなかったですか?私の思い違い??

189 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/16(日) 13:32:47 ID:H8B9CA/M
「私はマスをかきませぬ」
「そうか、大助もマスをかかぬか。。ハッハッハ、兄上と同じじゃ」

190 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/16(日) 18:09:07 ID:lG5eNwiw
わしもネタを考えるぞ・・・よーく見ておけよ?
考えるぞぉ?

191 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/17(月) 23:31:34 ID:???
芸能界最強の男が大人し目の信之役だよな。
草刈正雄の幸村は美化しすぎだなあと思った。

192 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/18(火) 00:24:34 ID:???
肖像画的には俳優の麿赤児みたいな顔なんだよね。
いかにも信繁って感じの。

193 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/18(火) 13:19:41 ID:???
いいじゃないの
なんでも史実に忠実でも詰まらんよ
俺は好きだぜ草刈幸村
真田丸の孤軍奮闘なんてコレを美化できなくては
ドラマ屋として失格てなもんだし

194 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/18(火) 15:03:12 ID:GjmiORyl
今さらだが、(ドラマの上では)家康を討ち取れたのに、
寸前のところで馬を反して去って行った幸村かっこいいな

真田の武名を上げるとともに大坂城で家康と一戦交えるという最愛の父の悲願を果たしたからは、
これ以上の深追いは、あとを託す兄のためにならんというあの判断

195 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/18(火) 17:07:38 ID:GjmiORyl
ちょっと補足

自己の武人としての欲求と大願を目前にしながら、あえて断念する姿は、
かっこよくもまた切ない・・・お江の涙

196 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/18(火) 22:59:57 ID:???
大野修理も最期の最期で「右府様のご出馬はみなの悲願にございます!」と
幸村たちの側にまわってくれて、悲しいがすがすがしい締めくくりにしてくれた。
まあ豊臣として残念ではあるが。

197 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/19(水) 21:12:10 ID:wiTJRq9q
東国原知事に天罰! お笑い芸人失格人間を選んだ宮崎県民に責任あるのに、国の税金で救済は虫が良過ぎる

…しかしこれもゲンダイの言うておることゆえ

198 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 08:31:24 ID:???
政治ネタはわしは好かぬ

199 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 09:41:26 ID:???
>>194
あのシーンって、なんで引き返したのかよくわからん


200 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 10:15:05 ID:???
やっぱ上田を慮ってというのが正解だろうさ
今この時に家康の首を挙げてももはや大坂陥落は止められないだろうし
江戸も既に磐石だから、真田家取り潰しは確実だろうし

201 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 13:51:33 ID:???
天下人家康を追い詰めて真田の武勇を天下に轟かせた(自己の満足感)。
亡父の遺志を継いで家康に一泡吹かせた(昌幸への手向け)。
上田の信之、東軍に参陣している甥たちを憚った。
満身創痍で疲れきっていて、旗本たちと斬り結ぶ気力も体力も残っていなかった。

そんなところだろうな。

202 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 14:06:51 ID:???
大坂の役の前半に発生したイベントなら
躊躇なく特攻したろうけどね
最後の最後、城も今まさに落ちんとしてるときに
総大将の首とった所でね
戦術的にも戦略的にももはや覆らないばかりか
後に禍根だけ残すし

203 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 20:34:43 ID:???
>>197様に一献差し上げたく存じまする・・・ご免!
今は何ごとも>>198にお譲りなさいませ。このスレに争乱を起こさぬことこそ
大事でござりまするぞ・・

204 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/23(日) 11:06:22 ID:???

