2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

北陸方言総合 その1

1 :だらぶち:2010/03/26(金) 12:47:13 ID:2Hp9YpAT
北陸方言(佐渡弁、富山弁、能登弁、金沢弁、加賀弁、福井弁等)の総合スレです。


2 :名無す:2010/03/26(金) 15:23:13 ID:PsS5K3NT
乙です

3 :名無す:2010/03/27(土) 02:32:42 ID:sTv/SfPP
いきなりお堅い話題で申し訳ないが、
北陸の中で「西国的アスペクト区別」があるのはどのあたり?
(いわゆる「完了」と「継続」の区別のこと。私の言葉にはない)

ちなみに本場は九州(鹿児島の若年層除く)・四国・中国および神戸以西の兵庫。
あと岐阜の恵那地方と隣接する長野の一部にあるらしい。

4 :名無す:2010/03/29(月) 01:03:24 ID:tZrg0rFz
とりあえず保守。

1さんのHNに因んで「アホバカ方言」について考えてみよう。

石川・富山では「ダラ」とその発展形が主流。「アホ」「バカ」も時に併用。

福井では一部「ダラ」もあるが少ない。「アホ」「バカ」の他特徴的な言い回しとして
「アヤ」「ノクテェ」などがある。

といったところだろう。より具体的な語形やその分布などの情報、中京系の「タワケ」があるかどうかなど…

5 :名無す:2010/03/29(月) 01:10:01 ID:tZrg0rFz
ちなみに「ダラ」は近隣では糸魚川と奥飛騨、西は兵庫県但馬から島根県出雲に至る山陰、
さらに不思議なことにはごく小さな飛び地が南九州にまで分布している。

戦後まもなくの大阪にも「ダラスケ」の形があった。
なお、「アホンダラ」は関西弁として今もバリバリ現役で全国で知られている。

語源は山陰に分布する「ダラズ」が示唆するように「足らず」だというのが有力だが、
仏教信仰に根差した「陀羅仏」(ここから「だらぶち」「だらぼち」が派生)や、
「だらだらしている」(怠惰)などの民間語源から付加されたニュアンスもあるようだ。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)