「静かじゃ・・・」


「ほんに・・・」



205 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/24(月) 16:13:37 ID:???
右府さま

206 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/24(月) 18:02:35 ID:???
夏の陣の時、あんな淀なんか突き飛ばしてさっさと出陣すりゃいいのになと
思ってしまいまいた。

207 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/24(月) 19:05:23 ID:???
>>206
最後の最後で出陣を促す治長はかっこよかったな

208 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/24(月) 21:55:52 ID:???
治長は治長なりに一生懸命やっていたんだよね
冬の陣の和議後に幕府方に攻め込んで家康と秀忠を人質にすべしと主張する幸村を
「賭けをする訳にはいかんのです!」と豊臣家の家臣としての立場を説明して抑えた
シーンは印象深い

209 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/24(月) 23:06:11 ID:???
>>206
かようなことはわしにも出来んぞw
わしなら逃げるぞw

210 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/25(火) 17:17:46 ID:6ug9VgM8
角兵衛を見て感じるイライラというかムカつきは(まあ、誰でもああいう屈折した
部分を多かれ少なかれ持ってるものだが)、今週の文化放送の川中美幸の番組に出てる、
恐らく素に近いであろう榎木孝明の話を聞いて鎮めるとしよう
素の榎木孝明は元より稀世の美男子・・・ああいう男を見ると自分の貧相さが身にしみる(苦笑)

211 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/25(火) 17:26:17 ID:LcWZpotc
>ああいう男を見ると自分の貧相さが身にしみる

いやいや、そこまで思わんでもw 

212 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/25(火) 17:28:36 ID:???
角兵衛と秀頼と性格が逆なら良かったのに・・・

213 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/26(水) 08:54:20 ID:???
角兵衛と秀頼、どちらも母親の子を思う気持ちが悪いほうに
作用した一生だったな

214 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/26(水) 09:57:14 ID:???
>>211
やっぱり男だったら、どぶろく口からこぼしながらラッパ飲みだな

215 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/26(水) 10:50:25 ID:???
まぁ榎木も美人だけれども脇に大概草刈がいるもんだから
衆に埋もれるよな、このドラマでは

216 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/29(土) 09:41:42 ID:???
>>213
俺を秀頼のごとき形だけの御大将と一緒にするな!
俺は真田御本家のために、と常々思っている
俺に豊臣も徳川もない!

217 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/29(土) 22:14:41 ID:Yerq6FpU
角兵衛殿、天下国家を語ろうではござらぬか

218 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/01(火) 10:35:24 ID:???
>>217
そんな誘い方をして
角兵衛がそれではあまりに不憫ではありませんか・

219 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/01(火) 18:20:22 ID:???
>>218
甘やかすと角はますます図に乗る。

220 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/02(水) 14:19:54 ID:???
角兵衛とて、角兵衛とて親方さまのお子ではありませぬか(p_・q) チラッ



221 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/02(水) 14:29:56 ID:???
御館様

222 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/02(水) 22:02:07 ID:???
肉置きが豊かなのであろうのぅ〜

223 :sage:2010/06/03(木) 21:54:59 ID:rKCqEAPJ
久しぶりに再up
『真田太平記』総集編〜又五郎編

ttp://www.youtube.com/watch?v=cIHuATSHrNg

224 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 01:07:55 ID:???
>>223
わぬし動画をupしてから変わったな。いやあ変わった。
で、どうだった・・・つまり動画を  だから動画を・・・
何だ俺に言わせるのか

225 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 08:43:00 ID:???
>>223
角兵衛の、角兵衛の動画はないのですか?

226 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 09:56:58 ID:???
>224
高画質版
ttp://www.megaupload.com/?d=B8GYXIHM

>225

わぬし、角を好いておるのか?そうであろう、そうであろうのぅ。。。

だが、ないw



227 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 17:30:50 ID:???
まあ、それではあまりにも角兵衛がふび・・・ぼかっ!     ドタ・・・

228 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/05(土) 23:21:45 ID:dtE4IIUK
左衛門介様、私の動画はいつ・・・
youtubeにはいつ・・・・・・・ふあ〜ぁ

ドタ・・・

229 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/06(日) 01:09:00 ID:???
>>228
角兵衛・・・  角?

230 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/06(日) 15:17:43 ID:???
角兵衛っていくさで大きな手柄を立てるだけでは良しとはできんのかな。
武士としてはそれでじゅうぶんなのに、いつも何か焦ってるな。

231 :223:2010/06/07(月) 06:52:48 ID:???
>228
個人をフィーチャーしたのは又五郎編しか作ってないんだよ。

高画質版はそろそろ消します。

232 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 17:59:47 ID:???
>>225
動画か・・動画は無い! スレもこれまでどおりじゃ!

233 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 08:28:17 ID:???
動画は空き動画が空き次第・・・

234 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 21:24:52 ID:???
俺は動画は好かん!
第一、動画は見辛い!

235 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/09(水) 00:23:02 ID:???
ようつべやニコニコにUPされている名場面の動画って、編集は神レベルなのに
元素材で表示されている名前や地名のテロップが混じっていると
一気に萎えるのは俺だけか?

236 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/09(水) 09:16:41 ID:???
贅沢いうなボケ

237 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/09(水) 16:01:16 ID:???
名胡桃が危ない!!

238 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/09(水) 20:31:41 ID:???
これは違う

239 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/09(水) 22:07:02 ID:???
うまひけー

240 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 09:17:57 ID:???
お待ち下さりませ。薩摩守様!

241 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 13:50:41 ID:???
お帰りなさいませ。薩摩守様!

242 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 15:48:36 ID:???
国自慢せん者は俺は好かん

243 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 17:18:37 ID:???
チャンネル銀河の7月の番組プログラム入れ替えで
真田太平記の再放送を期待してたけどだめだった。
また、3ヶ月後によろ。

244 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 22:02:45 ID:oOoz5kks
お江いいなあ

眠れぬ夜はお江タンに訪ねてきて欲しい。

一局お相手いたしましょうか?と

245 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 22:26:53 ID:???
俺は家の外に出丸を作りたい

246 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/11(金) 07:30:49 ID:???
歌うコンシェルジュ
6月11日(金) NHK総合 10:05〜11:00
▽草刈正雄登場!美の壺のツボと自身を語る
出演 / 秦万里子 草刈正雄



247 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/11(金) 10:10:52 ID:???
俺は自宅に地炉の間を作りたい

248 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/12(土) 23:54:23 ID:???
俺の爺さん(91)は加藤嘉にクリソツ。

夕方散歩に出かけたきり帰ってこないが。

249 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 00:37:34 ID:???
源五郎殿は、源三郎を嫌うておるのか?

250 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 01:38:52 ID:???
何を申されます源三郎はわしの子でございますぞ。

251 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 21:05:54 ID:???
今、地上波のゴールデンで再放送したら湧いて出てきそうな馬鹿の感想

「信之主人公なのに影薄杉w」
「サイドストーリーが大杉て散漫w」
「脇役の話が膨らみ過ぎて誰に感情移入したらいいか判らない」
「CGがショボ杉てワロタ」
「特撮まる分かりで萎える」
「ドリフのコントのセットかよw」
「お江歳とらないのおかしくね?」
「家康は津川だろ」
「三成がショボ杉」
「なんでこんなにお爺さんばかりでてくるの?」
「出演者のクレジットタイトルが毛筆の縦書きで読みにくい」
「若い女出せ」
「淀wwwババアwww」

やっぱり名作はそっとしておいた方がいいのかも

252 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 23:28:40 ID:???
そこで火●雅●が池波原作に手を加えてリライトした『新・真田太平記』ですよ。


253 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 23:39:23 ID:???
>>251
最後の感想だけは放送当時も今も全面同意w

254 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 01:04:36 ID:???
「幸村爽やかすぎワロタ」「お江たんハァハァ」
「真田家は角兵衛にひどいことをしたね」

255 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 08:57:37 ID:???
津川家康より梅之助 家康のが好きだ

256 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 09:41:35 ID:???
>>255
ホゥホゥホゥ左様か左様か
ま、津川どのの方が、上であろうのう
ホゥホゥホゥ

257 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 11:16:09 ID:???
何をもって上と言わるるか

258 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 12:58:22 ID:???
そのこと、よ。

259 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 14:50:36 ID:???
>>251
若い女は出てるというか、若手女優のレベルは高いと思うけどな。
(20代半ばだった)紺野さん、中村さんはルックスピーク時だったし、
人気アイドルだったユッコさんやお湯掛け少女も出てたし。
淀が化け物だった以外は、結構ヲタ受けすると思うけどな。

260 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 14:52:54 ID:???
>>255
自分も梅之助の方がいいな。
にこやかな笑顔に潜む底知れぬ怖さと言うか。
「タヌキ親父」というあだ名に、見た目的にもあいそうだしw

261 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 20:31:43 ID:???
>>259
堀江しのぶとか北原ちあきとかお色気担当もいたしな

262 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 11:30:42 ID:???
>>261
おくにも脇に加えてあげて下さい

263 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 23:39:32 ID:???
今リメイクするとしたらお江は黒木メイサだろうなw

264 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/16(水) 08:20:06 ID:???
リメイクなどもうよい、捨ておけ

265 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/17(木) 13:07:50 ID:???
>>264


266 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/18(金) 02:16:49 ID:???
扇子で顎をすーるりと
無礼者!!!!
我らは犬猫ではござらん!!
たとえ犬猫といえども我らを扇子で制したことなど無い。
このような礼儀知らず本多平八郎様の御息女とは思えませぬ。



スイーツ悩の女を切り捨てよ by渡瀬信幸



 

267 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/18(金) 10:02:04 ID:???
「制した」→「接した」じゃねーの?

268 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/18(金) 14:40:22 ID:???
「扇子だてしたこと」に聞こえたけど

269 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/18(金) 22:48:18 ID:???
>>264
もう良い! リメイクは中止じゃ!

270 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/19(土) 01:22:10 ID:???
オランダに負ける理由はどこにも無いわ うおあーっはっはっは! 

271 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/20(日) 01:03:19 ID:X6V10uJx
>>262

おくにはくわえてあげたんです。

272 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/20(日) 02:08:13 ID:???
阿蘭陀に・・・負けた・・・
不思議な事もあるものじゃのう・・・
何故じゃ何故じゃ何故じゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!

273 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/20(日) 07:44:16 ID:???
わしが、南アフリカにおったならば・・・

274 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/20(日) 10:07:05 ID:???
父上!

275 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/23(水) 10:59:04 ID:???
イングランドが危ない

276 :草の者リポート2010:2010/06/23(水) 12:08:22 ID:???
伊豆守さまと縁をもつ御仁がウィンブルドンで勇戦空しく討ち死にをとげられますた
とりいそぎご報告まで


277 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/24(木) 11:42:28 ID:iOugNRKz
お江、ご苦労
こののちは南アフリカの情勢をしかと見届けてもらいたい
出来るな?

278 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/24(木) 12:38:19 ID:???
お江のXXXXが危ない

279 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/24(木) 16:10:47 ID:???
フォワードの動きは夜這いの要領と同じじゃ。

280 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/24(木) 18:21:00 ID:Ot6JPOmz
心得まいた

281 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/25(金) 08:31:38 ID:???
>>278
白木蓮の花が咲く限り、お江は死なん

父上が我が物としない限りはな

282 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/29(火) 19:13:17 ID:???
>>281
ご武運を

283 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/29(火) 19:56:52 ID:???
本日夏の陣ですな

284 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/29(火) 21:00:36 ID:???
その時だった本田の影武者が四方から出現した。

285 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/30(水) 01:59:17 ID:???
ははっはははっ・・・ああ・・
だがこれで、肩の荷が下りたというものじゃ・・・

286 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/30(水) 08:32:55 ID:???
なぜじゃ、なぜ負けたのじゃ・・・

287 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/30(水) 09:19:48 ID:???
それが運命にございますれば

288 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/30(水) 22:45:46 ID:4sqY4/T6
真田ひろゆきが太平記やった時、マジでびっくらこいたw

289 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/30(水) 23:12:38 ID:???
>288が死んだ?!

290 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/01(木) 00:09:34 ID:czicc8kQ
お前らバラバラ杉w

291 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/01(木) 00:25:44 ID:OUw/XJhW
>>290
すいませんね

292 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/03(土) 11:46:51 ID:???
さて、マラドーナという男血気盛ん、意地もあり誇りもあり
意気も上がっていよう

293 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/03(土) 17:47:21 ID:???
マラドーナが動けばドイツも動く
サッカーとはそういうものじゃ

294 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/03(土) 18:29:30 ID:???
PKに臨んだときは無理にでも笑ってみるのじゃ

295 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/03(土) 19:32:42 ID:???
駒野だけは外さぬと思っていたがのう

296 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/05(月) 10:45:24 ID:???
黙れ!角!

297 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/06(火) 11:33:00 ID:???
角、、、なにゆえ日本の悪口ばっかり書く?

298 :岡田茉莉子:2010/07/06(火) 13:10:13 ID:???
わたくしは女優です

299 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/08(木) 23:10:55 ID:???
囲炉裏スイッチOFF

300 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/09(金) 00:44:14 ID:Ev/7QPTf
だからw!

301 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/09(金) 10:41:40 ID:???
テニスのにしこりて渡瀬の遠縁なんだってな
ウインブルドン一回戦ストレート負けも相手があのナダルでは
如何ともしがたし

302 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/09(金) 11:40:46 ID:???
ええい!歳は余計じゃ!

303 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/09(金) 11:45:07 ID:???
ところで、下総守様というのは実在の人物なの?

304 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/09(金) 19:20:42 ID:???
>>303
新城市にそういう名前の人の墓があるそうじゃが、知らぬ、俺は知らぬ
父上かどうかは知らぬ。
それより俺のウィキのページを作ったのは誰だ!

305 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/13(火) 17:22:01 ID:???
「試合の行く末の鍵はやはりパウロくん?」
「パウロくんの命を狙う奴がいるとすればそやつじゃ・・・」

306 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/19(月) 21:50:21 ID:???
>>299
おお、お〜き〜く〜!
ささ、参れ参れ、おおそうじゃそうじゃ
こちらが沼田の兄上じゃ
こちらが大坂の兄上じゃ
これはいとこの三十郎
これは・・・

お〜き〜く〜!

「安房守さま!何ゆえ、何ゆえ私は!」

307 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/20(火) 19:11:28 ID:???
>>306
一番下のセリフを言っている人は俺は嫌いではない

308 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/21(水) 08:27:41 ID:???
>>307
角兵衛の戯言など捨ておけ

309 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/21(水) 15:27:33 ID:???
それにしても暑いな
こんな日には野駆けでもして別所の湯に参って
さっぱりとしたいものよのう・・・

310 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/21(水) 17:46:34 ID:???
昔は暑いといっても30度越える日はかなりレアだったんじゃね?

311 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/21(水) 18:20:08 ID:???
一生一度のおたのしみ、お伊勢参りも歩き
旅は基本的に歩き、日に30〜40kmなど当たり前
旅の途中の行き倒れなど日用茶飯事
えらい人でも馬か駕籠
こりゃ暑いし寒いし怖いしキツい
いざとなれば冷房の効いた部屋や車中に逃げ込める今とは次元が違う

312 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/21(水) 18:21:40 ID:???
>日用茶飯事

訂正 日常茶飯事デス

313 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/23(金) 17:20:42 ID:???
>>309
お春、すまんが、弁当くれんか?

314 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/24(土) 02:57:40 ID:???
やっと原作読み終わったー
角兵衛の生まれも又五郎と佐平次の関係も与助のちんこも全部分かってるから
最初の二巻くらいは変に謎めかしてる記述がきつかったw
これで録画したのを初めから見直せる
それにしても第一回目のタンバリン、36歳の設定だったのか・・・w

315 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/26(月) 19:31:19 ID:???
36歳か・・・

316 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/27(火) 11:57:06 ID:???
お・・こ・・・う
わ・・し・・の・・一・・・物・・・か・・・え・・・せ・・・

317 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/27(火) 13:30:58 ID:???
>>316
そのような申し出は虫が良すぎる! しかしそれも男ゆえのry

66 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)